【らんまん】81話|牛鍋屋の会話が楽しいが「お金はどこから?」と心配の声!

らんまん 81話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【らんまん】81話

朝ドラ【らんまん】第81話(第81回)が2023年7月24日(月曜)に放送。

万太郎(神木隆之介)と寿恵子(浜辺美波)の間に長女・園子が生まれ、槙野家に幸せな時間が訪れていた。一方田邊(要潤)は、万太郎の作った図譜を見ていて…

今回は【らんまん】81話の放送内容・感想・事前レビュー・出演者について!

【らんまん】の動画は【ユーネクスト】NHKで!

*本ページの情報は2023年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【らんまん】81話の放送内容

らんまん81話

【らんまん】81話の放送内容です。

万太郎(神木隆之介)が植物採集の旅から帰ってきた日、寿恵子(浜辺美波)は無事に長女の園子を出産。万太郎は新しい家族が増え、幸せな日々を送っていた。

一方、田邊は自宅で政府の要人・森有礼から届いた手紙に目を通している。そこへ、酒が用意された盆を持った聡子が部屋にくる。聡子が「政府のお仕事でございますか?」と尋ねると、田邊は、森から英語を国語にするべきという意見が寄せられていると説明。続けて、ヨーロッパで流行っているタイプライターは日本語では使えないと語り、田邊は、ローマ字の普及を提案中だと打ち明ける。  

田邊から仕事の話を聞いた聡子は「旦那様ほど…」とつぶやき、続きを言いよどむ。これに田邊は「どうした? 言ってごらん」と尋ねる。聡子は「旦那様ほどご立派なお方はいらっしゃいません。聡子は旦那様にお仕えできて幸せにございます」と田邊に頭を下げた。

その後、2人は縁側でお酒を飲む。飲み慣れない聡子は喉が熱いと笑った。聡子が「また会いたいです。お寿恵さんに。槙野さんと遊びに来てくださらないかしら?」とつぶやくと、田邊の態度は硬化し、万太郎がもう家に来ないことを告げる。

ある日、万太郎、波多野(前原滉)、藤丸(前原瑞樹)の3人は、久しぶりに集まり牛鍋を囲んでいた。植物採集旅行の話や、園子の話で大盛り上がり。

藤丸は植物採集で元気を取り戻し、「波多野、寂しかったか!」などとツッコむなど、牛鍋パーティーは盛り上がる。

幸せなまま終わりそうな雰囲気だったが・・・ラスト、田邊(要潤)は万太郎の作った図譜を見ていて…。雷鳴が轟いた。

<<前回 第80話 | 次回 第82話>>
らんまん|あらすじネタバレトップページ

【らんまん】81話の感想

【らんまん】81話の感想です。

牛鍋屋の会話が楽しいが「お金はどこから?」と心配の声!

万太郎・藤丸・波多野が約束の「牛鍋屋」で談笑。

わちゃわちゃ、和気あいあいとした会話が楽しかったですね。

しかし寿恵子はワンオペ育児になってしまうし、質屋に入れてお金を作ってる苦労も。

万太郎は峰屋の当主としてお金を心配しないで生きてきましたが…誰か忠告してほしいです。

竹雄が「峰屋は若の財布じゃない」と言っていたように(笑)

【らんまん】81話の事前レビュー

第80話 の事前レビューで万太郎の子供の名前をよそうしたのですが、「蘭(らん)」「春代(はるよ)」など、すべてハズレました(笑)園子と名付けられたのですね。

81話では、万太郎、波多野(前原滉)、藤丸(前原瑞樹)が牛鍋を囲むシーンが描かれるとのこと。思えば、78話で万太郎は植物採集から帰ったら3人で牛鍋屋に行こう!と語っていましたね。藤丸が大学を休学する回で、波多野はそれでも友達だと伝えてほしいと言っていました。

また3人の談笑シーンを見ることが出来ると思うと楽しみです♪

【らんまん】81話の出演者

【出演】神木隆之介,浜辺美波,前原滉,前原瑞樹,中田青渚,要潤

【語り】宮﨑あおい


<<前回 第80話 | 次回 第82話>>
らんまん|あらすじネタバレトップページ

画像出典「らんまん」公式HP