【おいハンサム】のネタバレを最終回まで!吉田鋼太郎の娘・三姉妹は幸せになれる?

おいハンサム

【おいハンサム】のネタバレを最終回まで!

主演のドラマ『おいハンサム!!』(フジテレビ・東海テレビ系)のあらすじネタバレを最終回まで紹介します。

クスッと笑えて、お腹もすく、「恋」と「家族」と「ゴハン」をめぐるホームコメディ。

源太郎()の娘、三姉妹はみんな男を見る目がない?!パパの奮闘で三姉妹は幸せになれるのか?

今回は【おいハンサム】のネタバレについて。


ADVERTISEMENT

【おいハンサム】のネタバレを最終回まで

ドラマ『おいハンサム!!』のあらすじ・ネタバレを最終回まで紹介します。

1話のネタバレ

おいハンサム1話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月8日(土)

1話のあらすじ

ペットボトルから注いだだけのウーロン茶で何百円もカネを取る最近の風潮を嘆く伊藤源太郎()は、妻・千鶴(MEGUMI)と東京の長い商店街の外れの一軒家に住んでいた。
3人の娘はそれぞれ独立して立派に暮らしている、はずだったが…

長女・由香()は独身で不倫に走りがち。
エリートっぽい男性と結婚したはずの次女・里香()も離婚の危機。
三女・美香()は独身で売れそうにない漫画家と同棲中。
男を見る目の全然ない愛する娘たちの幸せのため強いパパ・源太郎が立ち上がる!

源太郎は言う。
「食べて、恋して、人は生きている……」
クスッと笑えて、お腹もすく、「恋」と「家族」と「ゴハン」をめぐる見たことのない最新コメディ。

公式HPより

1話のネタバレ↓↓

2話のネタバレ

おいハンサム2話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月15日(土)深夜24時10分~

2話のあらすじ

娘たちを心配する源太郎()は取引先の大森()を気に入り酔った勢いで自宅に連れてくるが、大森は長女・由香()が「ブサイクだからふった」元カレだった。
翌朝、千鶴(MEGUMI)や娘たちは何事もなかったかのように朝を迎える。

そんな中、由香は不倫相手の竜也(久保田悠来)と修羅場を展開、次女・里香()は夫・大輔()と焼き鳥をめぐってひと悶着。

ダメ男・ユウジ(須藤蓮)と別れきれない三女・美香()はハイスペック男・大倉学(高杉真宙)と出会い、いきなり人生のドピークをむかえる。
伊藤家の三人娘の明日はどっちだ!?

2話のネタバレ↓↓

3話のネタバレ

おいハンサム3話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月22日(土)

3話のあらすじ

源太郎()は大森()と渡辺さん(太田莉菜)が仕事の途中に買ったというシジミに触発され、恋に悩む長女・由香()に「貝を買いなさい」とアドバイスする。
次女・里香()は夫の大輔()への不満をつのらせる一方、主婦として冷蔵庫の食材を効率よく使いきれるか悩む。
三女・美香()は運命の出会いをした学(高杉真宙)といい雰囲気になりつつも、かすかな違和感を覚え始める。
源太郎は冷蔵庫のすみっこにある「残り7センチのネギ」が象徴する限りある時間、限りある人生について妻・千鶴(MEGUMI)に打ち明ける。
仕事や恋や夫婦関係や毎日の献立に悩む人に贈る!伊藤家メンバーの愛すべき日々に共感と爆笑間違いなし!!

3話のネタバレ↓↓

4話のネタバレ

おいハンサム4話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月29日(土)

4話のあらすじ

たまたま昔の恋人の近況を知った源太郎()は酔って想い出の歌『五番街のマリーへ』を口ずさんだところを妻・千鶴(MEGUMI)に聞かれてしまう。

長女・由香()は年下イケメンの青山()から唐突な告白、さらに元カレから十年ぶりに唐突な電話などモテ期到来。なのに大森()は由香を痛烈に批判する。

次女・里香()は夫・大輔()の浮気がほぼクロと確定し再び実家・伊藤家へ戻る。

三女・美香()は学(高杉真宙)との厳しめのデートや偶然知った会社の先輩・シイナ()の秘密に動揺の日々。

三姉妹のモヤモヤや苛立ちは父・源太郎の『五番街のマリーへ』への想いに一斉に向けられる。

4話のネタバレ↓↓

5話のネタバレ

おいハンサム5話
(C)東海テレビ

放送日:2022年2月5日(土)

5話のあらすじ

部下をねぎらうため焼き肉をご馳走する源太郎()は『焼肉と白いゴハン』問題に突き当たる。

夫・大輔()と関係修復できない次女・里香()は『冷やし中華男』と出会う。

長女・由香()も立ち寄ったバーで思わぬ出会いをするがその一部始終を大森()に目撃されていた。

学(高杉真宙)にプロポーズされた三女・美香()はなぜか別れたユウジ(須藤蓮)を想い出す。そしてやってきた美香の学の実家訪問。それは美香や伊藤家にとって衝撃的な体験で…。

5話のネタバレ↓↓

6話のネタバレ

おいハンサム6話
(C)東海テレビ

放送日:2022年2月12日(土)

6話のあらすじ

源太郎()のオフィスで事件が発生!合同会議にふらっと現れたチョコレートドーナッツを手にした男、実は正体不明の招かれざる男だった!?大森()も見逃してしまった、謎の男の目的とは…。 一方、学(高杉真宙)からプロポーズされた三女・美香()。両家の顔合わせは終始和やかな雰囲気だったが、源太郎と妻・千鶴(MEGUMI)は学の行動に気になることがあって…。

そんな中、長女・由香()は売れないバンドマン・リョータ(青柳塁斗)からプロポーズ!しかし、彼の妙なこだわりや将来に不安を感じる。 離婚寸前で実家にいる次女・里香()。源太郎が夫・大輔()を呼び出して伊藤家で話し合いの場が設けられるが… 伊藤家の三人娘、それぞれの行く末や如何に!?

6話のネタバレ↓↓

7話のネタバレ

おいハンサム7話
(C)東海テレビ

放送日:2022年2月19日(土)

7話のあらすじ

良心的な個人経営・家族経営の商店や飲食店が次々と閉店する世を嘆きなんとかしたいと考える源太郎()。

長女・由香()は男を見る目がない自分を変えようとルックスをあえて無視して太めの料理男子を選びつき合い始めるが元カレの大森()は「料理には2種類ある」と警告する。

次女・里香()は酔って見知らぬ男の小説を間違って持ち帰る。読み進める内にその続きが気になり…。

スマホの買い替えで学(高杉真宙)と一時的に連絡が取れなくなった三女・美香()はそのことになぜか喜びを感じる。さらにユウジ(須藤蓮)と出くわしなぜか交番に連行され…。父・源太郎は迷える三姉妹にどんなアドバイスをするのか!?

7話のネタバレ↓↓

最終回のネタバレ

おいハンサム7話
(C)東海テレビ

放送日:2022年2月26日(土)

最終回(8話)のあらすじ

伊藤家で以前買った宝くじのことを思い出した源太郎()。妻・千鶴(MEGUMI)と確認した宝くじの結果は?!
大森()は部下の渡辺(太田莉菜)がおでんを注文する作法に運命を感じる。そんな2人の様子に長女・由香()は…。
次女・里香()は古本屋から待っていた連絡を受け、三女・美香()は学(高杉真宙)との直接対決を終え、さらにユウジ(須藤蓮)を訪ねるがすれ違ってしまう。
最終回も恋と家族とゴハンの物語は止まらない!
源太郎は最後に何を語るのか!?

最終回のネタバレ↓↓

【おいハンサム】の見どころ

フジテレビの元プロデューサー・山口雅俊さんが、「ランチの女王」(2002 年・フジテレビ)以来、ひさびさに「家族」と「食」を題材に制作する連ドラです。

山口さんはフジテレビ退社後、、映画「カイジ」、ドラマ・映画「闇金ウシジマくん」などヒット作を手掛けてきました。

「カイジ」「新しい王様」でタッグを組んださんは、こうコメントしています。

山口監督、さん両者の代表作になると太鼓判を押してますね。

期待がふくらみます♪


画像出典:東海テレビ

コメント