【特捜9シーズン5】5話ネタバレと視聴率!むらこみ最大の危機にハラハラ!

特捜9シーズン5 ネタバレ05

【特捜9シーズン5】5話ネタバレと視聴率!むらこみ最大の危機にハラハラ!

【特捜9シーズン5】5話が2022/5/4(水)に放送されました。

5話では未知なる毒による殺人が発生。事態は立てこもり事件へと発展。

村瀬も捜査に参加し、久々のむらこみ回。ですが、最大のピンチが2人に襲いかかる!!

今回の記事では【特捜9シーズン5】5話「未知なる毒」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

【特捜9シーズン5】配信情報

【特捜9シーズン5】を視聴するならはU-NEXTがオススメ。

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。


ADVERTISEMENT

【特捜9シーズン5】5話のネタバレ

新種の毒物「ノイズ」

村瀬健吾()と小宮山志保()は夫婦で出勤。小宮山は村瀬に青系のマグカップをプレゼントする。

その矢先、2人は心肺停止となった男性・寺本壮治(横山涼)と遭遇。救急車を呼ぶも寺本は死亡してしまう。

寺本が倒れた喫茶店で話を聞く。寺本はコーヒーを注文したが一口も飲むことなく倒れたという。

持ち物に薬はなく、持病である可能性は低い。村瀬は状況から現在調べている事件との関連性を疑う。

一方、青柳靖()と矢沢英明()は富田加奈子(羽野晶紀)という女性を取り調べ。夫が急性心不全で亡くなったが通院歴がないなど不審な点が多かったからだ。

加奈子は「殺したのは病気です」と容疑を否認する。

早瀬川()の解剖の結果、被害者の心臓に小さな鬱血があり、毒殺の可能性があった。

そして、寺本の解剖結果も一致した。

特捜班に村瀬が合流し、「ノイズ」という闇サイトで出回っている新種の毒物について言及する。「ノイズ」には2つ厄介な点が。

  1. 詳しく解剖しない限り、急性心不全と見分けがつかない
  2. 少なくとも2時間以上の遅効性がある
    ー>飲んだ時間や場所を特定しにくい

立てこもり事件が発生

浅輪直樹()と高尾真由()は寺本の勤務先の不動産会社で聞き込み。寺本は最近金回りが良かったという。更にデスクから飛ばしのスマホが発見された。

直樹は念の為に会社にあったスケジュール表を写真に撮る。

小宮山と国木田班長()は寺本のマンションへ。不動産会社のサラリーマンにしてはずいぶんと高級なマンションだ。

小宮山はエントランスで寂しそうにしている少女・穂花(岩上希音)に声を掛ける。料理代行サービスで働く母親の瑞希が迎えの時間から1時間経っても帰ってこないという。

瑞希が仕事で向かったのは寺本の部屋だった

三ツ矢(向井康二)がスマホを解析した結果、寺本が「ノイズ」の売人であると判明。寺本と加奈子のスマホにあったメッセージのやり取りが一致した。

小宮山と国木田班長は管理人に鍵を借りて寺本の部屋へ。チャイムを鳴らすと男が出たが「他には誰もいません」と返事。

「助けて!!」

とチャイムから女性の悲鳴が。被害者の部屋で立てこもり事件が発生していた

小宮山が様子を探る

小宮山と国木田班長は隣人の根本(大水洋介)に協力して貰い、彼の部屋から様子を探ることに。(穂花には別の部屋で遊んでもらう。)

根本から聴診器を借りて壁伝いに寺本の部屋の音を聞く。立てこもり犯は相当興奮しているようだ。

今度はスコープカメラとノートパソコンを借りて窓から部屋の中を見てみる。部屋は荒らされており、男が瑞希を人質に取っていた。

ちなみに根本は動画配信を行っており、撮影機材が豊富に揃っているとのこと。

映像を直樹たちに送り、男の身元を特定して貰う。

男の名前は滝口(兵頭功海)と判明。暴行の前科があり、寺本のスマホにも名前が登録されていた。

穂花がやって来て、小宮山は彼女の面倒を見る。「赤ちゃんは大丈夫かな?」と穂花。瑞希は妊娠していた。

部屋に小宮山たちの行動を不審に思った管理人がやってくる。国木田は席を外して状況を説明する。

一刻を争う状況であり、小宮山は決意を固め、夫の村瀬に電話を掛ける。

小宮山「今夜はビーフシチューでいい?」

村瀬「事件起きてるんだろ?飯なんか俺が作るからそっちに集中してくれ。」

小宮山「じゃあ、材料だけ買っておいてくれる?」

村瀬「はいはい。」

小宮山「また後でね。」

一方、直樹と真由は滝口から暴行を受けた男から話を聞く。滝口は寺本の居場所を必死で探していたという。

青柳と矢沢の取り調べが白熱

青柳と矢沢による加奈子への取り調べが続く。

2人はスマホのメッセージを証拠として付きつける。加奈子は「ノイズ」の購入を認めるが「夫が自分で飲んだ」と殺害は否認。

青柳は主人がゴルフに出かける前に飲む水に「ノイズ」を仕込んだが、夜中に飲んでしまい犯行時間がズレてしまった、と指摘。

矢沢は「ご主人からの相当ひどい仕打ちがあったのですよね?」と寄り添う。

ついに加奈子は折れ、夫の殺害を認める。30年に渡って虐げられており、解放されたかったからだ。

小宮山が決死の突入

小宮山は小型マイクを服に仕込み、音声がノートパソコンで聞こえるようにしてから寺本の部屋へ。

警察への連絡をほのめかして中に入れて貰うことに成功。物置に閉じ込められていた瑞希を発見する。

「止めろ!」と滝口はナイフを向ける。

小宮山は「妊娠しているの!絶対に警察にはバレないようにするから、信じて!!」と説得。救急車を呼ぶことに成功する。

だが、滝口は「やっぱりダメです」と心変わり。

小宮山は「私がここに残るわ。彼女が警察に言ったら私を殺せばいい」と自ら人質になろうとする。

「僕はもう人を殺しています」と滝口。

救急隊員が到着し、瑞希は無事に病院に運ばれていった。

一方、村瀬は小宮山からプレゼントして貰ったマグカップを落とし、割ってしまうのだった。

続く。

【特捜9シーズン5】5話のまとめと感想

むらこみが最大の危機を迎えてしまう

むらこみのホッコリするやり取りから2つの毒殺事件へ。そこから立てこもり事件に発展。

そして、小宮山が人質になり、むらこみ最大の危機を迎えてしまいます

  • 村瀬が食事を作る約束
  • 割れてしまったマグカップ

と小宮山の退場フラグも立ってしまいました。

「むらこみ、どうなっちゃうの?」、「なんで結婚してもむらこみは波瀾万丈なの…」と2人の行く末を心配する声が上がっています。

覚悟を決めた小宮山がもしもの時、最後に声を聞いておきたいのは最愛の夫である村瀬。

信頼しあっている2人とメンバーなら退場フラグをへし折ってくれると信じてます。

【特捜9シーズン5】5話の視聴率

【特捜9シーズン5】5話の視聴率は分かり次第、お伝えします。

次週予告

次回の【特捜9シーズン5】は毒殺事件と立てこもり事件の後半戦。小宮山は無事?村瀬との約束は果たせる?

2022/5/11(水)21:00~の放送をお楽しみに。

<<4話「運のいい女」 6話「約束」>>

この記事で使用している画像の引用元:テレ朝POST

コメント