【ちむどんどん】20話|石川(山田裕貴)と里美の真相に「やっぱり」の声

ちむどんどん20話

【ちむどんどん】20話|石川()と里美の真相に「やっぱり」の声

・主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)【ちむどんどん】第4週・第20話が2022年5月6日に放送!

第20話は料理対決も大詰め。暢子が形勢逆転を狙う!?良子&歌子の恋心が交錯して…。

今回は【ちむどんどん】20話のあらすじと感想について。

U-NEXTで見る

*本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


ADVERTISEMENT

【ちむどんどん】20話のあらすじ

【ちむどんどん】20話のあらすじ

暢子()が料理部の助っ人として料理大会に参加。

しかし暢子たち校料理部はライバルの嫌がらせや自分たちのミスも重なり、思わぬピンチになる。

そんな中、暢子がシークワーサーでパワーアップ!?

暢子の発案で沖縄そばをナポリタンに変更。形勢逆転を狙う

その日、会場には兄の賢秀()、姉の良子()、妹の歌子()に母・優子()も訪れていた。

良子は思いを寄せる友人の石川()と遭遇。

さらに、歌子も秘めた片思いの相手・智()と遭遇。

それぞれの思いが交錯する。

一方、賢秀は事業家を名乗る男から持ちかけられた投資話の危うさを感じ始めて…。

【ちむどんどん】20回のネタバレ

【ちむどんどん】20回のあらすじネタバレです。

やんばるナポリタン

スープが台無しになるトラブルに見舞われた暢子たち。

そこで暢子は、その場でナポリタンにメニューを変更する。

やんばるナポリタン」と名付けられた。

暢子は「最高においしいものを御用意しました!今日ここでしか食べれないよ!デージおいしいよ!早く!」と盛大に呼び込みをする。

再び行列が並び、暢子たちの山原高校・料理部は大反響で…。

良子と歌子の恋模様

砂川智()も産業まつりに来ていた。そこにマスターがいたので給料を上げてくれる約束が違うと交渉する。

マスターは「俺は考えるといっただけ。仕入れの金は誰が出した?悔しかったら自分で店をやれ」と冷たくごまかす。

一方、良子は石川と偶然会った。

石川:「里美が昔の学校の話を聞きたいといったから親を紹介すると言っただけで。親父もおじいも教師だったから。」

良子:「ただそれだけ?」

石川:「その話もなしになった。あのあと、里美と喧嘩して。里美は俺に結婚するみたいなこと言ったんだろ?だから、俺も腹が立って・・・」

良子:「どうして?なんで腹が立ったの?」

石川:「なんでって。だから良子、俺と・・・け・・・勉強会やろう。沖縄の子供たちの未来、真剣に考えよう」

良子は微笑みながら「はい」と答える。

そのころ下地先生に見つかって逃げ回る歌子は智に偶然会って「助けて」と頼んだ。

智のおかげで先生をまけた。

給料袋をくしゃくしゃに持っていた智。歌子が気づいて「それ何?」と聞いた。

智は「いつか大きな自分の店を持つ。豆腐じゃなくて、もっとでかい店の社長になる」と決意表明する。

歌子は「応援してる」と微笑む。

前科者の詐欺師

そのころ男子トイレにて。賢秀と喜納金吾()が偶然会っていた。

金吾は「また俺にたかるつもり?」と怒る。

賢秀は「我ら比嘉家はお金持ちになる。お前にはわからんさ。琉球政府の秘密がかかってるからな」と大きなことをいう。

金吾は「特別レートでのドルと円の交換のこと?親父が調べたら前科者の詐欺師!」という。

賢秀はそれでも信じており、預かり証をみせるが…。

金吾は「こいつさ、親父の工場にきた詐欺師」という!

暢子のやりたいこと

優子も産業まつりにやってきた。

善一()が内間食品の人事課長を紹介してくれた。

人事課長は「生き生きと働いてらっしゃる」と暢子のことを褒めた。

そのあと、善一が「ぜひ採用したいと言ってたさ」と優子に伝えた。喜ぶ優子。

そして結果発表にて。一等賞は山原高校料理部だった!

暢子はライバル高校の部長・屋良ひとみ()と握手する。互いの健闘を称えあう。

山原高校が表彰台に上がった。代表者からスピーチとなるが、部長でなく料理長の暢子が語ることに。

暢子:「おいしいものを食べるのも最高だけど食べてもらうのも最高です。デージちむどんどんしました。私は就職活動中なんですが、やりたいことがわからなくて、モヤモヤして、自分にわじわじしてからに…

聴衆から「がんばれ」「おいしかったよ」「きてよかった」の声と拍手が響く。

暢子は涙目になった。

暢子は「うち、うちはレストランで働きたい!東京に行ってコックさんになりたい。やりたいこと、たった今みつかりました!」と笑顔で宣言。

(第5週に続く)

【ちむどんどん】20話放送後の感想

【ちむどんどん】20話の感想です。

石川(山田裕貴)と里美の真相に「やっぱり」の声

18話で考察したように、やはり…結婚は里美の嘘だったんですね。

ネットでもは「やっぱり」とツッコミの感想が!

良子が帰ったあとの石川の残念そうな表情があったので、そうかな?と思ってたんですよ。

けれど、となると里美ヤバいやつやないか!

って、なってしまいますけどね。(笑)

島袋→眞境名→屋良ひとみ…と悪役が登場してきましたが、そこに里美も無事に加わりました!

もちろん今回で限りなくクロになった詐欺師も悪役ですね。

今後も一体だれが出てくるのでしょう…。

【ちむどんどん】20話の事前レビュー

20話は、第4週のラスト回。

料理対決は暢子たちが逆転優勝すると予想します。期待も込めて。

良子&歌子の恋模様も交錯します。

交錯とは「幾つかのものがいりまじること」「複数のものが同じ場所に集まって入り混じること」

まあ、2つの恋模様が同時に起きているってことくらいで、2つの恋が関わるわけではないと予想。

良子の場合は、石川の結婚の真相が気になります。第18話で出た里美と石川の結婚のことです。

まだ里美からだけの情報なんですよね。本当に結婚するのでしょうか?

本当なら、石川は勉強会とはいえ良子に思わせぶりな態度がヒドイですが…。

彼は難しいことにのめりこむ感じ。本当に勉強会のために(二人ででしたが)会ってただけ?

そして歌子の切ない片思いの行方は?

いつ気づいてくれるのか歌子がいつ伝えられるかがポイントでしょう。

ニーニーの投資話は、そりゃそうなるだろうな、という展開ですね(笑)

前回19話<< >>次回21話

【ちむどんどん】のネタバレ・あらすじ

第5週あらすじネタバレへ

画像出典:NHK

コメント