2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【やすらぎの刻~道】87話のネタバレと感想!噂が広まる速度実験の結果は?

【やすらぎの刻~道】87話のネタバレと感想!
倉本聰脚本【やすらぎの刻~道】87話が2019年8月6日に放送。
テレビ朝日開局60周年記念作品の帯ドラマ。「やすらぎの郷」の続編。
マロの噂が広まり、事態はとんでもないことに……。
【やすらぎの刻~道】87話のネタバレあらすじと感想について。

【やすらぎの刻~道】全話ネタバレと最終回結末!「やすらぎの郷」との徹底比較
テレビ朝日【やすらぎの刻~道】全話ネタバレと最終回結末!初回から最終回までの視聴率を随時更新。前編「やすらぎの郷」の最高視聴率と平均視聴率を掲載。最新ニュースやゲスト出演者についても更新。週単位でのあらすじも掲載。テレビ朝日開局60周年記念作品。倉本聰脚本。出演は風間俊介、石坂浩二ほか。
スポンサーリンク

【やすらぎの刻~道】87話のあらすじ

【やすらぎの刻~道】87話のあらすじを紹介します。

【やすらぎの刻~道】87話・公式HPあらすじ

コンシェルジュ・有坂エリ(板谷由夏)から、変な噂が流れている、と相談を持ち掛けられた菊村栄(石坂浩二)。なんと、“マロ”こと真野六郎(ミッキー・カーチス)が実験的に周囲にふりまいた噂が、総務理事・名倉みどり(草刈民代)の耳に入り、激怒しているという。栄は、噂がどのように伝わったのか検証しようとするが…。
そんな中、栄は理事長・名倉修平(名高達男)に呼び出される。

【やすらぎの刻~道】87話あらすじ・ネタバレ

マロ(ミッキーカーチス)がついた嘘は、広まり続け。
ここは学術的に噂の流れを確かめようと菊村(石坂浩二)がいいだし、誰が誰に話したかを図式にしていく。

すると、誰もが不特定多数に話していて、収集がつかない。

「追跡なんて無理だよ」
「調べたって無理なんじゃないの?」

確かに……、と納得する中

「元気がよみがえってきた」とマヤ(加賀まりこ)。

「(噂話の)ほかに娯楽がないんだから」噂が広まるのは仕方のないことだと。

その噂の流れる速度は速ければ速いほど元気になるのだ。

**

理事長・名倉修平(名高達男)に呼び出された菊村。

「もしかしたら、炎症かもしれないけど、前立腺を疑ってみる」

と衝撃の事実。
ガンかもしれないから、もう一度検査をと言われる。

前立腺ガンは、簡単な手術で治るといわれると菊村はふと不安になる。
男性の機能がどうなるのか。
それを名倉に訊ねると

「まぁ、役に立たなくなる可能性がある」
と言われ、かなりショックの菊村に

「初期でも除去してしまったほうが。
まだそっちに未練があられる?」
と名倉は問いかける。

菊村・心の声
「そっちのほうはもうとっくに、縁は切れたが未練はあった。
感心と興味はまだあった。
男の機能を失うのは、決定的に寂しさがあった」

<続く>

【やすらぎの刻~道】87話の感想

噂の広まるのは本当に速いです。実験は成功といえるのでしょうか。
それだけ、みなさん元気だと思えばいいけど、噂になったみどりさんが気の毒。
噂のスピードは、面白い内容であればあるほど速いと思った87話でした。

記事画像:テレビ朝日公式ホームページ

やすらぎの刻
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】