【逃亡医F】6話のネタバレと視聴率!モーさん(中村蒼)に「有能過ぎる」の声!

逃亡医Fネタバレ06

【逃亡医F】6話のネタバレと視聴率!モーさん()に「有能過ぎる」の声!

【逃亡医F】6話が2022/2/19(土)に放送されました。

6話では八神が負傷。さらに妙子が残していたテープの謎が明らかに。

謎を解き明かす場面では不法滞在者のモーさん()が大活躍。実は物凄く有能でした。

今回の記事では【逃亡医F】6話のネタバレと視聴率、感想をお届け。

【逃亡医F】配信情報

【逃亡医F】はhuluで配信予定。

さらにhuluでは日本テレビの作品を中心に過去の名作ドラマも配信中。


ADVERTISEMENT

【逃亡医F】6話のネタバレ

藤木が美香子に助けを求める

藤木()は都波教授()と会う為に帝都大学へと向かう。だが、大学には多くの警察官と八神()がいることを知り、断念。一度、廃団地に戻ることにする。

そして、藤木()は美香子()に「都波さんを連れてきて欲しい」と助けを求める。美香子は「バイオネオ」の佐々木()や烏丸(前田敦子)が事件に関与している可能性を伝える。

廃団地では不法滞在している外国人労働者と別棟に住む日本人ホームレス・ノムさん(六平直政)、ネクタイ(宮崎吐夢)らとの対立が激しくなっていた。

藤木は烏丸が見つけた妙子(桜庭ななみ)の「Fのテープ」が気になり、外国人労働者のリーダーで機械に詳しいモー()に相談する。

テープに入っていたのは河木マーサの歌謡曲「すっからかん」。全く売れず、CDにもなっていない。でも藤木は妙子の部屋でレコードをみた気がした。

藤木は都波と接触する

藤木は烏丸を廃団地に呼び出すが、彼女は「F」の意味は知らない様子。

さらにこのテープだけ妙子から貰ったものと型が異なっていたので出どころを確認する。

烏丸は「家に送られてきた」と嘘。本当は妙子の部屋から盗んだテープをダビングしていた。

藤木は味方だという烏丸に一先ず頷く。そんな様子を見た烏丸は「自分は疑われている」と察する。

烏丸を尾行していた八神、美香子、都波が廃団地に到着。八神は藤木の味方のふりをして中に入れて貰う。だが、その直後、外国人労働者たちに拘束されてしまう。

実は藤木は美香子と密かに連絡を取り、八神を罠に嵌めていた。藤木は八神からスマホを取り戻し、都波と話をする。

だが、期待とは裏腹に都波は妙子から何も聞かされておらず、共同研究していた「DDSイータ」のデータも持っていなかった

落胆してしまう藤木。そんな藤木を美香子は心配、話題を逸らそうと腕の接合の経過を見て貰う。骨は十分にくっついており、ギプスも外せるとのこと。

藤木の過ち

これ以上、警察に追われながら行動するのは難しい。藤木は八神に「協力して欲しいです」と頭を下げる。

八神は妙子から送られてきたメールを突きつける。「圭介には騙された思いです」と記されており、観念した藤木は全てを打ち明ける。

藤木は居酒屋で妙子が研究を成功させた前祝いを開催。その場の酔った勢いで研究のことを話してしまった。

本来ならば研究をしていることすらも機密事項。妙子を怒らせてしまった

藤木は「僕のせいで妙子が殺された、と言えるかもしれません。すみません」と頭を下げる。

八神は「分かった、と協力すると言うと思ったか!?」と怒り心頭。結局、協力は得られなかった。

一方、刑事の筋川(和田聰宏)は藤木の後輩・長谷川()から烏丸について聞き出す。長谷川は「妙子の同級生だったことしか」と答える。明らかに目が泳いでいる。

長谷川は藤木と連絡を取ろうとする。が、藤木は電話に出ず、イライラ。

テープに入っていたデータ

廃団地にて。モーはテープの曲に入っていたノイズが気になる。オリジナルのレコードとノイズキャンセラーの原理を使ってノイズだけを取り出す。

ノイズと言うよりもデジタルデータであり、モーはパソコンに取り込む。

一方、外国人労働者たちは八神を監視。八神は自衛官時代の救援活動について話をする。

何人はその活動で救われており、八神と意気投合。でも拘束は解いて貰えなかった。

藤木に命を救われたチュンヤン(森迫永依)は恩人、彼の頼みだからとする。さらに「藤木は治療を優先して都波と会えなかった」と八神に伝える。

翌日、データの取り込みが終了。都波に確認して貰う。妙子が研究していた「DDSイータ」のデータだった

ある部分を見た都波は「妙子君...まいったなこれは...」と驚愕。

藤木は八神に協力を願う

だが、一晩掛けて拘束を解いた八神が登場。藤木は上の階に逃げる。

藤木は八神を一室に誘い込み、改めて交渉する。

犯人は「DDSイータ」の研究データを狙って近づいてくる可能性が高い。「貴方の力が必要なんです」と頭を下げる。

八神は手を差し出し、藤木は握ろうとする。だが、八神は藤木を締め上げ、窓から突き落とそうとする。

「止めて下さい!!」と美香子が止めようとする。

だが、八神は「悪いは藤木、その話が嘘か本当かは判断できない。だから殺す」と聞く耳を持たない。

この後は佐々木も烏丸も都波も怪しい人物は全て殺すつもり。自分でも矛盾しているのは分かっていたが、犯人を取り逃がすよりまし、という考えだ。

美香子は八神を説得する

美香子は「メールで語っていたことに嘘はないですよね」と八神が藤木と偽ってやり取りしていたメールを涙ながらに読み上げる。

美香子「目が覚めた瞬間から辛いです。夜は寝ると妙子の夢をみてしまいます。現実では会えないことを突きつけられて苦しいです。苦しくて目が覚めます。目が覚めた瞬間から辛いです。辛くて、悲しくて、苦しい時間以外は空っぽです。」

そこには妙子を失った苦しさや空っぽになってしまった気持ちが綴られていた。

「止めろ!」と八神。

美香子は「藤木さんを恨むことで必死に埋めようとしたんですよね?でも妙子さんへの愛情で埋めて下さい!!そうすればきっと周りの人の見え方も変わって来るはずです」と訴える。

藤木も「自分と境遇が同じでやっと分かってくれる人と会えました」と告げる。

八神は藤木を締め上げていた手を離す。

八神が負っていた傷

だがその直後、廃団地の外では外国人労働者たちと日本人ホームレスたちの抗争が勃発。八神、モーたちは止めに向かう。

八神は先に仕掛けて来た日本人ホームレスたちに「自分は元自衛官だ。暴れるなら容赦なく対処する」と警告。

ネクタイは「なら日本人を守れ」と抗議。八神は「自分は人権を侵害されている全ての人を守る」と宣言。

だが、八神の左肩に激痛が走る。筋川を救助した時(第5話)に受けたダメージが残っていた

さらに騒ぎに乗じて佐々木の部下のこずえ(堺小春)が侵入。「DDSイータ」の研究データをUSBメモリに取り込む。

藤木は八神を診断。折れた鎖骨が神経を圧迫し、このままでは腕が動かなくなる可能性があった。

八神は治療を拒否する。それでも藤木は妙子から教わった医手一律の精神で救おうとする。

相手が誰でも等しく治療するという意味。その精神は八神が語っていたことと同じだ。

八神は「お前から何を言われてもムカつく。でも、妙子の言葉なら受け入れてやる」と手術を承諾する。

結末

藤木はカッターや蝶番など治療に使えそうなものをかき集める。麻酔が手元になく、美香子に取ってきて貰おうとする。

だが、八神は外に出るのは危険とし、麻酔無しでの手術をするように要求。

八神は必死に痛みを耐え抜き、手術は成功する。

「うむ」と八神。美香子は「まずはありがとう、でしょ」とたしなめる。

八神は一先ず礼を言い、「(協力する)可能性はなくはない」とする。藤木は「その可能性を信じます」と答える。

あくまでも応急手当であり、藤木は美香子のギプスを八神に付ける。

その直後、「まずいです」と美香子。近所の住民に通報され、パトカーが廃団地に駆けつけていた。

一方、こずえは佐々木に「DDSイータ」の研究データを渡す。佐々木は「妙子くんが要らなくなってしまったぞ。どうしようかね」と不敵に笑うのだった。

【逃亡医F】6話のポイント

  • 藤木は妙子の研究を漏えいした
  • テープには妙子の研究データが隠されていた
  • 藤木は八神を救う
  • 研究データが佐々木に渡ってしまう
  • 騒動に巻き込まれ、藤木たちは取り囲まれてしまう

【逃亡医F】6話の感想

【逃亡医F】第6話では八神との和解、テープの秘密が明らかになる等、話が一気に進みました。

美香子の腕が治った代わりに八神がギプスをすることに。それでも八神のパワーは落ちそうにありません。

モーさん(中村蒼)は超有能

データの解読にはモーさん()が母国で学んだ知識をフル活用し、大活躍。物凄く有能でした。

原理や使う旧型のパソコンを説明するシーンでは活き活きしています。

この知識を活かすべく来日したのに、外国人というだけで差別され、解雇。会社には見る目が無かったようです。

今後、モーさんが技術を発揮し、働けることを願います。

予告で長谷川(桐山照史)が豹変

長谷川()が都波を殴るという衝撃の予告が。

優しそうな彼が何故そこまでしてデータに固執するのでしょう?

実は原作では長谷川もまた辛い現実と向き合っています。

【逃亡医F】6話の視聴率

【逃亡医F】6話の視聴率は6.7%でした。

次週予告

次回の【逃亡医F】では藤木がかつて無いピンチに。さらにモーさんとの別れが迫ります。

2022/2/19(土)22:00~の放送をお楽しみに。

この記事で使用している画像:日本テレビ「逃亡医F」公式サイト

<<5話 7話>>

逃亡医F
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント