【いだてん】12話の視聴率とネタバレ!四三の盟友ラザロの運命が切ない!

【いだてん】12話の視聴率とネタバレ!四三の盟友ラザロの運命が切ない!

第1章のクライマックス、金栗四三(中村勘九郎)のマラソン本番の日がやってきました!

スヤ(綾瀬はるか)も熊本から応援する四三のレースの結果は?

今回はNHK大河【いだてん】12話の視聴率とあらすじネタバレ、感想、動画について!

【いだてん】の動画

【いだてん】の動画はNHKオンデマンド、またはU-NEXT内のNHKオンデマンドで配信されます。(見逃し配信または特選が972円=972ポイントで視聴可能/U-NEXTでは新規加入特典で600円分のポイント進呈あり)

スポンサーリンク

【いだてん】12話の視聴率

【いだてん】12話の視聴率は9.3%でした。第1章のクライマックス=四三のマラソン本番の回に挽回。このままV字回復できるといいのですが・・・。

【いだてん】12話のおもな登場人物・キャスト

中村勘九郎/金栗四三…日本人で初めてオリンピックに出場したマラソンの父

生田斗真/三島弥彦…東京帝国大学の学生。文武両道で運動能力にも長けており「運動会の覇王」と呼ばれている。

役所広司/嘉納治五郎…東京高等師範学校の校長

竹野内豊/大森兵蔵…オリンピック日本選手団の監督

シャーロット・ケイト・フォックス/大森安仁子…大森兵蔵の妻

ベンガル/田島錦治…京都帝国大学教授

その他のキャストはこちら↓

出典:NHK 【いだてん〜東京オリムピック噺〜】が、2019年の大河ドラマに決まりました! 日本のオリンピックの原点である金栗四…

【いだてん】12話「太陽がいっぱい」のあらすじ

【いだてん】12話のあらすじです。

いよいよ四三のマラソンの日がやってきた。

熊本では縁起物の鯛を四三に届けてほしいとスヤ(綾瀬はるか)が来ていた。

2週間かかるからダメだという中村獅童のいうことも耳に入らない。

四三に送れないならマラソンの時間にみんなで食べながら応援しよう! とスヤは宴会の支度を始める。

ストックホルムでは、四三が早めに宿舎を出る。大森兵蔵(竹野内豊)は具合が悪いながらも応援に行くという。

スタジアムに行く路面電車に乗れなかったため、四三は大森をおぶって連れて行く。幼い頃、山道で歩けなくなった父のことを思い出したのだった。

熊本ではスヤが、東京高師では一同が歌を歌って応援する。

【いだてん】12話「太陽がいっぱい」のネタバレ

ここからネタバレありますので、未視聴の方は閲覧ご注意ください。


四三はスタートこそ出遅れたものの、どんどん順位を上げていった。

しかし予想外の暑さに朦朧としてくる。心が折れそうになった時、幼い頃の自分が励ましに来る。気を取り直した四三は折り返し地点を過ぎると、下り坂でスピードにのる。

同士であるラザロを追い抜くが、日射病で倒れてしまう。足も痛い。朦朧とした四三は、ラザロの制止も聞かずルートから外れてしまう。

スタジアムで待つ嘉納治五郎、大森兵蔵、三島天狗。しかし四三は棄権もしていないのにスタジアムに戻ってこない。

四三はコースを外れて彷徨っていた。

治五郎たちは四三を探すが見つからない。

宿舎に帰ると四三はなぜか部屋で寝ていた。どうやって帰ってきたのか覚えていないという。

日射病(熱中症)で倒れていた四三をスタッフが連れて帰ってきたのだった。

【いだてん】12話「太陽がいっぱいの感想

四三(中村勘九郎)の盟友・ラザロの意外な運命が衝撃!

ラザロさんは、オリンピックで初めて亡くなった選手なんだそう。

それほど過酷なレースだったんですね。

まだ健康管理ということも十分に研究されていない時代。世界大会でのプレッシャーと暑さにやられて多くの選手が棄権したのもやむをえないことだったでしょう。

まとめ

史実なので四三が途中でコースを外れてしまうことは知っていましたが、どこでどうなるのだろう?とハラハラしてしまいました。

それより驚いたのは、四三のよきライバル、ポルトガルのラザロ選手がレース翌日に亡くなったことですね。

四三は、コースを外れて正解だったのか?

でもコースを走っていても日射病で倒れたでしょうから、早めに発見された可能性もありそうです。それとも、朦朧としながらもほかの選手がいたら無理してしまったか?

こればかりはわかりませんが、過酷なレースだったことにはまちがいないですね。

第1章「ストックホルム大会篇」は次週で終了。

ピエール瀧の代役・三宅弘城さんは4/28放送の第16話から登場します。

【いだてん】ピエール瀧の代役は三宅弘城に決定!「あさが来た」番頭役、いすの応援団長で人気! ピエール瀧の逮捕ですったもんだ中の【いだて…

記事内の画像出典:「いだてん」公式instagramより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク