ドラマ【探偵が早すぎる】キャストとあらすじ!広瀬アリスが名探偵を叱る異色作!

探偵が早すぎる

2018年7月19日スタートの読売テレビ・日本テレビ系木曜ドラマF枠は『探偵が早すぎる』!

滝藤賢一、広瀬アリスがダブル主演!犯行前に見破る異色の探偵ドラマです。

今回はドラマ【探偵が早すぎる】のキャストとあらすじについて。

【2018夏ドラマ一覧】7月スタートの新ドラマ情報まとめ 2018年夏ドラマ(7月〜9月)の新ドラマ情報を民放〜ネット…
スポンサーリンク

ドラマ【探偵が早すぎる】滝藤賢一と広瀬アリスのダブル主演!

探偵が早すぎる原作

出典:Amazon

ドラマ『早すぎる探偵』は滝藤賢一と広瀬アリスのW主演。

事前にトリックを見破る名探偵を滝藤賢一、莫大な遺産を相続し命を狙われる女子大生を広瀬アリスが演じます。

ブラックリベンジ』『リピート〜運命を変える10か月〜』などサスペンスが好評の木曜ドラマF枠。前クールの恋愛ドラマ『ラブリラン』から一転して探偵ドラマに!毎回なにか”F”をテーマにしていますが、早すぎる(too fast)のfast(速い)が今回の”F”か?

『その可能性はすでに考えた』で注目された井上真偽の同名小説を、『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズの宇田学・脚本で実写化!

犯罪防御率100%!!事件を未然に防ぐ史上最速の探偵ドラマです。

【探偵が早すぎる】のあらすじ

【探偵が早すぎる】のあらすじをひと言でまとめると…

”完全犯罪から女子大生を守る、早すぎる探偵が「人を殺させない」ミステリー”


女子大生の十川一華(広瀬アリス)は突然、父親の5兆円の遺産を相続する。

莫大な遺産を狙い暗殺を仕掛けてくるのは、一華の父親の兄弟姉妹「大陀羅(だいだら)一族」。

彼らは最初に一華を殺したものが遺産を総取りする「争殺戦」をスタート。

ありとあらゆる方法を使って完全犯罪で一華の命を狙う。

一華が唯一信頼する使用人の橋田は、ある人物を雇う。

それは、事件が起こる前にトリックを見破る「早すぎる探偵」こと千曲川光(滝藤賢一)。

千曲川の推理は早すぎて「俺はまだ、トリックを仕掛けてすらいないんだぞ!?」と驚愕する犯人たち。一華も探偵の仕事に気づかないほど!

「ちゃんと働きなさいよ!」一華に叱られる探偵。その凄さはいつか伝わるのか…?

【探偵が早すぎる】主演:名探偵キャストに滝藤賢一

 滝藤賢一(役:千曲川 光)

探偵が早すぎる滝藤

登場人物:千曲川 光(ちくまがわ・ひかる) ……犯罪を未然に防ぐ特殊な探偵。必殺技はトリック返し。偏屈な性格で、コミュニケーション能力が欠如している。

キャスト:滝藤賢一(たきとう・けんいち)……1976年11月2日生まれ。小劇場に年間4、5本も出ていて30才過ぎまで仕送りをもらっていた。映像の仕事が増えるきっかけは2008年の映画『クライマーズ・ハイ』の演技で。その後、2013年の『半沢直樹』出演でブレイクした。2018年4月期は朝ドラ『半分、青い』ヒロインの父親役、『花のち晴れ』に出演中。

【探偵が早すぎる】主演の女子大生キャスト:広瀬アリス

広瀬アリス(役:十川 一華)

探偵が早すぎる広瀬アリス

登場人物:十川 一華(そがわ・いちか) ……女子大生。(原作は女子高生)父親・瑛の死により、5兆円の遺産を引き継いだ。そのため、父の兄弟たちから遺産争殺戦の標的になる。勝ち気な性格で、いつも千曲川に反発する。

キャスト:広瀬アリス(ひろせ・ありす)……1994年12月11日生まれ。女優の広瀬すずは4歳年下の妹。家ではチワワの愛犬”ぱーぷー”と、妹がドラマ『anone』で出会った愛猫”アノ”を飼っていてSNSで近況報告もたびたびある。女優として、2017年度後期の朝ドラ『わろてんか』(2017.10-2018.3)、2018年4月期『正義のセ』と連続ドラマの出演が続いている。

広瀬アリスの叱り方に注目!「バカけ!」に続くか?

本作『探偵が早すぎる』は、広瀬アリスがなぜか名探偵を叱る異色ドラマ!

千曲川(滝藤賢一)の推理が早すぎて依頼主に気づかれないためです。

コミカルなミステリーでは『謎解きはディナーのあとで』北川景子の「クビ! クビ! 絶対クビよ!」のように決め台詞は必須!

広瀬アリスの「ちゃんと働きなさいよ!!」と名探偵役・滝藤賢一を叱る姿には注目が集まるでしょう。

広瀬がヒロイン・みち子役を務めた『釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜』シリ―ズ(テレビ東京)では、「このバカけ~!!」と叱ってビンタがお決まり。NHK朝ドラでもパロディーとして演出されました。

本作では、どのような口調・演出で名探偵役の滝藤を叱るのでしょうか……。

7月19日スタートの『探偵が早すぎる』基本情報

  • ドラマ放送日:2018年7月19日(木)スタート、毎週木曜23時59分から
  • 放送局:読売テレビ・日本テレビ系
  • 監督:湯浅弘章(『リピート〜運命を変える10か月〜』『増山超能力師事務所』ほか)
  • 原作:井上真偽(いのうえ・まぎ)『探偵が早すぎる(上・下)』(講談社タイガ)……井上真偽は第51回メフィスト賞を受賞して小説家デビュー。第2作目の『その可能性はすでに考えた』が、恩田陸や評論家諸氏から大絶賛された。
  • 脚本:宇田学(『99.9』『4号警備』ほか)
  • 音楽:イケガミキヨシ(テレビ『NEWS ZERO』(OP&BGM)、映画『Fly Me to Minami〜恋するミナミ』ほか)
  • 主題歌:未発表
  • チーフプロデューサー:前西和成
  • ドラマ発表日:2018年5月30日

『探偵が早すぎる』は2018年7月19日木曜に日テレ系でスタート!はまる視聴者が多い同時間枠。今回も痛快ミステリーで楽しめそうですね。

(記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク