【新空港占拠】ネタバレまとめ!あらすじ全話と最終回・結末を考察!

当サイトのリンクには広告が含まれます
新空港占拠

【新空港占拠】ネタバレまとめ!あらすじ全話と最終回・結末を考察!

櫻井翔主演【新空港占拠】を日本テレビ土曜ドラマで放送中!

本記事では、ドラマ【新空港占拠】のネタバレをまとめて紹介!1話から最終回まで全話と最終回結末の予想・考察もお届けします。

武藤三郎(櫻井翔)が獣を敵に占拠事件を1日で解決に導くサスペンスドラマ。
原作のないドラマ【新空港占拠】の最終回結末は?

2024年2月18日、7話予告動画とあらすじ、6話のネタバレを更新しました。

動画配信サービス:【新空港占拠】の最新話はTverで、全エピソードはHuluで配信しています。

本記事にはストーリーのネタバレが含まれます。未視聴の人は注意してください。

・脚本:福田哲平
・主題歌:「W」Snow Man
・放送局:日本テレビ

目次

【新空港占拠】のあらすじ(ネタバレなし)

「新空港占拠」あらすじ

舞台は『かながわ新空港』
主人公は神奈川県警捜査一課強行犯係の刑事・武蔵三郎(櫻井翔)
大病院占拠を解決に導いた武蔵が再び占拠事件に巻き込まれます。

大病院占拠の事件から1年。武蔵は、心臓外科の妻の裕子()との別居を解消し、娘のえみり(吉田帆乃華)と3人で仲むつましく暮らしていた。そんな中、かながわ新空港で起きた占拠事件に遭遇する。犯人は獣(龍・蛇・鶏・虎・猿・馬・猪・牛・兎・羊)の面を被り、その身元は分からない。人質はかながわ新空港の女社長の天童美香(黒沢あすか)や職員と乗客たち約300人。その中には神奈川県議会議員であり、武蔵の姉でもある武蔵二葉(奥貫薫)も。
武蔵に与えられた期限は1日。タイムリミットが迫る中、武蔵はSIS管理官の和泉さくら()ら神奈川県警のメンバーとともに、事件解決へと挑む。

ドラマ【新空港占拠】は、櫻井翔ら大病院占拠のスタッフが集結した日本テレビ土曜ドラマ枠で放送するタイムリミットサスペンスです。

【新空港占拠】は全部で何話あるの?

【新空港占拠】は全部で10話です。

【新空港占拠】の最終回はいつ放送?

【新空港占拠】の最終回は、3月16日となります。(予想)

以下にてドラマ【新空港占拠】のネタバレあらすじを最終回まで紹介します。

【新空港占拠】第1話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

1話のサブタイトル:新・占拠

1話のあらすじ

甲星病院占拠から1年が経過した。
神奈川県警捜査一課の武蔵三郎(櫻井翔)に、再び最悪な1日が!
神奈川県初の国際空港『かながわ新空港』を、突如として獣の面をかぶった武装集団が占拠した。またもや占拠事件に巻き込まれた武蔵は、管理官・和泉さくら(ソニン)に協力を求める。和泉は、1年前の占拠事件以来、休職をしていたのだが、武蔵の依頼を受け復帰。過去事件にともに立ち向かった情報分析官の志摩(ぐんぴぃ)のほか、新たな仲間も加わり空港からの人質救出と、鬼以上に危険な「けもの退治」に挑む。
一方、横浜湾岸病院でメスを握る武蔵の妻の裕子(比嘉愛未)もまた、ある事件に巻き込まれていた。
人質救出の期限はわずか1日で…。

1話のネタバレ

この日、かながわ新空港は明日のオープンを目前に開港式を開いていた。
姉の二葉(奥貫薫)とともに何者かにハメられ空港に連れていかれた武蔵(櫻井翔)は、この事件には30年前の兄・研一の失踪と何らかの関係があると考える。
拡散された画像から、獣は10名。十二支から成り立つ。犬と鼠が欠けていることに気づく武蔵、さくらたちは、武蔵を襲った男女(鶴田輝幸・鹿野芽衣)が獣の仲間の鼠と犬だと確定し逮捕に向かう。
一方、武蔵は格闘の末、二葉はとともに獣らから逃げていたのだが…。二葉が獣に捕まってしまい武蔵も獣に従うことに。ふたりは人質が集まる場に連れていかれた。人質には、空港の社長・天童美香(黒沢あすか)や秘書の宇和島健介(濱津隆之)らがいる。その中には、誰かと連絡を取り合いパスポートを入手していた壬生正雄()もいた。
フロアでは大画面で犬と鼠を確保する寸前の映像が流れる。警察が追い詰める中、爆破がおこり鶴田と鹿野は死んでしまった。
仲間をも平気で切り捨てる獣らに狂気を感じる武蔵。人質らは分散され各部屋に連行されていく。そして、獣のひとり蛇が武蔵の前で面を脱いだ。蛇の正体は情報分析官の駿河紗季(宮本茉由)だった。
「ウソだろ」目を見開く武蔵に駿河は銃を向ける。
発砲の音が響く…。

【病院・裕子側ネタバレ】
裕子がオペをした女性は代議士の妻。実は、この患者より先に急患がいたのだが、代議士の妻を優先させ裕子にオペをやらせていた。
裕子は、部長に「オペの順番をかえるなんて、何度同じことを」と抗議している。
さらに、ラストに謎の男(ジェシー)が血まみれで登場。裕子を捕えて命令をしてきた。

↓1話のネタバレをもっと詳しく

あわせて読みたい
【新空港占拠】1話のネタバレと視聴率!獣蛇が駿河で大病院占拠の結末回収あり? 【新空港占拠】1話のネタバレ・視聴率・考察・感想!獣蛇が駿河で大病院占拠の結末回収あり? 櫻井翔主演のドラマ【新空港占拠】1話が1月13日(土)に放送されました。 ...

【新空港占拠】第2話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

2話のサブタイトル:新・交渉

2話のあらすじ

「武蔵主任、お久しぶりです」蛇の駿河(宮本茉由)を目の前にした武蔵(櫻井翔)は、1年前、共に事件を解決した駿河が、なぜ獣に?と混乱する。
駿河は「また交渉人になってもらいます」と命令する。断れば人質全員の命はない。
一方その頃、裕子(比嘉愛未)は、謎の男(言い、ー)に脅されて、言われるまま車を走らせていた。その行き先は、裕子の思いも寄らない場所だった。
そんな中、空港への侵入経路を探すさくら(ソニン)は、来年開発されるダクトを使って侵入できると考える。
「侵入開始」の声とともに警官らは空港に。

2話のネタバレ

新空港占拠

空港に着いた警官らの前にダクトから武蔵が転がり落ちてきた。武蔵は駿河の命令で捜査一課(SIS)に戻ることなり、強制的に外に出されたのだ。この時、武蔵は爆弾をつけられていた。危機一髪のところを爆弾処理班の河内(松本哲也)が救う。

武蔵はSISに着き、朝日(ソニン)に駿河が獣だったと告げる。すぐさま駿河のデータを調べると、この計画のために年齢も素性も偽っていたことが判明する。結婚写真もフェイクだった。

獣らが「獣ちゃんねる」の配信を開始する。武蔵ら警察は配信を介して交渉をすることに。
獣たちの目的は「人質の罪を暴くこと」。今回のターゲットは、空港の建設を取り仕切った白河組の会長・白河巌(俵木藤汰)。1年前、白河のパワハラに苦しんでいた秘書の新見百花は労働組合に訴えたがもみ消されてしまった。逆恨みをした白河は百花の横領をでっちあげ、百花を自殺においやり、さらに秘書の米沢(長田成哉)を使い、秘書を改ざんしていた。この罪を認めさせることが獣・鶏の目的だった。
鶏は、重原瀬奈(山谷花純)。百花の親友で同じ秘書をしていた瀬奈は白河を許すことができなかったのだ。

制限時間内に、白河の罪と鶏の正体を見破った武蔵のおかげで、白河は殺されずにすんだ。一方、二葉(奥貫薫)ら12人の人質は極秘のエレベーターから逃げる作戦にでる。ところが獣に気づかれてしまう。二葉、米沢、天童(黒沢あすか)は人質として残る。復讐のターゲットになっていない人質は全員解放され、白河も解放された。

そんな中、武蔵のバディ・本庄(瀧内公美)が獣のワナにかかってしまう。「その女を救いたければ鍵を取り出せ」と言い出す獣。なんと鍵は、武蔵の体に埋め込まれていた。「ウソだろ」という武蔵は、ナイフに目をやり…。

【病院・裕子側ネタバレ】
謎の男(ジェシー)に脅され車を走らせていた裕子(比嘉愛未)は、指示に従い自宅に。男は「ここで手術をしろ」と言い出す。

↓2話のネタバレをもっと詳しく

あわせて読みたい
【新空港占拠】2話の考察!鶏×猿×羊に三角関係が浮上!瀬奈(山谷花純)は妊娠!? 【新空港占拠】2話の考察・ネタバレ・視聴率!鶏×猿×羊に三角関係が浮上!瀬奈(山谷花純)は妊娠!? 櫻井翔主演【新空港占拠】2話が日本テレビ土曜ドラマで放送されま...

【新空港占拠】第3話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

3話のサブタイトル:新・脱走

3話のあらすじ

自分の体のある部分に鍵があると知り愕然とする武蔵。
その頃、裕子(比嘉愛未)は謎の男(ジェシー)に脅され、治療を始める。
空港では、秘密の通路を通って脱出を試みる宇和島(濱津隆之)たちが、あと一歩のところで獣に気付かれてしまう。
そんな中、獣のリーダー・龍は、人質の中から弁護士の米沢秀夫(長田也哉)を選び、その命を奪おうとする。助けたければ、米沢が企てていたある犯罪計画”の真相を暴くよう言う。タイムリミットは50分だ。
さくら(ソニン)たちは真相究明を急ぐ。

3話のネタバレ

新空港占拠

武蔵はさくららとともに米沢の嘘を暴くことに成功する。
米沢は、美容整形医の秋月と手を組み、犯罪者を国外逃亡させる手助けをし報酬を得ていた。今回は人質である壬生正雄(手塚とおる)を逃亡させる計画を立てていたのだ。壬生の正体は逃走中の衆議院議員・北見だった。1年前の病院占拠事件に関連した複数の罪に問われている北見は、整形をし逃亡する予定だったのだ。その北見を恨んでいたのが虎と猿。
ふたりは仮面をとる。なんと、虎は元管理官・丹波一樹(平山浩行)だった。そして、猿は丹波の息子・直樹(岩瀬洋志)だった。丹波は「北見のウソを暴け」と武蔵に要求する。
その時、志摩蓮司(ぐんぴぃ)が駿河宛のメールを見つける。差出人はblue。武蔵は、情報を求めるため、青鬼の大和耕一(菊池風磨)と対面する。

・鶏の瀬奈は妊娠している。
・社長の天童(黒沢あすか)は人質を殺せと獣から脅迫される。

裕子側ネタバレ
裕子は謎の男(ジェシー)の指示どおり麻酔なしで謎の男の怪我を治療。男の肩から弾丸が出てくる。
警察官・綾部朔(吉田健悟)が男を捜していると病院を訪れ防犯カメラの映像をチェックする。

↓3話のネタバレをもっと詳しく

あわせて読みたい
【新空港占拠】3話の考察と感想!青鬼(菊池風磨)登場で歓喜の声と深まる謎! 【新空港占拠】3話の考察と感想!青鬼(菊池風磨)登場で歓喜の声と深まる謎! 櫻井翔主演【新空港占拠】3話が1月27日に放送されました。 人質の嘘を暴くと公言した獣の...

【新空港占拠】第4話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

4話のサブタイトル新・対決

4話のあらすじ

武蔵三郎(櫻井翔)は、1年前の病院占拠事件以来、再び大和耕一(菊池風磨)と対峙。獣の目的を聞き出そうとすると、大和は不敵な笑みを浮かべ、あるヒントを告げる。
一方、さくら(ソニン)たちは、丹波一樹(平山浩行)の妻・愛の自殺にある人物が関わっていることを突き止め、真相を暴こうとする。そんな中、三郎の妻の裕子(比嘉愛未)と娘のえみりは謎の男(ジェシー)の隙を見て自宅から脱出を試みる。しかし、2人を想定外の事態が待ち受けていた

4話のネタバレ

大和のヒントから『猫』の存在を知る。
裕子とえみりは、脱出に成功するも、警察官・綾部朔(吉田健悟)に拉致されてしまう。

消えた捜査記録は、志摩(ぐんぴぃ)がみなとデータセンターに出向き、復元に成功する。この時、志摩は消化システムの誤作動で命の危険にさらされるが、武蔵が駆けつけ助かる。
復元した防犯カメラの映像から、横浜署署長の川越(片桐仁)が北見議員(手塚とおる)の指示で愛を殺したことが判明する。ジャーナリストの愛は、警察と北見議員の関与事件を追っていたのだ。
川越のパソコンを調べると「ワイルドキャット」というファイルが見つかった。そこには、川越が綾部に送ったメッセージなどが記されていた。志摩を殺そうとしたのも川越だ。

そして、配信が始まる。
武蔵が北見の嘘を暴いことで、北見は一命をとりとめる。しかし、北見にはまだ嘘があるという。手掛かりは愛が追いかけていた5年前の事件だ。

川越が裕子とえみりの拉致に関与したと知った武蔵は川越を問い詰める。すると、裏で指示をしている『山猫』のことを話し始めた途端、毒殺されてしまった。

その頃、人質が集まる部屋の中では美月(結城モエ)が倒れ、馬、牛、猪が面をとる。
川越に毒をのませた犯人を確認する。それはさくら(ソニン)で…。

・山猫は誰も顔を見たことがない裏の人物で川越たちを支配している。

裕子側ネタバレ
綾部が裕子とえみりを車に乗せている間に、謎の男(ジェシー)は逃げる。
その後、綾部に拉致されたと気づいた裕子は、さくらに助けを求める。必死の思いでえみりを逃がすことに成功したものの、裕子は綾部に拉致されたまま車は移動。川越の指示で裕子を殺すように言われた綾部は、裕子に銃をむける。
そこに謎の男が登場し、綾部の銃を撃ち裕子を助ける。

↓4話のネタバレをもっと詳しく

あわせて読みたい
【新空港占拠】4話の感想と考察!衝撃ラスト!さくら(ソニン)が犯人はフェイク!? 【新空港占拠】4話の感想と考察!衝撃ラスト!さくら(ソニン)犯人はフェイク!? 櫻井翔主演【新空港占拠】が2月3日に放送されました。 4話は、武蔵三郎(櫻井翔)と...

【新空港占拠】第5話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

5話のサブタイトル:新・突入

5話のあらすじ

和泉さくら(ソニン)が川越殺害の疑いをかけられた。
武蔵三郎(櫻井翔)はさくらの無実を信じるも、さくらの所持品から“ある物”が見つかってしまう。
一方、拉致されていた裕子(比嘉愛未)は、綾部に殺される寸前で謎の男(ジェシー)に命を救われる。なぜ彼が?と頭が混乱する裕子だが、男に言われるがまま、必死に逃げる。
空港では、二葉(奥貫薫)ら人質たちに新たな危機が迫る。このままでは1時間以内に全員死ぬ!助かるために10人の人質はある方法を試すことになる。
そんな中、警備部長の大久保は、ある無情な作戦を決行し事態を収拾しようとする。

5話のネタバレ

獣はさくらと引き換えに人質を逃すと言う。それを承諾した大久保は強硬突破を決行する。

さくらの所持品から見つかったのは犬の面だった。それは何者かが仕掛けた罠。武蔵は志摩と本庄の協力を得て、さくらの画像はフェイクで川越は自殺したことを突き止める。

一方、人質たちは、獣に毒を飲まされと言われ解毒剤を9本用意された。美月(結城モエ)が実験台となり解毒剤の真意を確かめたのち残り8人を決めていく。実は、毒はウソ。獣が一番のクズを選ぶため、仕掛けた罠だった。ひとりだけ助かろうとした久留米(富川一人)は動画を配信され社会的信用を失う。

大久保の指揮で動くSAT隊員らは獣たちの罠にはまり失敗する。そして、獣は新たなターゲットとして天童(黒沢あすか)を選ぶ。「お父さんを返して」と言い兎(安斉星来)と羊(山本千尋)が面をとる。

天童の嘘を見つけることが武蔵の次なる使命となった。
武蔵は犬の面に仕込まれていた13桁の数字から百首神社をヒントに天童が関わった5年前の事件を洗うことになる。5年前、空港建設の反対運動をしていた地元の漁師が殺された。犯人は、馬の堀江(竹内まなぶ)猪の松長(後藤剛範)牛の掛川(サーヤ)。

百首神社に行った武蔵は、十二支の面の箱を見つけるが、神主に襲われる。
そんな中、龍(高橋メアリージュン)が面をとる。

・猿の直樹(岩瀬洋志)は鶏の瀬那(山谷花純)にプロポーズをする。

裕子側ネタバレ
謎の男(ジェシー)に助けられた裕子(比嘉愛未)。男は自分の愛する人を裕子が殺したと語る。綾部(吉田健吾)から逃げ回る中、結局、ふたりは捕まってしまう。

5話のネタバレをもっと詳しく↓

あわせて読みたい
【新空港占拠】5話の考察と感想!獣全員が面外し正体が明らかに!? 【新空港占拠】5話の考察と感想!獣全員が面外し正体が明らかに!? 櫻井翔主演・日本テレビ土曜ドラマ【新空港占拠】5話のあらすじと考察、感想を紹介します。 さくら...

【新空港占拠】第6話のネタバレ・あらすじ

新空港占拠

6話のサブタイトル:新・犯人

6話のあらすじ

5年前の起きた「百首事件」を追う武蔵(櫻井翔)は、百首神社の神主から命を狙われ絶対絶命に!
そんな中、本庄(瀧内公美)は、百首神社境内の防犯カメラの記録から、ある重要な映像を見つける。映像を解析したさくら(ソニン)たちは、衝撃の光景を目撃する。
天童の罪、獣たちの素顔が暴かれていく。
獣たちの壮絶な過去、結成前夜の誓い、獣たちの真の目的が明らかになる。

6話のネタバレ

武蔵は本庄の助けを借りて神主を取り押さえた。防犯カメラの解析と緻密な調査により、兎と未は浜松の娘の奏と詩だと判明する。また、神主の話から百首事件の犯人は松長(後藤剛範)堀江(竹内まなぶ)掛川(サーヤ)ではないと分かる。3人は天童にはめられていたのだ。
天童は5年前、空港建設に反対していた浜松功を、川越(片桐仁)に指示して殺害していた。
武蔵が天童の罪を暴いたことで天童は解放される。しかし「天童美香の裏には黒幕がいる」と龍。獣の真の目的は、その黒猫の正体を明らかにすることだった。
人質たちの部屋には爆弾が仕掛けられている。武蔵は山猫の正体を暴くことが使命となった。
大和(菊池風磨)の手紙から、山猫が空港にいると推測できた。しかも、山猫の正体は北見(手塚とおる)が知っているらしい。
一体、誰だ?武蔵は天童を問い詰める。山猫の正体を知るため、武蔵は天童を警察から逃すことにする。
その頃、人質たちは作戦を練り獣に反撃をする。掛川(サーヤ)を人質にとり立場が逆転する。

・丹波直樹(岩瀬洋志)は瀬那(山谷花純)の妊娠に気づく。ふたりだけの内緒にしておく。

裕子ネタバレ
謎の男(ジェシー)と裕子を捕えた綾部はなにやらデータをさがしている。謎の男のバッグをあさるとそこから、武蔵の写真が出てきた。なんで?裕子は疑問に持つ。裕子を殺そうとする綾部だったが、次の標的は天童だという指示が届く。男は裕子をある場所に連れて行く。そこは「獣のアジト」。男の正体は獣の鼠。大河だった。

6話のネタバレをもっと詳しく↓

あわせて読みたい
【新空港占拠】6話の考察と感想!獣の目的と深まる山猫の謎! 【新空港占拠】6話の考察と感想!獣の目的と深まる山猫の謎! 櫻井翔主演・日本テレビ土曜ドラマ【新空港占拠】6話のあらすじ・感想と考察を紹介します。 考察が繰り広...

【新空港占拠】第7話のネタバレ・あらすじ

7話のあらすじ

人質全員爆殺まで残り4時間。切羽詰まる中、武蔵三郎(櫻井翔)は、爆発を食い止めるため“山猫”の正体解明を明かそうと、さくら(ソニン)に隠れて、殺人の罪に問われている天童(黒沢あすか)の力を借りようとする。「山猫の正体が分かる場所に案内しろ」武蔵は天童の拘束を解くと、警備の目をかいくぐって逃走を始める。
空港では、牛の掛川(サーヤ)を人質にとった北見(手塚とおる)が「今すぐ俺たちを解放しろ」と龍に要求。すると、龍の決断を巡って獣たちの間で衝突が起こる。
一方、本庄(瀧内公美)は拘置所の大和(菊池風磨)から山猫の情報を聞き出そうとするが、大和に、本庄は『切り札』を使う。そんな中、武蔵と天童の逃亡に気付いたさくらは、武蔵の確保に動き出す。

ネタバレは放送後に更新します。

【新空港占拠】最終回ネタバレ(予想・考察)

【新空港占拠】最終回を予想します。

【新空港占拠】に原作はなく脚本を福田哲平が手掛けるオリジナル作品となっています。脚本家の福田哲平は、【新空港占拠】のほか日本テレビ土曜ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】【パンドラの果実】【大病院占拠】など、サスペンス要素が強めの作品を多く手掛けています。

原作なしの結末は?

【新空港占拠】は原作がないので結末は不明ですが【大病院占拠】の続編となるので、ストーリー展開、結末は同じ感じになると予想します。

・獣の正体は次々と明かされていく。
・警察内に内通者がいる。
・隠された獣が登場する。
・最終回に獣の目的の全容が明かされる。
・結末は、犯人(獣)を逮捕し一件落着。
・武蔵が愛する家族と過ごすラストシーンで「ハッピーエンド」に。

一番のポイントは「1日で事件を解決すること」です。
武蔵が最後に黒幕を逮捕して1日が終わると予想しています。

獣・人質・前作「大病院占拠」のネタバレへ(次頁)

1 2
新空港占拠

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次