【チート】2話の視聴率とネタバレ!神山智洋(ジャニーズWEST)の詐欺師がワルかっこいい!

【チート】2話の視聴率とネタバレ!

今回の詐欺師は、神山智洋・井上瑞稀・佐藤新のジャニーズトリオ!

動画で稼ぐチューチューバーになりすまし!?

沙希(本田翼)の過去に蓮見(桐山漣)が迫る!

今回はドラマ【チート】2話のゲスト、あらすじ、ネタバレ、動画配信について!

ドラマ【チート】の動画配信情報
【チート】の動画配信サイトは発表され次第お知らせします。本田翼の出演作は下記のサイトで配信中!※2019年10月現在の情報です。
Hulu「奥様は、取り扱い注意」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」「アオハライド」「ヤメゴク」など。FODプレミアム「ラジエーションハウス」「ショムニ(2013)」「恋仲」「アオハライド」など。
スポンサーリンク

【チート】2話の視聴率

【チート】2話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【チート】2話のゲストは神山智洋・井上瑞稀・佐藤新!


神山智洋(ジャニーズWEST)、井上瑞稀・佐藤新(ジャニーズJr)のジャニーズトリオが詐欺師に!

彼らがボロ儲けしている詐欺はどんな手口で、沙希たちチートメンバーはどう立ち向かうのでしょうか?

【チート】2話のあらすじ

今回は投資詐欺のお話です。

喫茶店である男が投資詐欺に引っかかりそうになっている。

契約書にサインをさせようとした瞬間、沙希(本田翼)、根岸(上杉柊平)、美月(福原遥)が邪魔をして詐欺を阻止する。

沙希は被害者だって容赦しない。

あたしはね、あんたみたいにちょっと考えればわかるようなことも考えないようなバカが゜この世の中でいっちばん嫌いなの。

生まれ変わってチンパンジーからやり直したら?

事務所に戻ると安斎が、先日捕まえたナミオカ(高橋努)はナミオカではない。ナミオカに憧れてなりすましていただけだ、とみんなに話す。

チートが次に狙うターゲットは人気チューチューバー・サスケになりすまして投資詐欺セミナーを行い、視聴者を騙した男を捕まえて欲しい、と。

サスケは仮面をかぶらないと、おどおどしているだけの男。仮面をかぶるとオラオラ系で言いたいことが言えるのだった。

沙希(本田翼)が所属するアイドルグループ「ジュエル・トリコ」の初ライブが決まった。

100人集められなければ、みんなクビだという。

投資詐欺の犯人は大学生・神谷(神山智洋)!

調査の結果、サスケになりすましたのはイケメン大学生・神谷(神山智洋)と判明。

チートは神谷を捕まえるために、なりすまし投資詐欺を仕掛けることに。

加茂(金子大地)はサスケからチューチューバーになるための特訓を受ける。

美月(福原遥)は、神谷行きつけのクラブにホステスとして潜入。

架空のチューチューバー「カモエル」の番組を神谷に見せる。

驚異のアクセス数は美月がハッキングで操作した。

占い師に「世間の人を騙している気分」と打ち明ける加茂(金子大地)。

気をつけなさい。仮面は剥がれ落ちる。

一方、蓮見(桐山漣)は沙希の父親がタイから帰ってきているだろ、と言いにくる。

チートの罠にハマって「チューチューバー養成セミナー」を開催する神谷。

加茂は騙され役として入会金50万円を渡しに行く。

証拠画像を撮るのは根岸(上杉柊平)。

お金と一緒に盗聴器入りの手作り弁当を渡したが、盗聴器があることは神谷にすぐ感づかれてしまう。

【チート】2話のネタバレ

「チューチューバー養成セミナー」当日。

加茂(金子大地)に時がくるまで隠れているようにいう沙希(本田翼)。

セミナー中に本物のカモエルを登場させて神谷(神山智洋)の悪事を暴く予定だったが、加茂は神谷の手下に捕まり、犯人に仕立てあげられてしまう。

こっからがあんたの仕事、という沙希。

クラブに来た神谷に、「サスケを騙した犯人は神谷零士」というサスケの告発動画を見せる美月(福原遥)。

3億円の懸賞金がかけられている。

すべての人が懸賞金目当てに自分を告発するのではないかと怯える神谷だが、裏切ったのは自分の部下(井上瑞稀・佐藤新)だった。

俺が詐欺師だった証拠がどこにある!?と叫ぶ神谷。

沙希と根岸は加茂のポケットに隠しカメラ付きのペンを入れておき、加茂に罪をなすりつける場面を録画していたのだった。

サスケのお面の本物には「サスケ」と名前があるから、神谷の使ったお面は偽物。

神谷は懸賞金の動画を自分が騙された証拠として探すが、すでに削除されていた。

神谷が詐欺に手を染めたのは、みずからも投資詐欺の被害者で、サスケがそれを動画でバカにしていたからだった。

ジュエル・トリコでは、初ライブに向けてセンターを人気投票で決めることに。

安斎に捕まった神谷は、ナミオカに騙された被害者と叫ぶ。

御愁傷様という安斎。

沙希は父親との過去の思い出を回想しながら河岸を歩く。

安斎と蓮見はその姿を見ていた。

【チート】2話の感想

演技派ジャニーズとして知られる神山智洋(ジャニーズWEST)が学生詐欺師に!

ワルかっこいいとファン歓喜!

名前がトレンド入り!

神山智洋といえば、伊藤淳史主演の「大貧乏」で、敏腕弁護士の伊藤淳史を「ボス!」とかわいく慕っていた演技が印象的だったので、今回のブラック神山にはかなりギャップを感じました。

重岡大毅(ジャニーズWEST)とダブル主演した「宇宙を駆けるよだか」の性格悪い男子の演技も話題になりましたね。

重岡大毅も「これは経費で落ちません!」の太陽がハマり役で人気急上昇。

どちらも「この人ジャニーズだったんだ?」と思った人も多いのではないでしょうか。

これからもどんどんドラマに出て欲しいですね。

【チート】2話のまとめ

投資詐欺をテーマにした第2話。

時代の潮流に乗って大金持ちになっている人に憧れて、ついのってしまう投資詐欺。

天才ハッカーの美月(福原遥)がいないとできない攻防戦でしたが、面白かったですね。

そして沙希(本田翼)の過去がだんだん見えてきました。

父親はおそらく謎の占い師(池内万作)でしょうが、詐欺の被害者なのかナミオカなのか?

どちらも匂わせる形の展開でした。

沙希が詐欺師をやっつけるチートに引き込まれたこと、尽力しているのには、崖っぷちアイドルで生活苦以外に過去が関係しているはず。

蓮見(桐山漣)と安斎(風間俊介)の怪しさも、回を追うごとに増していきそうです。

次回「チート」第3話は10月17日(木)23時59分から放送です! お見逃しなく!

アイキャッチ画像出典:【チート CHEAT】公式サイトより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク