【新空港占拠】5話の考察と感想!獣全員が面外し正体が明らかに!?

当サイトのリンクには広告が含まれます
新空港占拠

【新空港占拠】5話の考察と感想!獣全員が面外し正体が明らかに!?

櫻井翔主演・日本テレビ土曜ドラマ【新空港占拠】5話のあらすじと考察、感想を紹介します。

さくら(ソニン)が川越を殺したのか?
謎の男()の正体は?

考察止まらぬ【新空港占拠】5話は獣の全員が面を外します。

兎と羊、そして、龍!果たしてその正体は?

動画配信サービス:【新空港占拠】の最新話はTverで、全エピソードはHuluで配信しています。

【新空港占拠】全話をまとめています。↓

あわせて読みたい
【新空港占拠】ネタバレまとめ!あらすじ全話と最終回・結末を考察! 【新空港占拠】ネタバレまとめ!あらすじ全話と最終回・結末を考察! 櫻井翔主演【新空港占拠】を日本テレビ土曜ドラマで放送中! 本記事では、ドラマ【新空港占拠】の...

【新空港占拠】獣の一覧です。↓

あわせて読みたい
『新空港占拠』獣の正体一覧!11人確定まとめ!犬をヒントと身長画像から予想考察! 『新空港占拠』獣の正体一覧!11人確定まとめ!犬をヒントと身長画像から予想考察!櫻井翔主演ドラマ【新空港占拠】の獣について徹底解明!十二支から成る獣の正体は?...
目次

【新空港占拠】5話のあらすじ

【捜査一課・SIS】
カメラ映像から川越殺害の疑いをかけられた和泉さくら(ソニン)。「和泉がやるわけないだろ」武蔵三郎(櫻井翔)はさくらの無実を信じていたが、さくらの所持品からある物が発見される。

【裕子】
綾部(吉田健吾)に殺されそうになった裕子()は、謎の男(ジェシー)に助けられる。思考が混乱する中、必死に逃げる。

【人質】
人質たちは、1時間以内に全員死ぬという危機に迫られる。そこで、ある方法を思いつき実行する。

【警察上層部】
警備部長の大久保は、ある作戦にでる。それはあまりにも無情な決断で…。

前回の詳細はこちらでチェック!
【新空港占拠】4話の感想と考察!衝撃ラスト!さくら(ソニン)犯人はフェイク!? | 【dorama9】

【新空港占拠】5話の考察

新空港占拠

ストーリー

ストーリー考察(放送前)

さくらの所持品から見つかったのはシアン化合物。獣が社長に「誰かを殺せ」と指示したときに渡したカプセルと同じ物。
これは何者かがさくらに罪をきせている。それは岩槻()。

・裕子は謎の男(ジェシー)のおかげで逃げることに成功するも謎の男の正体はわからず。5話では明かされない。

北見(手塚とおる)が犯した5年前の事件の真実が明らかになる。

・獣では兎と羊と龍がお面を取り、10名の獣の正体が明らかになる。

新空港占拠5話のストーリー

武蔵は川越が自ら服毒して自害したことを突き止め、さくらの無実を証明。
さくらと人質の交換を獣から受け入れた大久保はSATを送り出し空港へ向かわせるも失敗に終わる。
人質中で自分だけ助かろうとした久留米(富川一人)は日本中から非難を浴び、社会的信用を喪失。
獣が次に狙うのは、空港の社長・天童(黒沢あすか)の命だった。
天童のウソを暴けと要求された武蔵は、5年前に空港建設を巡って起きた殺人事件にたどり着くが、事件現場となった神社で神主に命を狙われる。
そんな中、ついに龍がその素顔を見せる。

考察7つ

●考察1:警察内部に獣がいる

さくらの荷物の中に犬のお面があった。これによって、さくらは獣かと疑いをかけられる。(のちに無実は証明される)さくらが水に毒を入れた画像はフェイクでこれまでの画像はすべてフェイクだと兎が暴露している。

警察内部に犬のお面を仕掛けた人間がいることが分かります。
また、フェイク画像を作れる人間は限られています。駿河か岩槻(白石聖)か。

●考察2:久留米は用なし

新空港占拠

人質たちは毒を飲んだと思い込み獣から与えられた解毒剤を取り合います。1本だけ足りない解毒剤。久留米は自分だけが助かろうと必死。それが原因で世間に不倫のことなどが晒さる。のちに解放されたことから、久留米の件はこれで終わりだと考察。今後、ストーリーに関係してくるとは思えない。

●考察3:百首事件

天童が関わったとされる事件は百首事件。

2018年8月30日。
浜松功(50歳)百首神社に遺体で発見された。
凶器は銛。
5年前、地元漁師たちにより空港建設反対運動が起こっていた。そのリーダー格が浜松功。犯人は漁師仲間の松長仁、その恋人の掛川、幼馴染の堀江。
浜松は暴力団からお金を貰い反対運動を潰そうとしていた。それを知った3人が裏切られたと殺害。3人は刑期を終えて出所していた。

この事件をきっかけにして、空港の反対運動が沈静化。見事に空港が建てられたということらしい。

●考察4:兎と羊は姉妹

5話で面をとった兎と羊。
ふたりは姉妹で、百首事件のことを恨んでいる。殺された浜松の娘。

●考察5:龍の狙いは山猫

新空港占拠

龍はさくらと人質を交換するといいながらも、さくらには用がないと人質交換をしなかった。さらにはクズ呼ばわりされた久留米も解放している。なぜ、さくらを犯人にしたのかはよくわかりませんね。武蔵を引き寄せるため?

・龍は武蔵に「兄の事件は山猫がつくりあげられたものだ」と言っている。
・ラストに「絶対に逃がさない。山猫」と言っている。

以上のことから龍の狙いは山猫だと考察できます。

●考察6:謎の男(ジェシー)はおそらく新見大河

ジェシーの詳細はこちらに↓

あわせて読みたい
『新空港占拠』ジェシーは鼠で潜入捜査官・名前は新見大河!?理由7つと正体解説! 『新空港占拠』ジェシーは鼠で潜入捜査官・名前は新見大河!?理由7つと正体解説! ここでは『新空港占拠』の最新話から謎の男・ジェシー(SixTONES)が鼠であること、...

●考察7:神主は獣の味方

新空港占拠

百首神社には十二支のお面が入った箱があり、武蔵がそれを見ているところ、神主が襲いかかります。
「お面をかぶって踊る子供たちは皆可愛くてね。そんな子どもたちを苦しめる奴がいたら殺すしかありません」との発言から、神主は獣の味方。
面の箱が空だったことから、十二支の面は現在の獣たちが使用している物。

百首神社では大漁を願い子供たちが面をかぶり踊る風習がある。

【新空港占拠】5話の感想

新空港占拠

【新空港占拠】5話の感想となります。

ソニンさん演じるさくらが人質の身代わりとなると決意し、ひとり獣に立ち向かうシーンに「さくらカッコイイ」の声が沢山ありました。いつの時も冷静で凛としているさくらは勇ましく美しい。ソニンさんの抑えた演技がピカリと光った5話でした。

【新空港占拠】5話の考察と感想のまとめ

5話で分かったこと
・兎と羊と龍のキャスト。
・馬、牛、猪は空港開発に反対していた。
・馬、牛、猪は殺人犯。
・武蔵の兄の失踪はつくりあげられたもの。
・天童社長は5年前の事件(百首事件)で嘘をついている。

兎は安斉星来さん、羊は山本千尋さん、そして、龍は高橋メアリージュンさんでした。視聴者予想は大当たりですね。
10人の獣全員の面がとれ、物語は折り返し地点となりました。
今後は、獣たちがどうして占拠をしたのか、その目的を紐解いていくと思います。
また、山猫、獣の犬と鼠の正体、武蔵の兄の失踪と獣らの関わり、さらに、謎の男(ジェシー)の正体も今だに明かされていません。こちらの謎解きも見逃せません。

それにしても武蔵の服は汚れて痛んでますよね。櫻井翔さんのお顔もかなり汚れています。まだ中盤。最後には衣装が破れているんじゃないかと思います。

次回は、獣の結成前夜が描かれます。
武蔵は大丈夫?心配ですね!
次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【新空港占拠】公式サイト

新空港占拠

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次