【新空港占拠】4話の感想と考察!衝撃ラスト!さくら(ソニン)が犯人はフェイク!?

当サイトのリンクには広告が含まれます
新空港占拠

【新空港占拠】4話の感想と考察!衝撃ラスト!さくら(ソニン)犯人はフェイク!?

主演【新空港占拠】が2月3日に放送されました。

4話は、武蔵三郎(櫻井翔)と「大病院占拠」青鬼の大和耕一(菊池風磨)の対面シーンからスタート!

4話で正体がわかった獣は馬・牛・猪!

まさかのさくら(ソニン)が人殺し?

日本テレビ土曜ドラマ【新空港占拠】4話のあらすじ・感想考察を紹介します。

【新空港占拠】ネタバレあらすじを最終回まで!結末考察・続編はあり?
『新空港占拠』獣の正体一覧!12人をヒントと身長画像から予想考察!
【新空港占拠】のキャストと相関図!出演者一覧・櫻井翔主演で武蔵復活!

動画配信サービス:【新空港占拠】の最新話はTverで、全エピソードはHuluで配信しています。

目次

【新空港占拠】4話のあらすじ

新空港占拠・4話

武蔵(櫻井翔)は、1年前の病院占拠事件の首謀者・大和(菊池風磨)と再び対峙する。獣の仲間・駿河(宮本茉由)と繋がっていた大和から、獣の目的を聞き出そうとする武蔵。「一体何をしようとしてる!」。すると大和は不敵な笑みを浮かべ、あるヒントを口にする…。

一方、さくら(ソニン)たちは、元管理官・丹波(平山浩行)の妻・愛の自殺にある人物が関わっていることを突き止め、真相を暴こうとする。だが、愛が死亡した時の捜査記録は、なぜか全て削除されてしまっていた…。
その頃、謎の男()によって自宅に監禁されていた裕子()とえみりは、隙を見て自宅から脱出しようとするが…。2人を想定外の事態が待ち受けていた…。

裕子を待ち受ける想定外の事態!北見が犯した罪とは!?大和が告げたヒントとは!?獣たちが次々と素顔をあらわにし、事件は衝撃の展開を迎える――!

https://www.ntv.co.jp/dbs2/story/

虎と猿が仮面をとり、大和(菊池風磨)の登場でワクワクが止まらない!
果たして大和が口にしたのは?
気になる4話のネタバレを紹介します!

【新空港占拠】4話の感想

大和(菊池風磨)のヒント

大病院占拠の時、駿河(宮本茉由)にメールを送ったのは大和耕一(菊池風磨)だ。
武蔵三郎(櫻井翔)は大和からヒントを聞きだす。

大和と駿河の関係は「ビジネスパートナー」
大和は病院を占拠する必要があった。駿河は大和の要望のこたえて計画をシミレーションし大和をサポート。
駿河からの要望は、事件を最前線で見届けることだった。
「何度聞かれても知らない」と言い張る大和は「十二支に入れなかった動物、何だか分かりますか?またお会いしましょう」とだけ告げる。それが大和からのヒントだ。

本庄(瀧内公美)が仲間外れがだと気づく。
1か月前、駿河は大和に面会していた。
差し入れは六法法令集と弁護士に送った手紙。

獣は13人いて、猫がいるという考察はどうやら当たりのようです。
大和と駿河は恋人関係かとも疑っていましたが、ビジネスパートナーと言う関係。駿河は偽名ですが、蛇の正体はいまだ確定せず。大和はどこまで知っているのか?謎はまだまだてんこ盛り。

裕子を拉致する警官の綾部

裕子(比嘉愛未)は男(ジェシー)が寝ている隙にえみり(横田帆乃華)を連れ家を出る。そこに警官の綾部(吉田健吾)が。
安心して車に乗り込む裕子とえみり。
綾部は裏切者だと気づく裕子はさくらに連絡を入れるが、綾部に捕らえられる。

綾部の狙いは男の持っていた「ある物」だが、裕子にはさっぱり分からない。
綾部に逐一報告をしている内通者がいる。

本庄がふたりを追うのだが…。

綾部は何者かの指示に従い銃を裕子に向ける。
パトカーのサイレンが聞こえる。
裕子はえみりを逃がすも、自身はトランクに入れられて連れ去られる。

前作から登場した綾部。かなり怪しいと思っていましたが、やはり裏側の人間でした。綾部は、捨て駒のようにも感じられます。警察官であることは真実でした。謎の男(ジェシー)は前に優子のポケットに赤く光何かを入れていました。それが、綾部が探している物でしょう。それに何らかの情報が入っているのだと思われます。

丹波の妻を殺したのは川越

獣の指示は、北見の嘘を見破ること。
さもないと、北見は絞殺される。SIS管理部では必死の捜査をし、北見の嘘を見破ることに成功した。

その経緯は以下の通り。

丹波一樹(平山浩一)の証言記録から、丹波の妻でジャーナリストの愛は北見議員(手塚とおる)を追う中、北見が関わるある事件にたどりついたことが判明。その事件には警察が関係していたのだが、詳細は分からない。

警察内部でもみ消した形跡がある。
愛のデータは半年前に消されていたのだ。

みなとデータセンターからつなげれば復元できる。
そこで、志摩(ぐんぴぃ)がセンターに行くことに。
復元完了。

その時、センターの消火システムが作動。このままだと志摩が死んでしまう。
武蔵は裕子とえみりを本庄に託し、センターに駆け付ける。
ギリギリのところを武蔵が助け志摩は無事。

データを復元すると愛が川越(片桐仁)に突き落とされたことが分かる。

川越を捕らえる。

川越の犯行
・サーバー室を誤作動させた。
・美容整形外科や綾部にもメールを送っていた。

川越のデータからワイルドキャットというファイルが見つかる。

ワイルドキャットとは…山猫。野良猫。怒りっぽい人。気の荒い人。

途中、志摩が倒れ込んだときは、死んじゃう?と思いましたが、武蔵が助けてほっと一安心。すぐに仕事に戻れる志摩の体力には感心します。内通者は存在すると思っていたので、ここで内通者がバレるのはさほど驚きでもないですが、川越ではなく岩槻(白石聖)の方を疑っていました。考察通りではないことは嬉しい展開でもあり。さてこの先はどうなるのでしょうか。物語はどんどん進みます!

猿に妊娠を告げられない鶏

猿・丹波直樹(岩瀬洋志)と鶏・重原瀬奈(山谷花純)はこっそりと会う。
瀬奈は、妊娠していることを告げらない。
直樹は「大丈夫だから」と瀬奈を抱きしめる。
兎と羊は、瀬奈の妊娠に気づく。
瀬奈は「誰にも言わないで」とふたりに口止めをする。

ハラハラ展開の【新空港占拠】にラブストーリーが織り込まれてきたとは。獣の中での恋愛は禁止なのでしょうか。直樹と瀬奈はコソコソと会っていますよね。瀬奈が妊娠を告げることができないのには、どんな理由があるのでしょう。ほんのわずかなシーンですが、イケメンの岩瀬洋志くんのハグがキュンキュンです。
番外編でふたりのラブストーリーを観たい!

北見の嘘を暴く武蔵

新空港占拠・4話

武蔵は獣と交渉。
北見の嘘を見破ったと告げる。

丹波の妻・愛は北見の行方を追ううち、5年前の事件に川越が関わっていたことを突き止めた。川越は記事にしないよう愛に圧力をかけた。聞き入れてもらえず、それを報告すると北見は捏造をでっちあげ愛を殺すように指示。そして、愛は殺された。
丹波親子は、愛を殺されたことへの復讐から獣に化したのだった。

北見はギリギリのところで命拾いをする。
しかし…。

北見の罪はまだあるという丹波(平山浩一)。
「お前には地獄の先を見せてやる」

次の配信は30分後。
手掛かりは5年前の事件だ。

武蔵は川越に話を聞きに行く。
「俺達はみんな山猫の手のひらで踊らせている。誰も山猫の正体知らない。正体を突き止めようとしたものは全員…」
と言い、川越は泡を吹いて倒れる。
水に毒が入っていた。

これで終わりかと思いきや、北見にはまだまだ悪事があるようです。「えっ!?」と驚く中、川越が死んでしまうとは…。山猫の正体が今後の話題になることは間違いないでしょう。山猫は正体を明かしていないということから、まだ、登場していない人物だと思われます。

【新空港占拠】4話の結末

●裕子の結末

綾部は裕子をトランクから出す。
「今度こそサヨナラです」
銃を向ける。そこに、謎の男(ジェシー)が。
「逃げろ!」

●人質の結末

天童は、獣の指示で秘書の宇和島(濱津隆之)を選びぬきシアン化合物で殺そうとしていたが、二葉(奥貫薫)がそれに気づき事なきを得ていた。ところが、美月(結城モエ)が倒れる。

それを見ている獣ら。
「いよいよだな」
馬は面をとり天童に告げる。
「お前、忘れたとは言わせねぇぞ」

猪が面をとる。そして、牛も…。
「これからあんたたちに選んでもらう。この中で誰が死ぬのか」

●さくら(ソニン)が犯人!?

武蔵は川越の飲んだ水に毒物を入れた人間を防犯カメラの映像から知る。
水に毒物を入れたのは朝日さくら(ソニン)だった。

武蔵
「うそだろ」

<続く>

【新空港占拠】4話の結末考察

さくら(ソニン)が犯人はフェイク!?

水置き場にたつ後ろ姿がうつり、そして、振り返るとそれがさくらというラスト。思わずうそだろと声がでる。
しかし、これはおそらくフェイクでしょう。後ろ姿の髪がカツラのように感じましたし…。
かなり細身な感じもしたし、もしかしたら、岩槻ではないかと考察。

謎の男(ジェシー)は味方!?

綾部に銃を向け、裕子に逃げるよう飛び出してきた謎の男(ジェシー)。ずっと綾部の車を追ってきていたんですね。怪我が心配ですが、どうやら、強靭な体力の持ち主のようです。
それはさておき、裕子を逃がそうとすることから、謎の男(ジェシー)は武蔵(あるいは警察)の味方かと思われます。もしかしたら、警察官かもしれない。潜入捜査官とか?

馬たちの目的は?

馬、猪、牛は3人一組でした。だいたいが2ペアだったので、意外な組み合わせ。
3人の名前は、堀江海斗(竹内まなぶ)松長仁(後藤剛範)掛川瑠美(サーヤ)。それぞれ苗字が違うので兄妹ではないことは確か。
目的は社長の天童への復讐のようです。それが5年前の事件と繋がっていくのか…。
そして、人質の中でまたも殺し合いをさせようとしている様子です。

【新空港占拠】4話のネタバレまとめ

4話でわかったこと

・大和と駿河は互いの利益のために繋がっている。
・北見は川越を署長にした恩をきせ丹波愛を殺させた。
・裏で操るのは山猫。誰もその素顔を知らない。
・山猫の正体を知ろうとすると殺される。
・川越の飲んだ水に毒を入れたのはさくら(現段階では)
・綾部は謎の男(ジェシー)から何かを奪おうとしている。
・馬=堀江海斗35歳、猪=松長仁35歳、牛=掛川瑠美31歳。

まだまだ謎は多く、今後も目が離せません。
次回もまた獣が面をとるようです!次回もお楽しみに♪

【新空港占拠】4話の口コミ

記事内画像:【新空港占拠】公式サイト

新空港占拠

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次