【夫を社会的に抹殺する5つの方法】ネタバレあらすじを最終回まで!原作結末と復讐劇を考察!

夫を抹殺する5つの方法

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】ネタバレあらすじを最終回まで!原作漫画の結末と復讐劇を考察!

馬場ふみか×野村周平出演ドラマ【夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)】のあらすじとネタバレを最終回までまとめていきます。

原作は三田たたみによる同名漫画。
モラハラDV夫への復讐劇を描く社会派サスペンス!
結末はハッピーエンド?

原作から結末と展開を予想!違いも最終回まで更新!

テレビ東京【夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)】の全話ネタバレとあらすじ、原作(漫画)と結末予想を紹介します。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】のキャストと相関図!実写ドラマ化・漫画キャラと画像比較!
【夫を社会的に抹殺する5つの方法】のキャスト・相関図・登場人物の紹介。実写化で馬場ふみかが復讐妻に・漫画キャラと画像比較!同名の人気漫画実写ドラマ化!略して「オトサツ」2023年1月テレビ東京系で放送。主演は馬場ふみか。馬場ふみかがモラハラ夫に復讐を企てる主人公の奥田茜を演じます。モラハラ夫は野村周平がキャスティング。キャスト:宮崎美子、渡辺いっけい、ほか。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】のネタバレ・あらすじ

ドラマ【夫を社会的に抹殺する5つの方法】のあらすじとネタバレを最終回まで紹介します。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】は、夫の大輔からDVやモラハラ等を受けてきた主人公の奥田茜が、謎の協力者の力を借りて復讐を実行していきます。
大輔を社会的に制裁する中で、茜が自他と対峙し人生を見つめ直す姿を描きます。

【茜が大輔を社会的に抹殺する5つの方法/復讐一覧表】

大輔から奪う物放送回
復讐1ポジティブ思考を奪う2話
復讐2達成感を奪う3話
復讐3
復讐4
復讐5

復讐の詳細は各話ネタバレにて紹介しています。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレあらすじ

1話あらすじ

【壊れた心】

結婚1年目の主婦・奥田茜(馬場ふみか)は、家庭を顧みない夫の大輔(野村周平)の日ごとに増える暴言や暴力に怯えて暮らしていた。
「子どもができれば変わるはず」と信じていた矢先、妊娠をする。喜ぶ茜。
結婚記念日に大輔に伝えようとご馳走を用意して待つもなかなか帰ってこない。深夜遅くに帰宅した大輔からは香水の香りがして…。
ただ幸せを願っていた女性が大切なものを奪われたとき、愛情が復讐へと変わっていく。

1話ネタバレ

勤めていた時の後輩の早苗(岡本夏美)から、大輔は浮気をして相手は茜が辞めてから入社してきた宇佐美麻里だと知らされる。

原作と同じ点
・茜は流産。
・大輔が浮気証拠となるメッセージを茜に送る。
・絶望的になった茜のもとに差出人のない手紙が届く。

<手紙の内容>

復讐の心得
正しい復讐とは、肉体ではなく相手の心を殺すこと。
心を殺し、絶望の中で生き地獄を味わせれば、最高の復讐になる。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話のネタバレと感想!野村周平のクズ夫が「ハマリ役」と絶賛の声!
【夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)】1話のネタバレと感想!野村周平のクズ夫が「ハマリ役」と絶賛の声!テレビ東京1月10日深夜放送。茜(馬場ふみか)は夫の大輔(野村周平)のモラハラに耐えながら子どもを望んでいたのだが。野村周平さんがダメ夫を熱演!見どころたっぷりです。【夫を社会的に抹殺する5つの方法】1話の全容

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】2話のネタバレあらすじ

2話のあらすじ

「最凶の復讐、始動」

手紙を手にした茜は、そこに記載されたURLをクリックする。すると、仮面をかぶった人物が出てきた。茜は、大切な子供を亡くした怒りはあるものの、復讐に躊躇してしまう。そんな中、西野早苗(岡本夏美)から夫・大輔(野村周平)と宇佐美麻里佳がキスをしている浮気写真を見せられる。茜は、遂に「1つ目の復讐」を実行する決意をする。

2話ネタバレ

復讐方法は、大輔に薬を飲ませて麻里佳の前で脱糞させるというもの。この作戦は成功し、麻里佳は大輔に見切りをつける。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】3話のネタバレあらすじ

3話のあらすじ

『声にならない声』

茜(馬場ふみか)の家に、親友でライターの凛(佐藤玲)が遊びに来る。ちょうどその時、茜の元に早苗(岡本夏美)から大輔(野村周平)が後輩女性と密着している場面を盗撮した動画がから送られてくる。全く反省せず性懲りもなく浮気をしようすとする大輔に、茜は怒りを抑えられない。そんな中、再び仮面の人物から、大輔の仕事に関する秘密が届く。

3話ネタバレ

大輔の秘密は、後輩の早苗や東のデザインを自分のものだと公表していたことだった。茜は早苗から話を聞き出し、東の証言を得る。さらに、凛の協力を得て、週刊誌にその事実を暴露する記事を書いてもらう。この件を内部告発された大輔は総務部に異動になる。
居場所がない大輔は会社を辞め、実家の会社を継ぐ決意をする。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】4話のネタバレとあらすじ

4話のあらすじ

大輔(野村周平)が父・奥田雅俊(渡辺いっけい)の経営する会社で働くことになり、茜(馬場ふみか)は、次期社長の妻として、義母の美千子(宮崎美子)から毎日厳しい指導を受けていた。慣れないことに心身ともに疲れ弱っていく茜を気遣ってくれたのは、大輔の姉・和美(森カンナ)だった。茜は「本当の姉だと思って欲しい」という和美に心救われるが、大輔は相変わらず冷たい。
そんな時、再び仮面の人物から、メッセージと衝撃の映像が届く。

ネタバレは放送後に更新します。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の最終回ネタバレ・結末考察

ドラマ【夫を社会的に抹殺する5つの方法】は、上村奈帆、進藤丈広が監督を務め、上村、小坂志宝、服部紘二、倉地雄大が脚本を担当。

人気漫画の実写ドラマ化というのもあり、また、クズ夫を野村周平さんが演じるということでも話題になっている作品です。

DVとモラハラの夫に復讐を企てる妻の茜(馬場ふみか)と傲慢な夫=大輔(野村周平)の関係はどうなるのでしょうか。
ここでは原作漫画をヒントに最終回までのポイントを考察

最終回までのネタバレポイント5つ

ネタバレポイント1:大輔(野村周平)の心情

大輔(野村周平)はDVにモラハラとどうしょうもないクズ夫です。この大輔、実は大きな闇と秘密を抱えているようです。プロデューサーの倉地雄大さんが「第1話と最終話では印象がガラリと変わる」と話していることから、大輔は茜の復讐により変化していくと思われます。
ただの「クズ夫」と片付けず、大輔の心情を奥深く考察するのも楽しいと思います。

ネタバレポイント2:仮面人間の正体は?

原作漫画では、茜に抹殺の方法を伝授する謎の仮面人間が登場します。ドラマでも謎の協力者が登場。果たして、この人間は誰なのか。
明かされるのは最終回かも!?

ネタバレポイント3:抹殺の方法

原作漫画での茜が大輔を抹殺する方法はさまざま。5つの方法とタイトルにもあるように、5つの方法で大輔に復讐をしていくと思います。
この方法も注目ポイント。また、復讐をしていく茜は、大輔の前では良妻であり、陰の顔はかなり怖くなっています。茜の2面性もしっかりと注目していきましょう。

ネタバレポイント4:復讐は成功する?

復讐は着実に成功してきます。ドラマも同様に成功していくはず。
その結果、大輔は窮地に立つわけですが、そこからのラブストーリー展開もありそうです。

最終回はハッピーエンド?

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の最終回はきっとハッピーエンド!

復讐を果たした茜ですが、本当に欲しかったのは大輔の愛だと気づきます。復讐されズタズタになった大輔もまた茜を愛してるということに気づきます。
一度は、憎しみあったふたりですが、やり直すことを決意。
そして、ふたりには念願の赤ちゃんが誕生します。

こんな最終回を予想しています。

脚本も担当しているプロデューサーの倉地雄大さんのコメントは大きな参考になると思います。

この物語では、一人の女性の復讐劇を通して、「喪失」と「再生」を描いていきます。大きな「喪失」を経た先、茜はどうなっていくのか。見る人の心に刺さるドラマを目指して、これから馬場さんと野村さんと制作していきます!ぜひ、ご期待ください!

https://www.tv-tokyo.co.jp/otosatsu/intro/

以下にて【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の原作について記載!(ネタバレなのでご注意を!)

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】原作(漫画)のネタバレ

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の原作は、DMMグループのウェブ漫画制作スタジオ「GIGATOON Studio」が制作した作品。原作者は三田たたみ氏。
妻が夫に復讐するという過激なストーリーで人気を集めています。
【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の原作漫画のあらすじネタバレを紹介します。

ネタバレ1(復讐するまで)

茜は27歳。夫の大輔と結婚して1年。
夫が痴漢から助けてくれたのをキッカケに交際半年で結婚した。茜は両親を亡くして天涯孤独の身。大輔だけが家族だったのだ。
しかし、その大輔はモラハラとDVのクズ夫。実家は会社を営んでいて義母は「早く跡継ぎを」と茜を急かす。
茜だって子どもが欲しい。
子どもができれば、幸せな家庭が築けると信じていたのだ。
大輔から無理矢理なセックスを強いらても我慢していた茜。

そんな中、茜は妊娠をした。これで幸せなになれると喜ぶも、大輔からお腹を蹴られ流産してしまう。
さらには大輔の浮気が発覚。
茜に殺意が生まれる。
そんな茜のもとに、1通の手紙が届く。そこには「夫を抹殺する5つの方法」と題し、「生き地獄を与える」のが最善の策だと記されていた。
差出人は不明。

大輔に迫られるも吐き気がする茜は、子宮の病気だと嘘をいいセックスを拒絶。
そして、手紙に誘われるがままに、記されていたビデオチャットにつなげる。覆面をした人間が現れ、茜は、復讐をすることを誓う。

ネタバレ2(復讐)

まず茜は薬を使った方法で復讐をする。
大輔に下剤や利尿剤を飲ませ(食事に混ぜる)、映画館に。トイレに掃除中の看板を立て、トイレに行きたい大輔を我慢させ、電車に乗る。我慢しきれなくなった大輔は、電車の中で漏らしてしまう。
自分の失態を茜のせいにする大輔の姿に野次馬がむらがる。大輔は公衆の面前で大恥をかいたのだった。

大輔が浮気相手の麻里佳と登山に行くと知った茜は、荷物をすり替えておく。さらに、登山に向かう二人を尾行。茜の仕向けた罠で大輔は道に迷う。イラつく大輔は麻里佳と喧嘩。さらには足を踏み外して転落。大輔に飽きれる麻里佳はひとりで下山してしまう。
大輔は骨折をして入院。
麻里佳は上司とくっつき大輔を見下すようになる。

大輔は後輩のデザイン画を盗んでいた。その事実を覆面人間から知らされた茜は、大輔の後輩の安藤純と組み、大輔を陥れる。大輔のデザインが盗作だと週刊誌に掲載され、部長から辞表を提出するように言われる大輔。
大輔は精神的に追い詰められていく……。

原作の結末は?

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の原作の結末はまだわかりません。
現在17話までDMMブックスで配信しています。(2023年1月現在)
ドラマはオリジナルの結末を迎えるのではないでしょうか。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】は何話で最終回はいつ放送?

ドラマ【夫を社会的に抹殺する5つの方法】が全話で何話か、最終回はいつかはまだわかりません。

10話だとしたら、最終回は3月14日の深夜になります。

最終回放送日は分かり次第お知らせします。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】出演者一覧

  • 馬場ふみか……役:奥田茜
    専業主婦・夫の大輔からモラハラを受けている。子どもが欲しいと思っている。
  • 野村周平……役:奥田大輔
    広告マン・奥田産業の跡継ぎ。
  • 佐藤玲……役:工藤凛
    茜の親友
  • 岡本夏美……役:西野早苗
    茜の元後輩
  • 永瀬莉子……役:ここまちゃん
    YouTuber・茜はいつもここまちゃんの動画を見ている。
  • 持田将史……役:長澤光太郎
    奥田産業の取締役
  • 森カンナ……役:奥田和美
    大輔の姉
  • 渡部いっけい……役:奥田雅俊
    大輔の父・奥田産業の社長
  • 宮崎美子……役:奥田美千子
    大輔の母・茜に「早く子供を」と急かしてくる。
  • 新田ちさか……役:宇佐美麻里佳
    大輔の不倫相手

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の見逃し配信・放送局

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】は放送局によって放送日が異なります。

テレビ東京、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
2023年1月10日(火)スタート!
毎週火曜日 深夜0時30分~

テレビ愛知
2023年1月16日(月)スタート!
毎週月曜日 深夜0時30分~

テレビ大阪
2023年1月13日(金)スタート!
毎週金曜日 深夜1時40分~

見逃し配信パラビ 、ひかりTV、Amazonプライムで配信!

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】のネタバレまとめ

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】の原作漫画は過激な場面もあります。ドラマはどこまでを描くかも注目ポイント。
モラハラやDVといった問題を取り上げた本作。かなりのチャレンジドラマだと思います。モラハラ夫の野村周平さんの演技も楽しみな作品です。

【夫を社会的に抹殺する5つの方法】はテレビ東京で深夜枠「ドラマチューズ」で2023年1月10深夜から放送中!

本記事は、最終回まで更新していきます。

記事内画像:【夫を社会的に抹殺する5つの方法】公式サイト

コメント