スポンサーリンク

【コントが始まる】のネタバレ・あらすじを最終回まで!カルロスの続編にも期待!?

【コントが始まる】のネタバレ・あらすじを最終回まで!カルロスの続編にも期待!?

菅田将暉主演の春ドラマ【コントが始まる】のあらすじとネタバレを最終回までまとめます。

解散を決めた『マクベス』の3人の未来は? 春斗()と里穂子()に恋は生まれるの?

【コントが始まる】のあらすじネタバレ、結末予想、最終回ネタバレについて!


ADVERTISEMENT

【コントが始まる】とは?

ドラマ【コントが始まる】は、2021年春クールの日テレ土曜ドラマです。

菅田将暉、、神木隆之介が演じる売れないお笑いトリオと、有村架純演じる人が変わってしまうぐらいの何かがあり、大手企業を辞めてファミレスのホールスタッフ、が演じるその妹を中心にした大人の青春群像劇。

28才という年齢になり、何か結果を出すために焦ったり、もがいたり、失敗だらけの彼らが、どう成長していくのかが見どころです。

脚本は「俺の話は長い」の金子茂樹さん!

しかも毎回冒頭に放送される『マクベス』のコントがその回の伏線、前振りとなっていて、毎回ちゃんと回収されるという新しい感覚のドラマです。

【コントが始まる】と【マクベスの23時】の動画はHuluで配信中!

【コントが始まる】のネタバレあらすじまとめ

【コントが始まる】のネタバレあらすじを毎回まとめていきます。

【コントが始まる】1話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる1話
https://www.ntv.co.jp/event/

あらすじ
お笑いトリオ『マクベス』のツッコミとネタ作り担当の春斗(菅田将暉)は、ここまでに売れなかったら辞めるという結成10年を前に悩んでいた。春斗、潤平(仲野太賀)、瞬太()がネタ作りに利用するファミレスで働く里穂子(有村架純)は、いつの間にか常連客の彼らのファンになっていた。里穂子には1年半前に訳あって大手企業を辞めたという辛い過去があり、『マクベス』の存在が生きがいになっていた。しかしライブを初めて観に行った里穂子はトリオ解散という衝撃発表を聞き…。

【コントが始まる】2話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる2話

あらすじ
2か月先に解散すると発表した『マクベス』。マネージャーの楠木()はもうひと踏ん張りやってみろとハッパをかけるが、春斗(菅田将暉)は自分に自信がなく、またみんなをここまで巻き込んできたことに責任を感じて苛立ち始める。潤平(仲野太賀)もまた高校時代から付き合っている奈津美()に気を遣い、瞬太(神木隆之介)は『マクベス』がなくなることに喪失感を感じ始めていた。そんななか、ネタの小道具で書いた瞬太の遺書が物議を醸し出す。

【コントが始まる】3話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる3話

あらすじ
里穂子(有村架純)が好きな『マクベス』のコントは「奇跡の水」。このコントの元ネタは、春斗(菅田将暉)の兄・邦広(毎熊克哉)がマルチ商法にハマって何もかも失ったことだった。エリート街道まっしぐら、弟思いの兄はなぜひきこもりになってしまったのか。優等生で真面目だからこそ、一度転げ落ちたら傷は深い。それは里穂子の人生にも通じていて…。

【コントが始まる】4話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる4話
https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/

あらすじ
里穂子(有村架純)の妹・つむぎ(古川琴音)は、傷ついた人を放っておけない性格。つむぎのそばには傷ついた人たちが集まってくる。ずっと確執のあった母()が危篤になったそのとき、瞬太(神木隆之介)は!? 存続か解散か、結論に迫られる春斗と潤平は、マクベス結成時同様、真壁先生()に背中を押してもらおうとするが…。

【コントが始まる】4話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる5話
https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/

あらすじ
解散するのかしないのか、この10年は無駄だったのか、努力しても報われないのか…。悩むマクベスの3人。里穂子(有村架純)はファミレスの社員にならないかと店長(明日海りお)に誘われ、つむぎ(古川琴音)は姉の家からの独立を考える。変わることがいいことなのか、変わらないといけないのか。それぞれがそれぞれの“延長”について考える。マクベスが出した結論は?

【コントが始まる】6話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる6話
https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/06.html

あらすじ
里穂子(有村架純)は妹・つむぎ(古川琴音)ばかりがみんなに名前呼びしてもらえることに不満を爆発させる。マクベスを解散して酒屋を継いでも奈津美(芳根京子)が結婚してくれるのか…自信がなくなり悩む潤平(仲野太賀)。春斗(菅田将暉)はそんな潤平のためにひと肌脱ぐ。

【コントが始まる】7話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる7話
https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/

あらすじ
マクベスの解散まで1ヶ月。中途採用を断った里穂子(有村架純)は、あることで悩み、再び公園で深酒。そこで春斗にからんでしまい、避けられる事態に。里穂子の悩みを察した潤平は奈津美(芳根京子)とファミレスを訪れ、転職エージェントへの紹介話を持ちかける。なかなか次へ進む勇気を出せない里穂子は、春斗の「里穂子先輩」呼びを思い出し…。つむぎ(古川琴音)と瞬太(神木隆之介)の関係にも変化が訪れる。

【コントが始まる】8話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる8話

あらすじ
解散ライブを間近に控えるマクベス。潤平(仲野太賀)は、実家の仕事に精を出し、瞬太(神木隆之介)はつむぎと付き合い始めた。再就職活動も順調そうな里穂子(有村架純)はマクベスを巡り、引越し間際のつむぎ(古川琴音)と冷戦状態に。新ネタを書きながらもとり残された感のある春斗だが、それを感じているのは春斗だけではなかった。マクベスのマネージャー楠木(中村倫也)もまた、マクベスの解散を前に、彼らとの出会いと一緒に戦ってきた日々を思い返しつつ、距離ができてしまった今の寂しさを噛み締めていた…。

【コントが始まる】9話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる9話

あらすじ
里穂子(有村架純)の再就職祝いに「ポンペイ」で集まるマクベスと仲間たち。瞬太(神木隆之介)から重大発表が!? 潤平(仲野太賀)が奈津美(芳根京子)の父()に結婚の挨拶に行っている最中、真壁(鈴木浩介)からホーム・バーベキューに招待された春斗(菅田将暉)と瞬太は、真壁の息子から「夢を追うこと」への疑問を投げかけられる。瞬太は春斗から瞬太の自殺を止めたときの真相を聞いて…。

【コントが始まる】最終回/10話のあらすじ・ネタバレ

コントが始まる最終回

あらすじ
マクベスの解散ライブの日。里穂子(有村架純)や奈津美(芳根京子)、真壁先生(鈴木浩介)らマクベスを見守ってきた人たちが観に来る。「この10年、マクベスは自分にとって何だったのか…」。春斗(菅田将暉)だけは、まだ新しい道を歩き出せないどころか見つけられないでいた。ライブの後、春斗を公園で待っていた里穂子はマクベスへの思いの丈を伝える。

【コントが始まる】の最終回ネタバレ・結末予想

【コントが始まる】の最終回、結末について考えていきましょう。

『マクベス』は売れるのか?

10年やっても売れなかったら辞めるというタイムリミットが迫る『マクベス』。第1話では解散宣言をするようですが、『マクベス』のコントは毎話冒頭にあるので、3か月は生き延びるようです。

タイムリミットが最終回の日という設定かもしれません。

今の失敗が成功の前ふりかもしれない…、という前ふりのドラマなので、『マクベス』として成功するハッピーエンドに期待したいとこですが、『マクベス』以外の何かを選択して新しい人生をみんなが歩き始めるという可能性もあるでしょう。

8話現在で『マクベス』はやはり解散する様子。潤平は奈津美と結婚するためにも実家を継ぐために営業回り、瞬太は焼き鳥屋ボギーパットに就職しそう。

解散後どうするか、まだ何もできないでいるのは春斗だけ。

8話ではそんな春斗の背中を里穂子が押します。再就職先を選んだ理由は、食品メーカー勤務実績を生かせる職場であることはもちろん、受付の生け花がキレイだったこと。

会社のロゴがかわいかった、とかそんな些細なきっかけで人生を選んでみてもいいんじゃないか。

そんなことで選んでいいのか?とショックを受ける春斗は、どう歩き出すのでしょうか。

でもこのままみんながそれぞれの道を歩き出すだけという結末だったら、「失敗だらけの人生も、大どんでん返しの前振りかもしれない」という、【コントが始まる】の大テーマの回収がされません。

それぞれが幸せになること、新しい道を歩き出すことでも、もちろんハッピーエンドになりますが、それは「大どんでん返し」なのか?

とはいえ、マクベスが急に売れて、潤平や瞬太がこれまで積み重ねてきた新しい道をすべて止めるのもいい加減な感じになってしまう。

たとえば数年後に、春斗がマクベスや里穂子たちのことを書いた小説が売れるとか、何か別の道が開けるのかもしれません。

春斗(菅田将暉)と里穂子(有村架純)は恋仲に?

『花束みたいな恋をした』の共演でも話題となった菅田将暉と有村架純。【コントが始まる】にも恋の予感がありますよね。

里穂子(有村架純)には、大企業を辞めて一時期は生きる屍のようになってしまった辛い過去があるので、そのトラウマから抜け出す手助けを春斗がするようになるのではないかと予想します。

6話での春斗の「里穂子先輩」呼びがスイッチにもなっていますね。しかし8話現在でもまだ恋愛に発展する気配がありません。「マクベス」が解散すればファンとの恋愛も禁止じゃないし、解散後に何かが始まるか!?

絶対両思いなのに、互いに思いがうまく伝わっていないつむぎ(古川琴音)と瞬太(神木隆之介)の関係にも7話でついに大進展。

つむぎと瞬太は結婚か同棲して、焼き鳥屋でつむぎ得意の餃子を出すか、独立するなどしそうです。

同棲は決まったけれど、瞬太が世界一周の旅に出てしまいました。でも2人はラブラブですね。

続編にはカルロスも登場?

最終回が終わったところで、「マクベスの3人の今後を見たい」「同窓会みたいな感じのSP希望」など続編待望の声が上がりました。

瞬太が帰ってきたらみんなでご飯を食べようと春斗が言っていたので、1年後ぐらいにSP続編はありそうですね。

さらに店長(明日海りお)の元カレ、カルロスの話には続編がたっぷりあるという伏線があり、瞬太が船上で出会って友達になった外国人がカルロス(笑)。

これは続編ありってことですよね、きっと。期待しましょう。

【コントが始まる】と【マクベスの23時】の動画はHuluで配信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました