【セミオトコ】5話の視聴率とネタバレ!ナパナパ&伊野山、ピザ屋ジャンプネタがトレンド入り!

【セミオトコ】5話の視聴率とネタバレ!ナパナパ&伊野山、ピザ屋ジャンプネタがトレンド入り!

住人たちの悲しい過去が泣ける神回!小ネタ満載のピザ屋が話題になった理由とは?

セミオ(山田涼介)みんなを変えていきます。しかしセミオと由香(木南晴夏)の時間はあと少し。

今回は【セミオトコ】5話の視聴率とあらすじネタバレ、セミきゅん、感想、動画について!

ドラマ【セミオトコ】の動画
ドラマ【セミオトコ】の動画はU-NEXTで配信中!毎週水曜更新! 2019年8月時点の情報です。
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介がひよっこ/岡田惠和脚本でテレ朝初主演! 2019年夏のテレ朝金曜ナイトドラマは、山…
【セミオトコ】の視聴率とネタバレを最終回まで!山田涼介のセミ王子は8日目に死ぬ!? 山田涼介がセミ役で主演!と話題のテレ朝金曜ナイトド…
スポンサーリンク

【セミオトコ】5話の視聴率

【セミオトコ】5話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【セミオトコ】5話のあらすじ

【セミオトコ】5話のあらすじです。5日めのセミ(山田涼介)の心と体に変化が!

5日めのセミ

大川由香(木南晴夏)とセミオ(山田涼介)が一緒に過ごせるのはあと3日。

セミオが7日間自分といてくれるって言った。それって・・・と由香がいいかけるとマサ(やついいちろう)が帰ってきた。

「大丈夫」という春(山崎静代)。

春を見て死ぬことが怖くなったことを思い出すセミオ。

ひと安心したみんな。

セミオは「夏くん」という春の言葉を聞き、美奈子(今田美桜)は赤ちゃんと3人の春とマサの写真を見ていた。

何か事情がありそうだが、春たちが言うまで黙っていることに。

マサほかみんながセミオのお手柄を褒める。

なんでわかったの?という美奈子に「セミの仲間が教えてくれた」というセミオ。

一瞬かたまる一同に「虫の知らせってやつですかね」とごまかす由香。

美奈子は小川(北村有起哉)にお医者さんなの?と聞く。

正確には「元医者」と言うとねじことくぎこが理由を問いただす。

余命が短いから自分から辞めた、セミオの微妙な話題を俺の話でごますかすなという。

小川は何か話そうと立ち上がった拍子にお腹が鳴る。私で和むな。私で癒されるな。

みんなで宅配ピザを頼むことにする。

うつせみ荘の住民が初宅配ピザ!

くぎことねじこ、由香にとっては初デリバリー。美奈子が注文した後にねじこがシンプルなピザのトッピングなしを1枚頼む。

メイプルシロップをかけるから、というと喜ぶセミオ。「なんて素晴らしい仲間なんだ」。

しかし胸のあたりがチクチク痛む。

美奈子がチョイスした4枚のピザが到着。

セミオ(山田涼介)に「幸せを運んでくれてありがとう」と握手を求められ戸惑いながらもやる気を出す配達員。

チーズのピザにメイプルシロップでセミの絵を描く小川(北村有起哉)。

一同、ピザに夢中になる。

小川は「尊敬するな、好きになるな、俺を」と言ったことは由香にしか聞こえていない。

小川はドンマイと言われ微妙に情けなくなる。

ピザを食べて幸せを感じたセミオが由香の頰にキスをする。

春とマサの悲しい過去とは?

マサ(やついいちろう)が一週間で亡くなった夏と名付けた男の子のことを話し出す。

阿佐ヶ谷に住んでいたが、辛くてここに引っ越した。

春(山崎静代)は自分の子供に読ませる絵本を描くのが夢で…まだ描けないけど。

ときどき夏のことを思い出して苦しくなる。過呼吸というか。

ホント、ご心配かけてすみませんでした。

春がセミオ(山田涼介)への思いを話し出す。

セミオくんが現れて、ごめんね、ちょっと勝手にあの子がセミオくんになって現れたのかなって思っちゃって。ごめん。

心の中にどうしようもなく持て余してしまう部分というか。

短いけど、私、私、ちゃんと母親になったけど、なったのにその気持ちをどうしていいかわからなくなって、苦しくなって、そういうわけでした。オチもなくて普通の切ない話。

マサさん、優しくてカッコいいと美奈子(今田美桜)。

こういう無理のない笑いがいい、とマサ。面白いのか、じゃなくて楽しいから笑って。

学校でも仕事場でもどこでもでもそうだったらいいのに。なれないから必要なんだろうね、お笑いって。

だからお笑いって「お」をつけるんですね、大切だから特別だから、とセミオ。

マサさん素敵の流れから最後持ってくの?というマサに、すみません、王子だから、と由香(木南晴夏)。

くぎことねじこが家を出ない理由とは?

年の離れた弟がいた。セミオ(山田涼介)みたいなきれいな子。

弟は体が弱くて家から出られない。弟は外に出られないことを拗ねていたが、女子大生の楽しい時期で気が回らなかった。

ボーイフレンドや友達と旅行に言ったとき、弟が「早く帰ってきて」と。

軽井沢なんだけど、急に何か気になって旅行やめて帰ったの。そしたら死んでた。

それから外に出られなくなっちゃって。出かけると嫌なことが起きる気がして。

ありがとう、セミオくん。

のどかなイギリスの田園風景を舞台にした映画みたいだったのに、いまはコメディーだもんね。

くぎことねじこが国分寺姉妹でーす、などとおどけてみせる。

美奈子が泣き出した理由とは?

美奈子(今田美桜)がなぜか泣き出す。ここにいるとホッとする、大好き。

トンがってるっていうか敵なしみたいな子だと思ってると思うけど、、

何言われてもうるせー黙れみたいな子だとか思われてると思うけど。

え?否定なし?そんなことないよ。とかなし?

意識は高いと思ってたと由香。

意識は高いけど全然ついていけてない。文化服装学院のみんながすごくて作るものも地味だし。

一同、美奈子よりトンがった人たちを想像する。こわっと震えるセミオ。その世界にセミは…。

おらん、絶滅しとる。

中野、阿佐ヶ谷とかサブカル的でいいなと思ったんだけど、家賃とか高いし国分寺まで。

田舎育ちだからほっとするし。

ロックとかパンクとか、弱くてさびしいものの味方だから好き。ダメでも情けなくてもみっともなくてもいいんだよ、と肯定してくれるから好きっちゃ。

自分が助けられてきたから、自分も力になりたい。

みんなに自分の服を着てくれ、と頼むが手を上げたのはセミオだけ。

なんか足りんとよね。

かわいい、カッコいいまではきとるけど、優しさが足りない。

小川が医者をやめた過去とは?

みんなが次は・・という視線で小川(北村有起哉)を見る。

そういえば医者だったんだもんね、と美奈子(今田美桜)。

絶対この流れでは何も言わない。

めんどくせーなーとマサ(やついいちろう)。

困ったちゃんみたいなキャラ扱いするな。俺を愛するな。

ね、しか言ってないと美奈子。

【セミオトコ】5話のネタバレ

【セミオトコ】5話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を!

由香はセミオと最後の2日をどう過ごすのか?

由香は土日の休みをセミオとどう過ごしたらいいかいろいろ考えていた。

1番目は連続ドラマを参考にすると温泉!

でもセミオと温泉旅行は刺激が強すぎる。

2番目は実家だけど、私の場合それは絶対にない。

今思ったけど、みんなで過ごしたら楽しいだろうな、と。「素晴らしい」とセミオ。

でも全部それで使うのはもったいない。

1日はみんなで過ごして、もう1日は2人で過ごす。

週休2日の意味を考えて大はしゃぎする由香。

ブラボー週休2日!

みんなでやるのはバーベキューに決まった。

由香の眠れぬ夜

部屋に戻ったセミオ(山田涼介)と由香(木南晴夏)。

休みが楽しみ。面白いし素敵です、人間って。

同じなんだなと思いました。みんないろんなことがあって、羽をすぼめてじっと潜ってる。でもそれはいつか羽ばたくための準備期間。

おかゆさんは27年潜ってたから、きっといまその分輝いてる。とっても素敵です、いまのおかゆさん、大好きです。

セミオは由香の手をとる。

ひとり物思いに耽る小川(北村有起哉)。だから言っただろ、なんで守れないんだバッカヤロウ。

歌って自分が泣いているのを自分にごまかす。

セミオの寝顔を見ていた由香。

外に出る。

ぼくら夢を見たのさ、とってもよく似た夢を。

小川は忌野清志郎「スローバラード」の歌詞を口ずさむ。

なんて素晴らしい世界なんだと飛び回るセミの王子とお姫様。

由香は眠れそうにないからといつものカフェ・バーへ。翔子(佐藤仁美)が来ていた。

パジャマのままで財布を忘れたという由香が帰ろうとすると翔子が奢ると引き止める。

由香は翔子に、もしもある人が人間じゃない生き物だと言ったらどうするかと聞く。

翔子の答えは、顔で決める!

その人が自分に嘘を付くかどうか、顔見て決める。

翔子の言葉に心を決めた由香。

「うつせみ荘」ではセミオの体に異変が生じていた。

最後のバーベキュー

翌朝、バーベキューの用意が進んでいる。由香はメイプルソースがけのスペアリブを作った。

あいにく雨が降ってきてスネるセミオ。

雨が上がると参加しないはずの小川が、おい、晴れたぞ、と駆け下りる。

バカと言いながら迎え入れる一同。バーベキューを楽しむ。

その頃、由香の両親と兄はその頃商店会の福引きをしていた。チャンスは1回。

せっかく欧州周遊旅行券が当たったのに誰も漢字が読めない。

バーベキューを楽しむ「うつせみ荘」のガーデンでは、「いいでしょ」と何かをセミたちに確認するセミオ。

セミオは、みなさんにお話がおります。と話し始める。

【セミオトコ】5話のセミきゅん

今週のセミきゅんポイントはこの2つ!

いきなりはむっとチュー
幸せを感じたセミオ(山田涼介)がいきなり由香のほっぺをハムっと!

たまりませんね。

潜っているのは羽ばたく準備期間

おかゆさんは27年潜ってたから、きっといまその分輝いてる。とっても素敵です、いまのおかゆさん、大好きです。

【セミオトコ】5話の感想

「うつせみ荘」のみんなの切ない話、泣けましたね。忌野清志郎さんの「スローバラード」もよかった!

ピザ屋のHey!Say!JUMPネタがトレンド入り!

「ナパナパ(NAPA NAPA)」とは、【セミオトコ】主題歌の「ファンファーレ」初回限定版②のカップリング曲で、山田涼介と伊野尾慧の新ユニットが歌っています。

細かい演出、憎いですね。

まとめ

今回はアパートの大家さんと住人たちの悲しい過去と現在がわかる号泣回でした。

あの大家さんたちにもそんな過去があったとは!

しかし小川さん、ハードル上げすぎると後がたいへんですよ!

セミオの命もあと3日。

セミオの体にも異変が起きています。セミオは本当に死んでしまうのでしょうか?

セミオが人間界での功績を認められ、人間になる(何かの童話みたいですが…)というファンタジーな終わり方にはならないでしょうか。

セミオが死んでもハッピーエンド、といったらどんな形になるのか。

今から最終回を見るのが怖いですね。

ドラマ【セミオトコ】6話は8月30日(金)よる11時15分スタートです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク