【ケイ×ヤク】のネタバレあらすじを最終回まで!考察と結末予想・黒幕は誰?

ケイヤク

【ケイ×ヤク】のネタバレあらすじを最終回まで!考察と結末予想・黒幕は誰?

鈴木伸之と犬飼貴丈主演【ケイ×ヤク-あぶない相棒】のあらすじ・ネタバレを全話まとめていきます。

国下一狼(鈴木伸之)と英獅郎(犬飼貴丈)が追う事件の真相は?
政治が絡む巨大な陰謀、黒幕は意外な人物!?

日本テレビ【ケイ×ヤク -あぶない相棒 】のあらすじ・ネタバレを最終回まで紹介します。各話放送後に考察も!

漫画【ケイ×ヤクーあぶない相棒ー】は【まんが王国】で!1巻が無料で読めます♪♪(2022年1月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)


ADVERTISEMENT

【ケイ×ヤク】のあらすじ・ネタバレを最終回まで

【ケイ×ヤク】全話のあらすじ・ネタバレをまとめていきます。

1話のあらすじ・ネタバレ

あらすじ

【出逢い】

警視庁公安部捜査官・国下一狼(鈴木伸之)は、先輩捜査官・央莉音(栗山千明)から尾行などの教育を受け勤務に勤しんでいる。
そんな中、公安部長の田口(徳井義実)から、指定暴力団「峰上組」の若頭・英獅郎(犬飼貴丈)の監視を命じられる。
獅郎は、政財界をはじめ各界の大物と関係を築いておりその影響力は絶大。一狼はなぜヤクザを監視するのかと疑問に思う。

獅郎を監視する一狼は、溺死の男・白石を発見。白石の話によると、獅郎が経営する会員制サロンで闇のファイトクラブが行われているという。
ファイトクラブの参加者は、借金を抱えた元格闘家や喧嘩好きの男たち。賞金は一千万円。
白石はファイトクラブに参加し、世界チャンピオンになった元キックボクサーの佐々木に負けたのだった。

一狼は、ファイトクラブの参加することに。そこで獅郎と接触するが、身元を偽っていることを見破られ、問い詰められる。
獅郎は一狼に勝負を切り出す。一狼が勝てば、何も聞かずに解放する。一狼が負けたら、身分を明かすという内容。
そんな中、一狼は、佐々木と対戦することに……。

ネタバレ

1月13日放送。

2話のあらすじ・ネタバレ

あらすじ

莉音(栗山千明)の失踪事件を解明するため、一狼(鈴木伸之)と獅郎(犬飼貴丈)は手を組んだ。

2人は莉音が残した手帳にヒントが隠されていると、考察をする。手帳には、大須総理大臣(板尾創路)を含めた4人の政治家の名前が書かれていた。
莉音の事件は、政治的圧力がかけられた可能性がある。一狼と獅郎は、4人の政治家に接点があると考え、調査を進める。

そして……。
一狼は、共通点に気づく。記載されていた政治家の子どもたちは名門中学の同級生だった。その中には、大須総理大臣(板尾創路)の息子=大須匡(吉村界人)がいて……。

そんな中、獅郎行きつけのパティスリーに行くと、そこで、一狼の幼なじみの千夏(萩原みのり)と偶然出会う。
一狼らは楽しい時間を過ごすのだが……。

ネタバレポイント

・獅郎と莉音は施設で育った姉と弟のような関係。
・一狼は両親を亡くしている。

1月20日放送予定。

【ケイ×ヤク】の最終回ネタバレと結末予想

【ケイ×ヤク】は、漫画【ケイ×ヤク‐あぶない相棒】のドラマ化。漫画は現在も連載中で結末にたどり着いていません。

ドラマの結末はどうなるのでしょうか。

【ケイ×ヤク】ドラマの最終回を予想します。

最終回までのポイント

【ケイ×ヤク】は鈴木伸之さん演じる公安捜査官の国下一狼と犬飼貴丈さん演じるヤクザの若頭の英獅郎がタッグを組み事件を追うストーリー。

警察とヤクザがバディを組むというだけでも突飛ですが、その上、この2人は「恋人契約」をするというから、かなり際どくハラハラしそうな雰囲気です。

ストーリーを追う中、ポイントはいくつかあります。

2人が追う事件は……。
一狼の先輩である莉音(栗山千秋)の行方不明事件。

ポイント1:事件について

・莉音は生きてる?

・事件の真相を鍵を握るのは?

・黒幕は誰?

莉音はどうして行方不明になったのか、生きてるのか死んでいるのか。この辺りをドラマでどう描いていくかがポイントでは。

ドラマには怪しい人物も登場!

・田口晶(徳井義実)→仕事人間のようですが……。
・大須公昭(板尾創路)→総理大臣だけど秘密があるらしい。
・澤口実(前原滉)→医者だけど秘密を抱えている。

秘密を抱えている人間がストーリー展開とともに登場しそうです!

ポイント2:ラブシーンは?

一狼は、身分を隠すために獅郎の“恋人”に。
まさかのラブシーンも!?
ここもチェックポイントです!

ポイント3:一狼のラブストーリーは?

一狼は幼馴染の千夏(萩原みのり)のことが好きらしい。
しかも、かなりの真面目人間の一狼は童貞!
えっと驚きますが、恋には初心な男。
キリッとした一狼のラブストーリーの展開もチェック!

ポイント4:続編の可能性は?

一狼と獅郎がバディを組み“新たな事件”を追うというドラマオリジナルストーリーなど、続編がうまれる可能性は大ではないでしょうか。

最終回結末予想

漫画はまだ連載中なので、ドラマの結末はオリジナルということでしょう。

プロデューサー・小島祥子さんは「事件の展開や登場人物を少し変更させて頂いておりますので、連載中の原作もドラマも、両方とも先の展開を楽しみにしながらご覧いただけるはずです」とコメント。

どうやら、ストーリー展開もドラマならではの楽しめる内容の様子。

ドラマではオリジナルキャラクターで眞島秀和さんが登場。(眞島秀和さんの役は1話放送後にわかります)
何らかの事件に関係している人物か?
眞島秀和さんのキャラ詳細は放送後にネタバレします!

ドラマ【ケイ×ヤク】は、一狼と獅郎のカッコよさや二人が徐々に仲良くなる過程など、楽しめる要素がパンパンに詰まったサスペンスでは。

最終回は、莉音の無事がわかり、黒幕が判明するという展開を予想しています。

【ケイ×ヤク】のネタバレを最終回までのまとめ!

見どころや考察を各話放送後に更新!

1話の見どころをネタバレ

・莉音は何者かにさらわれ死んだことになっている。
・獅郎は莉音の弟だというが、莉音に弟はいない→何者か。
・ 田口は、一狼が莉音のことを調べることを禁じている。→裏に何者かがいると考えられる。
・爆破事件の男の子は一狼だろう。→両親を亡くした。

1話から見どころは満載!たばこをくゆらす場面、格闘シーンなど。
獅郎の後ろ姿、入れ墨入り。かなり色っぽい背中でした!

【ケイ×ヤク】は日本テレビで毎週木曜日、夜11時59分から放送!

記事内画像:【ケイ×ヤク】公式サイト

コメント