【新・信長公記】の視聴率一覧!

新・信長公記

主演【新・信長公記】の視聴率をまとめていきます。

原作は面白いけど、まさかの改悪やチープな演出で大コケ必至!?

【新・信長公記】の視聴率

【新・信長公記】の視聴率をまとめていきます。以下、視聴率は関東地区、世帯、リアルタイム(ビデオリサーチ調べ)のデータです。

話数サブタイトル視聴率
1話その壱「絶対は絶対にない」6.1%
2話その弐「勝つと思えば勝つ」5.4%
3話その参「是非に及ばず」4.2%
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話

1話

新信長公記1話

1話の視聴率は6.1%でした。

日本一の不良校「銀高校」に新設された「特進クラス」に戦国武将クローンが集結。歴史学者を目指す戦国オタクの日下部みやびは、織田信長、豊臣秀吉、伊達政宗、徳川家康ら名だたる武将のクローン高校生と同級生になるというストーリー。
原作がかなり改変されているのが視聴率にどう影響するか?

2話

新・信長公記2話

2話の視聴率は5.4%でした。初回より0.7%減でかなり厳しい結果に!

ケンカは弱いが頭はいい。得意分野の茶道や将棋でポイントを稼ごうとしたり、伊達政宗()らを丸め込んで味方につける豊臣秀吉(西畑大吾)に“卑怯者”の声が高くなる。それこそが、一見チャラい秀吉が抱えてきたトラウマだが、旗印戦でそれを払拭できるのか…!?

3話

新信長公記3話

3話の視聴率は4.2%でした。前回よりさらにダウンで危険水域に!

脅威の残虐モンスター、徳川家康(小澤征悦)が武田信玄()を1分でぶっ倒し、騒然とする特進クラス。次はランキング2位の豊臣秀吉(西畑大吾)を狙うかと思いきや、明智光秀(萩原利久)がターゲットの旗印を立てる。1000%負け予想の明智は持ち前の交渉術で「反家康同盟」を確立するが、まさかの裏切り!?

日テレ・新日曜ドラマの視聴率

【新・信長公記】と同じ日テレ・新日曜ドラマ枠で放送された過去のドラマの視聴率をまとめました。

ドラマ名主演俳優全話平均
視聴率
最高
視聴率
放送
クール
シロでもクロでもない
世界で、パンダは笑う。

8.09%9.5%2020冬
親バカ青春白書8.80%9.5%2020春
美食探偵 明智五郎8.65%10.0%2020夏
極主夫道9.22%11.8%2020秋
君と世界が終わる日に7.77%8.4%2021冬
ネメシス
8.55%11.4%2021春
ボクの殺意が恋をした6.2%7.8%2021夏
真犯人フラグ7.7%12.42021秋
金田一少年の事件簿6.2%6.0%2021夏
視聴率は、関東地区・世帯。ビデオリサーチ社調べ

【新・信長公記】の視聴率予想

1桁台が続く新日曜ドラマ。過去には同じヤンキー高校学園ドラマの『今日から俺は!!』が大ヒットしたこともありますが今回はどうなるのでしょうか。

1話を観ると、原作からかなりアレンジされているものの、むしろ歴史ネタはたくさん盛り込まれ、信長のケンカシーンもみやびの「敦盛」に合わせて桜吹雪の中で舞ながら…とファンタジーに振り切っているので、これはこれで面白い!

ただ原作ではヤンキー同士がガチのケンカで対戦していくのに、これから「茶道対決」「将棋対決」「音楽対決」など、いろいろな対決に変更されていきます。茶道や将棋、料理はそれぞれ戦国武将たちが愛した、また得意なものですが、茶番になりそうな予感も。

原作では、ケンカでしか自己主張できない、いやほかに術を知らなかった不良たちが、旗印戦の中で人間を見る目や生き方を学んでいくというのが面白いところなのに…。

ということで、視聴率はやはり6〜7%あたりを彷徨っていくのかなと予想します。

いい意味で期待を裏切ってほしいものです。

記事内画像出典: ドラマ公式サイト

コメント