2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【朝ドラエール】41話の視聴率とあらすじ! 音(二階堂ふみ)の試験の行方は?

エール-41

https://mantan-web.jp/article/20200523dog00m200035000c.html

【朝ドラエール】41話の視聴率とあらすじ!

窪田正孝主演のNH朝ドラ『エール』第41話が2020年5月25日(月)に放送されました。

やる気を出した裕一(窪田正孝)は、鉄男(中村蒼)を呼び出し、久志(山崎育三郎)とともに三人で曲を作ろうと呼びかける。一方、音(二階堂ふみ)も音楽学校で奮闘。

今回は【朝ドラエール】41話の視聴率とあらすじネタバレについて。

朝ドラ【エール】のキャストとあらすじ!窪田正孝主演、二階堂ふみヒロイン!
朝ドラ『エール』のキャストとあらすじ! 2020年4月スタートのNHK朝ドラ第102作(連続テレビ小説)は『エール』。 主演は窪田正孝、ヒロインは二階堂ふみが務めます。 今回は朝ドラ『エール』のキャストとあらすじなどについて。 生糸輸出量世界一となった明治42(1909)年。福島の老舗呉服店に、古山裕一が誕生した。…
朝ドラ【エール】のネタバレと視聴率一覧!最終回まで最新情報まとめ!
窪田正孝主演のNHK朝ドラ『エール』は2020年3月から同年11月まで放送。作曲家・古山裕一(窪田正孝)と歌手・音(二階堂ふみ)夫婦の物語を描きます。モデルは東京オリンピック(1964)開会式の「オリンピック・マーチ」も手掛けた作曲家。2020年の五輪は延期となったものの、朝ドラから全国へ「エール」を送ります!今回は 朝ドラ【エール】のネタバレと視聴率一覧などについて紹介します。
【朝ドラエール】第9週のネタバレあらすじ!「東京恋物語」
【朝ドラエール】第9週のネタバレあらすじ!「東京恋物語」窪田正孝主演のNHK朝ドラ『エール』第9週「東京恋物語」が2020年5月25日(月)から5月29日(金)まで放送!第9週は、ついに裕一(窪田正孝)がレコードデビューへ!そして音(二階堂ふみ)の記念公演の選考会の挑戦は?今回は 朝ドラ【エール】第9週のあらすじネタバ
スポンサーリンク

【朝ドラエール】41話の視聴率

【エール】41話の視聴率は、22.0%!

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【朝ドラエール】41話のあらすじ

あらすじ

早稲田の応援歌「紺碧の空」の作曲を完成して、少し自信を取り戻した裕一(窪田正孝)は、福島で記者をしている鉄男(中村蒼)を呼び出す。久志(山崎育三郎)もやってきて、久しぶりに顔を合わせる三人。裕一は自分が曲をつくって久志が歌うので、鉄男にいつか詞を書いてくれと頼む。一方、音(二階堂ふみ)は、音楽学校で記念公演の審査員をつとめる予定の双浦環(柴咲コウ)を見かけて思わず声をかける。

出典:テレビ番組表

あらすじネタバレ

「環先生!私、子供の時に先生にお会いしたことがあるんです。教会で。」

「教会?」

「はい。豊橋の教会です。その時にレコードもいただきました。」

「あの時の!確か、お父様と一緒だった。あなたこの学校に入ったのね。」

「はい!」

そこへ千鶴子(小南満佑子)が通りかかる。環は千鶴子に声を掛けた。

「あなた、夏目千鶴子さんよね。去年のソロリサイタル拝見しました。」

「本当ですか?」

「みずみずしくて本当に素敵だった。いい刺激になったわ。」

「光栄です。ありがとうございます。」

家に帰った音は、裕一に双浦環が特別講師で、選考会の審査員もすることを伝えた。

「双浦環が!?じゃあ、音の歌を聞いてもらえるってこと?」

「そう!!今から緊張しちゃう。」

「いつも通りやれば大丈夫だよ。」

「うん。ありがとう。鉄男さんは元気だった?」

「うん!音によろしくって。時々東京に来てるみたいだからまた会えるよ。東京来いだなんて軽々しく言っちゃって悪いことしたな…。」

「そんなことないと思うよ。幼馴染に気にかけてもらえてうれしかったんじゃないかな。」

「だといいんだけどね。」

翌日、裕一がコロンブスレコードに出社すると廿日市(古田新太)から早稲田の応援歌の件を触れられる。コロンブスレコードにも利益の出る曲を書いて欲しいと嫌味を言われる裕一。しかし、期待の大型新人が作詞をしている横浜の地方小唄の曲を書いて欲しいと頼まれた。裕一は仕事を喜んで受ける。

その後、木枯(野田洋一郎)から「聞いたよ。応援歌。最高だな!」と話しかけられカフェーへと誘われる裕一。カフェーでは新しい従業員である希穂子(入山法子)がいて、裕一は褒められて上機嫌になった。話しをしていると希穂子から「もしかして、福島ですか?」と聞かれる。

「そうですけど。もしかして?」

「少しだけいたことがあるんです。福島、いいとこですよね!」

裕一は口紅や匂いを入念にチェックしてから家へ入る。音は翌日に2次選考を控えていたため、全く気付かれず安心する裕一。そして、音の2次選考の日がやって来た。環たち審査員の前で一人ずつ歌う生徒たち。全員が試験を終えると、最後に環が質問をする…

「歌っている時、何を考えていましたか?」

千鶴子は「聞いている人に喜んでもらえるようにと考えていました。」、音は「歌って楽しいなって思っていました。」と返答。

そして2次選考の結果発表。最終選考に残ったのは千鶴子と音の2人だった!

審査結果を聞き終えると音は環の元へ行きお礼を言いにいく。

「環先生。ありがとうございました。何だか、夢みたいです。」

「あなたは選考基準を十分に満たしていたわ。ただ、最終選考で勝つのは難しいでしょうね。」

音は言葉を失って・・・。

【朝ドラエール】41話の感想

音(二階堂ふみ)の試験の行方は、まさかの最終選考の2人にまで残りました。

しかし、「自分が楽しい」という姿勢は、環には厳しいと映ったのか?

千鶴子との最終対決の行方、気になりますね。

【朝ドラエール】基本情報

【番組タイトル】連続テレビ小説「エール」

【出演】窪田正孝,二階堂ふみ,柴咲コウ,古田新太,中村蒼,仲里依紗,野間口徹,山崎育三郎,小南満佑子,入山法子,野田洋次郎,高田聖子,清水葉月,金澤美穂,ほか

【脚本】清水友佳子

【語り】津田健次郎

【音楽】瀬川英史

【放送局:放送時間】

  • NHK総合(本放送):月~土 あさ8時~、(再放送)午後0時45分~(土曜はバナナマン日村さんによる解説回)
  • BSプレミアム(本放送):月~金 あさ7時30分~(再放送)午後11時~
  • BSプレミアム(1週間まとめて再放送):土曜 あさ9時45分~午前11時
  • NHK総合(土曜の回の再放送):毎週日曜 午前11時~11時15分

※放送は変更される場合があります。

エール
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】