【おいハンサム】のネタバレを最終回まで!吉田鋼太郎の娘・三姉妹は幸せになれる?

おいハンサム
https://www.tokai-tv.com/oihandsome/

【おいハンサム】のネタバレを最終回まで!

吉田鋼太郎主演のドラマ『おいハンサム!!』(フジテレビ・東海テレビ系)のあらすじネタバレを最終回まで紹介します。

クスッと笑えて、お腹もすく、「恋」と「家族」と「ゴハン」をめぐるホームコメディ。

源太郎(吉田鋼太郎)の娘、三姉妹はみんな男を見る目がない?!パパの奮闘で三姉妹は幸せになれるのか?

今回は【おいハンサム】のネタバレについて。


ADVERTISEMENT

【おいハンサム】のネタバレを最終回まで

ドラマ『おいハンサム!!』のあらすじネタバレを最終回まで紹介します。

1話のネタバレ

おいハンサム1話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月8日(土)

1話のあらすじ

ペットボトルから注いだだけのウーロン茶で何百円もカネを取る最近の風潮を嘆く伊藤源太郎(吉田鋼太郎)は、妻・千鶴(MEGUMI)と東京の長い商店街の外れの一軒家に住んでいた。
3人の娘はそれぞれ独立して立派に暮らしている、はずだったが…

長女・由香(木南晴夏)は独身で不倫に走りがち。
エリートっぽい男性と結婚したはずの次女・里香(佐久間由衣)も離婚の危機。
三女・美香(武田玲奈)は独身で売れそうにない漫画家と同棲中。
男を見る目の全然ない愛する娘たちの幸せのため強いパパ・源太郎が立ち上がる!

源太郎は言う。
「食べて、恋して、人は生きている……」
クスッと笑えて、お腹もすく、「恋」と「家族」と「ゴハン」をめぐる見たことのない最新コメディ。

公式HPより

1話のネタバレ↓↓

2話のネタバレ

おいハンサム2話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月15日(土)深夜24時10分~

2話のあらすじ

娘たちを心配する源太郎(吉田鋼太郎)は取引先の大森(浜野謙太)を気に入り酔った勢いで自宅に連れてくるが、大森は長女・由香(木南晴夏)が「ブサイクだからふった」元カレだった。
翌朝、千鶴(MEGUMI)や娘たちは何事もなかったかのように朝を迎える。

そんな中、由香は不倫相手の竜也(久保田悠来)と修羅場を展開、次女・里香(佐久間由衣)は夫・大輔(桐山漣)と焼き鳥をめぐってひと悶着。

ダメ男・ユウジ(須藤蓮)と別れきれない三女・美香(武田玲奈)はハイスペック男・大倉学(高杉真宙)と出会い、いきなり人生のドピークをむかえる。
伊藤家の三人娘の明日はどっちだ!?

2話のネタバレ↓↓

3話のネタバレ

おいハンサム3話
(C)東海テレビ

放送日:2022年1月22日(土)

3話のあらすじ

源太郎(吉田鋼太郎)は大森(浜野謙太)と渡辺さん(太田莉菜)が仕事の途中に買ったというシジミに触発され、恋に悩む長女・由香(木南晴夏)に「貝を買いなさい」とアドバイスする。
次女・里香(佐久間由衣)は夫の大輔(桐山漣)への不満をつのらせる一方、主婦として冷蔵庫の食材を効率よく使いきれるか悩む。
三女・美香(武田玲奈)は運命の出会いをした学(高杉真宙)といい雰囲気になりつつも、かすかな違和感を覚え始める。
源太郎は冷蔵庫のすみっこにある「残り7センチのネギ」が象徴する限りある時間、限りある人生について妻・千鶴(MEGUMI)に打ち明ける。
仕事や恋や夫婦関係や毎日の献立に悩む人に贈る!伊藤家メンバーの愛すべき日々に共感と爆笑間違いなし!!

3話のネタバレ↓↓

放送後アップ予定です。

【おいハンサム】の見どころ

フジテレビの元プロデューサー・山口雅俊さんが、「ランチの女王」(2002 年・フジテレビ)以来、ひさびさに「家族」と「食」を題材に制作する連ドラです。

山口さんはフジテレビ退社後、、映画「カイジ」、ドラマ・映画「闇金ウシジマくん」などヒット作を手掛けてきました。

「カイジ」「新しい王様」でタッグを組んだ藤原竜也さんは、こうコメントしています。

山口監督、吉田鋼太郎さん両者の代表作になると太鼓判を押してますね。

期待がふくらみます♪


画像出典:東海テレビ

おいハンサム
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント