【舞いあがれ!】120話|くるみ(山下美月)のショートに前田敦子似と話題!

当サイトのリンクには広告が含まれます
舞いあがれ・120話

【舞いあがれ!】120話

朝ドラ【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第120話(第120回)が2023年3月23日(木曜)に放送されました。

「くるみちゃん」がTwitterトレンド入り!くるみ(山下美月)のショートカット姿に「前田敦子」に似てると話題で…。

今回は【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)120話のあらすじネタバレ・感想について!

あわせて読みたい
【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 舞いあがれ!今週のネタバレ 最終週「私たちの翼」第122話 3月27日(月)第...
あわせて読みたい
【舞いあがれ!】第25週のネタバレとレビュー!舞が空飛ぶクルマの未来を信じて挑戦へ?! 【舞いあがれ】第25週のネタバレとレビュー NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第25週「未来を信じて」のあらすじネタバレと予習レビ...

*本ページの情報は2023年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次

【舞いあがれ!】120話のあらすじネタバレ

【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)120話のあらすじネタバレです。

投資家へのプレゼンへ

投資家へのプレゼンを翌日に控えた夜。舞(福原遥)は、刈谷(高杉真宙)と最終確認をする。

刈谷は去り際の舞にまだ見ぬモノへの開発を信じてくれたことを感謝した。

そして翌日。投資家にテストフライトを見せる日、午前11時を迎える。その直前、不安がる玉本(細川岳)。刈谷は「やることやった」から大丈夫と自信を見せる。

刈谷が機体の説明を投資家たちにする。

そして舞、御園(山口紗弥加)、渥美(松尾鯉太郎)も見守る中、機体が浮上して、空中で安定。着地も見事だ。投資家たちも歓喜。

その後、当日の投資家の反応は良かったもの返事がどうなるかと、舞はソワソワして、携帯電話から目が離せない。

やがて、投資家から舞に連絡があり、出資したいとOKをもらえた。そのことを刈谷たちに報告すると、喜び、舞いあがる。

悠人と久留美の将来のこと

ある日、長崎から久留美(山下美月)が東大阪に戻り、悠人(横山裕)とともに岩倉/梅津/才津家を訪れる。久留美はバッサリと、ショートヘアーになっている。

久留美は長崎で寮生活だが、周りに先輩もいて面倒みてもらっているという。もうすぐ研修も終わり、フライトナースとしてドクターヘリに乗ると言う。「うちのヘリ五島にも行くんですよ」という久留美に、祥子は笑顔になる。舞は「長崎に遊び行くな」と笑顔で伝える。

舞の空飛ぶクルマが順調だと聞いて、皆で喜ぶ。舞は悠人に感謝した。

めぐみは悠人と舞が力を合わせていることを喜ぶ。「紹介しただけや」と照れる悠人。久留美は、悠人が世の中のためになる面白い会社に投資したいと言っているとばらす。悠人は余計なこというなとまた照れた。

公園にて。悠人と久留美は2人で話す。あまり長崎に行けないことを謝る悠人。

久留美「たまに会えるだけで十分」

悠人「俺も。でも…将来のこと、ちゃんと考えてるから。仕事のことと違うで。俺たちのことや」

久留美「分かってる。ありがとう」

悠人「分かってんねや」

2人は微笑み合う…。

120話結末

刈谷は有人フライトに向けての計画を立てる。舞も賛同し、息巻く。

舞も久留美・悠人も順調な中、貴司は相変わらず短歌が書けない。前の詩集から3年が立つが、次をまだ出版できない。

「そして1年近くが過ぎ」とナレーション(声:さだまさし)が入り、舞台は2019年12月へ飛ぶ。

岩倉/梅津/才津家にて。貴司は2階で、ノートを手に取り、箱にしまう。

舞は電話で、「空飛ぶクルマに関わってんねんけど、朝陽君、興味ある?」と話している。※

※朝陽君とは、都会の学校になじめず、五島の祥子の家に母とやってきた小学生。五島でも学校に通えなかったが、舞が星に興味がある朝陽君を「星空クラブ」に誘ったことがきっかけで、友達も増えていった。

祥子(高畑淳子)「朝陽は元気にしちょっとか?」
舞「うん。今、浪速大学の航空宇宙工学の勉強を頑張ってんねんて。そんで空飛ぶクルマにも興味あるって言ってくれた」

その後、1階に降りてきた貴司が舞に「舞ちゃん、ちょっと話あるんやけど、ええかな?」と深刻な表情で話しかけた。

(つづく)

【出演】福原遥,永作博美,高畑淳子,横山裕,赤楚衛二,山下美月,高杉真宙,山口紗弥加,細川岳,松尾鯉太郎,川島潤哉,木下結愛,安井姫壱,大塚宣幸,安永稔,

<<前回 第119話 | 次回 第121話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

【舞いあがれ!】120話の感想

くるみ(山下美月)のショートに前田敦子似と話題!

久留美ちゃんが久しぶりに再登場。バッサリと、ショートヘアーになっていましたね。

「あっちゃんに似てる」「まるで前田敦子」と話題でした。

ただ、フジテレビのドラマにも出るなど、演技仕事も続いてるアイドルですし、ウィッグですね。

山下美月さんは今でも乃木坂でセンターポジション(32ndシングル表題曲のWセンター)を務める人気メンバーですが、ショートカットにしても人気でそうですね。

物語的には、あの公園で、久留美と悠人が将来のことに触れていました。これは結婚フラグですよね!

そして空飛ぶクルマも順調です。ちょっと駆け足な感じもしますが、今回含めて残り7回なので仕方ないのでしょう。

私個人的には「こんねくと」パートが要らなかったかなあ、と。IWAKURAとアビキルが共同開発でいいのでは?それだと舞が関わらないのかなあ…いや、今でも営業面ですよね。まあ、東大阪の町工場を盛り上げる意味で「こんねくと」創業は入れたかったのでしょうね。

さて、皆が順調な中、貴司くんが心配です。また書けなくなっていますよね。そして舞台は2019年12月へ飛びました。2019年12月初旬、中国の武漢市で第1例目の感染者が報告されています。私はあまり気にしてなかったのですが、ここがパンデミックの始まり。

2022年2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」は、船内で14日間の健康観察期間が取られたりして、連日、報道されていましたね。

そして最初の緊急事態宣言が発令されたのが2020年4月7日。この頃は同年3月末に、志村けんさんが他界したこともあり、「かかったら死ぬ」と怖かったものです。後遺症で苦しむ人もいるので風邪と同じではないですが、この頃の騒動を朝ドラでも描くのでしょうね。

また、約1年、時が進んだことで、日本開催で盛り上がった「ラグビーワールドカップ2019」(2019年9月20日から11月2日)劇中で描かれませんでした。東大阪市花園ラグビー場があるのに、もったいない!喫茶店ノーサイドではワールドカップ開催が決まった様子などが、店内の張り紙などで告知されてきたのですが…。

ぐっさんが近鉄球団の消滅の件を新聞で読んでいたような演出とかありますかね?12月になってしまったらもうないのでしょうか。ちょっと期待してますよ♪


<<前回 第119話 | 次回 第121話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

当記事の画像出典:『舞いあがれ!』HP

舞いあがれ・120話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次