【ボーイフレンド降臨!】のネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末とアサヒ(髙橋海人)の正体は?

ボーイフレンド降臨

【ボーイフレンド降臨!】のを最終回まで!原作の結末とアサヒ(髙橋海人)の正体は?

髙橋海人主演のドラマ【ボーイフレンド降臨!】のあらすじ、ネタバレを最終回までまとめていきます。

記憶を失くしたアサヒ()と35歳の茶谷かしこ()&佐藤渉()の三角関係を描くラブコメ。

アキラの正体は?記憶を取り戻すの?
三角関係の恋の行方は?

原作についてと“気になるあれこれ”をネタバレ!

テレビ朝日オシドラサタデー【ボーイフレンド降臨!】のを最終回まで、最終回結末の予想を紹介します。

【ボーイフレンド降臨!】のネタバレあらすじを最終回まで!

【ボーイフレンド降臨】のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめていきます。

【ボーイフレンド降臨!】1話ネタバレとあらすじ

ボーイフレンド降臨

1話のあらすじ

無防備男子アサヒ、降臨!

男(髙橋海人)は、高級レストランで女性=津久井エマ(片岡凛)と食事をしていたが、突然、席を立ち店を出て行ってしまう。店の外には、スーツ姿の男たちが待ち受けていた。その中のひとり中越()は、男にプレゼントを差し出すが、男は見向きしない。
一方、小さな広告代理店で働く茶谷かしこ()は、取引先の社長・浅桜沙世子()の手伝いで看板を設置していた。その時、男とぶつかり看板を壊してしまう。文句を言うかしこに男はお金を差し出し、看板設置が違法だと言ってきた。問い詰められたかしこは、言われるがまま男に名刺を渡す。
後日、警察から連絡を受けたかしこは、病院に行く。すると、男が入院していた。男は記憶喪失で、身元不明。唯一の手掛かりがかしこの名刺だったのだ。警察官(前野朋哉)に事情を説明し、帰ろうとすると、第一発見者の佐藤渉()がやって来た。かしこは焦る。
実は、渉はかしこの高校時代の親友だったのだ。ある事情から距離を置いていた。そんなかしこの気持ちも知らず、渉は再会を喜び、さらに、男を助けてあげようと言い出す。
かしこが会社に戻ると、渉と男が同僚の黒瀬顕介(末澤誠也)や白鳥陽大()と楽しそうに話していた。男をアサヒと名付けた渉は、アサヒの身元を探し出すために、かしこにチラシ作りの依頼をしに来たのだ。思いがけないことは続くもので、アサヒはかしこの会社でアルバイトすることになる。
そんな中、渉は恋人の榎田要(三宅健)が持ち帰った雑誌を見て愕然とする。

ネタバレ

・要はアサヒを俳優にしようと考えている。

<1話から、アサヒのあれこれ予想>

・警察に追われている。→かなりの悪者かも。
・熱をだしたかしこに「生姜湯」を作るもかなりマズイ。→料理が苦手な男では。
・コンビニのおにぎりののりの巻き方がわからない。→コンビニなどに行かない生活をしていたと予想。
・日本を代表する芸術家=漆原澄人では?→イラストが得意なことからほぼ確定。

【ボーイフレンド降臨!】2話ネタバレとあらすじ

ボーイフレンド降臨

2話のあらすじ

無防備キス!? アサヒの恋が急加速!

渉()から、アサヒ(髙橋海人)が日本を代表する現代美術家の漆原澄人ではないかと知らされたかしこ()は、参加したコンペでアサヒの描いたイラストが評価され書類選考を通過したため、アサヒにはコンペが終わるまで黙っていることにする。
かしこから「人違い」だと言いくるめられた渉は、必死でアサヒの身元探しをする。焦るかしこは、情報を呼びかけるチラシ配りを手伝うも、こっそりと大量のチラシを回収。次に渉とアサヒは、街行く人に声をかける。すると、アサヒのことを知る津久井エマ(片岡凜)と出会う。しかし、エマは怒りをあらわにして立ち去ってしまった。なんとか難を逃れたかしこだったが、後日、チラシを見た地元のケーブルテレビ局がアサヒの身元探しに協力してくれることになり、再び焦り始める。

ネタバレ

・渉がアサヒに作ったのは大根入りチャーハン。チャチャと作る渉は手際がよい。
・渉が舞台の台詞をアサヒの前で披露。
「いつでも会えると君は言うけど、君の気持ちはきっと変わってしまう。だから、もう少しだけ、君とこの海を見ていたいんだ」
・渉は舞台にはあまり出ていない。つまり売れない舞台女優。

【ボーイフレンド降臨!】3話ネタバレとあらすじ

3話のあらすじ

泣かないで…涙のバックハグ

かしこ()からアサヒ(髙橋海人)が漆原澄人だと知りながら隠していた理由を聞いた渉()は、「そういう事情なら黙ってるね」と理解を示す。
かしこは過去の経験から渉に何か裏がると感じる。渉がアサヒに恋したのか、と思うかしこ。しかし、渉には彼の要(三宅健)がいる。しかも、アサヒは一回りも年下だ。それはない、と思い直すかしこだがモヤモヤ。そんな中、コンペのオリエンテーションに参加したかしこは、澄人に関する事実を知る。
一方、アサヒは舞台の出演を断ろうと渉と要の部屋を訪れる。しかし、要の強引さに負け稽古に参加することに。稽古当日、アサヒは急きょ即興劇に参加することになる。最初は戸惑っていたアサヒだが、突如、異変を見せる。

ネタバレ

・アサヒは、ところどころ過去の記憶がよみがえる。
・澄人を知る中越()が登場。
・澄人はアサヒと真逆の人間でかなり横暴な男。
・要が家を出ていき渉はひとりぼっちになってしまう。
・アサヒがそんな渉を抱きしめる。

【ボーイフレンド降臨!】4話ネタバレとあらすじ

4話のあらすじ

「キス降臨? 「僕のこと、好きなんでしょ…?」

茶谷かしこ()は、アサヒ(髙橋海人)と佐藤渉()が抱き合うのを目撃し、動揺している自分に驚く。アサヒに恋!?そんな筈はないと否定。
そんな中、かしこは、社長の青柳有造(光石光)から特別ボーナスを貰ったアサヒにデートに誘われる。戸惑いながらも、おしゃれをして嬉しそうなかしこだったが、待ち合わせ場所に行くと、渉の姿が。アサヒは、お世話になったお礼にとふたりを誘ったのだ。
かしこは気を取り直してレジャー施設で率先して遊ぶ。一方、渉はアサヒにつきっきり。楽しそうに盛り上がるふたりはデートのよう。かしこは、またしても胸騒ぎ。
渉から夢を諦めて実家に帰ると打ち明けられたかしこは、咄嗟に自分の家に来ればいいと言ってしまう。渉の引っ越し当日、かしこと渉が片づけをしていると、アサヒから衝撃的な連絡がある。

ネタバレ

【ボーイフレンド降臨!】5話ネタバレとあらすじ

5話のあらすじ

アサヒ(髙橋海人)からキーホルダーをもらったことをキッカケに、茶谷かしこ()は、アサヒに恋心を抱く。アサヒのやる事なす事すべてがキラキラ輝いて見える。佐藤渉()は、そんなかしこの異変に気づき、かしこがアサヒを好きだと察する。
渉もアサヒを好き。ふたりは、アサヒのためにもコンペの作業が終わったらアサヒが澄人であることを告げようと決める。
ふたりがアサヒと一緒にいられる時間は残りわずかとなり、互いに抜けがけしないようにと渉は「ボーイフレンド協定」を提案する。
そんなことをつゆ知らず、アサヒはいつも通りに無邪気にかしこに話しかける。コンペの相談をしようとするが、かしこは協定を意識してしまい、ついついアサヒを避けてしまう。
そんな中、アサヒ、かしこ、渉の3人でご飯を食べる約束をする。しかし、立て続けにトラブルが発生し、かしこは残業に。かしこの部屋でアサヒと渉だけが夕飯をとることに。
一方、アサヒはかしこの部屋である物を見つける。

ネタバレ
・アサヒはかしこに避けられていると感じる。
・コンペのことをキッカケにアサヒとかしこは和解し、徹夜で仕事をする。
・渉から協定を破棄すると言う。

ボーイフレンド協定

1、ふたりきりになるシチュエーション作ってはいけない。
2、3000円以上のプレゼントや食事は禁止。
3、気持ちをアサヒに伝えてはいけない。

【ボーイフレンド降臨】6話ネタバレとあらすじ

6話のあらすじ

アサヒ(髙橋海人)は、茶谷かしこ()と共同作業で進めていたコンペの準備も無事に終わり、プレゼンにも参加することが決まる。そこで、かしこ()と一緒にプレゼン用のスーツを買いに出かけることに。スーツを試着したアサヒの姿を見たかしこは思わず見とれてしまう。さらに、アサヒのネクタイを代わりに締めるかしこは、アサヒへの想いが強くなっていることに気付く。
一方、ボーイフレンド協定を破棄し堂々と告白宣言をした佐藤渉()は、早速、アサヒに気持ちを伝える。
大胆な渉の一方で、アサヒの返答が気になるかしこ。そんな中、プレゼン当日を迎える。かしこか、渉か、アサヒの出した答えは?

ネタバレ

・アサヒと渉の前にエマ(片岡凛)が現れる。
・エマは漆畑澄人の婚約者。
・アサヒと渉を尾行する謎の男がいる。
・プレゼンにはかしこと青柳が参加することになる。
・アサヒは渉に告白の返事をする。

【ボーイフレンド降臨】7話ネタバレとあらすじ

7話のあらすじ

茶谷かしこ()は、アサヒ(髙橋海人)が佐藤渉()を選んだと確信。渉がアサヒの返事を報告しようとするも、聞きたくなくて思わず避けてしまう。
そんな中、かしこたちは見事コンペに勝ち、会社で祝勝会を開く。かしこは、アサヒに漆畑澄人であることを伝えなければならず、失恋のショックも重なり複雑な心境で参加する。
ところが、祝勝会に参加した渉からアサヒに振られたと知らされる。渉はかしこに告白するよう、かしこの背中を押す。かしこは心の準備ができないままアサヒと向き合うことに。
かしこがアサヒに告白?一方、アサヒは予想外の行動に出る。

ネタバレは放送後に更新します。

Q
【ボーイフレンド降臨!】は全部で何話あるの?
A

【ボーイフレンド降臨】の全話はまだ分かりません。過去のオシドラサタデーから考えると8話~10話。分かり次第更新します。

Q
【ボーイフレンド降臨!】の最終回はいつ?
A

【ボーイフレンド降臨】の最終回は、未定です。分かり次第更新します。

【ボーイフレンド降臨】原作の結末

【ボーイフレンド降臨!】に原作漫画や小説はありません。
監督は、新城毅彦、中前勇児。脚本を田辺茂範が担当しているオリジナルです。原作がなくても、似ているドラマや漫画などが話題になることはよくありますが【ボーイフレンド降臨】にはそのような漫画やドラマもありません。クオリティの高さがうかがえる作品となっています。
最終回結末は全く想像がつかない面白さ満点、期待度満点のドラマです。

【ボーイフレンド降臨!】の最終回ネタバレと結末予想

主なキャラクター

・記憶喪失のアサヒ(髙橋海人)
・地味な茶谷かしこ(
・かしこの同級生で劇団女優の佐藤渉(
・渉の彼の榎田要(三宅健)
・かしこの後輩の黒瀬顕介(末澤誠也)
・アサヒの過去を知る津久井エマ(片岡凛)

アサヒとかしこ、渉の恋を描く物語。さらに、要、顕介、エマが加わり、物語を膨らませていきます。

アサヒが何者か、恋に進展はあるのか、かしこと渉の関係、など気になる点は盛りだくさん。
「ボーイフレンド降臨」の最終回・結末はどうなるのでしょうか。
気になるあれこれをまとめてみました。

最終回までのネタバレポイント4つ

【ネタバレポイント1:アサヒの正体】

【ボーイフレンド降臨!】の一番のポイントはアサヒの正体

アサヒはいったい何者?とっても気になりますよね。

1話放送前に分かっていることは、津久井エマ(片岡凛)がアサヒの過去を知る女性だということ。津久井エマがどこで登場し、アサヒの過去をどう描いていくかがポイント。

記憶を失った原因、本当のアサヒの名前から経歴まで、すべてが明らかになるのは最終回・結末かもしれません。

ネタバレ
→アサヒは漆原澄人だと1話でわかる。
→エマが2話でアサヒと遭遇する。

【ネタバレポイント2:アサヒの未来】

アサヒの未来は?

渉の彼の榎田は、小劇団の主催者。アサヒと出会い、アサヒを劇団のスターにしようとひらめきます。
アサヒがスターになるかも?
アサヒが人前に出ることで、過去を知る人物(エマとか)がアサヒと再会して、過去を知ることができるかもしれません。
ただ、アサヒの過去が仮にわかっても、記憶が戻るかという点が問題にもなります。様々な出来事を通して徐々に記憶がよみがえり、最終回・結末にはアサヒの記憶が戻ると予想しています。

【ネタバレポイント3:かしこと渉の過去】

3番目のポイントは、かしこと渉の過去!

かしこと渉は、同級生。親友だったのになぜか疎遠に。アサヒとめぐりあったことで、二人は再会。
ドラマでは、かしこと渉の高校時代も描かれます。疎遠になったキッカケはわりと早めにネタバレしそうな予感。

かしこはとても地味で、片や渉は華やかなイメージ。正反対のふたり。もしかしたら、過去にも“男を取り合う”事件があったのでは。同じ男を好きになったものの、かしこは言えず……。という予想をしていますが、果たして、真相は?

ネタバレ
→かしこと渉は高校時代に漫画を共同制作していた。この時描いていた主人公の名前が「アサヒ」。名付けたのはかしこ。

【ネタバレポイント4:恋の行方】

本作でとっても気になるのが恋の行方。

アサヒをめぐり35歳のかしこと渉がライバルになる予感。渉には彼がいるので、そうなると三角関係ならぬ四角関係。さらに、アサヒの過去の女と思われるエマも絡んできたりして、かなり複雑にもなりそうです。でもそこはラブコメ。泥沼化にはならず、おもしろおかしく“ときめき”を描いていくと予想。

最終回・結末はハッピーエンド

【ボーイフレンド降臨】はラブコメなので、涙の悲しい結末は有り得ない!?最終回は絶対にハッピーエンドでしょう。結末は、アサヒの正体は判明。かしこは広告デザイナー、渉は女優としてイキイキと生きるという流れ。恋の進展としては、アサヒとかしこがくっつき、渉も祝福。みんながハッピーになってTHE ENDと予想しています。

【ボーイフレンド降臨!】ネタバレのまとめ

キンプリの髙橋海人さんが初座長を務める【ボーイフレンド降臨!】。キュンキュンの場面も盛り沢山にありそうです。
1話から最終回までのネタバレ、アサヒの正体、恋の展開を随時更新していきます。

以下にてドキドキ、キュンキュンする各話のハイライトシーンを紹介!

最終回までのハイライトシーンをネタバレ

【1話】のハイライトシーンネタバレ

・アサヒがかしこを軽々と抱き上げる場面!視聴者からは、男らしいくて素敵の声も沢山ありました。

・冒頭のシーン。アサヒが走りビルから飛び降りたりと、とても俊敏!

【2話】のハイライトシーンネタバレ

・アサヒがご飯粒をつけてしまいます。それがなんともカワイイ。どの場面でも無邪気な顔したアサヒがとにかく愛くるしくてたまりません!

・そして、そのご飯粒をとってあげるのが要。三宅健さんと髙橋海人さんの先輩後輩関係をチラリと買いま見れた感じ。髙橋海人さんは「カワイイ後輩」に違いない!?

・アサヒの頭にはなぜかインコがやってきます。2回もその場面があって、インコにまで好かれるアサヒは相当魅力的なのね、と思える場面です。

【3話】のハイライトシーンネタバレ

・稽古中、アサヒに記憶が戻ります。澄人になると、アサヒとは違い、鋭い視線で人を人とも思わないような男になります。2人の男を演じる髙橋海人さんの演技が大きな見どころです。

・渉は要と別れてしまい涙をポロポロ。可愛らしいさんの演技も素晴らしい。

・なんといっても3話の目玉は、アサヒのバックハグ!優しく包み込むバックハグは、ラストシーンに!ドキドキのハイライトシーンです。

【4話】のハイライトシーンネタバレ

・かしこと渉とアサヒのトリプルデートは遊園地。かしこがローラースケートで転んでしまい助けるアサヒにキュンキュン!

・ラストにかしこに一緒にコンペを頑張ろうと言うアサヒの笑顔が最高です。

【5話】のハイライトシーンネタバレ

・アサヒを避けるかしこに笑顔で話しかけてくるアサヒが素直でキラキラです。

・ハグを断るかしこに触れないハグをするアサヒ。これまでの【ボーイフレンド降臨】の中で一番のキュンキュン場面!

記事内画像:【ボーイフレンド降臨】公式サイト

コメント