【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率一覧!

ケイジとケンジ、時々ハンジ。
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率一覧!
2023年4月期テレ朝木曜9時は桐谷健太主演の【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】
今作の視聴率の動向、推移、過去作の視聴率についてまとめていきます。

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率一覧

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率をまとめていきます。
※視聴率はすべて関東地区・世帯・リアルタイムのデータ 、放送日は予定です。

話数 放送日 ゲスト 視聴率
1話 4月13日 大橋和也(なにわ男子) 8.4%
2話 4月20日 山下航平・楽駆・橋本淳 9.1%
3話 4月27日 野間口徹、映美くららほか 9.6%
4話 5月4日 飯沼愛ほか 7.4%
5話 5月11日 忍成修吾、黒川智花ほか 7.4%
6話 5月18日 北里琉、大路恵美 8.2%
7話 5月25日 丘みつ子ほか 7.1%
8話 6月1日
9話 6月8日
10話 6月15日

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】番組最高視聴率・番組最低視聴率

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】番組最高視聴率は、9.6%(3話)

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】番組最低視聴率は、7.4%(4・5話)

※毎話放送後に更新します。

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率予想

同じドラマ枠や前作の視聴率や出演者などから、今作の視聴率を予想してみます。

『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』の視聴率

2020年に放送された前作『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』の視聴率を見てみましょう。

期間平均視聴率:9.9%

番組最高視聴率:12.0%(1話)

番組最低視聴率:8.3%(4話)

※視聴率はすべて関東地区・世帯・リアルタイムのデータ

テレ朝木10ドラマの視聴率

テレ朝木曜10時枠で放送された最近のドラマの視聴率を見てみましょう。

ドラマ名 期間平均視聴率 主演 放送クール
にじいろカルテ 11.0% 高畑充希 2021冬
桜の塔 10.4% 玉木宏 2021春
緊急取調室 Season4 12.1% 天海祐希 2021夏
ドクターX〜外科医・大門未知子〜(第7期) 16.5% 米倉涼子 2021秋
となりのチカラ 9.2% 松本潤 2022冬
未来への10カウント 10.9% 木村拓哉 2022春
六本木クラス 9.3% 竹内涼真 2022夏
ザ・トラベルナース 12.1% 岡田将生 2022秋
警視庁アウトサイダー 9.5% 西島秀俊 2023冬

【ケイジとケンジ、時々ハンジ。】の視聴率予想

テレビ朝日の木曜ドラマは、2桁超えが多い高視聴率枠です。

前作『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』は平均視聴率9.9%。
東出昌大のスキャンダルがなければもう少し高くなったかもしれません。

今回は、桐谷健太が単独主演ですが、クールな判事役に吉瀬美智子、エリート検事役に中村アンと北村有起哉という強力な布陣で望みます。

脚本は前作同様、『HERO』の福田靖で、テンポがいい会話劇やシリアスとコメディをバランスよく織り交ぜたドラマになると期待。十分2桁超えを狙えると予想します。

<追記>
初回は8.4%と、やや期待はずれの結果に。スキャンダルで降板した東出昌大が出ていたほうがよかった!?

記事内画像出典: 番組公式HPより引用