『舞いあがれ!』渡邉蒼が出演!大学生の朝陽君か?

当サイトのリンクには広告が含まれます
渡邉蒼

『舞いあがれ!』渡邉蒼が出演!大学生の朝陽君か?

主演の朝ドラ『舞いあがれ!』最終週の出演者名に、渡邉蒼の名前があります。

どんな役で出演?大学生の朝陽君か?

今回は『舞いあがれ!』の渡邉蒼について!

目次

『舞いあがれ!』渡邉蒼が出演!

NHK朝ドラ『舞いあがれ!』最終週に渡邉蒼さんの名前があります。

初登場回は、最終週・第122話(2023年3月27日 月曜)です。

渡邉蒼(わたなべ あお)さんは、2004年10月14日生まれ。(2023年3月時点で)18才。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属の俳優です。

2023年3月に無事に高校卒業したようですね♪

渡邉蒼さんはNHK大河ドラマ『西郷どん』で主人公・西郷隆盛()の少年時代を演じたことで知られています。

連続テレビ小説『なつぞら』では、主人公なつ(広瀬すず)の兄・咲太郎(岡田将生)の少年期役にも抜擢され、軽やかなタップダンスを披露したことでも注目されました。

2023年は、ミュージカル『ダーウィン・ヤング 悪の起源』(2023年6月7日 – 25日、シアタークリエ / 6月30日 – 7月2日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール)にて主演(ダーウィン・ヤング 役、大東立樹とWキャスト)を務めることも決まっています。

『舞いあがれ!』渡邉蒼は大学生の朝陽君 役か?

渡邉蒼さんは大学生になった朝陽君 役を演じると予想されます。(120話放送後 時点の予想)

第120話(3月23日)にて、舞が「いまな、空飛ぶクルマの開発に関わってんねんけど朝陽君、興味ある?」と電話で聞いていました。

その後、祥子(高畑淳子)が「朝陽は元気にしちょっとか?」と聞くと、舞は「うん。いまな、浪速大学の航空宇宙工学の勉強頑張ってんねんって。ほんで、空飛ぶクルマにも興味あるって言うてくれた」と報告。

浪速大学とは、舞も途中まで通った大阪にある大学。

朝陽君というのは、舞が五島で出会った少年。

舞は航空会社への入社が延期なった頃、祥子の家で過ごしていました。

そんな時に、五島への留学体験で祥子の家に母とやってきたのが朝陽君。

朝陽君は、朝ドラ常連の子役・又野暁仁(またのあきひと)くんが演じていました。

又野くんは2013年2月4日生まれ 。2023年3月時点は、10才なので、さすがに大学生の役を演じることは不可能でしょう。

渡邉蒼さんは18才。大学生を演じることは可能。

ちなみに舞が朝陽君に空飛ぶクルマの開発に「興味ある?」と質問していた理由は、「こんねくと」がアルバイトを探しているから。

空飛ぶクルマ開発は刈谷()らの会社「アビキル」と「こんねくと」が業務提携しながら進めています。

その業務提携の際、人集めに関してもサポートすると舞は言っていました。

おそらく、朝陽君は「こんねくと」または「アビキル」のアルバイトスタッフとして登場すると予想します。

果たしてどうなる?


あわせて読みたい
【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 【舞いあがれ!】のネタバレ・あらすじを最終回まで!2027年の未来に舞が空を舞い上がる!? 舞いあがれ!今週のネタバレ 最終週「私たちの翼」第122話 3月27日(月)第...

画像出典Sony Music Artists

渡邉蒼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次