スポンサーリンク

【TOKYO MER】7話のネタバレと視聴率!ツバキ(城田優)登場に「豪華」「似合う」の声

日曜劇場TOKYO MERー7話
https://www.tbs.co.jp/TokyoMER_tbs/

【TOKYO MER】7話のネタバレと視聴率!

TBS日曜劇場のドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」第7話が8月15日(日)に放送されました。

放送後、テロ組織メンバーらしい謎の男・ツバキ(登場に「豪華」「似合う」の声!?

今回は【TOKYO MER】7話のあらすじネタバレと視聴率について。

【TOKYO MER】の動画はパラビで配信!
Paravi
※2021年8月時点の情報です。最新情報はパラビで確認ください。

<「TOKYO MER」の関連記事>

【TOKYO MER】のキャスト・登場人物・相関図

【TOKYO MER】の視聴率と最終回ネタバレ


ADVERTISEMENT

【TOKYO MER】7話の視聴率

【TOKYO MER】7話の視聴率は、15・0%!

前回から大幅 6・6ポイントアップで、自己最高の視聴率をマーク!

初回は14.1%、2話は14.3%、3話は14.4%、4話は10.1%、5話は10.8%、6話は8.4%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【TOKYO MER】7話のネタバレ

本作は、赤塚都知事(石田ゆり子)の命で新設された救命チーム「TOKYO MER」の活躍を描く医療ドラマ。

前回の活躍で副チーフになった冬木()は、また家族と一緒に住み始めていた。

そんな中、TOKYO MERに出動要請がくる。

清掃会社で、外国人労働者4名が原因不明のめまいと吐き気を訴えているとのこと。

集団食中毒と思われたが、なぜか現場は警察官に占拠されていた。

真相が見えないまま、喜多見()が傷病者を搬送しようとすると、公安刑事の月島(稲森いずみ)が現れ、患者の身柄を拘束。その理由は…

TOKYO MERと公安警察の対立!?

実は、裏で、世界的なテロ組織・LP9が政府に無謀な要求を突きつけていた。

政府側は、外遊中の総理に代わり、天沼幹事長(桂文珍)が仕切っていたが、政府は声明を偽物だと決めつけていた。

…月島らは、LP9と接触した人間として、患者を拘束した。

喜多見は、患者を渡すよう言うが…「許可できません。決めるのは 私だ。喜多見幸太」と言い張る月島。

(月島はなぜか喜多見のことを知っていた)

さらに、救助中に起きた爆発事故により大勢の負傷者が出てしまう。

喜多見は紛争地域で何度も嗅いだ においだと気づく。TNT火薬を使った爆弾だ、と。

政府にテロ組織から要求がきて、天沼は白金大臣の案で、赤塚都知事を呼び寄せる。(失敗したらMERのせいにできるから)

そして16人も地下にいることがわかる。外国人労働者たちは不法就労で働いていて隠れていたのだ。

喜多見とTOKYO MERメンバーは、公安刑事・月島ら警察の制止を無視して傷病者たちの救命・救出を行う。

さらに、赤塚都知事の責任で、MERやレスキュー隊へ、救出活動の許可がでた。

(幹事長と大臣は不法労働者に命をかけることに反対だが、赤塚は「どんな命も救うそれがMERの存在意義です」と曲げなかった)

ミン(フォンチー)は立ってるだけの警察たちに救出を手伝ってほしいと頼んだ。「人の命と命令 どっちが大事!?私 知ってます ホントは日本人 みんな優しいって みんな いい人達ばかりだって」

ミンの涙ながらの訴えに、手を貸す者もあらわれる。

やがて、TOKYO MERは、一人の死者も出すことなく無事に救った。

ツバキ(城田優)登場!?

解決後、月島は身代金目的ならもっと違う人を狙うはず、だから目的は別にあるとにらむ。

(救助の決断を下した赤塚も、犯人は別の目的があるから、爆破しないと読んでいた…)

患者のひとり、マルジが人さし指の先端を切られていた。彼は日本理科大の清掃員だ。

マルジの弟・カルナはテロリストから日本理科大の薬品庫にある有機リン系化合物を窃盗し、現金と交換する取引を持ち掛けられたが、それを断っていた。

月島たちは、日本理科大学へ向かった。有機リン化合物のある薬品保管庫のカギを開けるためにマルジの指を使ったようだ。キーボックスには血がついていた。

公安は、喜多見と椿(ツバキ)の接触を注視していた。

事件現場の防犯カメラには、救急隊員に変装して喜多見に近づく謎の男・エリオット椿(城田優)がいた!?

エリオット椿は、喜多見に「約束は果たしますよ、喜多見先生」という意味深なメールを送り付けて…(つづく) 

【TOKYO MER】7話の感想まとめ

第7話からは、新章へ。月島と喜多見の関係性に注目が集まった序盤ですが…

実は、ツバキという男に注目していたのがわかる後半。

なんと、そのツバキ役を引き伸ばしなしで、あっさり城田優だとわかる演出!

潔いです(笑)そして楽しみが増えます。SPECのときとか悪い顔も似合うんですよね。

10話なら残り3話?終盤にかけて、何やら大きく動きそうな予感で楽しみです。

6話<<>>8話

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」第8話は、8月22日(日)21時から放送!お見逃しなく!

<出演者>
鈴木亮平・・中条あやみ・・小手伸也・佐野勇斗・・フォンチー/・橋本さとし/・石田ゆり子 ほか

コメント

タイトルとURLをコピーしました