【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレと感想!野村周平のクズ夫が「ハマリ役」と絶賛の声!

夫を社会的に抹殺する5つの方法
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレと感想!野村周平のクズ夫が「ハマリ役」と絶賛の声!

【夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)】1話が1月10日深夜にテレビ東京で放送されました。

茜(馬場ふみか)は夫の大輔(野村周平)のモラハラに耐えながら、子どもを望んでいたのだが…。

野村周平さんがクズ夫を熱演!
見どころたっぷりです。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)】1話のネタバレと感想を紹介します。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】ネタバレあらすじを最終回まで!原作結末と復讐劇を考察!
【夫を社会的に抹殺する5つの方法】ネタバレあらすじを最終回まで!原作漫画の結末と復讐劇を考察!馬場ふみか×野村周平出演ドラマ・テレビ東京【オトサツ】のあらすじとネタバレ全話・原作の紹介。原作は三田たたみによる同名漫画。モラハラDV夫への復讐劇を描く社会派サスペンス!結末はハッピーエンド?原作から結末と展開を予想!違いも最終回まで更新!

見逃し配信:【夫を社会的に抹殺する5つの方法】は[ad_tag id="388547"]で全話配信!(2023年1月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレ

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレを紹介します。

大輔のモラハラに耐える茜

茜(馬場ふみか)は朝食を用意。

夫の大輔(野村周平)を起こす。

スープを温めていると「いらない」と言われてしまう。ガッカリする茜を見て大輔は「その顔やめろ」と怒鳴る。

帰宅時間を問うも「わからない」と言われてしまう。

大輔が家を出てから、茜は朝食を写真に撮りSNSにアップ。

テレビでは大輔が広告賞の受賞候補だと放送すている。大輔は注目の広告デザイナーなのだ。用意した大輔の朝食を捨てる茜のもとに義母の美千子(宮崎美子)から電話がある。美千子は、結婚して1年の茜に、子どもはまだなのかと言ってくる。

茜だって子どもが欲しいと願っている。子どもができればきっと…とかすかな希望をもってた。誰もいない部屋で、ここまちゃん(永瀬莉子)の動画を見ると、自分の正義をふりかざす人間を「酔っ払ッパー」と呼ぶと言っていた。

9月8日。
茜は日記をつける。
「生き地獄」と書いて消す。そして「大丈夫、子どもができれば」と書く。

**

その夜、酔って帰宅した大輔は「誰のおかげで暮らせてるんだ」と唸り、茜に向かって「クズ」を連呼する。
茜はただ「ごめんなさい」と謝るばかり。

大輔の浮気疑惑

茜の元後輩の早苗(岡本夏美)が遊びに来る。

早苗は、大輔が会社の宇佐美麻里佳と仲がよく噂になっていると知らせる。

麻里佳は、茜の退職後に入社してきた新入社員。茜とは面識はない。

茜はそんなはずないと否定をするが…。

大輔を信じたい茜は、出会った頃を思い出す。

大輔は優しく微笑みながら、茜をモデルに絵を描いてくれたのだった。

念願の妊娠

9月16日。
茜は妊娠をした。6週目。

これで幸せになれると喜ぶ茜。

この日は結婚記念日。茜は夕飯を作り、大輔に妊娠の報告をしようとウキウキしていた。ところが、日付がかわってから大輔が帰宅。

連絡がないことを責めると、大輔は茜にキスをしようとする。

大輔から香水のニオイ。思わず拒絶した茜。

「誰と会ってたの?」

と問う茜に大輔は手をふりかざす。

「なんだその目は!1年経ってわかった。お前といるとイライラする」
そう言って出て行ってしまった。

1話の結末

茜は流産してしまう。

妊活中は食べなかったカップラーメンや飲まなかったワインを飲む。
目覚めた茜は、散乱した部屋で、赤ちゃんのエコー写真を見て泣き崩れる。

茜のスマホが鳴る。

大輔が麻里佳に送ったメッセージが表示されすぐに消された。メッセージの内容はデートの誘い。大輔が間違えて茜に送ってしまったのだ。

浮気を確信した茜は、包丁を手にする。
その時、ドアの新聞受けに1通の手紙が届く。

差出人はない。
ドアを開けるが誰もいない。

茜は手紙の封を開ける。

手紙には「夫を社会的に抹殺する5つの方法を教えます」と題し、復讐の心得が書いてあった。

<続く>

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話の感想

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話の感想を紹介します。

野村周平の演技に絶賛の声

手紙を送ってきた人物は?

野村周平さんのクズ夫ぶりが最高ですね。胸糞悪くなるという声もあり、つまりは、それだけハマっているという証拠。この先、このクズ夫に茜が復讐をしていくようですが、弱っていくクズ夫をどう演じていくか、野村周平さんの演技に期待が高まります。

茜がビクビクしすぎているのもかなり気になっています。もっと堂々としちゃいなよ!なんて声もTwitterにありました。確かに…。でも、茜にとって大輔は大切な存在であったのでしょう。その存在も浮気発覚で崩れていきます。

復讐の方法をお知らせる手紙を送りつけてきたのは誰なのでしょうか。ドアを開けてもいなかった謎の人物。ふたりの関係をよく知る人物か、大輔に恨みを持つ人間か。この後の展開が楽しみです。

次回予告

・手紙の主は覆面人間!
・茜が復讐を決意!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【夫を社会的に抹殺する5つの方法】公式サイト