【舞いあがれ!】58話|貴司の紙飛行機短歌の仕掛けにネット反響

当サイトのリンクには広告が含まれます
舞いあがれ58話

【舞いあがれ!】58話|貴司の紙飛行機短歌の仕掛けにネット反響

朝ドラ【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第58話(第58回)が2022年12月21日(水曜)に放送されました。

58話放送後、貴司()の紙飛行機短歌の仕掛けが感動的で、ネット反響!

今回は【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)58話のあらすじネタバレ・感想について!

あわせて読みたい
【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 舞いあがれ!今週のネタバレ 最終週「私たちの翼」第122話 3月27日(月)第...
あわせて読みたい
【舞いあがれ!】第12週のネタバレとレビュー!祥子(高畑淳子)が再登場で期待高まる! 【舞いあがれ】第12週のネタバレとレビュー! NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第12週「翼を休める島」のあらすじネタバレと予習レビ...

*本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次

【舞いあがれ!】58話のあらすじネタバレ

【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)58話のあらすじネタバレです。

朝陽くんは気難しい

舞いあがれ58話
(C)NHK

森重親子が、信吾(鈴木浩介)らが始めた五島への留学体験で祥子()の家に滞在する。祥子の怪我もあり五島にやって来た舞()も森重親子と対面する。

森重家の母・未知留(辻本みず希)が挨拶をするが、朝陽(あさひ)(又野暁仁)は挨拶せず「お腹すいた。お菓子食べる」と言う。祥子がサツマイモのお餅「かんころ餅」を出したが…「いらない。変な色。お菓子じゃないし」と拒否。信吾が来た道を通学路だと説明すると、朝陽は「うざい!」と叫んで部屋から飛び出してしまう。

信吾は役場に戻った。困惑する舞に対し、祥子は朝陽がここに来ることになった経緯を話す。朝陽は都会の学校でなじめなかっただから母親の美知留が彼の環境を変えようと五島の小学校に通わせることにしたと説明する。

縁側にて。舞は飛行機の音を聞いて、空を見上げる。そして舞が航空学校で習った作業手順を復習する。イメージトレーニングだ。隣の部屋の縁側には朝陽がくつろいでおり、舞の言葉を聞いていた。

柏木と電話

舞いあがれ58話
(C)NHK

夜。柏木(目黒蓮)から舞に電話が来た。舞の着信があったから折り返しだ。柏木は朝から晩まで授業があって毎日忙しいという。

通話中の柏木をルームメートが「Hey Hiro,early morning call with girl friend?(ねえ ヒロ、ガールフレンドに朝から電話かい?)」と冷やかすと、柏木は「Pipe dоwn! I,ll just be a minute(静かにしてくれ! もうすぐ終わるから!)」と返して相手を黙らせる。

勉強とその上「ルームメートにあちこち連れ回されてるんだよ」と柏木は苦笑。

舞は入社延期を報告。柏木は、深く息を吸って「リーマンのせいか?大丈夫か?」と聞く。「うん、大丈夫。勉強をする時間を1年もらったと思って頑張る」と答えた舞に「前向きだな」という柏木。

「飛行機とおんなじやで。後ろ向きには進めへん」と舞。柏木は「舞らしいな」と伝える。

「電話うれしかったで」と舞。柏木は「またかけるよ。じゃあ、おやすみ」と電話を切った。

朝陽は学校に行かない

翌朝。朝陽は小学校に行きたくないと言い出す。未知留や舞も説得したが、「行かないって言ってるじゃん」と泣きさけぶ。祥子が「無理に行かせんでもよかとじゃなかか?」と提案。

信吾も駆け付けて「焦らんでよかとですよ」と告げる。未知留は、朝陽は東京の小学校で2年まで行っていたが、朝陽くんはわがままだと同級生と上手くいかなかったという。こちらに受け入れてもらったことを感謝する未知留。

信吾は「ちょっとずつ慣れていけば」と未知留を励ます。

朝陽の才能?

舞いあがれ58話
(C)NHK

 その後、舞は空の飛行機に気づいて、またも、朝陽の前でプロシージャーのイメージトレーニングをした。すると朝陽も「V1、VR、VR2……」と言葉を続ける。舞は「なんで?」と驚いた。

 美知留は「あの子、興味持ったことはすぐに覚えるんですよ。ただ、興味の幅が狭くて。親としては、図鑑をながめている10分の1でもいいからお友達と遊んでほしいんですけどねえ」と舞に話す。

 舞は私も同じように環境を変えるために五島に来たと明かす。そして「朝陽くん見てたら、ちょっとだけ小さい頃のこと思い出すんです」と語る。

舞いあがれ58話
(C)NHK

貴司の短歌

舞いあがれ58話
(C)NHK

舞が庭で洗濯物を干していると紙飛行機が飛んでくる。驚く舞が辺りを見回し、紙飛行機を広げる。すると短歌「(お)屋上を めぐり続ける (で)伝書鳩 (と)飛べるよ高く (う)浮き雲よりも」が書いてあった。

それぞれの句の最初の文字に、ひらがなが振られており、頭文字をつなげると「おめでとう」となっている。

すると背後から「舞ちゃん」と声がした。舞が振り向くと貴司(赤楚衛二)が立っていた。そして「航空学校卒業、おめでとう」と舞を祝福する。  

(つづく)

<<前回 第57話 | 次回 第59話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

【舞いあがれ!】58話の感想

貴司の紙飛行機短歌の仕掛けにネット反響

ネットでも大好評となった貴司くんの短歌。

「なんと粋な計らい」!貴司くんが出てくるとホッとする」「短歌でおめでとう伝える貴司くん、さすが」など、感心する声が上がっていました。

電話してくださいと舞が手紙を出したのに、まさかの紙飛行機で短歌とは!

自分の短歌に、さらにお祝いの言葉を加えるとは本当に高度なテクニックですね。

貴司くんも加わり、五島パートが本格始動。自分の子供時代のような朝陽くんがどう成長していくのか楽しみです♪


<<前回 第57話 | 次回 第59話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

当記事の画像出典:『舞いあがれ!』HP

舞いあがれ58話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次