【CODE/コード】3話のネタバレ|佐々木(渋谷謙人)は殺された!?

CODE 3話

【CODE/コード】3話のネタバレ|佐々木(渋谷謙人)は殺された!?
二宮(坂口健太郎)にCODEを教えた友人・佐々木は、かつてのプレイヤーだった。
逃げられないはずのCODEから二宮は助けることができるのか?
今回は【CODE/コード】3話のあらすじネタバレ・視聴率、感想とレビューをお届けします。

あわせて読みたい
ドラマ【CODE(コード)】のキャストと相関図!日本版リメイク主演は坂口健太郎! ドラマ【CODE(コード)日本版】のキャストと相関図!主演・坂口健太郎が謎のアプリで恋人の死の真相を追う刑事に!2023年7月期の日テレ系新日曜ドラマは、台湾ドラマ・...
あわせて読みたい
【CODE(コード)】のネタバレあらすじ・考察を最終回まで!黒幕の正体と目的は? 【CODE(コード)願いの代償】のネタバレあらすじ・考察を最終回まで!黒幕の正体と目的は?2023年7月期放送の日テレ新日曜ドラマ【CODE】のあらすじ・ネタバレ・考察を...
目次

【CODE/コード】3話の視聴率

【CODE 願いの代償】3話の視聴率は4.9%でした。早くも危険水域!?
(視聴率は、関東地区・世帯・リアルタイム。ビデオリサーチ調べ)

【CODE/コード】3話のあらすじ

【CODE/コード 願いの代償】3話のあらすじです。

任務と麻薬取引

二宮(坂口健太郎)が開いたアタッシェケースには、拳銃と目出し帽が入っていた。指示通り山下埠頭の倉庫に持っていく。尾行する百田(三浦貴大)と八重樫(兵頭功海)だが、まかれてしまう。

二宮は指示通り倉庫へケースを持っていく。するとそこでは麻薬の取引が行われていた。おそらく柏木(黒羽麻璃央)が「場所と日時が変わる」と言い残した甲斐(青柳翔)の取引だ。パイナップルを開けるとそこには白い粉が入っていた。隠れている二宮にCODEから指示がある。

「この人を助けてください」

それは柏木を暴行する木下(奥野瑛太)の動画。助けてって言われてもどうすれば…、と思っていると、木下が出てきた。今夜の船で逃げるからパスポートを取りに来たと言う。できれば金も…と無心すると、甲斐の手下が木下を殺そうとする。

柏木を殺せとは言っていない。今は大事な時期なのに、下手なことをして目をつけられたくなかった。いったん魚の餌になってくれ。いつか俺が釣り上げてやる…。甲斐は冷酷な人物だ。

逃げる木下が足を撃たれると、助けに入る二宮。とはいえ多勢に無勢。絶体絶命のピンチに、二宮を尾行していた八重樫たちがやってきて、覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕する。八重樫と百田は、二宮の怪しい行動は、摘発のためだったと思い込む。

田波からは、本部への栄転を打診される。しかし二宮は悠香の事件の真相をつかむまで、この署を離れたくない。

二宮は、正義感の強い百田に田波が寺島を立ち入り禁止エリアに誘導する動画を見せる。悠香の事件には田波が関わっている…、二宮は百田に一緒に調べてほしいと協力を頼む。百田は承諾するが、その代わり1人では動くなと釘を刺す。

CODEを教えた佐々木慎介を椎名が追う

椎名一樹(染谷将太)と三宅咲(堀田真由)。咲は、二宮にCODEを教えた佐々木慎介(渋谷謙人)というプレイヤーについて教える。

椎名は、大学の同級生・二宮湊人と名乗り、佐々木慎介に相談したいと不動産会社に行く。佐々木は3ヶ月前に辞めたと聞き、親から“かなりの額”を相続したから不動産投資したいと、佐々木の同僚と懇意になり、佐々木の情報を聞き出そうとする。

二宮の上司と待ち合わせした店のテレビにはホスピタルクラウン・市川(玉山鉄二)が映っている。

佐々木が辞めた理由は、1億円の横領事件だった。ただ佐々木は常務の賄賂について知っていたため、通報はできなかった。不思議なのは、普通、横領は少額から始めるのに佐々木は一度に横領した。佐々木の行きそうな場所を聞いた椎名は早速探しに行く。佐々木の同僚がある家から出てくる佐々木を見かけたという。

椎名は、佐々木を見かけたという家の付近で佐々木を見つけて声をかけると、佐々木は全力で逃げる。

田波の口座記録が奪われる!

警察では二宮が田波の手帳をバッグから抜き取りコピーを取る。スケジュールには、数字が書き込まれている日がある。悠香の事件の前から3回。口座情報と照らし合わせると、悠香の事件の3ヶ月前から3回に分けて1500万円が入金された。その入金金額と手帳の数字が一致する。

辛いなら手を引け。俺が真実を暴いてやると百田。いや、俺がやると二宮。田波の口座記録が奪われる

その頃、甲斐が2つのアタッシェケースをあるロッカーに入れる。それを受け取り、とある駐車場に移動させる謎の女(松下奈緒)。また別の男たちに渡した。

帰宅した二宮は、二宮の車を擦ってしまったという内装業者に呼ばれて駐車場へ。車の様子を見ていると、内装業者に扮した2人の男に殴られて気絶する。悠香の夢を見て目が覚める。自宅に戻ると課長の口座記録のコピーが盗まれていた。

百田に事情を話して再度コピーを頼むが、不正な入金の記録が消されていた。すべては田波の仕業なのか…? 田波と悠香との思い出を考えると、田波が悠香を殺すとは思えないが…。

【CODE/コード】3話のネタバレ

【CODE/コード願いの代償】3話のネタバレです。

田波の逮捕。謎の女に接点も?

田波は謎の女・三輪円(松下奈緒)に何か封筒を渡していた。

二宮は田波に直接挑む。本当のことを話してください。寺島を誘導する田波の姿が映っている動画を見せるが、田波は知らない、悠香の命を奪う理由もないと言う。

百田が、悠香と田波の関係を暴く。悠香が田波と暴力団との癒着を突き止めて上司に報告するというメールがあったのだ。口封じで殺したのではないか。暴力団幹部からの収賄容疑で逮捕状も出ている。二宮が逮捕する。

百田は証拠のメールは、見知らぬアドレスから送られてきた。課長に直接ぶつけるのがいいと思ってそうした。逮捕状が取れたのは、知能犯係にいたときの上司である捜査一課の西尾管理官(神尾佑)のおかげ。

二宮は西尾に、悠香殺しの疑いがある田波の取り調べをさせてほしいと申し出るが、西尾は二宮に、週明けから本部で行う特殊詐欺の捜査に加わるように命じる。

佐々木の告白

二宮に佐々木が面会に来る。出て行くと待っていたのは椎名だった。佐々木と電話で話す。佐々木は携帯を持っていないため、近所の人に呼び出してもらう。

佐々木に会いに行った二宮と椎名は衝撃の事実を知る。

二宮にCODEを教えたのは佐々木ではなかった。メッセージのやりとりをしたのも佐々木本人ではない。佐々木も以前CODEのプレイヤーだった。もともとは営業でトップになりたかったから。よい顧客も付いてトップになって高級車やブランド品も手に入れた。任務はどんどんエスカレートして1億円の横領をした。

しかし逮捕されないように願うと、上司が国交相の役人に賄賂を渡したという情報が送られて逮捕されずにすんだ。しかし次の任務は「人殺し」。さすがにそれはできずにCODEから逃げた。CODEは一度やったら辞められないが、佐々木はスマホもパソコンも持たず、CODEから逃げている。だからCODEに見つかったら殺される!

そのとき、CODEのプレイヤー2人が目出し帽を身に付けて拳銃を持ってすぐそこに迫っていた。監視するかのように外の車の中にいる円。そして銃声が鳴り響き — —!?

【CODE/コード】3話の感想・レビュー

CODEの闇がだんだん暴かれてきました。最後に撃たれたのは佐々木なのか!?

悠香のことは、田波が殺したわけではなさそうですが、謎の女・円に渡していた封筒は何か、中身は金? 田波もプレイヤーで操られているのか。二宮が田波の手帳を取ろうとしていたのを見ていたのに何も言わない八重樫もちょっと匂いますね。

第4話は、7月23日放送!

記事内画像出典:公式HPより

あわせて読みたい
【CODE(コード)】の原作ネタバレと動画!台湾版はホラーだけどモヤモヤする! 【CODE(コード)】の原作ネタバレと動画!台湾版はホラーだけどモヤモヤする!2023年夏の日テレ新日曜ドラマ枠で放送される『CODE』の原作・台湾版シーズン1・2のあら...

◀︎◀︎2話   4話▶︎▶︎

CODE 3話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次