2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【書けないッ!?】4話のネタバレと感想!初回放送の視聴率に圭佑(生田斗真)は驚愕!

テレビ朝日【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】4話のネタバレと感想!

吉丸圭佑(生田斗真)仙川俊也(菊池風磨)の協力を得て手掛けた脚本がいよいよ初回放送!
気になる視聴率は?
絵里花(山田杏奈)は実の父のことが気になり祖父に訊ねるのだが……。
可愛すぎる仙川くんのエプロン姿に注目!

2021年2月6日放送【書けないッ!?】4話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【書けないッ!?】4話のネタバレ

【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】4話
【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】4話
吉丸奈美(吉瀬美智子)

【書けないッ!?】4話のネタバレを紹介します。

奈美(吉瀬美智子)の新作はバンパイアもの

吉丸圭佑(生田斗真)が手掛ける『富豪教師Q』が2週間遅れでクランクイン。
圭介は仙川俊也(菊池風磨)とともに第5話を執筆。

その頃、奈美(吉瀬美智子)は、新作として“バンパイアもの”の依頼が。
奈美はいまひとつ気が進まないのだが、秦野ゆかり(野村麻純)は編集長もノリノリだと奈美をサポート。奈美はゆかりに圭佑には秘密で、と口止めをする。

仙川俊也(菊池風磨)と絵里花(山田杏奈)の距離

仙川俊也がキッチンに立っていると絵里花(山田杏奈)が帰宅。
「一緒につくろうか」という俊也。
「着替えてくる」
という絵里花の返事に、浮かれる。
空(潤浩)から「それが狙いなんでしょ」とからかわれる。

仙川とは二人で料理。
仙川は距離を縮めるために「『俊也』と呼んで」というが、絵里花は俊也のことを「仙川くん」と呼ぶと。
ここで、俊也は絵里花が圭佑の子どもでないことを知る。
絵里花は、本当の父のことは知らない、という。

圭佑(生田斗真)の前にスキンヘッドの男(浜野謙太)

圭介は東海テレビで打ち合わせ。
プロデューサーの東海林(北村有起哉)、アシスタントの長尾(長井短)、監督の角隆史(小池徹平)からは、いつものようにむちゃぶりされる。
そこに、スキンヘッドの男(浜野謙太)が現れ
「間に合わないなら、これを決定にしてくれ。もう僕限界です、と言ってやれ」
と。
しかし、それを言うも聞き入れてもらえず、圭佑はがっかり。
スキンヘッドの男は大笑い。

メンタルクリニックに通う圭佑は、「心がおれそうです」と弱音を吐く。
「映画のロッキーの設定が圭佑と同じだ」という医師。
「ロッキーは最終ラウンドまでたち続けた。最後まで倒れなかったロッキーのように、最後まで書く。ここが踏ん張りどころです」
と圭佑を励ます。

絵里花(山田杏奈)の本当の父

奈美は、バンパイアものが書くことになり、こっそりと圭佑の脚本を読む。

絵里花は、仙川俊也との会話後、本当の父のことが気になり出す。
そこで祖父の重幸(小野武彦)に本当の父の名前をきく。
本当の父の名前は村瀬陽太郎だとわかり、検索すると“DJ YOO”がヒットする。

**

圭佑は仙川の口述筆記で脚本の手直しにかかる。
仙川のおふざけにキレ、圭佑は「いっぱいいっぱいだ」とさけぶ。

**

絵里花は祖父に
「お父さんは何してたの?」
と聞く。
祖父は、普通のサラリーマンだと答える。
父はDJ YOOではないと思い、絵里花はほっとする。

奈美は圭佑の脚本をどう思うか、絵里花に感想を求める。
「面白かった」という絵里花。

絵里花は、さりげなくDJYOOのことを聞くが奈美は「知らない」と答えた。

**

重幸は、妻の芳恵(梅沢昌代)に絵里花の父親について
「本当のこと教えるな」と口止めする。

圭佑(生田斗真)のドラマ初回放送にびっくりの視聴率

圭佑は次の6話にとりかかることになり、そんな中、いよいよ『富豪教師Q』の初回放送日が訪れる。

吉丸家では俊也も交え、家族揃ってドラマを観る。
圭佑は
「みんなが僕のドラマをみてくれている。こんなに幸せなことが今まであっただろうか」と幸せをかみしめる。
「面白かった」という皆の声に、圭佑は喜ぶ。

その夜、圭佑は気持ちよくよっぱらった。

翌朝、東海話から電話がある。
「視聴率出たよ。個人視聴率、2.8」

圭佑
「2.8%……」

<続く>

【書けないッ!?】4話の感想

【書けないッ!?】4話の感想を紹介します。

圭佑(生田斗真)の脚本がドラマとなり初回放送されました。スキンヘッドの男(浜野謙太)が現れつつも奮闘する圭佑ですが、この先もまだまだ苦労がありそうな気配です。
絵里花の父は、もしかしたら、DJYOOなのでは?本当の父のことは気になる絵里花ですが、圭佑との絆はしっかりと結ばれていると思います。
なんだかんだと言いながら、吉丸家は仲がよい。家庭教師の仙川俊也(菊池風磨)も家族の一員のよう。絵里花との恋の展開も気になります。
次回もお楽しみに♪

記事内画像:【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】公式サイト