【遺留捜査5】の視聴率と全話あらすじ!上川隆也×甲本雅裕+梶原善の化学反応はあるのか?

iryu1

【遺留捜査5】の視聴率と全話あらすじ!

【遺留捜査5】が2018年7月、いよいよスタート!

遺留品に込められた被害者の想いを上川隆也演じる糸村刑事がとことん探ります。

梶原善を加えた新キャストでどんな化学反応が起きるでしょうか?

今回は、【遺留捜査5】の視聴率とあらすじを毎回追いかけます!

視聴率とあらすじは全話更新しますので、是非毎話チェックしてみて下さい

上川隆也主演のドラマ【遺留捜査シリーズ5】が2018年7月12日よりスタート! この夏また、あの風変わりな糸村刑事が帰って来る…
スポンサーリンク

ドラマ【遺留捜査5】の視聴率

【遺留捜査5】の視聴率は、毎週放送後に更新していきます。

【遺留捜査5】第2話の視聴率

【遺留捜査5】第2話の視聴率は10.7%!

【遺留捜査5】第1話の視聴率

【遺留捜査5】第1話の視聴率は14.7%!

ドラマ【遺留捜査5】のあらすじ

【遺留捜査5】第2話のあらすじ

イベント企画会社社長・山田一郎(村田雄浩)の遺体が、彼の事務所で発見された。死因は毒物による中毒死。山田が企画した『チョコレートフェスティバル』というイベントの参加出店料が盗まれていた。

神埼莉緒(栗山千明)らが社員の鈴木昌人(畠山U輔)や江藤日登美(菅井玲)に事情聴取する中、糸村聡(上川隆也)は、窓辺に吊るされた風鈴に目を留める。その風鈴には、20年以上も前に流行った魔法使いのアニメキャラのカードがついていた。

まもなくして、犯人は毒物をチョコレートドリンクに混入し被害者に飲ませたことが判る。そのドリンクにはワサビの成分が含まれていたことから、ワサビを隠し味に使っているショコラティエール・若名友子(谷村美月)が捜査線上に浮かぶが友子は事件当夜に事務所に行っていないと主張する。

そんな中、山田がかつて、多くの詐欺事件に関わっていたことが発覚する。

【遺留捜査5】第2話の視聴率とネタバレ! 詐欺師と思われ続けた男の本心は!? たったひとつの風鈴から被害者の本心をあぶり…

【遺留捜査5】第1話のあらすじ

長津涼子の遺体が、山中の岩場で発見された。彼女は文化庁美術品危機管理対策課、通称”文化財Gメン”のメンバーで、1ヶ月前、「円刻寺」の裏山にある祠から、鎌倉時代の仏師・雲尚作の仏像を発見し、その所有権を巡って、山の所有者である「霧島電子」社長・霧島征一、祠を管理する円刻寺住職・大野泰生らともめていた。

涼子の死は一見、滑落事故に見えたが、糸村(上川隆也)は、岩陰に落ちていた「カラビナ」を見つける。そのカラビナには手書きで紋章のようなものがデザインされ、涼子のそれとは明らかに違っていた。

その後、科捜研の村木繁(甲本雅裕)の調べで、涼子のカラビナはすべて壊れるように細工がしてあったとわかる。

殺人事件とわかり、特別捜査対策室、室長代理の佐倉路花(戸田恵子)は、今回の捜査には専門知識が必要と判断し、文化財Gメンで涼子の同僚の早水圭介に協力を依頼する。

捜査を開始した糸村と神埼莉緒(栗山千明)は、円刻寺の住職・大野を探り、20年以上疎遠になっているゆかりと言う一人娘の事を知る。そのゆかりは、事件との関わりを持っていた。

【遺留捜査5】第1話の視聴率とネタバレ! 2時間スペシャルとして放送された第1話! 贅沢なゲストも多数登場! 2組…

ドラマ【遺留捜査5】視聴率一覧

放送回 第1シリーズ 第2シリーズ 第3シリーズ 第4シリーズ 第5シリーズ
第1話 17.0 13.3 14.6 13.1 14.7
第2話 14.0 13.7 9.8 8.8 10.7
第3話 15.8 11.6 10.8 10.9
第4話 10.8 10.1 10.4 10.8
第5話 14.7 12.9 12.8 10.1
第6話 13.2 12.7 11.0 10.8
第7話 13.2 12.1 10.6 10.3
第8話 14.3 13.1 10.0 11.2
第9話
14.8 13.3 10.6
第10話 14.5
第11話
14.7
平均 14.3 12.4 11.5 10.7

8時台からの「木曜ミステリー」枠に移動した前作も順調に平均2ケタ台をキープ。根強いファンがいることを伺えます。今回も安定した数字を残すのではないでしょうか?まずは初回の13%台を期待したいところです。

追記:第1話が予想を上回る14.7%とのことでした。2落ちがなければいい成績を収めそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク