【るろうに剣心2023】9話のネタバレと感想!観柳のアニオリシーンに爆笑!

るろうに剣心 ネタバレ09
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【るろうに剣心2023】9話のネタバレと感想!観柳のアニオリシーンに爆笑!

【るろうに剣心2023】9話が2023年8月31日に放送されました。

  • 最強の隠密・御庭番衆が襲来。
  • 剣心と左之助が迎え撃つ。
  • ついに明かされる恵の正体とは?
  • 観柳のアニメオリジナルシーンも追加。

今回の記事では【るろうに剣心2023】9話「御庭番強襲」のネタバレ、感想をお届け。

【るろうに剣心2023】を見るならAmazonプライム・ビデオがおすすめ!

Amazonプライム・ビデオなら2023年7月7日より毎週金曜正午から先行配信されます。

更に原作漫画は【DMMブックス】 で購入できます。

【るろうに剣心2023】9話のネタバレ

御庭番衆の一人・ちょっとこが襲来

逃走した恵を追って御庭番衆の一人・ちょっとこが道場を襲撃した。迎え撃つ剣心と左之助。

ふん!

左之助はちょっとこの腹に右ストレートをお見舞い。

ひょっとこ「ありがたいことよ。わざわざ射程圏内に入ってくれるとは。」

ゴォバァ

ひょっとこは口から炎を吐き、左之助に浴びせる。左之助は上着を脱ぎ捨て、無事だった。

胃に仕込んだ油袋と火打石で出来た歯で炎を吹く。まさに火男(ひょっとこ)。

剣心は「大道芸では髪一本燃やさないでござる」と挑発。ひょっとこは狙いを剣心に切り替える。

バァァ

剣心は逆刃刀で炎を切り裂く。

ひょっとこVS左之助

その様子を見ていた恵は分が悪いと判断。一人逃げようとしたところを薫が止める。

薫「剣心たちは貴方の為に戦っているのよ。あなたは剣心を知らない。」

ひょっとこは油切れを起こし、チャンス到来。

悪いがここは仕切り直させてもらうぜ!

左之助が再びちょっとこの相手になる。

ひょっとこは油を補充し、再び炎をお見舞い。

しゃらくせえ!!

左之助は炎の中に突入。ひょっとこの口から油袋を分捕る。

殴りかかろうとするひょっとこに左之助は蹴りをお見舞い。ひょっとこを撃破する。

癋見の凶弾

2人のあまりの強さに驚く恵。

薫「あの2人は頼りになる自慢の仲間よ。」

戦いを見ていた癋見(べしみ)は1人になった恵に螺旋びょうを放つ。

あぶねぇ!!

弥彦が恵を庇い、負傷してしまう。螺旋びょうには毒が仕込まれており、弥彦は倒れてしまう。

ガッ

剣心は飛び上がり、癋見に一撃を食らわせる。だが、身代わり。御庭番衆の1人・般若が彼を回収した。

般若は分が悪いとみて停戦を持ち掛ける。だが、解毒剤を渡す義理はない。

剣心は般若に斬りかかる。が、般若は片手で逆刃刀を受け止め、もう片方の手で一撃を食らわせる。

般若「また戦うことになる。それまで勝負はお預けだ。」

そう言い残し般若は癋見とひょっとこを回収して去っていった。

第9話の結末

弥彦が危険な状態に。薫が毒を吸い出そうとするが、恵が止める。感染を引き起こすので逆効果だから。

恵は剣心たちにテキパキと指示を出す。

主治医が到着し、弥彦の治療は無事に終わった。彼によると恵は医学、特に西洋医学に精通している。

恵は3年前に殺されたある医者の助手をしていた、と判明する。

1人去ろうとする恵を剣心が引き留め、事情を聞こうとする。一方、主治医も会津藩の高荷家について語り出す。

高荷家は医療における名門。会津戦争の時、尽力を尽くした。だが、恵を残し一族は命を落としてしまった。

その後、恵は上京し、ある医者の助手となった。が、その医者は観柳と繋がっており、強力な阿片を制作していた。

恵は知らぬうちに阿片を作ってしまった。

観柳は医者と揉め、彼を殺害。阿片の作り方を知っている恵を追っていたのだった。

剣心「三年のも苦しんだのだからそろそろ許されてもいいでござろう。」

と剣心は優しく語り掛ける。

一方、般若はお頭・四乃森蒼紫に報告。蒼紫は剣心について探るよう命じるのだった。

【るろうに剣心2023】9話の感想とレビュー

【るろうに剣心2023】9話では御庭番衆との戦いが勃発。

ひょっとこの炎の作画が良く、見ごたえがありました。

ラストには観柳のアニメオリジナルシーンが。外国船に乗り込み、ガトリングガンを手に入れた様子。

お金の力!

と顔芸を交えて宣言するシーンも見ごたえがありました。

次週予告

次回の【るろうに剣心2023】は2023/9/7(木)25:05から放送。お楽しみに。

8話「逃走麗女」<< >>10話「動く理由」

画像任用:TVアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」