【墜落JKと廃人教師Lesson2】ネタバレ全話あらすじ!最終回結末を原作マンガから予想考察!(続編)

墜落JKと廃人教師2
※当サイトのリンクには広告が含まれます

ドラマ【墜落JKと廃人教師Lesson2】のネタバレあらすじ全話を紹介します。
【墜落JKと廃人教師Lesson2】(ついらくジェーケーとはいじんきょうし2)は、橋本涼主演で昨年深夜に放送され大好評を博した【墜落JKと廃人教師】の続編(2024年版)でクズ教師・灰葉仁(橋本涼)とネガティブJK・落合扇言(髙石あかり)の禁断の恋を描くラブコメディです。

原作マンガから最終回予想考察もお届けします。
TBS系・MBSドラマイムズ枠で放送。

最新話は、扇言(髙石あかり)と灰葉仁(橋本涼)の過去が明かされます。

本記事にはストリーのネタバレが含まれます。
7月21日、5話のネタバレ&見どころ、6話のあらすじを更新しました。

ドラマ【墜落JKと廃人教師Lesson2】あらすじ(全体)

成績優秀だがネガティブ思考が強い女子高校の落合扇言(おちあいみこと・髙石あかり)は、失恋を苦に学校の屋上から飛び降り自殺をしようとしていたところ「灰仁」と呼ばれている物理教師の灰葉仁(はいばじん・橋本涼)に邪魔をされてしまう。
灰仁は「死ぬ前に俺と恋愛しない?」と告白。それは、自殺を思いとどまらせるための噓なのか、それとも本気なのか。灰仁の態度からは判断がつかないままに自殺を思いとどまった扇言は、これをキッカケに灰仁のクズさにあきれ続けながらも、どこか惹かれていく。
屋上での出会いから1年。「好きになってはいけない人」を好きになった灰仁と扇言の関係は、変わらず一線を超えることはなく、嘘の中にひた隠して過ごしていました。
そして学校でのとある課題と誕生日を経て、灰仁だけが知っていた2人の“原点”がついに明かされていく…。

【墜落JKと廃人教師Lesson2】キャスト相関図・出演者一覧!実写化で橋本涼が再び灰仁に!
【墜落JKと廃人教師Lesson2】キャスト相関図・出演者一覧!橋本涼主演ドラマ【墜落JKと廃人教師】の続編【墜落JKと廃人教師Lesson2】のキャスト相関図と出演者と登場人物のプロフィールを画像付きで紹介します。ヒロインは髙石あかり。人気漫画実写ドラマ化作品。2024年6月よりTBS系ドラマイムズ枠で放送。

ドラマ【墜落JKと廃人教師Lesson2】各話ネタバレ

1話ネタバレ

episode1 煙景

1話のあらすじ
ネガティブJKの落合扇言(髙石あかり)は高校3年生に進級。新しい季節がスタートしました。お互いにへの想いを知りながらも、一線を超えていないクズ教師の灰葉仁こと灰仁(橋本涼)との関係も少しずつ変わってきています。
そんな、ある日。美術の授業で「原風景」の課題に取り組んでいた扇言は、幼い頃の記憶をた辿り…。

1話のネタバレ1「原風景」

墜落JKと廃人教師2

灰仁(橋本涼)と扇琴(髙石あかり)が屋上で出会ってから1年後。

灰仁は禁煙に失敗し屋上でたばこを吸っていました。
扇言は美術の授業で「原風景」を描くことになり屋上に。
この日の灰仁はお気に入りのカーディガンを着ているので汚れないために白衣を着ています。

原風景では「森と私」を描いた扇言。
それは樹海のよう。

扇言は小さい頃に「こんな場所で迷子になった」と話します。
描いているうちに悲しくなり、大人の姿もプラスしたと言うのですが、扇言のいう大人は兄のこと。

灰仁は「俺だって大人だ」と言いはります。

もし迷ったのが樹海だったら、遺体やら白骨やらがあって灰仁は逃げたくなるはず。
「先生はポンコツだ」と言い切る扇言。

そんなことを言いあいながらも、灰仁は「助かって良かったな」と優しい。
「そうですね、先生にも会えたし」
「俺も会えてよかったよ」

見つめ合うふたり。
そこに本田たちが扇言を迎えにきました。

灰仁がプロポーズしてる、とからかわれ焦る扇言。

ちょうど、落とした筆を灰仁が拾い扇言に手渡すところでプロポーズをしていみたいに見えたのです。

「焦る必要はない」という灰仁は、本田らがいなくなると真剣な顔で「本当に俺と結婚する?」と言う。

扇言は焦ってしまい、絵具のついた筆で灰仁のカーディガンを汚してしまいました。

灰仁は怒らず許してくれ…。

扇言は原風景がすんなり描けたのはもしかしたら灰仁がそばにいたからかも、と思います。
そして「私、昔、先生に会ったことありますか?」と聞きました。

「そうだよ」と真剣に迫る灰仁は、扇言と17歳の時に出会ったと言い出します。
扇言はまたからかわれたと思います。

1話のネタバレ2

墜落JKと廃人教師2

扇言は、灰仁が自分のことを「JK」と呼ぶことに不満を持っていた。
なぜなら、灰仁は女子生徒のことを名前で呼んでいるから。

JKとは「その他大勢の女子高生」のことだと思う扇言。
灰仁は「深い意味はない」という。

扇言は余計に傷つついてしまう。

何気に私を雑に扱うといいだし「本当に私のこと好き?」という扇言。

「本当に好きだ」という灰仁は「呼びたくてJKと呼んでるわけじゃない」と。

扇言は、灰仁が名前呼びをしたら周囲に気づかれるリスクが高くなる。
「外聞への配慮であってますか?」

「全然違う。
最近のお前が積極的過ぎてもう何回踏みとどまったかわからない。お前のことをJK
と呼ぶために自分に言い聞かせてるんだ。
正解は欲求不満の抑止力だよ」

灰仁は扇言を押し倒し「いっそ、越えちゃおう」なんて言い出す。

結局それ以上にはならず。

灰仁は扇言のネクタイを奪い翔太(村上健志)のたいやき屋に。

そこで大量にたいやきを買っていた男と会う。
その男は、扇言の兄・詞(楽駆)。

灰仁は扇言の描いた原風景の絵を渡し「どれくらい帰ってないんですか。お兄さん」と言う。

【この記事のTOPに戻る】

2話ネタバレ

episode2 過食

2話のあらすじ

墜落JKと灰仁教師lesson2・ネタバレ

男同士の話がしたいと灰仁(橋本涼)に伝えた一馬(田村海琉)。なぜか銭湯に連れてこられることに。そこへ、扇言(髙石あかり)の兄、詞(楽駆)がやってきました。男3人の会話がヒートアップして…!?
一方、ひっそりと誕生日を迎えた扇言に、灰仁が誕生日プレゼントに欲しいものがないかと問いかけます。何も思いつかない扇言のために、誕生日パーティーが開かれることに…。

2話のネタバレ1:一馬からの相談

翔太(村上健志)は、灰仁(橋本涼)と詞(楽駆)が知り合いなのかと訊ねます。
「昔からのちょっとした知り合い」だと言うが深い話はなく、詞は扇言に合わせる顔がないから家に帰れなのだと俯きます。

そこに扇言が。

慌てた灰仁は詞に紙袋をかぶせ「島袋さん」だと紹介します。

さらに、そこに一馬(田村海琉)が。

灰仁は「話がある」という一馬と温泉で語り合うことに。

一馬は扇言が灰仁に「好き」と告白しているのを目撃していました。そこで、灰仁が扇言をどう思っているのかを知りたかったのです。
灰仁は逆に「お前JKが好きなんだろ」と一馬の気持ちを探ります。

一馬は扇言を好きな思いを認めます。
一馬は灰仁の気持ちを何としてでも聞き出そうとしますが、灰仁の後ろに詞がいて話は中断。

詞は妹の扇言を愛しすぎて顔を合わせられなくなった超シスコン野郎。
灰仁と詞は、扇言のことをどっちが好きか言い争いに。

その帰り、灰仁は「JKごめん…」と扇言への気持ちを録音します。その後、灰仁は録音機を扇事に渡します。
一馬はてっきり灰仁が扇言を振ったのかと思い、その録音データを扇言に聞かせないようにと扇言の耳を塞ぎました。
すると「お前の事俺より幸せにできないヤツには渡せない」という灰仁の声が…。
一馬は灰仁にはめられたと気づきます。

2話のネタバレ2:誕生日

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

扇言の誕生日の翌日。
灰仁はちゃんとお祝いしたから欲しいものを考えておいてと言います。

扇言は欲しい物が思いつかず帰ろうとしますが、灰仁が「捕獲」と言ってバッグハグ。
そして、手のひらを広げて『エア花束』を渡します。
エアなので実は何もないのですが…。

灰仁は翔太と翔太の舞(小川暖奈)、一馬がいる貸切のお店に扇言を連れていきます。
3人は灰仁とともにサプライズを計画していたのです。実はみんなの都合があって誕生日の翌日になったことが判明します。

扇言は小さい頃の誕生日を思い出します。両親は詞の具合が悪くてお祝いもせず出かけてしまった悲しい思い出です。

扇言はみんなに祝福され、嬉しくて泣いてしまいます。
みんなでお祝いをするもケーキの量が多すぎました。
それでも無理をして食べ続ける扇言に、灰仁は「俺が食べるよ」と。

そしてイチゴを口に加え「はい」と渡す。
扇言はそのイチゴを唇で受けとめる…。

墜落JKと灰仁教師lesson2・ネタバレ

2話の見どころ
灰仁が「捕獲」と言ってバックハグするシーン。扇言はドキドキという感じです。顔がとっても近いです!
そして、3話の一番の見どころはラストシーン。苺を口移しする「イチゴキス」です。エロさもあり、美しさもあり。ふたりの手がアップになるところも素敵です。

【この記事のTOPに戻る】

3話ネタバレ

episode 心中

3話のあらすじ

扇言の想い人は灰仁(橋本涼)では?という噂がたってしまいます。
そんな中、灰仁の飼い猫モンローの世話をやくため、灰仁の家に行った扇言。ところが、嵐で家に帰れなくなってしまいます。
「この距離に耐えられなくなったその時ふたりは?」秘密の関係が濃度を増していき…。

3話のネタバレ1:心中する恋

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

扇言(髙石あかり)は灰仁(橋本涼)に、一馬(田村海琉)と自分が噂になっていると打ち明けます。
ただ、一馬の親衛隊が火消しに走りまわっているらしく、大丈夫かなとも。

灰仁は「俺らの事がバレてないなら気にすることない」と言います。

人の噂も七十五日、学生の噂は1週間。
だから、すぐにその噂はなくなるというのが灰仁の意見。

扇言は灰仁が全く気にしていない様子にモヤモヤ。ちょっと寂しいと思う。

その直後、扇言が好きなのは一馬ではなく「灰仁だ」という噂がたちます。

一緒にいるところを見られると困るからと扇言はコソコソと隠れ、ふたりのことが噂になっていると打ち明けます。

「先生、心中に興味はありますか?」と扇言。
もし禁断の恋つまり二人の関係がバレたら心中するようかもと考えての問いかけでしたが、灰仁は「ねぇよ」と即答しました。

決定的なことを言われていないのならバレていないと考える灰仁。
ただ、バレたら無職になってしまう。

「そんな俺でも結婚してくれる?」
「無職は無理」と即答する扇言。

そこに、本田と町田がやってきて灰仁に「落合さんのこと好き?」と聞いてきました。
扇言はこっそりと隠れていて、本田と町田は気づきません。

灰仁は「落合のこと考えてやれ」と注意をします。
「彼女いるの?」という二人に「彼女はいる」と言ってしまう灰仁。

どんな人?と言われて
美人で賢くて俺はしょっちゅう怒られてるけど優しい。俺の生きる理由」と答えます。

写真を見せてと言われて、誕生日会の時の舞とのツーショットを見せ、町田と本田を納得させました。

嘘をつきまくる恋をしていると感じるふたりはドアごしに手をつなぎます。

この距離に耐えられなくなったその時は…。
心中するかもとイメージする扇言。

「耐えられなかったよ」と泣き崩れる灰仁の姿を思い浮かべ、その時が来ない事を切に願う扇事でした。

3話のネタバレ2:扇言と灰仁が一夜を過ごす!

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

モンローの世話をする扇言。
雷の中、灰仁が帰宅しました。

「やっと、ふたりだけになれたな」
と灰仁が迫る中、扇言は「受験勉強があるから帰る」と言い出します。

そこで、灰仁が家庭教師をすることに。

「1問、間違うたびに俺が迫るってどう?学校では我慢してるんだからご褒美ちょうだい」とせがむ灰仁。

扇言が間違えたからと手を握る。
「ここも違う」と言いながら、扇言にどんどん近づいていきます。

必死に勉強する扇言に「なんでそんなに躍起になってるんだ」と問う灰仁。

「先生と呼ばれる人とつりあえるように。少しでも同じ速度で歩けるように。同じレベルで会話できるように。背伸びするためです」

「それは、頑張らないとな」

いちゃつきながら勉強をするふたり。

扇言はそのまま眠ってしまい、目覚めると朝になっていました。
隣には灰仁がぐっすると眠っていて…

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

3話の見どころ
秘密の恋をする扇言と灰仁がドアに背を向け、手だけを繋ぎます。そっと、繋ぐ手にキュンキュン!

【この記事のTOPに戻る】

4話ネタバレ

墜落JKと灰仁教師2

episode4 悪夢

4話のあらすじ

高校生活最後の夏を迎えた扇言(髙石あかり)は、クラスみんなのカラオケ会に誘われ絶望に陥っていました。
そんな中、夏休みの宿題中にうたた寝をした扇言は、青年時代の灰仁(橋本涼)と過ごす夢を見て…。
「ちょっとぐらい、束縛してくれてもいいんですけど…」
夏は、なにかをおかしくさせる!キケンなつり橋効果LOVE!

4話のネタバレ1:あまのじゃくな灰仁

扇言(髙石あかり)は歌が大の苦手。

クラス会でカラオケに誘われ悩む扇言に、灰仁は高校生時代にカラオケに誘われ無理矢理に行った時のことを話します。灰仁の歌は誰も聞いていなませんでした。
「つまり、俺でも乗り越えられたから大丈夫だ」という灰仁。

クラス会には男子も来るけどいいんですか?と念をおす扇言。
灰仁は扇言の友人関係を狭めたくなから「我慢する」と。

灰仁は「楽しんで来いよ」と扇言の背中を押しました。

灰仁が帰宅すると扇言が家にいます。
扇言はカラオケに行ったものの「具合が悪い」と嘘をついて逃げてきたのです。
灰仁がみんなより先に扇言の歌が聴きたいと言っていたからです。

それを知った灰仁は「楽しんできてよかったんだ」と扇言を抱きしめます。
扇言は「ちょっとくらい束縛してくれてもいいんです」と灰仁の耳元で囁きます。

「じゃぁ、それ、絶対、他のヤツに言うなよ。耳が死んだし理性も瀕死」
そう言ってうつむく灰仁。
扇言は灰仁の頭をなでなで。

あまのじゃくな灰仁の本音が少しだけわかった扇言でした。

4話のネタバレ2:灰仁と扇言の夏の思い出

墜落JKと灰仁教師2

翔太(村上健志)の家で夏休みの宿題をしている扇言は、ついウトウト。

夢を見る扇言。
目の前には高校生の灰仁がいます。

夢の中でも勉強をしている扇言。
灰仁は遺書的な物を書いていると言いますが…。
漢字が間違えています。

手が触れると「夢なんだからいいだろう」と迫る灰仁。
キスをされそうになり、目が覚める扇言。

そして、舞(小川暖奈)から渡された灰仁の学生時代の宿題「一行日記」を読み始めます。
そこには絶望的なことが書いてありました。

そこに灰仁がやってきました。

なぜ、この家で宿題?という灰仁に「先生の家だと戯れが増えるからだ」という扇言。

扇言は、一行日記の話をします。
何もない日があると1行日記に何を書いていいかわからないと言う扇言。
灰仁は「今日は家族で出かけた」など願望を書いておけばいいのだと言います。

「早く終わらせて戯れさせて」
と扇言の頭を撫でる灰仁。

それは、夢の中と同じ。
扇言は「宿題は置いておいて、花火をしましょう」と誘います。

「JKが不良化した」と茶化しながらも、灰仁はOKを出します。

ところが、扇言が買ってきたものは、線香でした。

浴衣を着たふたりは線香に火をつけてたたずみます。

「これもまたいいものだ。花火はまた今度」

「先生と出会ってから私の夏休みは驚くほど充実しています。もし、今年、日記を書く宿題があったら悩むことはなかった。先生のおかげです」

「俺のも充実している」

「ちゃんと楽しいことで埋められそうですか」

「将来の分までびっしり埋まってるよ」と灰仁。

「花火じゃなくても、他にやりたいことがあったら何でもやりましょうね」と扇言。

「じゃぁパジャマパーティー」というも、すぐさま扇言は却下しました。

墜落JKと灰仁教師2

4話の見どころ
キュンキュンシーンもあり。一番の見どころは灰仁の高校生姿!橋本涼さんが学生服を着て、高校生の灰仁を演じています。

【この記事のTOPに戻る】

5話ネタバレ

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

5話のあらすじ

夏休み明け、扇言(髙石あかり)の授業参観を見にやってきた兄・詞(楽駆)は、授業をみたい気持ちと合わせる顔が無いと言う想いの狭間で葛藤していました。
扇言と鉢合わせそうになり咄嗟に島袋となった詞は学校で生活する扇言の姿を見ることに。扇言は、灰仁(橋本涼)と一馬(田村海琉)と過ごしていて…。
そんな中、明日死ぬと言い出した灰仁は「死ぬまでにやりたいことリスト」作りました。扇言はリストを一緒に消化することに!

5話のネタバレ:扇言の兄が参観日に!

扇言(髙石あかり)は、袋をかぶって島袋だという詞(楽駆)を灰仁(橋本涼)のもと(物理室)に連れていきました。扇言を教室に戻させ、灰仁は詞と話すことに。

詞は小さいころに体が弱く両親は詞に付きっ切り。だから、扇言の授業参観に両親は行くことがなく、扇言には寂しい思いをさせていたと、詞は自分を責めていました。

その後、扇言は一馬と迷子のゆうき君を連れてきました。扇言と一馬はゆうきと一緒に折り紙を始めます。詞は袋をかぶったままで、扇言の姿を見ます。
ゆうきはりこの弟。すぐにりこが迎えに来ました。

灰仁は扇言の「兄ちゃん好きか?」と問いかけます。
「当たり前です」と答える扇言。

笑顔の扇言を見た詞は「扇言を独りぼっちにさせないでくれてありがとう」と灰仁にお礼を言い、帰っていきました。

詞は最後まで島袋のまま。扇言に顔を見せませんでした。

放課後。たい焼きを食べながら扇言は言います。
「今日、授業参観に兄が来ていました」

実は、扇言は島袋が兄だとわかっていたのです。
それでも「全然、気づきません」と言い笑うのでした。

詞もまた、ひとりでたい焼きを食べ笑顔に…。

5話のネタバレ2

「明日死ぬ」と決めた灰仁は、やりたいことリスト(バケッリスト)を一緒に作ってほしいと扇言に言います。

灰仁は、青春ごっこをしようと言い出し、まずは、体育館でスポーツをすることに。
灰仁は、ローラスケートでぐるぐる回りますが、扇言は「それはしません」ときっぱり。

そこで、青春ごっこをするためにと、灰仁は制服を着ます。
そして、次はチャリに乗ることに。

「青春といえばニケツ」という灰仁。
扇言は後ろに乗るも「これで走ったら違法です」と。
結局、走ることはできず、ただ自転車に乗っただけ。

自転車を返そうとしたとき、扇言が揺れて抱き着き…。
「これはレアだ」と喜ぶ灰仁。

扇言は青春は勉強だと言い出し、ふたりで勉強を始めますが…。
灰仁は暇で仕方ありません。

そこで灰仁は扇言にもバケリスを作成するように言い出します。
扇言は灰仁が「イチャイチャしたことを書いてほしいのだろう」と思います。

色々と考えていると灰仁は眠ってしまいました。

「これが青春だとしたら困りましたね」

灰仁の手は扇言の手を握りしめていました。

目覚めた灰仁に「残りは今度にしましょう」と扇言。

「明日死ぬっていただろう。今度ない。だから明日デートしよう。正真正銘のふたりきりのデート」

扇言は「デートがメイドの土産になるでしょうか」と思うのでした。

墜落JKと灰仁教師2・ネタバレ

5話の見どころ
灰仁と扇言の勉強シーン。灰仁が扇言の手を握って眠っているラストシーンが最高にキュンします!

6話のネタバレ

灰仁(橋本涼)扇言(髙石あかり)をデートに誘います。
今日死ぬと言い張る灰仁は、扇言をどうしても連れて行きたかった場所がありました。そこは「とっておきの場所」で…。
灰仁しか知らなかった2人の“原点”がついに明かされます。

ネタバレは放送後に更新します。

【墜落JKと廃人教師Lesson2】の最終回結末はどうなる?(ネタバレ)

マンガ原作からドラマ「墜落JKと廃人教師Lesson2』の最終回がどうなるか、予想していきます。

Lesson1は原作マンガの扇言が2年生の部分を映像化しています。Lesson2は3年生の部分が描かれるようです。

灰仁と扇言の過去

灰仁と扇言は過去に出会っています。扇言には詞という兄がいます。そして、詞と双子の兄・扇月もいました。実は、灰仁は詞とも扇月とも知り合いです。

扇言が小さい頃、扇月は詞に依存していて、森の中に扇言をひとりで置いてきてしまいます。この時、灰仁は高校生で自殺を考えて森にいました。そこで扇言と出会います。
カウンセラーの先生の家で生活をしていた灰仁は、扇言を連れて帰ります。その後、扇言は家に戻ります。

ドラマ墜落JKと廃人教師のLesson1では、この部分は描かれていませんでした。Lesson2で描かれると予想しています。

扇言の兄・扇月の死

扇言の兄・扇月(みつき)は自殺をしています。扇月は双子の兄弟の詩への依存が激しく、ふたりで遊びたいがために、扇言を森に置いてきたのです。詞は扇月を庇い、森に置いてきたのは自分だと言っていましたが、灰仁は犯人は扇月の方だと見抜いていました。扇月は自分の犯した罪から逃れることができず自殺を図ったというストーリーです。

扇月は詞と双子なので、扇月を演じるのはおそらく楽駆さんでしょう。

結末はハッピーエンド!結婚式がラスト?

結末はハッピーエンドで決まりでしょう。

原作漫画は10数年後までを描いていますが、ドラマは扇言が卒業して結婚式を挙げる場面で結末を迎えると予想しています。
灰仁の元カノや扇言の受験などを経て、ふたりはちゃんと結ばれるはずです!

ラブキュンのキスもありそうですね。楽しみです。

【墜落JKと廃人教師Lesson2】スタッフと主題歌

  • 原作:sora「墜落JKと廃人教師」(白泉社「花とゆめ」連載)
  • 監督:枝優花、高橋名月
  • 脚本:高橋名月、下 亜友美
  • OP主題歌:音羽-otoha-「先生布告」(Sony Music Labels)
  • ED主題歌:osage「残り香」(murffin Lab./murffin discs)
  • プロデューサー:上浦侑奈(MBS)、瀬島翔(スタジオブルー)
  • 制作プロダクション:スタジオブルー
  • 制作:「墜落JKと廃人教師」製作委員会・MBS
  • 製作著作:©sora・白泉社 ©「墜落JKと廃人教師」製作委員会・MBS

主演は橋本涼さん、ヒロインは髙石あかりさんがLesson1より続投。監督は文晟豪さんから枝優花にバトンタッチしています。

枝優花監督は 「みなと商事コインランドリー」をはじめ、「クールドジ男子」、「あのコの夢を見たんです。」「ワンルームエンジェル」などを手掛けており、繊細な心理描写を綿密な映像美で綴ることに定評があり、今最も注目すべき新鋭監督です。

【墜落JKと廃人教師Lesson2】の原作はマンガ!

【墜落JKと廃人教師Lesson2】の原作はマンガ作品です。

マンガ『墜落JKと廃人教師』は「花とゆめ」(白泉社)で連載された人気漫画でコミック19巻・全119話で完結しています。原作者はsora。
ネガティブ女子高生と教師の恋愛を描く『キケンなつり橋効果LOVEストーリー』でコメディ要素と胸キュン要素とミステリー要素が融合し面白さ満点!累計部数400万部を突破している大ヒット漫画です。

マンガとドラマの違いは?

ドラマとマンガの大きな違いは主人公です。
マンガの主人公は扇言です。ドラマは灰葉仁でここが大きな違いです。
ドラマでも扇言目線で描かれている部分も多く、違和感はそうありません。どちらも面白さは満点です!

【墜落JKと廃人教師】マンガのネタバレ!結末まで!

マンガ【墜落JKと廃人教師】についてネタバレありで紹介します。

墜落JKと廃人教師2・ネタバレ

キャラクター

漫画【墜落JKと廃人教師】の個性あふれる主なキャラクターを紹介します。()内はドラマ出演者。

●灰葉仁(はいばじん・橋本涼)
物理教師。ギャンブル好きでタバコを吸いクズ発言も多々あり。
生徒たちから灰仁(はいじん)と呼ばれている。

●落合扇言(おちあいみこと・髙石あかり)
女子高生。2年生から3年生になる。
ネガティブ思考が強く自殺しようとしたところを灰仁に助けられる。

●落合詞(おちあいつかさ・楽駆)
扇言の兄。

●高峰一馬(たかみねかずま・田村海琉)
イケメン男子生徒。
扇言のことが好きで扇言の友達。

●有働なずな(うどうなずな)
扇言の友達

●有働淳人(うどうあつと)
扇言の友達でなずなの兄。

1巻から19巻

自殺願望のある女子高生の扇言とクズ教師の灰仁。
扇言は学校の屋上から飛び降りようしたところを灰仁に見つかり、その時から、灰仁に惹かれていきます。灰仁のちゃらんぽらんな態度に翻弄されつつも、灰仁と出会ったことで、友達が少なかった扇言でしたが友達もできました。
扇言のことを好きだという一馬も現れます。
学校行事や四季折々のイベントを交えながらふたりは想いを募らせていきます。
そんなふたりは教師と生徒の壁を越えられずにいましたが、扇言は卒業もしてふたりはちゃんと結ばれます。

最新話119話ネタバレ(完結)

漫画『墜落JKと廃人教師』の最新話となる119話が結末となります。ここでは、ふたりのその後が描かれています。
登場するのは灰葉善。灰仁と扇言の息子です。善は高校生で自殺しようとしている女子教師を助けるという件が描かれています。さらに、
灰仁と扇言の出会いが善に引き継がれている様子。もしかしたら、次は男子高校生と女性教師のラブストーリーが誕生するかも、と期待するラストです。
さらに、ふたりには真言という息子もいて、灰仁は教師を続けています。

【墜落JKと廃人教師2】は、TBS系・MBSドラマイズムで放送します。MBSでは毎週火曜日よる0時59分から、TBSでは1時28分からの放送です。
見逃し配信はMBSとTveで、放送後から1週間無料で配信しています。

本記事はネタバレあらすじを最終回まで更新していきます!


記事内画像:【墜落JKと廃人教師Lesson2】公式サイト