【ボーイフレンド降臨】2話のネタバレと感想!アサヒ(髙橋海人)に渉(田中みな実)が恋しちゃう?

ボーイフレンド降臨
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ボーイフレンド降臨】2話のネタバレと感想!アサヒ(髙橋海人)に渉(田中みな実)が恋しちゃう?

【ボーイフレンド降臨】2話が10月22日に放送されました。

アサヒ(髙橋海人)は漆原澄人だという衝撃事実が発覚し、かしこ(桜井ユキ)はその事実を隠そうとする。

アサヒと渉(田中みな実)の接近場面に大注目!

テレビ朝日オシドラサタデー【ボーイフレンド降臨】2話のネタバレと感想を紹介します。

【ボーイフレンド降臨】2話のネタバレ

【ボーイフレンド降臨】2話のネタバレを紹介します。

アサヒは最低の男

アサヒ(髙橋海人)は、現代美術家の漆原澄人らしい。

アサヒの絵のおかげでコンペの選考に残れたことからバイトの延長が決まる。

かしこ(桜井ユキ)は、アサヒが漆原澄人だと知ったら、コンペに参加できないと考え、アサヒにその事実を伝えないことにする。

渉(田中みな実)は、どうして伝えないのかと言ってくるが、かしこはアサヒは漆原澄人じゃないかも、と言う。すると、渉はアサヒの身元を探そうと張り切る。

チラシ配りをするが、かしこは配ったフリをする。次に、かしことアサヒが出会った看板の場所に行く。そこに津久井エマ(片岡凜)が通りかかる。エマはアサヒのことを知っていて「あんたは最低の男」だと言い、思い切り足を踏む。

アサヒがテレビ出演

公園にいるアサヒと渉。

エマに言われたことを気にして、自分がひどい男だったのかも、と落ち込むアサヒ。

その時、アサヒの頭に鳥が乗ってきた。警戒心のある鳥が寄ってくるのは、アサヒが優しい人だから。「だから、大丈夫」と渉はアサヒを励ます。

渉の家に行き夕飯を食べる。口元にご飯粒をつけたアサヒ。それを渉が取ろうとした時に要(三宅健)が帰って来た。

要は、接近するふたりを見て一瞬かたまるも、アサヒのご飯粒を取ってあげる。

要はアサヒに舞台に立ってほしいと言っているが、アサヒは返事を保留。

その時、渉に電話。
テレビ局からアサヒに出演のオファーが。

**

こうして、アサヒは身元探しのため、テレビに生出演することに。渉とふたりでテレビ局に行く。

待ち時間。

渉は5年前の舞台の台詞をスラスラと言う。めったに舞台に出ないから、いつまでも覚えているのだ。

アサヒは覚えていることを羨ましがるが、渉は忘れちゃうくらい舞台に立ちたいと話す。

生放送スタート5分前。

心配でこっそりと来て隠れていたかしこだが、アサヒに見つかってしまう。

アサヒは、テレビに出て自分がどんな人間なのか知りたい、と真剣にいう。その気持ちを知り、かしこはコンペよりそっちが大事だ、と思う。

アサヒに「絵が得意って言ってみて」と伝える。

生放送スタート。すると、アサヒの頭にまた鳥が飛んできた。その鳥は、行方不明になっていた鳥のタカシで話題がそっちになってしまう。

渉がアサヒを好きに?

かしこは渉に嘘をついたと告げる。

撮影が終わってから、アサヒは渉に「舞台に出ない」と告げる。

アサヒは、経験のない自分が軽々しく出るのは違う、と言うのだ。そして、渉の台詞を覚えている人はきっといる、と。

その言葉に渉はアサヒを見てうっとり。

それは、高校時代に男性に恋した時と同じ視線だった。

<続く>

【ボーイフレンド降臨】2話の感想

【ボーイフレンド降臨】2話の感想を紹介します。

アサヒと要が可愛い♪

King & Princeファンの声

もっとキュンしたい!

面白かった!

漆原降臨待ち!

【ボーイフレンド降臨】2話のまとめ

【ボーイフレンド降臨】2話は、アサヒと渉の交流を描いています。アサヒはとても素直で可愛い。渉にも素敵な言葉かけができる。でも漆原は最低男らしい。このギャップをどう描いていくか楽しみです。
どうやら渉はアサヒに恋した様子。次回はバックハグもあり恋が進展しそうな予感。

次回予告
・渉が要に振られる?
・アサヒが舞台に立つ!
次回もお楽しみに♪

記事内画像:【ボーイフレンド降臨】公式サイト