【特捜9シーズン4】最終回のネタバレと感想!むらこみ結婚でシリーズは終焉!?

【特捜9シーズン4】最終回のネタバレと感想!むらこみ結婚でシリーズは終焉!?

【特捜9シーズン4】最終回が2021/6/30(水)に放送されました。

弁護士夫婦殺害事件、村瀬さんが刺された事件、シーズン4の謎が一本に繋がります。

そして、ついに村瀬さんと小宮山さんが結婚。

ファンが待ち望んでいたことですが、むらこみ結婚シリーズ終焉を意味している!?

今回の記事では【特捜9シーズン4】最終回「希望の香り」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

SPドラマ「特捜9シーズン4」配信情報

【特捜9シーズン4】、シーズン1~3、スペシャルはTELASAで配信中です。

さらにテラサでは多くのテレビ朝日の名作ドラマが配信されています。

※ 全て2021年3月31日(水)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。


ADVERTISEMENT

【特捜9シーズン4】最終回のネタバレ

残されていた香り

背中を刺され、入院していた村瀬健吾()が退院することになった。だが、しばらくは車椅子の生活になり、小宮山志保()は村瀬の為にバリアフリーの物件を探す。

その矢先にパトカーのサイレンが。小宮山が現場に向かうと高架下で和田という男性の刺殺体が発見されたとのこと。そして、遺体からしてきた香りが気になる。

村瀬が刺された現場に残っていた香りと同じものだったのだ。小宮山はこの事実を捜査一課に伝えるがまるで相手にされない。

一方、浅輪直樹()たちも村瀬の事件を振り返る(第4話)。「被疑者・曽根明子(東ちづる)は親子を装って暮らしていた溝口泰幸(川合智己)が犯人と思い込み、庇っているのでは?」と考えていた。

高架下で起きた殺人は真犯人の新たな凶行の可能性がある。そう考えた特捜班は独自の捜査に乗り出す。

そこに村瀬が復帰する。薄れいく意識の中で聞いた足音は男性のもの。村瀬も「明子が犯人ではないのでは?」と考えていた。

だが、被疑者のホームレスの男が確保されたと一報が入る。被害者の和田は裏では貧困ビジネスでホームレスから搾取をしており、それで揉めたと考えられたからだ。

青柳()と矢沢()は聞き込みの結果、和田が何者かと揉めていたと証言を得る。

一方、村瀬と小宮山は和田が食事をしていた焼肉屋へ。そして、店の前の排水口から割れた香水のビンと鍵を発見する。

この香りは一連のものと同じだった。さらにこの鍵は驚くべき可能性を示していた。

驚くべき可能性

3ヶ月前、小川弁護士夫妻、女子大学生・澤村香奈(岩田華怜)が殺害され、その交際相手の林田が鍵の掛かった自宅アパートから遺体で発見された事件。(第1話)林田の死で事件は真犯人が見つからず難航していた。

ところが、排水口から発見された鍵は林田のアパートの鍵の複製。林田は真犯人に殺害され、一連の5件の事件は同一犯の可能性がある。特捜班は全ての事件を洗い出すことにする。

そして、弁護士殺害事件で容疑者となった青年・八木敬司(渋谷謙人)にも協力して貰うことになった。(八木は起訴寸前まで行っていたが、特捜班の活躍で証拠不十分で釈放された。)

国木田誠二()の前に東京地検察次席検事・渡辺理人()直属の部下の女検事・小泉真希()が「協力させて下さい」とやってくる。

真希はホームレスの供述を確認していたが、書類といくつもの食い違いがあり、事件を疑問視していたのだ。

その後の調査で、香水は10年前に100本だけ抽選で配られた限定品だと判明する。

新藤が大ピンチに

すると八木から「助けてください」と電話が入る。急いで新藤()が自宅に向かうと八木は腕に怪我をしていた。直樹たちと思ってドアを開けたところ何者かに切りつけられたという。

新藤は近くの神社を捜索。が、何者かに背後から襲われてしまった。

一方、香水の99本の所在は判明した。その後の村瀬と小宮山の調べで最後の1本は最終的にあるホステスの元に渡ったと分かった。

そこに八木から「新藤が戻ってこない」と連絡が入る。直樹、青柳、矢沢、八木は急いで捜索を開始。そして、八木は神社の物置から無事に新藤を発見する。

捜査本部に戻った一同。新藤は直樹に「八木君が見つけてくれた」と報告する。だが、直樹は悲しそうに八木にこう尋ねる。

直樹「そうだろうな。その傷も自分やったんだろ?」

一連の事件の真犯人

八木の腕に残っていたのは内側の傷。もし襲われたのなら傷は外側に付くはず。つまり、自分自身で付けた証拠だ。

そして、村瀬と小宮山も香水の持ち主は亡くなった八木の母親であると突き止めていた。香水は形見として使用していたもの。合鍵と合わせて決定的な証拠。つまり、5件の事件は全て八木の犯行と示していた。

  • 焼肉屋前で和田に因縁を付けられた八木はそのまま後を追い、殺害(香水は揉めた際に和田に叩き壊され、合鍵はその時に落とした)
  • 小川弁護士に相談した際に「夢を持つよう」に言われた
  • 香奈は小川弁護士を殺害するときに家に行った時に顔を見られた
  • 林田は罪を着せる身代わり
  • 村瀬は保釈された後に「君の気持ちが本当なら警察官になれただろう」と言われた

人生に絶望している自分に夢だの希望だのきれいごとを言ってきた。ただ、それだけの理由で八木は犯行に及んだのだった。

希望は絶望

新藤と青柳の怒り、矢沢と小宮山の悲しみも八木にはまったく伝わらず、投げやりな態度を取り続ける。

村瀬は八木が万引きで逮捕された時の事を改めて聞き出す。八木は病気の母の為に苺を盗んだと言っていた。

逮捕されたことで苺を食べさせることも出来ず、精神的に追い詰められた八木は自分の手で母親の首を絞めた。そのことでさらに八木は人生に絶望したのだった。

八木は「希望を持てば苦しくなるだけ。夢は呪いで希望は毒です」と淡々と語る。

直樹は母親は首を絞める前にすでに亡くなっていたと指摘。もし八木が気づいていれば(自ら手に掛けたと)絶望することも無く、その後の人生も変わっていたかもしれなかった。

直樹「もし君がちゃんとお別れを言えていたら、こんな罪を犯さなかったかもしれないな…」

八木「そんな…僕はどうすれば…」

直樹「死のうと思ったんだろ?でも死ねなかった。君自身が夢や希望を求めていたんじゃないのか?」

「これから君のやるべきことは自分の罪と向き合って、埋まってしまった夢や希望の重さを感じることだよ!!」

直樹は涙ながらに強く訴え、声にならない叫びを上げる八木を抱きしめるのだった。

その後、八木は全てを認め一連の事件は幕を閉じた。

直樹の決断

渡辺検事が言っていた「後悔することになるぞ」という言葉が深く突き刺さる直樹。

直樹は容疑者を野放しにしてしまった責任を取って警視総監の神田川宗次朗(里見浩太朗)に辞表を提出する。

神田川は「最後まで容疑者を人間として扱っていたことは間違っていない。だから自分は君を特捜班の班長に推薦した」とした上で、「まずは仲間に話をしろ」と伝える。

直樹は特捜班メンバーの元に。「辞める」と口に出そうとした瞬間、青柳や村瀬も辞表を出そうとしてきた。

そして、国木田は神田川の記者会見を見せる。世間に捜査方針そのものは間違っていなかったと訴える神田川。

もし直樹が辞表を提出すれば、神田川の言葉や特捜班そのものを否定することになる。

「止めます。“辞める”のを止めます。」と直樹は再び自分の信念を信じることにするのだった。

村瀬と小宮山がついに

その後、屋上に村瀬と小宮山がやってくる。どうやら2人とも国木田に呼び出された様子。

村瀬「そうだ、俺と…」

と言いながら村瀬は小宮山に何かを見せる。

「おめでとうございます!!」

とそこに特捜班メンバー、直樹の妻の倫子(中越典子)、鑑識の佐久間(宮近海斗)、監察医の真澄()もやって来た。

念願のプロポーズ…と思いきや村瀬は借りていた50円を返そうとしていただけだった。

なんだか気まずい一同。青柳は「じれったいんだよ!!」とメンバー全員の保証人としての名前が入っている婚姻届を渡す。

村瀬「小宮山志保さん。俺と結婚して下さい!!」

小宮山「はい!!」

改めてプロポーズをし、村瀬と小宮山は結ばれた。一同は大いに盛り上がり、記念写真を撮る。

その後、直樹は特捜班の会議室にこの記念写真を飾るのだった。

【特捜9シーズン4】最終回の感想とまとめ

【特捜9シーズン4】最終回でついに一連の謎が明かされました。真犯人は1話の容疑者だったが、証拠不十分で釈放された八木。

人として信じていた直樹たちにとってこれほど辛い結末は無いでしょう。

むらこみ結婚を祝福する「グッデイ!!」

最後の最後にその辛さを吹き飛ばす結末が。ついに村瀬さんが小宮山プロポーズ、2人は結婚しました

そして、その時にV6が歌う【警視庁捜査一課9係】の最初の主題歌である「グッデイ!!」が。最高の演出に涙が止まりません。

  • 村瀬さんを演じる津田寛治さんの降板問題
  • 村瀬さんの殉職の危機

と波乱のシーズン4。最後はずっと待ち望んでいたハッピーエンドです。

羽田美智子さんがブログで結婚式やラストシーンについて書いていました。そこには吹越満さんの活躍があったそう。

むらこみ結婚でシリーズは終焉!?

むらこみ結婚に水を差すようで申し訳ないのですが、「【特捜9】はシーズン4で終わるのでは?」と噂になっています。

実は警察官は夫婦になると同じ部署にはいられないという通説があります。(調べた限り)そんな法律はありませんが、現実は難しいようです。

どっちかが移動となると特捜班は揃わなくなってしまい、【特捜9】では無くなってしまいます。

でもドラマはドラマ。そんな通説は持ち込まなくていいでしょう。

むしろ夫婦で警察官(刑事)をやるのは今までのドラマでも無いようなので斬新です。

むらこみの関係は大きく変わりましたが、来年も変わらずこのメンバーで【特捜9】を放送して欲しいです。

【特捜9シーズン4】最終回の視聴率

【特捜9シーズン4】最終回の視聴率は13.9%でした。

12話「10億の妻」のネタバレと感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました