清野菜名– tag –




 










この投稿をInstagramで見る























 

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿






清野菜名(せいのなな):1994年生まれ。女優。
清野菜名の略歴
物心ついた頃から運動が好きで、将来はスポーツ選手か芸能人に憧れていたが、小学校6年生の頃、休み時間に流行っていたオーディションごっこの延長で、友人が持ってきたオーディション用紙でローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションに応募する。

2007年、第15回ピチモオーディションオーディションにてグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、同年6月号より、2011年9月号での卒業まで専属モデル(ピチモ)として活動。

2009年、次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」(『週刊ヤングジャンプ』×『週刊プレイボーイ』合同開催)最終候補(全16名)に選ばれたのち、準グランプリを受賞。

高校進学時に陸上競技で推薦入学する進路もあったが、芸能活動の道を選び、高校入学を機に親元を離れて上京。高校は芸能系の日本芸術高等学園で、3年間アクション部に所属。高校に通いながらアクション養成所でアクションを学んだり、オーディションに挑戦する日々を過ごす。

2011年6月、タンバリンアーティスツを契約期間満了として退所。同年8月、ステッカーに移籍。同年のテレビドラマ『桜蘭高校ホスト部』(TBS)で初めての演技を経験する。

2014年の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションで園子温監督の目に留まり、ヒロインに抜擢され、この作品で2015年の第3回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞、第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞する。

続いてドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』、映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』などに出演し、映画『東京無国籍少女』では初主演を果たす。

若手アクション女優の地位は確立したが演技に自信が持てず、アクションの無いドラマに積極的に出演していく。

2016年4月期のメ〜テレ『まかない荘』で連続テレビドラマ初主演。2017年、黒柳徹子の半生を描いたドラマ『トットちゃん』で全国ネットの連続ドラマ初主演(松下奈緒とのダブル主演)。以降、ダブル主演や主演ドラマが増える。

2022年5月14日、11年間在籍していた所属事務所ステッカーを離れ、トップコートに移籍。

2023年3月10日に授賞式がある「第46回日本アカデミー賞」の優秀助演女優賞(『ある男』『キングダム2 遥かなる大地へ』)を受賞。
最近の出演ドラマ

清野菜名のプロフィール



生年月日
1994年10月14日


出身地
愛媛県


身長
160cm


配偶者
生田斗真


所属事務所
トップコート


12345...17