【日曜の夜ぐらいは…】2話の宝くじ高額当選が予想外!イージーモードとツッコミも!

当サイトのリンクには広告が含まれます
日曜の夜ぐらいは第2話

【日曜の夜ぐらいは…】2話

主演のドラマ【日曜の夜ぐらいは…】第2話が5月7日(日)に放送されました。

2話ラストの宝くじ高額当選に対してネットでは予想外との驚きの声や「イージーモード」とツッコミの声が…。

今回は【日曜の夜ぐらいは…】2話の視聴率・内容・感想・出演者・スタッフなどについて。

あわせて読みたい
【日曜の夜ぐらいは…】のあらすじネタバレを最終回まで!原作なしオリジナルストーリーの結末は? ドラマ【日曜の夜ぐらいは…】(日ぐら)がテレビ朝日・ABCテレビ系で毎週日曜22時から放送中。 主演・清野菜名、共演・岸井ゆきの、生見愛瑠。日本アカデミー賞受賞の3...
目次

【日曜の夜ぐらいは…】2話の視聴率

【日曜の夜ぐらいは…】2話の視聴率はー%!

分かり次第更新します。

【日曜の夜ぐらいは…】2話の放送内容

【日曜の夜ぐらいは…】2話の放送内容は…

岸田サチ(清野菜名)、野田翔子(岸井ゆきの)、樋口若葉(生見愛瑠)が出会ったバスツアーから数週間。連絡先の交換を断り、やりきれない日常に戻ったサチだったが、嫌なことがあると翔子や若葉と話したくなっている自分に気づく。そんな中、エレキコミックのラジオ番組で、バスツアーの世話役・市川みね()のツアーレポートが読まれる。介護が必要なサチの母・邦子()は一緒に聴くようサチを誘うが、
サチはそれを断り、自室でひっそりと聴く。遠く離れた樋口家では、涙ぐみながら正座してラジオに向き合う若葉と、それを静かに観察している富士子(宮本信子)がいた。そして、乗務中の翔子はカーラジオに聴き入る。それぞれの日常の中でラジオから流れる自分たちの出会いに耳を傾けていると、3人の心には言葉にできない感情が押し寄せる…。その翌日、みねが突然、サチの働くファミレスに姿を現し…。

2話ラスト、サチがラジオ番組のバスツアーに飛び入り参加して、翔子と若葉と感動の再会を果たす。サチがツアーに参加した理由は宝くじが高額当選したからだった。1等「3千万円」で、3人で山分けをするために来たのだった。サチは「3人で幸せになろう!」と声をかけ、3人は笑顔になる。(つづく)

【日曜の夜ぐらいは…】2話の宝くじ高額当選が予想外!イージーモードとツッコミも!

2話では、サチの宝くじが高額当選。視聴者からは「予想外」と言う声が多かったです。たしかに宝くじ当たってハッピーに、人生イージーモードに、というのは丁寧な描写の本作には合わない気もします。視聴者からはツッコミも多くありました。

記事内画像出典:『日曜の夜ぐらいは…』公式サイト

日曜の夜ぐらいは第2話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次