2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【特捜9シーズン4】4話のネタバレと感想!まさかの結末に納得できない人が続出!

【特捜9シーズン4】4話のネタバレと感想!まさかの結末に納得できない人が続出!

【特捜9シーズン4】4話が2021/4/28(水)に放送されました。

何者かに刺されて倒れてしまった村瀬。特捜班のメンバーは大切な仲間の為に執念の捜査をします。

ところが事件はまさかの結末を迎えて。

今回の記事では【特捜9シーズン4】4話「祈り」のネタバレと感想、視聴率をお伝えします。

「特捜9シーズン4」配信情報

【特捜9シーズン4】、及びシーズン1~3、スペシャルはTELASAで配信中です。

さらにテラサでは多くのテレビ朝日の名作ドラマが配信されています。

※ 全て2021年3月31日(水)の情報です。 最新の配信状況、価格については公式サイトをご確認ください。


ADVERTISEMENT

【特捜9シーズン4】4話のネタバレ

執念の捜査

特捜班の刑事・村瀬健吾(津田寛治)が何者かに刺されてしまった。匿名の119番通報があり、病院に運ばれたが予断を許さない状況だ。

ショックを隠しきれない小宮山志保(羽田美智子)。その上、事情聴取を受けることになってしまう。直前まで一緒にいたというだけでまるで被疑者扱いだ。

さらに浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーも事情聴取を受け、その上、捜査からは外されてしまう。

小宮山「村瀬さんが刺されて、黙っていられる訳が無いじゃない!!」

特捜班メンバー全員が同じ気持ちであり、執念の捜査に乗り出す。

小宮山と班長の国木田誠二(中村梅雀)は村瀬が刺された現場へ。そこで血痕が付いたレジ袋を発見する。

青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は地元の不良グループが入り浸っているレストランでウエイターの桃子(浜口順子)から話を聞く。

  • ストーカー被害に悩まされており、不良の彼氏・栗山に相談
  • 事件のあった夜、栗山がストーカーを締め上げた
  • そこに男の人(村瀬)が助けに来た
  • 自分は逃げたのでその後のことは知らない

さらにレストランの監視カメラからストーカーの画像を手に入れる。

直樹と新藤亮(山田裕貴)は119番をした人物を探す。

  • 公衆電話から通報されていた
  • 説明が的確だったので土地勘のある人物である可能性が高い

直樹は通報場所の近くの一軒家の住民から話を聞く。年金暮らしの溝口亮子(東ちづる)とその息子で引きこもりがちの息子・泰幸(川合智己)が住んでいた。

泰幸の話も聞きたかったが、亮子から「息子を刺激しないで欲しい」と追い返されてしまう。

夕方、小宮山と国木田は病院へ。昨晩から一睡もしていない小宮山はウトウトしてしまう。なんとか持ちこたえ、搬送される村瀬に駆け寄った時にかすかに香水の匂いがしたことを思い出す

その後、上司である国木田だけが医者に呼ばれ、ある事を告げられる。

ストーカーの正体

翌日の捜査。泰幸は最近、声優として社会復帰を目指し様々な企業にサンプルボイスを送っていた。そして、そのサンプルボイスと119番通報の声が一致。通報したのは泰幸だった。

さらに青柳が手に入れた画像から泰幸がストーカーの男と判明する。

直樹と新藤は泰幸の取調べをする。あの夜、村瀬に助けて貰った後に立ち去ろうとした。ふと振り返ると村瀬が倒れており、刺した人物は見ていないという

一度、特捜班の本部に戻る一同。

その後、事態は思わぬ方向に向かう。レジ袋の右側半分のみから出た指紋が25年前に起きた未解決の殺人事件の被疑者のものと一致したのだ

25年前の殺人事件

  • 25年前、ある女性社長が殺害された
  • 被疑者は社長の知り合いの女性・曽根明子
  • 留守の間に自宅で金品を漁っている時に鉢合わせ殺害
  • 明子は中学生の息子がいたが自殺
  • 息子が亡くなった雑木林に花を手向けていたようだが、接触はできず
  • その後、指名手配されたが未だに捕まっていない

村瀬はあの夜、明子に遭遇。指名手配犯と気づいたところで刺されたのだろうか。だとしても何故、村瀬は気づいたのだろう。

小宮山は村瀬が普段から指名手配犯の顔写真をまとめ、眺めていたことを思い出す。手柄を立てたい欲が強い村瀬らしい。

直樹はレジ袋の右側半分だけから指紋が出たことから、レジ袋は三角折にして持ち歩いていたと推理。そして、直樹にはその人物に覚えがあった。

溝口家の真実

直樹と新藤は溝口家に向かう。泰幸を尾行していた時に彼が三角折にしたレジ袋を使うのを見ていた。泰幸の指紋じゃなければ三角折にしたのは母親の亮子しかいない。

だが、亮子は「あなたはもう大丈夫」と書置きをしてすでに消えていた。

泰幸は庭の土を指で毟りながら「本当のお袋は2年前に死んだ…」と呟く。

そして、溝口家の庭から白骨化した遺体が発見された。

亮子の正体は逃亡していた明子だった。

  • 明子は偽名を使って溝口家のホームヘルパーをしていた
  • 2年前に泰幸が亮子ともみ合って殺害してしまう場面に遭遇
  • 通報しようとしたが泰幸に「母親の年金が無くちゃ生きていけない」と泣きつかれた
  • さらに泰幸に偽名を使っていることは見抜かれていた
  • 明子にとっても溝口家は絶好の隠れ蓑
  • 亮子に成り代わることにして、遺体は2人で庭に埋めた

これが溝口家の真実だった。

村瀬の生死は?

明子は息子が亡くなった雑木林にいた。そこに直樹が駆けつける。「家と息子も出来たし、ここでの暮らしは悪くありませんでしたよ」と明子。

直樹は村瀬のことを訪ねるが、明子は「あの…」というだけ。そして、明子はナイフで自らの首をかきってしまう。

泰幸の取り調べ。

  • 倒れている村瀬に触って血が付いた
  • 公衆電話から119番通報をした時にレジ袋を落とした
  • 村瀬の体から母親が使い、明子も使っていた香水の匂いがした
  • その為、明子が犯人ではないかとうすうす気づいてはいた

だが、村瀬が刺された瞬間は見ていないという。

一方、明子は幸いにも身に付けていたネックレスでナイフが遮られ、一命は取り留めた。だが、身柄は捜査本部に移されることになり、事件の真相を知るには村瀬の回復を待つしかない。

小宮山に病院から電話が掛かってきて、彼女は泣き崩れてしまう。

小宮山「村瀬さんが…意識を取り戻したって…!!」

村瀬は無事だった。「よかったー!!」と一同は安堵するのだった。

【特捜9シーズン4】4話の感想とまとめ

村瀬さんが生きていて本当によかった。

小宮山さんが泣き崩れ、最後の最後までドキドキしぱなっしでした。

「村瀬さんが生きててホッとした」、「ホントよかったよ村瀬さん」、「ラストの小宮山さんにこっちも泣きそうになった」と村瀬の無事を喜ぶ声が溢れています。

さらに予告では小宮山さんが入院した村瀬さんの元を訪れて「妻です」という場面も。一週間もハラハラした視聴者に最高のご褒美です。

事件の結末に納得できない

一方、村瀬さんが刺された事件の結末は納得できない部分がありました。

  • 第3話で村瀬さんは背後から刺されたので明子の顔は確認できないはず
  • 明子はなぜ夜に事件現場にいたのか?
  • 明子は村瀬が刑事だと気づけたのか?
  • そもそも動機が推測ではっきりしない

村瀬さんが刺されるという大事件にしてはすっきりとしない結末でした。

村瀬さんが生きていたのは良かったですが、「刺した動機がハッキリしてない」、「なんか謎残るなあ」と事件の結末に関しては納得できない人が多かったです。

来週、村瀬さんの口から語られるのでしょうか?

また、医師から国木田のみに伝えられた内容も明らかになっていません。上司のみに伝えられるのはかなり重大なはず。

まさか“後遺症は残るから刑事は続けられない”という悲劇はないですよね。

【特捜9シーズン4】4話の視聴率

【特捜9シーズン4】4話の視聴率は14.2%でした。

次週予告

次回の【特捜9シーズン4】は3Dプリンタで作られた銃で事件が発生。村瀬さんも病院にいながら力を貸すようです。

2021/5/5(水)21:00~の放送をお楽しみに。

3話「最高の日」のネタバレと感想<< >>5話「殺しの設計図」のネタバレと感想

2021年春ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】