2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【半沢直樹】最終回のネタバレと視聴率!まさかの結末に視聴者困惑!

【半沢直樹】(2013)最終回のネタバレと視聴率!

堺雅人主演のドラマ『半沢直樹』シーズン2が2020年7月19日から放送!

気になるシーズン1の最終回は、まさかの結末に、視聴者は困惑…。

今回は、『半沢直樹』(2013)最終回のあらすじネタバレと視聴率などを紹介します。

※見逃した方はパラビで配信あり。(2020年7月現在の情報です。)

スポンサーリンク

【半沢直樹】最終回の視聴率

【半沢直樹】(2013)最終回の視聴率は、42.2%(関東地区)

前回から6・3ポイントの大幅アップで、自己最高をマーク。

自身初の40%台で有終の美を飾りました。

関西地区の最終回視聴率は、45.5%!瞬間最高視聴率は驚異の50.4%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・世帯・リアルタイム)

『半沢直樹』最終回は歴代3位の視聴率!

『半沢直樹』(2013)最終回の「42.2%」は、1977年9月26日以降に放送されたテレビドラマ(関東地区)で、歴代第3位となります。

〈歴代ドラマ視聴率・ベスト5〉

(1)45.3%「積木くずし・親と子の200日戦争・最終回」(TBS) 1983年3月29日

(2)43.7% 「水戸黄門・第9部・最終回」(TBS)1979年2月5日

(3)42.2%「日曜劇場・半沢直樹・最終回」(TBS) 2013年9月22日

(4)41.3%「日曜劇場・ビューティフルライフ・最終回」(TBS) 2000年3月26日

(5)40.0%「金曜劇場・熱中時代・最終回」(日本テレビ) 1979年3月30日
(5)40.0%「家政婦のミタ・最終回」(日本テレビ) 2011年12月21日
(5)40.0%「太陽にほえろ!・364話」(日本テレビ)1979年7月20日

(1977年9月26日以降、ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

【半沢直樹】最終回のあらすじ

近藤(滝藤賢一)は、大和田常務(香川照之)から提案された取引に応じ、手に入れた田宮社長(前川泰之)の証言を表に出さないという決断をした。

その結果、半沢(堺雅人)が大和田を追い詰めるために取締役会に提出する予定であった資料は、不正の事実を決定的にする重要な証拠がない不完全なものとなってしまう。そんな中、渡真利(及川光博)は人事部の後輩からの極秘情報によって、近藤が銀行に戻って来るとの情報を掴む。何が起きたかを察した半沢は、なかなか行方が分からない近藤の携帯電話にメッセージを吹き込む形で、いつもの剣道場でずっと待ち続けると伝える。

大和田常務の不正を明らかにする取締役会が開かれようとしていた矢先、今度は内藤(吉田鋼太郎)から、金融庁から頭取宛に「金融庁検査における半沢次長の検査受け入れ態度に問題あり」との書面が送られてきたことを聞かされる。取締役会では、半沢が訴える不正問題と同時に、半沢の処分案も議題に上がることが分かった。

半沢にとって不利な状況が積み重なる中、ついに運命の取締役会が開かれる──。

https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/2013/story/10.html#s10

【半沢直樹】最終回のネタバレ

『半沢直樹』(2013)最終回のあらすじネタバレを紹介します。※閲覧注意

半沢.VS大和田.

剣道場にて。半沢直樹(堺雅人)は「裏切られた気がしない。俺が一人でやるべきことを巻き込んだんだ。お前は何も悪くない。」と近藤(滝藤賢一)の裏切りを許した。そればかりか「良かったな。銀行に戻れて。」と祝福。近藤は泣き崩れた。

花(上戸彩)は半沢に父の敵(かたき)が大和田と知ったことを話す。そして「あなたを一人の人として尊敬するわ。出向が怖くて銀行員できるか。そんな気持ちで大和田にぶち当たれ!」と応援する。

ある雨の日。大和田(香川照之)が乗る車が半沢に泥をかける。降りてきて謝罪する大和田に、「あの時もこんな雨でしたね」と25年前の金沢・半沢ネジ工場での因縁を切り出す半沢。銀行を信じて土地を担保にしたのに融資を打ち切られ、工場はつぶれ、父は自殺した。大和田は半沢の父を憶えていた。銀行の指示に従わない職人として…。

25年前、半沢慎之介(笑福亭鶴瓶)の葬儀の日。半沢ネジの取引先の狛田こまだ工業が業績悪化したことを大和田は意図的に半沢ネジに伝えず、土地の担保を決めさせた。そのため銀行は損失を出さなかった。半沢は「やられたらやり返す。倍返しだ。それが私の流儀なんでね。」と宣戦布告。

黒崎と岸川の接点は?

半沢は、疎開資料を黒崎(片岡愛之助)にリークしたのが福山(山田純大)だと突き止める。さらに裏には岸川(森田順平)がいた。これは岸川の大和田への裏切りだ。黒崎と岸川の接点とは何か…。

大和田は半沢に対し「最後のチャンス」として報告書の取り下げを申し出てきた。拒否する半沢。「簡単なことを教えよう。近藤くんを切り捨てればいい。」と言い放つ大和田。大和田と近藤どちらも処分されるから大和田は余裕だ。半沢は「百倍返しだ!」と倍返しを訂正する。

花から岸川夫人の悩みを聞いた半沢。岸川夫人の娘が金融庁の役人と結婚するという。半沢は早速、岸川家へ。かまをかけた半沢は、娘の結婚相手が黒崎と分かる。半沢は、告発したら娘さんの幸せは水の泡になると脅し、「銀行員としてすべきことは何か考えてください。」と岸川の良心に訴えた。

取締役会当日

半沢は、大和田の指示による3千万の迂回融資、内部告発のもみ消しの件を報告。しかし証拠がない。半沢は、金の流れを調べた。それで、大和田の妻の会社が1億円の借金をし、3千万の迂回融資するしかなかったことを突き止めた。大和田自身の預金口座もマイナス。大和田の自宅も5千万の担保になっている。

半沢は役員たちに訴える。「これ以上、自分たちをごまかし続けるのはやめましょう。黒は黒、白は白です。岸川部長!」

半沢ににらまれた岸川は、「この報告書に書かれていることを認めます。」と自白。迂回融資も内部告発のもみ消しも認める。「全部、大和田常務の指示に従って私が実行しました。(大和田の声に対し)うるさーい!俺だってこんな風になりたくなかった!」と泣きわめく岸川。

半沢は、大和田に約束の土下座を命じて告げた。「あなたが土下座をするのは、これまであなたが雨の日に傘を取り上げ、トカゲのシッポとして切り捨ててきた全ての人と会社です。地べたをなめるようにして、あなたにすがり、けなされ蔑まれ、それでも必死で家族を会社を大切なものを守るために、あなたに土下座をし続けた人たちの痛みを怒りを、悔しさを、あなたにも思い知っていただく。土下座をしてください。やれー!!大和田ーー!!

大和田はうなり声をあげ苦悶の表情ながらも土下座をした。半沢の手には半沢ネジが握られていた。

結末

中野渡頭取(北大路欣也)は、大和田に処分を言い渡す。常務取締役を解任し、取締役へ降格となった。大和田はあまりの軽い処分に驚く。「銀行員は金ではなく人を見るべきだ。」という中野渡。大和田は頭を下げ、涙した。

一方、岸川は出向になった。トカゲのシッポだ。渡真利(及川光博)はさすが頭取と分析。中野渡は、旧産業中央のトップの大和田を取り込むことでその勢力を掌握。しかも大和田は一生、中野渡に逆らえない。

花は夫が副部長に昇進すると期待していた。頭取が直々に半沢を呼び出す。同期の渡真利や近藤も二階級特進もあり得る、次期取締役のラインに乗ったと期待。

そして…半沢は頭取室へ。「半沢、今回は本当に良くやってくれた。頭取として感謝を伝える。だが最後のはやりすぎだ。」といったあと、中野渡頭取は辞令を告げた。「半沢直樹次長、営業企画部部長職として、東京セントラル証券への出向を命じる。

…本館正面玄関口にて。「出向なのか」「辞めるつもりなのか」と同期2人に声を掛けられた半沢は「渡真利、近藤、飲みにでも行くか」と誘う。

3人は歩き出した。

【半沢直樹】最終回の感想まとめ

半沢直樹がまさかの出向という結末!視聴者の反応は?

視聴者は困惑ぎみで、「頭取こわい」という声から、納得のトップ判断という声も多種多様。

半沢直樹の出向は原作通りなのですが、未読の方はとても驚く結末でしたね。

「倍返しだ」と大和田常務の顔芸が話題になった『半沢直樹』ですが、社会人の悲哀や信念を描いた人ヒューマンドラマとしても面白かったので、2020年7月期のシーズン2も期待しています!

〈関連記事〉