【舞いあがれ!】第6話|祥子の名言「できることを探せ」に賞賛の声!

舞いあがれ第6話

【舞いあがれ!】第6話

朝ドラ【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第6話(第6回)が2022年10月10日に放送されました。

放送後、祥子の名言「できることを探せ」に賞賛の声が殺到して…。

今回は【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)第6話のあらすじネタバレ・感想について。

*本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)6話のあらすじネタバレ

【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)6話のあらすじネタバレです。

舞がばらもん凧を壊す

めぐみ(永作博美)が東大阪へ帰り、舞(浅田芭路)と祥子の五島での二人暮らしが始まる。

その帰り道。舞は、ばらもん凧が空に舞い揚がっているのに気づく。

凧揚げしていたのは一太(野原壱太)たち。

一太が「舞も揚げてみらんね」と、糸を舞に渡す。最初は順調だったが落ちそうになり、一太が「舞、走らんね」と叫ぶ。

だが、舞はばらもん凧を転落させてしまい…。凧は壊れた。

舞が発熱

舞は発熱してしまう。37度5分あった。

舞は、一太は許してくれたのだが…凧を壊したことを気にしていた。

一方、めぐみが東大阪の家に帰ると、夫・浩太(高橋克典)が迎えてくれた。

<span class="fz-14px">視聴者</span>
視聴者

浩太さん、電話で社員に「もう少し待って」と話してるけど、
工場を抜けて待っていてくれたんだね。優しいね。

めぐみは浩太に「舞のこと置いてきてしもうた」と切り出す。母から舞と離れた方がいいと言われて、「そうかもて、思ってしもうた」とめぐみ。

浩太は「めぐみが悪いんやない」と励ます。

自分のことは自分でやる

夕食後。熱が下がった舞は祖母と一緒に食べる。だが残してしまい、謝って部屋に行こうとするが…。

だが、祥子は「こん島では自分のことは自分でやる。」と伝え、舞に自分が食べた食器を流しへ持って行かせ、初めての皿洗いをさせる。

すると、舞は手をすべらせて皿を落とし、割ってしまい…。

9時半ごろ。寝る時、舞は「お母ちゃん」と呼びながら、畳まれている一組の布団を眺め、目をつむる。

舞は失敗し笑われる

翌朝。祥子は畑仕事をしている。食卓には朝食が用意されている。

8時半。舞は飛び起きて「おばあちゃん!おばあちゃん!」と探し回り、畑から帰って来た祥子に「なんで起こしてくれなかったのか」嘆く。

祥子は目覚まし時計かけなかったのか問う。舞は「んー。んー。どないしよ!遅刻する!」と焦っているが、祥子は「なら急がんとば」と冷静だ。

舞は走って登校するが、母の「走ったらあかんよ、すぐ熱出るから」の言葉を思い出し、歩くことにする。空には飛行機が飛んでいた。舞は空を見上げる。

学校へ着くと、すでに授業が始まっていた。

舞は「寝坊しました」と遅刻の理由を説明。一太は「おはよう!」と元気に挨拶したが、クラスメイトに「おそよう」と訂正されて、「おそよう」とおどける一太。クラスメイトたちは笑った

休み時間。舞は水をつけて寝癖を直す。

舞は五島弁カルタの授業で、早口言葉のような文章をしゃべれず、「ミンミンだって!」とクラスメイトに笑われる

<span class="fz-14px">視聴者</span>
視聴者

クラスメイトは舞ちゃんを本気で馬鹿にしてるわけじゃないのよ。
子供の笑いは深い意味ないから気にしちゃダメよ。

出来ることをやればいい

失敗して笑われてばかりの舞は、帰宅後、また発熱。

医師の谷(前川清)が往診に来てくれて、解熱剤を処方してくれた。

祥子は「絶対よくなるけん」と励ます。

その後、舞は「何やっても上手いことできへんねん」と弱音を吐く。

祥子は出来ないことがそんなに嫌なのか不思議がる。出来ないと母に叱られるのか問うが、舞は首を振り、「(出来ないと)代わりにやってくれる」という。

祥子「出来んことは次、出来るようになればよか。そんでなあ、出来んなら、出来ることば探せばよかとぞ

舞「できること?」

祥子「およ」

祥子は次の休み、お手伝いしてみるかと聞く。舞は「やる」と答えた。

その夜。舞は「お熱、下がりますように」と祈ってから、目をつむって休んだ。

(つづく)

<<前回 第5話 | 次回 第7話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

【舞いあがれ!】(舞い上がれ!)6話の感想

祥子の名言「できることを探せ」に賞賛の声!

祥子の名言「できることを探せ」にネットで賞賛の声が殺到しました。

舞ができないことを(過剰に)気にして発熱してしまうのに対して、祥子はできることを探せばいいんだとアドバイス。

舞にも何かありますよね、きっと。

とても素敵なアドバイスです。

日本の教育って平均的になろう、しようとするのが一般的だったと思うんですけど…自分ができることを伸ばせばいいし、できることをやればいいのだと思います。

祥子さんの、視聴者にもとても心に響く、名言でした。


【出演】高橋克典,永作博美,高畑淳子,浅田芭路,海老塚幸穏,鈴木浩介,哀川翔,前川清,野原壱太,永井響,【語り】さだまさし【作】桑原亮子

<<前回 第5話 | 次回 第7話>>
舞いあがれ!|あらすじネタバレトップページ

当記事画像出典:舞い上がれ!HPデイリースポーツ

コメント