【ちむどんどん】30話|歌子に続き良子(川口春奈)も入浴シーンでネット賛否

ちむどんどん30話

【ちむどんどん】30話(30回)

朝ドラ【ちむどんどん】第30話(第30回)が2022年5月19日に放送されました。

歌子に続き良子()も入浴シーンでネット賛否で…。

今回は【ちむどんどん】30話のあらすじネタバレと感想について。

*本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【ちむどんどん】30話のネタバレ

【ちむどんどん】30話のあらすじネタバレです。

優子(仲間由紀恵)の思い

沖縄・比嘉家にて。優子()は良子()に「縁談、あわてることないからね。良子のしたいように決めればいい」と伝える。しかし借金のことを考えているなら…と心配だ。良子は「自分の幸せを最優先に考えるさ」という。

家族はバラバラにならない

一方、銀座のレストランに就職が決まった暢子()は三郎()のおかげで鶴見の沖縄居酒屋の二階に下宿も決まった。そして、ひょんなことから兄・賢秀()とも再会。一緒の部屋で布団を並べて、良子の件を話す。

暢子は一生結婚なんて考えられない。「結婚したら比嘉家を出ていくんだよ。家族がバラバラになってしまうさ」という。賢秀は「良子が俺の妹。暢子のネーネーなことは変わらない。忘れたのか。ゴーヤチャンプルーの約束」と切り出す。

回想:幼い暢子が出稼ぎに行く父を引き止めた。「お父ちゃんがいなくなったら家族じゃなくなる」と泣きつく暢子。今年からゴーヤチャンプルーを食べる約束をした暢子だが食べていなかった。父・賢三()は「思い出は何があってもなくならない。だから家族さ」と伝えた。暢子は泣きながらゴーヤチャンプルーを食べた。苦いけど美味しかった。

揺れる良子(川口春奈)

比嘉家・寝室にて。歌子()は良子に、金吾と別に好きな人がいるのではないか?と尋ねる。だが、寝たふりをしているのか良子は答えない。

翌朝。暢子が起きると「金は部にして返す」の書置きとともに賢秀の姿が消えていた。暢子の財布から10円玉以外なくなっていた?!

店主に尋ねるとニーニーは朝早く出ていったらしい。

沖縄・サンセットバーガーにて。良子は石川博夫()と会って、縁談がきていることを打ち明けた。そして「博夫さんがどう思うか聞きたいんです」とぶつけてみた。

石川は「君は僕の家族でも所有物でもない。責任もてない。意見をいう権利はない」という。良子は「そんな話聞きたいんじゃない」という。

石川:「僕の意見、関係ある?」

良子:「関係ないんですか?」

石川は自分の意見が良子の想いに関与することを難しく考えている。

良子は弱いから打算的にならないといけないときもある、と言い出す。

今にも泣きそうな良子は、「さようなら」と言って店を飛び出す。

智が鶴見に行ってしまう

比嘉家にて。歌子は智()から自分も鶴見へ行くと聞いてしまう。

初耳で驚きを隠せない歌子。智は鶴見にいるセンパイから仕事を紹介すると言われたらしい。

智が好きな相手・暢子がいる場所へ行ってしまうと知り…歌子は焦る。

浜辺にいき、歌子は「椰子の実」を歌う。

そのころ、良子は帰りのバスの中で涙していた。

賢秀は競馬に挑戦するがハズレてしまう。

良子は縫い物をしながら考えごとをしている。

暢子は居酒屋「あまゆ」でゴーヤチャンプルーを調理。客に提供して喜ばれる。

勤務初日

翌日。暢子の「アッラ・フォンターナ」の初日。

暢子は早速、オーナーの房子()に目をつけられて10日間連続勤務を言い渡された。

暢子は「絶対やめませんから」と気合をいれた。

(つづく)

【ちむどんどん】30話の感想

歌子に続き良子(川口春奈)も入浴シーンでネット賛否

30話は、歌子に続き良子()もついに入浴シーンが!ネットでは賛否ありました。

女性のお風呂シーンで視聴率テコ入れしてるの?安易すぎる!女性差別!という批判ですね。

まあ、ニーニーもお風呂入っていたし、リラックス効果で本音が言える場面なのかもしれません。

お風呂と言っても肩だけですし、「ドクターX」(テレビ朝日)なんてさんが銭湯の浴槽につかりながら両足を上げますよね。(笑)

そこまで批判することではないかと思いますが…。

さあ。良子の縁談の結末は次週へ持ち越し。暢子は勤務スタートですね!次週も楽しみましょう♪

29話<< >>31話

画像出典:NHK

コメント