【あなたのブツが、ここに】3話|仕事の偏見はお互いに?!

あなブツ3話

【あなたのブツが、ここに】3話のあらすじネタバレ

仁村紗和主演のドラマ『あなたのブツが、ここに』第3話が8月25日(火)に放送されました。

ついに亜子の宅配ドライバーとしての研修がスタートして…。

今回は【あなたのブツが、ここに】3話のあらすじネタバレについて!

*本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【あなたのブツが、ここに】3話のあらすじネタバレ

【あなたのブツが、ここに】3話のあらすじネタバレ

娘の励まし

亜子(仁村紗和)は宅配の会社に採用され社員たちに挨拶をしたが、パワハラやセクハラ・詐欺・バカな行為を受けた。

日曜。野球場の端にて。亜子と娘の咲妃(毎田暖乃)はアイスを食べる。

亜子は転校先の学校の様子を聞いた。

咲妃はうまくいってるようで、学校ではイジメなんてダサイのはないという。

咲妃は棒アイスのくじが当たり。ラッキーだ。

咲妃は帰りにもう一本もらおうかなと思うが…母にあげることにした。

「ラッキーのかたまりやで。ママ、明日から宅配やろ?お守りにして」と励ます咲妃。

亜子は「大事にする」と感謝した。

冷たい先輩

月曜日。亜子の昼の仕事、宅配のバイト生活がスタート。

今日から、先輩ドライバー武田(津田健次郎)と一緒に3日間の研修だ。

まず、荷物をスキャンして、車に積み込む。

しかし、武田は亜子に冷たく当たり丁寧に教えてくれない。

大量の荷物を積み込んだのに、どこに誰宛ての荷物を配置したのか覚えてない亜子。

最初からやり直しだ。

荷物の積み方を教えてくれない武田に不満をぶつける亜子。

だが、キャバクラみたいに丁寧に教えないと、武田に偏見な言い方をされてしまう。

慣れない道の運転、そして助手席に不機嫌な顔をした武田を乗せて、亜子の過酷な実務研修が始まる。

夜はキャバクラで働く亜子。同僚には昼の仕事は言えなかった…。

次の日。道に迷ったり、広いマンションを走ったり…大忙し。

夜はまたキャバクラ。亜子は暇だが、同僚のノアは客がついていた…。

隠れる亜子

3日目。港で停車して、車内で食事休憩中、亜子は武田に「この仕事長いんですか」と話しかけたが、答えてくれない。

するとクルーザーからカップルが降りてきた。なんと女性の方はノアで、思わずうつむいて顔を隠す亜子。

武田は配達員が恥ずかしいのか?偏見あるんじゃないか?と責めた。

その後。

置き配可の家の前に荷物を置こうとすると、武田は雨が降るからダメだと言う。

武田は、「やま『ざき』さんは薄情だから仕方ないか」と笑う。

亜子は「武田さんのこと大嫌いです」とハッキリ告げる。武田は「俺も」と答える。

不在票を置いて荷物を持ち帰る亜子。

結末

夜。実家にて。

ひとりで明日から配達する亜子は、配達地域の地図を広げながら、教わったことを復習していた。

・・・誰も助けてくれなくなるから、頑張るしかないのだ。今までもそうだった。

母()は「上手いこといったらええな」と亜子を応援しているが…

「今度は応援してくれるんや」と亜子は不満げ。

言う通り進学しなかったし、母の反対を押し切ってクズと結婚した亜子。そんな自分を母が応援してくれたことはないと亜子は思っている。

「そんなことはない。幸せになってほしいだけ」と母。

パジャマ姿の咲妃が起きてきた。

咲妃は「まだ寝えへんの?…おやすみ」と言って、亜子を抱きしめる。

咲妃が去った後、亜子は冷静になったのか、「ごめん」と母に謝った。

(つづく)

【あなたのブツが、ここに】3話の感想

仕事の偏見はお互いに?!

亜子の宅配ドライバーとしての3日間の研修が描かれました。

先輩ドライバーの武田が冷たくて、嫌なやつでしたね。

荷物の詰め込みのコツとか教えてあげればいいのに。

最初は詰めろと言われたら、考えずにそうしちゃいますよね。

キャバクラとは違うんだから、普通は教えてもらえないものだ…という武田。

キャバクラだって普通の仕事だという亜子。夜のお仕事への偏見ですよね。

けれど、偏見はお互いにあるんじゃないか?!

と、港で隠れた亜子のシーンで思ってしまいました。

同僚にも昼の仕事を始めたことは言えても、宅配ドライバー始めたとは言えなかったですし。

宅配ドライバーは肉体労働で、きつくて、誰にもできる恥ずかしい仕事・・・とでも思っているのでしょうか?

けれど、一人立ちの前夜、地図を広げて復習する亜子には見直しました。

最後の「ごめん」の一言まで丁寧で濃密な15分。

冒頭の「アイスの当たり」から、おやすみのハグまで、娘の優しさも沁みますね。

画像出典「あなたのブツが、ここに」HP

コメント