【ブギウギ】第17週のネタバレと予告!愛助が再びかっ血して…

当サイトのリンクには広告が含まれます
ブギウギ/第17週

朝ドラ【ブギウギ】第17週「ほんまに離れとうない」が1月22日~26日に放送。スズ子(趣里)は愛助()と一緒になるのであれば歌手をやめても良いと考えますが…。一方、羽鳥善一()は、スズ子が歌手をやめることに大反対。そんな時、愛助が再びかっ血して…。

今回は【ブギウギ】第17週のネタバレあらすじと予告について。

あわせて読みたい
朝ドラ【ブギウギ】ネタバレ・あらすじ・感想を最終回結末まで! 2023年度後期の朝ドラは『ブギウギ』。 ヒロインは趣里。相手役は水上恒司!ブギの女王と呼ばれら笠置シヅ子さんをモデルにした創作ドラマです。 今回は【ブ...
目次

【ブギウギ】第17週のあらすじ

第17週のあらすじ

スズ子(趣里)と愛助(水上恒司)に対して、愛助の母であり、村山興業の社長である村山トミ(小雪)は、結婚するのであれば歌手をやめるか、歌手をやめないのであれば別れるようにと伝える。スズ子は、愛助と一緒になるのであれば歌手をやめても良いのではと考えるのだが…。一方、羽鳥善一(草彅剛)は、スズ子が歌手をやめることに大反対し、一緒に「ジャズカルメン」の舞台をやろうと誘う。そんな時、愛助が再びかっ血して…。

【ブギウギ】77話のネタバレあらすじ

ブギウギ/77話

【ブギウギ】77話(1月22日放送)のネタバレあらすじと感想はコチラ↓

77話のあらすじ

トミ(小雪)から伝言があると、社長秘書室長の矢崎(三浦誠己)が、スズ子(趣里)と愛助(水上恒司)のもとにやってくる。その内容は、そろそろ二人が結婚してはどうかというものだった。ただし、スズ子が歌手をやめることが条件だという。二人を応援したい坂口(黒田有)は、トミを説得しに大阪へと向かう。

一方、スズ子は羽鳥(草彅剛)の自宅を訪れて歌手をやめろと言われた件を説明。話を聞いた羽鳥はショックでひどく取り乱してしまう。

77話のネタバレ

羽鳥「何言ってるの?ダメだよ?ダメ!ダメ!君が歌手を辞めるなんて僕が音楽を辞めるようなもんだよ!そしたら僕はどうなってしまうのさ!絶対アカンて!」

麻里(市川実和子)「今あなたがやりたいことは関係ないの。今大切なのはスズ子さんの気持ちでしょう」と指摘。

麻里が、子供のように取り乱す善一をなだめだ。

その後、帰宅したスズ子が夕食の準備をしていると、そこへ愛助も仕事を終えて帰ってくる。

愛助「坂口さんが大阪行ってるから仕事量が普段の倍や」

スズ子は大阪へ向かった坂口を心配する。そんなスズ子に、愛助は「心配したかてしゃあない。それより飯食お。腹ペコや」と笑顔を見せる。

しかしその直後に愛助が咳き込む。

その後、夕食をともにしながらスズ子は羽鳥邸でのことを愛助に語って聞かせる。スズ子が冗談を言った拍子に、愛助は再び咳き込む。

スズ子「スズ子さんが笑かすから変なとこにごはん粒が入ったがな」

愛助は笑顔を見せるが…スズ子は不安だった。

その後、坂口が大阪から帰って来たが説得に失敗したという。とはいえ、トミは結婚には反対ではなかった。坂口は、結婚して愛助を支え村山興業をもり立ててくれることなど、トミの求めていることを話した。坂口の話を聞いたスズ子は「歌手をやめようかな」とつぶやく…。(つづく)

77話の感想

愛助が咳き込む姿はとても心配になりますね。SNSでも「大丈夫?」「不安」「かなり心配」「愛助の咳は不穏」「なんや嫌な予感」「これはあかんフラグ」といったコメントが多数寄せられました。

1話冒頭ではスズ子が赤ちゃんを控室に置いてステージへパフォーマンスしに行く姿が描かれていましたが…史実と同じくシングルマザーとなる展開になるのか。それとも改変するのか。愛助には長生きして欲しいのですが…。

【出演】趣里,草彅剛,小雪,,市川実和子,水上恒司,黒田有,三浦誠己,中谷悠希,髙田幸由,河野咲良

【ブギウギ】78話のネタバレあらすじ

ブギウギ/78話

【ブギウギ】78話(1月23日放送)のネタバレあらすじと感想はコチラ↓

78話のあらすじ

スズ子(趣里)は愛助(水上恒司)と結婚するために、歌手をやめようかと考える。一方、愛助は、スズ子が歌手を続けられるように、「そんなんやったら僕が村山の家を出るわ」と自分が村山興業をやめると言い出す。二人の話を聞いた坂口(黒田有)は、まずは落ちついて考えるようにと伝える。

スズ子は、愛助との結婚を取るか、歌手としての生き方を取るか、自問自答の日々を送る。

スズ子は料理をしながら「ラッパと娘」を口ずさむ。すり鉢や包丁でリズムを刻み、誰に聞かせるでもなく歌い踊る。

そんなある日、羽鳥善一(草彅剛)が、スズ子の家に突然やってくる。

78話のネタバレ

善一はスズ子に歌手を辞めてほしくないという思いが募り、居ても立っても居られなくなってやって来たのだという。

スズ子が歌手を辞めないように、愛助にも一言いっておきたいという善一は、ついに愛助と初対面することに。

愛助は憧れの羽鳥善一を目の前にして大興奮。

スズ子も歌手を続けることを決意して、あとは愛助との結婚を認めてもらうしかないと意気込む。

その後、愛助は坂口(黒田有)と山下(近藤芳正)に背中を押され、大阪に行って自らトミ(小雪)を説得することを決心する。

しかしその直後、咳が止まらなくなった愛助は再び喀血してしまう。

スズ子はショックで気を失う…。(つづく)

78話の感想

草彅剛さん演じる羽鳥善一の熱意ある説得が激しくて、これほど求められるって、スズ子の立場としては嬉しいですよね。しかしラスト、ついに愛助が喀血。最近は調子が良かったのに…。ここからの展開は史実を踏まえてきそうで、覚悟しながらの視聴が必要かもしれません。

【出演】趣里,草彅剛,近藤芳正,水上恒司,黒田有

【ブギウギ】79話のネタバレあらすじ

ブギウギ/79話

【ブギウギ】79話(1月24日放送)のネタバレあらすじと感想はコチラ↓

79話のあらすじ

愛助(水上恒司)は自分が大阪に行ってトミ(小雪)と直接話すと決める。しかし、その時、愛助は再びかっ血し、すぐに病院へ運ばれる。医者からは当分の間入院し、安静にするようにと伝えられる。

愛助のそばについて看病をするスズ子(趣里)に、羽鳥善一(草彅剛)は何か力になれることがあるなら何でもすると伝える。

翌日。愛助が再び入院したと知らされたトミは病室に慌てて駆けつける。

トミは「あんたはホンマに」と涙ぐみ、愛助を抱きしめる。そして愛助を大阪に連れて帰ると言い出す。

79話のネタバレ

トミはスズ子の看病を聞いて2人や坂口らを信頼したが、「間違いやった」と言う。

山下がそばにいることも大阪に愛助を連れ帰る理由だというトミ。

しかし主治医から今の状態で愛助を移動することは無理だと止められる。

トミは一度、病院を立ち去る。

スズ子は、おはぎを手作りし、愛助へ持っていき、食べさせる。喜んで口にする愛助。

スズ子は愛助に大阪に戻るよう説得。反対するほど結婚が遠のくし、母親として心配する気持ちも分かるから親孝行したらいいと…。

愛助は大阪で入院した方が母を説得できると納得。

愛助は喀血がおさまった頃、大阪へと帰ることに。

愛助の出発当日。寂しさを抑えられないスズ子。そこで愛助は「一緒に旅行、行かないか?」と誘う。

旅行は・・・大阪までの帰り道、箱根までだ。

2人にとって初めての旅行をすることになり、スズ子はうれし涙を流す。

79話の感想

79話劇中でスズ子はおはぎを作りましたが、砂糖を買いに行き、人混みをかき分けて入手する場面がありました。ほんの数十秒ですが、戦後の砂糖の貴重さが分かる場面。値段も高かったでしょうね。それでも買って、甘いおはぎを作って…。愛助が笑顔になって…。時代背景とともに、スズ子の愛情が込められていることを感じるシーンでした。

さて。79話の終盤、愛助の病気が落ち着いて、ひとまず安心しました。途中まで一緒に行き、初めての旅行をするという2人。つらい展開だったので、次の80話では、旅行先で2人の笑顔、ラブラブな姿が見られるといいなと思います。

【出演】趣里,草彅剛,小雪,近藤芳正,水川あさみ,柳葉敏郎,水上恒司,黒田有,三浦誠己,要冷蔵,澤井梨丘,又野暁仁,【語り】高瀬耕造

【ブギウギ】80話のネタバレあらすじ

ブギウギ/80話

【ブギウギ】80話(1月25日放送)のネタバレあらすじと感想はコチラ↓

80話のあらすじ

病状が落ち着いた愛助(水上恒司)とスズ子は、二人きりで湖畔に旅行に出かける。

そこで二人は、将来の家族のこと、夢のことなどを語り合った。

愛助は「家族ができたらまた来よう」「僕は早う兄弟を失くしたから4人は欲しい」「家族や楽団や劇団みたいなおもろいことした」と語った。

しかし愛助は「そんな想像してる時がいっちゃん幸せや」と遠い目で語る。

そんな愛助に寄り添うスズ子。

愛助「ほんまに離れというない」

スズ子「わてもや」

そう言って2人は湖畔で強く抱きしめ合った。

愛助が大阪に戻り、スズ子が東京に戻った。今後の仕事を再開の話を山下らとしようとした矢先、トイレに駆け込むスズ子。

その後、スズ子は病院で子どもができたことが発覚する。

帰宅したスズ子は愛助の服に「やっぱりやったで」と声をかけた…。

山下(近藤芳正)と坂口(黒田有)はスズ子の妊娠を聞いて驚いた。2人はトミ(小雪)にはまだ伝える時ではないと助言。

スズ子は、その喜びを愛助に手紙で伝える。

しかし、手紙を読んだ愛助がトミに話をしてしまう。

80話のネタバレ

手紙を読んだ愛助は「僕な、父親になるんや」とトミに話す。

トミは「なんやて」と驚く。

矢崎からの電話でトミが怒髪天らしいと分かるスズ子たち。

山下と坂口は戸惑うが、愛助が言ってしまう気持ちに理解を示す。

スズ子は結婚してから産みたいから、大阪に行ってトミに話したいと希望する。

スズ子「ワテはきちんと愛助さんと結婚してからこの子を産みたいんです。この子を父なし子だけにはしとうないんです」

スズ子は自分はもらい子だと打ち明ける。

父親がいないと心無いことを言われるかもしれない。それが心配なスズ子。

スズ子「この子にはちょっとも傷つかんように、つらい思いなんか一つもせえへんで生きてほしいって思ってるんです」

山下はスズ子は身重だから、まずが自分が大阪に行ってトミと話をすると告げて…。(つづく)

80話の感想

80話でスズ子の妊娠が発覚!おめでたいことなのですが…まだトミの許しをもらっていないタイミングでの妊娠は、これは反対されても仕方ないような…。

しかし山下さんが行ったところで、どうなるのか。そもそも山下さん、スズ子のマネージャーになることの反対派だったような…。次回もドキドキです。

【出演】趣里,小雪,近藤芳正,水上恒司,黒田有,三浦誠己

【ブギウギ】81話のネタバレあらすじ

ブギウギ/81話

【ブギウギ】81話(1月26日放送)のネタバレあらすじと感想はコチラ↓

81話のあらすじ

山下(近藤芳正)は大阪へ向かいトミ(小雪)と話をする。トミは「こんなええ加減なことする人に愛助を任せられない」と聞く耳をもたない。

堕胎するなら費用は出すし、勝手に産むならそれでいい、私には関わりない…とトミは突き放す。

もうスズ子が歌手をやめても結婚を許さないというトミ。

山下は、スズ子(趣里)や愛助(水上恒司)の覚悟を必死に語り、なんとか二人の結婚を認めてくれないかと食い下がるのだが…。

大阪の療養所にいる愛助は、必ず結婚を認めさせ、子どもの父親になるから信頼して待つようにスズ子に伝えてほしいと、山下に頼む。

一方、スズ子は、羽鳥善一(草彅剛)と麻里(市川実和子)に今後の仕事のことを相談しに行く。

81話のネタバレ

善一は「できる気がするけどねえ」と楽観視。そんな夫をたしなめる麻里は、いい産婦人科を勧める。

その病院は村西医院。医院長の村西(中川浩三)は2月なら安定期に入るのでOKを出した。看護師の東(友近)と村西は、もともとスズ子の大ファン。舞台本番までスズ子を支えると意気込む。

スズ子は「元気に出ておいで。おかあちゃも頑張るで」と意気込む。(次週へつづく)

81話の感想

やはりトミさんが猛反発。山下さんの納得にも聞く耳もたずでした。

それにしても麻里さんが頼もしいですね。逆に羽鳥善一が軽すぎる(笑)

お勧めの医院では、友近さんも初登場!

朝ドラ『あさが来た』や『中学聖日記』『プロミス・シンデレラ』などでドラマ出演していますが、水谷千重子という“芸歴50年、演歌歌手デビュー40周年の大物演歌歌手”という触れ込みのキャラクターを演じ、水谷千重子ライブを何度も開催。なりきる演技力は抜群です。

今後、出産シーンなどで友近さんはまだまだ出番があるでしょう。楽しみにしてます♪

【出演】趣里,草彅剛,小雪,近藤芳正,市川実和子,水上恒司,黒田有,友近,三浦誠己,中川浩三,髙田幸由,河野咲良

【ブギウギ】第17週の予告

第17週の予告動画です。


あわせて読みたい
朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図|趣里ヒロイン、水上恒司:相手役、草彅剛、菊地凛子ら豪華出演! 朝ドラ【ブギウギ】キャストと相関図 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第109作『ブギウギ』ののキャスト(出演者)・登場人物・相関図を紹介します。 主人公のモデルは戦後の...

画像出典「ブギウギ」公式HP

ブギウギ/第17週

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次