【ゴシップ】2話の視聴率とあらすじ!「代表作なし!?」溝端淳平がカッコ良すぎると話題に!

ゴシップ 2話アイキャッチ

木曜劇場【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話が1/13(木)に放送されました。

扱いづらい編集部員・凛々子()と、その彼女に翻弄されていく周囲。

そして凛々子は、閉鎖寸前の編集部を救うことは出来るのか?

自身で「代表作なし」と語っていたらしい、さん。

しかし、今作ではカッコ良すぎるとの感想が多数!

今回は、【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話の視聴率

ゴシップ 2話

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話の視聴率は6.0%。

前回より0.5%ダウン。やはり期待以上の数字は出せないのでしょうか?

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話のあらすじ

凛々子(は、早期退職した山田(に代わって、『カンフルNEWS』の編集長に就任する。突然のことに困惑を隠せない根津(下馬(ら部員たちを尻目に、せっせと編集部内の仕事環境を整える凛々子。

その頃、世間では人気俳優の前橋恵一(武田航平)と元女優の妻・清瀬みさと(清水葉月)の離婚が話題を集めていた。ワイドショーで「円満離婚」と報じられているのを見た凛々子は、「別れるのに関係は良好。意味がわからない……ザワザワする」と言い出し、主演舞台が初日を迎える前橋の囲み取材に行くことに。根津たちは、『カンフルNEWS』が前橋の所属事務所だけでなく、ほとんどの芸能事務所から取材NGや出入り禁止処分をくらっているから取材は無理だと告げる。だが凛々子はまったく耳を貸さず、自ら取材に行って記事も書く、と言って出かけてしまう。

凛々子は、カメラマン役として半ば強引に根津を引っ張って前橋の公演先を訪れる。案の定、凛々子たちは取材を断られてしまうが、前橋のマネージャーが根津の大学時代の先輩・牧紗耶香(秋元才加)だった縁で、今回だけという条件で囲み取材への参加を許される。ところが、そこで凛々子は「二人の間で性的な結びつきはいつまであったのか?」といきなり前橋に切り出し……。

やっぱり出禁にされる『カンフルNEWS』。

紗耶香にこっぴどく叱られた凛々子と根津。

そんな中、大手週刊誌が嗅ぎ付けていたとされる前橋の不倫が報道された。

ワイドショーでもネットでも前橋が叩かれている。

一方で、凛々子の元にタレコミが入った。

不倫相手の女性・宮島鈴音の売名行為ではないか、というもの。

本当に売名行為なのか?

写真集の売り上げも倍増していることから、タレコミの話に信憑性が出てきた中、鈴音を追う凛々子と根津。

しかし、他の取材班も多く駆け付け、根津はその勢いに負けてしまった。

他にもタレコミをしているであろうと予測していた凛々子、そんな姿に苛立ちを隠せない根津は「記者ごっこに俺を巻き込むな、頑張っても無駄」と言い残し去る。

そして、鈴音が引退することとなり、生配信をするとの情報が入った。

不倫していたこと、当時他の人と付き合っていたのも事実であると伝え頭を下げるが、「私は売名なんて考えていなかった」とも話す。

1分以内に記事にさせ、上げさせる凛々子。

さらに凛々子は鈴音の事務所へと向かい、大手週刊誌へ情報を流すように勧めたのは事務所ではないか?と問う。

「私は」と話していた鈴音が気になり、他には売名を考えていた人がいるのでは?と考えた凛々子。

鈴音の引退は以前から決まっていて、最後に写真集の売り上げを伸ばすために事務所がこの話を利用した。

3ヵ月前の鈴音の投稿には、保育士になるための参考書が写り込んでいて、それも2022年版のもの。

これらの話をしたところで追い出される凛々子、「仕事で悩んでいたのはどんな悩み?」と問いかけたところで突き飛ばされる。

階段から落ちそうになるも、根津が受け止めた。

凛々子が見つけたもの。

薬膳カフェ『黄実子』へ向かった凛々子。

そこでフリーカメラマンの笹目()に出くわす。

話を聞いてもらい納得した凛々子は、ふと笹目がさっきまで撮っていたという子供の写真に目をやった。

笑う凛々子ー。

凛々子「見つけた」

ー再び、根津と張り込んでいる凛々子。

「もう放っておけ」という根津の声を無視し、みさとが鈴音に子供の世話を頼んでいたのではないか、と話す。

過去の鈴音の投稿写真にコンセントカバーが写っていて、これは頻繁に子供が来ることを示していると凛々子は推理。

しかし、なぜ鈴音に子供の世話を?

話していると、張り込んでいる車の横をみさとが近づいてくる。

ちゃんと話すしかない、と言う凛々子に対し根津は、キスをしているカップルを装ってやり過ごす。

そこに男がー。

まさか、みさとも不倫していた!?

不倫の真相とはー?

凛々子はみさとが不倫を仕組んでいたのではないか、と考えていた。

息子と一緒にいるところを直撃するもかわされ、根津が息子に「鈴音ちゃんのこと好き?」と聞くと「うん、好き!」と答えが返ってくる。

みさとは降参し、鈴音と共に編集部へ。

この前の男は演技指導の先生で、みさとは「不倫騒動→離婚→女優復帰」という計画を立てていた。

そこで前橋に不倫させるように仕組んだ。

結婚当時は自分も仕事で精一杯で、結婚すればこんな毎日から抜け出せる、普通の生活ができると思っていた。

しかし、人間は無いものねだりをしてしまう、妻でも母でもない女優の自分に戻りたい、その思いが強くなっていく。

前橋にも相談したが「家で笑ってる顔が一番いい」と言われ、家庭に縛り付ける呪いの言葉にしか聞こえなかった。

彼が不倫でもしない限り、自分はこの家から出られない。

そんな時、鈴音を見かけ、200万用意しないとこの世界を辞められないことを知る。

そこで、前橋との不倫の話を持ち掛け、本当に不倫するわけじゃなく写真だけ撮ってもらった。

前橋は人を信じやすいタイプだったため、写真を見せ円満離婚ということにしてもらい、鈴音に口止め料200万円を渡すことで終わるはずだったが、鈴音の事務所の社長に写真を見られてしまった事で週刊誌に話が渡る。

2人はここまで話が大きくなるとは思っていなかった。

みさと「このことって記事に、しませんよね!」

凛々子「いいえ!します。それが仕事なので。」

反論される凛々子だったが、「私には普通が分からないので」と、普通とは何か?と問う。

凛々子「たとえ今隠せてもいずれバレます。小さな嘘を見つけたら、その裏に何かあると思うのが人間なんです。嘘を吐き続けるのは無理。だから、せめて自分で事実を伝えたほうがいい、今後の自分の人生のために」

みさと「約束してもらえますか?私が話したこと以外は書かないって」

凛々子「はい、書きません、本当の事しか」

根津から、タイトルを【本人激白】と直してもらい、記事にした。

凛々子「ありがとう。あなたがここにいてくれて良かった、根津君。さようなら」

そして、みさとが不倫偽装の謝罪をしている映像が報道された。

帰り道、後を付けられている凛々子。

そこには、フリーカメラマン・笹目の姿が…。

【ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○】2話の感想

溝端淳平さんに「カッコイイ!」の嵐!

ご本人がそんなことを言っていたのもビックリですが、今作で皆さんの心をグッと掴んでいるのではないでしょうか!

クールな役どころがまた素敵ですよね~。

黒木華さんの話し方が、とあるアニメのキャラを彷彿とさせている?

有名なアニメどころのお名前が多く見受けられました。

皆さん思ったことは一緒のようで、こちらの声も多数!

第3話予告!

誰もが「!?」となったであろう次回予告、まさに今大人気の方がモチーフになっていますね~。素顔を暴くだなんて!!

そして演じられる方が、ハロー!プロジェクトの女性アイドルグループ・アンジュルムのメンバーである上國料 萌衣(かみこく もえ)さんとのこと!さすが、ファンの方たちは見つけるのが早いですねー!

今まさに!といった話題も今後も多く描かれていくと思いますが、視聴者が気になる裏側をどのように探っていくのか、また凛々子は何を「見つける」のか、楽しみでしかありません!

そんな次回の第3話は、1/20(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:画像出典:ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○ 公式HP

『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!凛々子(黒木華)が編集部を救う?!
『ゴシップ』のネタバレと視聴率を最終回まで!ドラマ『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』のあらすじネタバレと視聴率を最終回までまとめます。主演は黒木華さん。ネットニュース編集部を舞台に描く社会派“風”お仕事エンターテインメ...

コメント