【なつぞら】千遥(ちはる)役のネタバレ!清原果耶が79話から登場し劇中発表!

なつぞらちはる役

【なつぞら】千遥(ちはる)役のネタバレ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』で話題になってきたのが行方不明の千遥(ちはる)を誰が演じるか。

清原果耶が千遥役、と週刊誌がスッパ抜き!?

今回は【なつぞら】千遥(ちはる)役のネタバレ!そして79話(7/1放送)から登場の清原果耶について。

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】千遥(ちはる)役のネタバレ


『なつぞら』の奥原なつ(広瀬すず)の妹、千遥(ちはる)役をスッパ抜いたのは「週刊文春デジタル」(2019/06/24にアップ)。

結論から言うと…千遥(ちはる)役は女優・清原果耶(きよはら・かや)

文春の記事ではNHK広報や所属事務所からの証言はないようです。

しかし、関係者(?)の話しとして以下のように載せています。

「清原は17歳ながら経験や実績は十分。同世代の若手女優と比べても頭ひとつ出ています。何よりもNHKからの信頼が厚く、今回の『なつぞら』抜擢も、将来の朝ドラの“ヒロイン候補”として、大切に育てたいという思惑があるのではないでしょうか。清原の撮影はすでに始まっていて、7月第1週にも登場する予定です」
出典https://bunshun.jp/articles/-/12478?page=2

撮影していればどこかから漏れるものですが、根拠としては薄いです。果たして本当なのでしょうか。

あとで、検証もしてみます。

千遥(ちはる)とは?

奥原千遥(おくはら・ちはる)とは、奥原なつ(広瀬すず)の実の妹です。彼女の要点をまとめました。

千遥(ちはる)の生い立ち(~13週まで)

●家族構成

絵が上手で料理人だった父親と母親、そして3人の子供の5人家族。(兄に咲太郎がいます)

父親は戦争で、母も空襲で亡くなり孤児となった子どもたち3人。

●3人は孤児院へ

靴磨きや米軍に気に入られてお金を得ていたのですが、ある時、孤児院へ連れていかれました。

まだ幼かった妹の千遥だけは、なつの母親のいとこの川谷家に引き取られました。

そして、なつは北海道の柴田家へ。

幼少期、家出をして帰ろうとしたなつも無事高校を卒業。

なつはアニメーターを目指し、千遥捜しもかねて上京。

●千遥の家を突き止めた、なつ20才の誕生日:8月15日。

なつのアニメーターの仕事がひと段落した、8月15日。

なつと咲太郎が千遥がいる住所を訪問。

しかし、12年前の千遥が6才のときに家出したことが判明しました。

千遥は孤児院にあった手紙を持ち出したそうで、なつの北海道の住所がわかるはずですが…。

千遥(ちはる)役の予想は?

ネットで千遥のキャスト予想が過熱していた!?

千遥(ちはる)役を予想する視聴者が続出しました。

ポイントは広瀬すずの妹に見えること。

そのため、身長160センチ前後で、17才~20才の少女に見える女優が予想されていました。

その理由は広瀬すずの身長が159cmだから。

そして年齢の理由は、ドラマ第12週で登場した19才の幸子が千遥の2才上と言っていたため、千遥はその時点で17才であるためです。

年齢の上限が20才なのは、広瀬すずがドラマ放送中:21才(2019.6.19が誕生日)なのでそれ以下という意味です。

※「池間夏海が千遥か?」と検証した記事はコチラ

【なつぞら】池間夏海が67話で登場!千遥(ちはる)役か検証してみた/コラム 広瀬すず主演のNHK朝ドラ【なつぞら】が2019年…

清原果耶が79話から登場!

清原果耶が80話(7/2)から登場するのではないか、と言われていました。以下、79話放送前のツイート・予想。

『なつぞら』第80話から女優・清原果耶が登場します。(あるいは池間夏海登場のときのように79話の引きに数秒登場するかも?)

番組表の出演者欄に名前があった、とツイートが上がっていました。

なので出演は確実!

ただし千遥かどうかは確証はありません。可能性は高いということで、楽しみに出演を待ちたいところです。

(7/1に追記)⇒79話(2019.07.01放送)オープニングのキャスト紹介で、「奥原千遥 – 清原果耶」の名前がありました。

あとで紹介しますが、79話あらすじでは照男(清原翔)がとある女性に気づく感じでした。しかし、79話でがっつりと登場・紹介!

しかも何かを抱えているが台詞も少ないという難しい役で…。

長い間、姉と離れていた元々むずかしい役。しかも目や表情で感情が出るか出ないかくらいで、戸惑いながらも、きりっとした強さも出す難しい登場回でした。

視聴者からはおおむね好評!「楽しみ」の声も多く、Twitterトレンド入りもするほど話題に!

清原果耶とは?

この投稿をInstagramで見る

. 本日 4月1日(月) 発売の セブンティーン5月号にて 初めての ピン表紙を、 そして 「かやのなんやかんや」という 連載も担当させて頂くことになりました…! 5月号 楽しみにしています、と 応援してくださった皆さん。 その優しさと 力強さに いつも支えられています(^^) 本当にありがとうございます。 これからも慢心すること無く、 気を引き締めて頑張って行こうと思います。 セブンティーン読者の皆さんに 楽しんで頂けますように。 新しくセブンティーンを読んで下さる方が いらっしゃいますように。 今月号、盛りだくさんです! 皆さん是非、チェックして下さると嬉しいです^ ^ . #seventeen ブログも書いたので、良ければ是非に。

清原果耶 officialさん(@kaya0130_official)がシェアした投稿 –

清原果耶(きよはら・かや)のプロフィール
・生年月日:2002年1月30日(『なつぞら』放送時は17歳
・身長:162cm
・出身地:大阪府
・所属事務所:アミューズ
・デビュー:「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリ及びポイント賞を受賞し芸能界へ。
・NHKドラマの出演作:「あさが来た」、「精霊の守り人」、「透明なゆりかご」(主演)、「蛍草」(主演)、「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」(ヒロイン)など。

・モデル活動では、本作主演の広瀬すずと入れ替わるように『Seventeen』の専属モデルとなっています。さらに、全国高校サッカー選手権大会応援マネジャーも広瀬すずが第10代、清原果耶が第14代を務めています。縁のある2人が姉妹に!?

《清原果耶の関連記事》

ドラマ【マンゴーの樹の下で】のキャストとあらすじ!岸惠子×清原果耶主演! 2019年8月8日放送のNHK特集ドラマは『マンゴー…

【なつぞら】千遥(ちはる)登場の14週あらすじ

千遥(ちはる)役と思わる清原果耶が登場するのは第14週。

週タイトルは「なつよ、十勝さ戻って来い

では、事前発表されている第14週の「あらすじ」を見ていきましょう。

第79話のあらすじ(2019/7/1月曜)

短編映画の制作が決まり、なつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)は原画を任されることになった。演出部からは坂場(中川大志)が参加。早速3人は企画を考え始める。勝手になんでも決めていく坂場のやり方に、麻子は早くも不安を口にする。一方北海道・十勝では、富士子(松嶋菜々子)と砂良(北乃きい)が庭で話をしていた。そこにやってきた照男(清原翔)は、ふたりの背後に人の気配を感じ…。
出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-01&ch=21&eid=01516&f=4681

〈放送後ネタバレ記事↓〉

【なつぞら】79話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第79話が2019年7月1日(月)に放送されまし…

第80話のあらすじ(2019/7/2火曜)

富士子(松嶋菜々子)からの電話で、なつ(広瀬すず)の妹、千遥が十勝の柴田家に来ていると言われたなつ。千遥が富士子に伝えた言葉になつは激しく動揺する。千遥に会いたいなつは、すぐにでも十勝に帰ろうと、会社に許可をもらい早退。知らせを聞いた咲太郎(岡田将生)も、すぐに風車へ。妹の消息がわかったことに安堵する。そのころ十勝では、千遥が柴田家の面々に対し、なつたちが来る前に帰ると告げていた…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-02&ch=21&eid=02038&f=4681

〈放送後ネタバレ記事↓〉

【なつぞら】80話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第80話が2019年7月2日(火)に放送されまし…

第81話のあらすじ(2019/7/3水曜)

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)の妹・千遥が、突然柴田家に姿を現した。その日の晩ごはん、富士子(松嶋菜々子)は、なつの好物で千遥をもてなす。富士子や泰樹(草刈正雄)、剛男(藤木直人)たちのやり取りを見ていた千遥は、ふいに自分の境遇を語りだす。それを聞いた泰樹は、千遥に翌朝早起きしていっしょに働こうと提案する。千遥は泰樹の申し入れにうれしそうにうなずき、そして…。
出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-03&ch=21&eid=02553&f=4681

〈放送後ネタバレ記事↓〉

【なつぞら】81話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第81話が2019年7月3日(水)に放送されまし…

第82話のあらすじ(2019/7/4木曜)

柴田家にきている妹の千遥に会うため、急いで十勝に向かったなつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)。早朝、帯広に着いたふたりは雪月に立ち寄り、雪之助(安田顕)の運転する小型トラックで柴田家に到着。なつの到着を待ちわびていた富士子(松嶋菜々子)をはじめ、懐かしい面々との久々の再会を喜ぶなつ。あとは千遥との再会を待つばかりのなつに対し、泰樹は思わぬことを口にする…。
出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-04&ch=21&eid=03182&f=4681

〈放送後ネタバレ記事↓〉

【なつぞら】82話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第82話が2019年7月4日(木)に放送されまし…

第83話のあらすじ(2019/7/5金曜)

千遥に会いたい一心で十勝にやってきたなつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)。しかし、柴田家に着いたころには、すでに千遥の姿はなかった。泰樹(草刈正雄)にも、なぜ千遥がなつの到着を待たずに出て行ったのか、その理由がわからない。そんななか、なつと咲太郎あてに、千遥からの一通の手紙が届く。そこには、戦後、なつたちと離れて暮らした千遥の生い立ちや、なつに会わないまま帰った本当の理由が記されていた…。
出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-07-05&ch=21&eid=03839&f=4681

ついに生き別れたきょうだい(兄妹、姉妹)の感動の再会!

かと思いきや、第83話あらすじによると「千遥の姿がない」!?

・第80話の「千遥が富士子に伝えた言葉になつは激しく動揺」とは、流れ的に兄・姉には知らせないで欲しいということでしょうか。
⇒やはり「姉には知らせないでください」とお願いされたことでした。なつは当然、戸惑いました。

・第81話放送で判明:千遥の現在の居場所は置屋。芸者ではなく、お酌係。そしてナゼか写真が大嫌いと判明しました。この展開でナゼいなくなるのか不明。「私は運がよかったんです」「姉の幸せにはかなわない」という言葉が、どこかミステリアスです。

すべての理由は第83話の手紙に…!?

(83話放送後:追記↓)

ネタバレPOINT

1:千遥の現在の名前は、光山千遥。置屋のお母さんの養子になった。
2:今度結婚するため、浮浪児と知られていけない。そのため、兄姉と絶縁するよう言われた。
3:会いに来たのは、姉が不幸なら助けるため。
4:姉が幸せと実感したため結婚を決断。会ったら決心がにぶるから去った。

〈詳しくは放送後ネタバレ記事で確認↓〉

【なつぞら】83話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第83話が2019年7月5日(金)に放送。 …

↓次の項目は83話放送前の予想です。

【なつぞら】千遥(ちはる)はなぜ逃げたのか予想

千遥(ちはる)は、なぜ姉や兄に会わずに逃げてしまったのか?

予想してみると、(自分は苦労したのに)裕福に育ったなつへの「恨み」が理由か、と考えられます。

第81話では、泰樹がなつがしていたように、朝早くから牛の世話をしよう、と呼びかけています。

どんな苦労か追体験したかったのでしょうか。

牛の世話を泰樹に教わるうちに姉が温かい家族に恵まれた、と知った千遥は自分の境遇と比較したのか?

なつ(広瀬すず)にとっての育ての家族・柴田家、咲太郎(岡田将生)にとっての母ちゃん・亜矢美(山口智子)と違い、千遥の生い立ちは、暗いものが予想されます。

6歳で家を出たのならオトナの世話にはなっているはず。

朝ドラで反社会的勢力に拾われたなんてなさそうですが、予想されるのは虐待?

体を売っていたなどの被害に遭ってなければいいのですが…。

不安と期待はありますが、第80話第79話からの清原果耶の登場を楽しみに待ちましょう。

80話(7/2火曜)時点の予想

80話(7/2火曜)で、千遥も姉に会いたかったことが電話で判明

このことで上記の「恨み」予想は消えました。そこから派生する「虐待」「体を売っていたなど、負い目やお金に困っていたこと」もなくなります。

では、なぜ会えなかったのか。以下、80話放送後・時点の予想です。

ドラマ的にはすれ違いを引っ張りたいのですが、納得できる理由がないと見てる方は興ざめしてしまうもの。予想する材料は少ないのですが、ヒントは2つ。

●ヒント①:千遥の印象

富士子(松嶋菜々子)がなつに教えた千遥の印象は、「とてもすてきないいお嬢さんに見える。千遥ちゃんも東京にいたらしいの。本当のことは何も分かんないけど 私にはとても幸せそうないいお嬢さんに見えた。」

たしかに綺麗な服装・丁寧な言葉遣いのためお嬢様に見えます。東京からにしては身軽なので荷物はホテル?しかも高級か?

●ヒント②:千遥の境遇

柴田家に「よく来た」と感謝されるたび驚く千遥は、負い目があるようにも見えます。

それは、逆に、自分だけ裕福な暮らしをしていたから、か?

81話(2019.07.03水曜)で早起きしていっしょに働く提案を喜ぶのは、お嬢様でお手伝いをしてこなかったから?

そうなると育ててくれた親がいるはず。

会わずに帰ったのは危篤の電話が入ったから?

いや、83話あらすじには「泰樹(草刈正雄)にも、なぜ千遥がなつの到着を待たずに出て行ったのか、その理由がわからない。」とあります。

それに電話では先に千遥が取れません。

お手伝いさん(運転手?)が聞いていた住所・柴田家に来て理由を言わず連れて行った?

しかし83話あらすじによると、なつに手紙で去る理由を残しています。となると、緊急事態にあわてて手紙を書く時間はないし、となると…。

●結論:早起きして仕事をしてみて自分の恵まれた境遇に会う資格がないと思ったからと予想します。

*80話(7/2放送)時点で材料が少ないため妄想のような予想です。数多く撃てば当たるみたいに、いくつも出してしまいました。(笑)

82話(7/4木曜)放送後の予想

82話でなつが到着すると、千遥はいませんでした。

81話(7/3水曜)で、置屋にいること、芸者でなく「お酌」*をしていて、幸せに暮らしていることを話した千遥。しかし写真が嫌いという不穏なシーンも!

(*…関東では「半玉(はんぎょく)」、京阪では「舞子(まいこ)」の異称。)

千遥がなぜいなくなったのか予想すると、置屋から逃げて来たと考えられます。だから写真撮影を嫌がったのでしょう。

芸者は芸を売る仕事です。遊女とは違います。しかし、調べてみたら「水揚げ」*という処女を名のある旦那に売ることで芸者にしてもらう風習があったそうです。

(*… 船の荷物を陸に揚げることや漁業の収穫量の意味もあるので異称である。ここでは舞妓が初めて旦那を持つことの意味。一般的に旦那は、自分が見初めた舞妓にかかる多額の費用を置屋に支払い、その対価として舞妓と男女の関係を結ぶ。)

食べるものに困らないけれど、旦那がいる負い目からなつに迷惑をかけたくないため逃げた、あるいはこれから旦那をもらうことになるので逃げて回っているのかもしれません。だから千遥は荷物が少ない状態なのでしょうか?

手紙でもなつに居場所を知らせないと予想します。探さないで欲しいと書かれていそうで怖いです。感謝と別れの手紙になりそうで……。

予想は外れました。本当に幸せな環境だったのです。しかし、明言されてはいないものの養母のための結婚という要素もあり、本当に幸せなのかは複雑。

ただし逃げた・会わなかった事情は多くの人が納得できたのでは?

今後、千遥(清原果耶)の再登場も期待されますが、できれば手紙で近況を知らせるなどでなく(なつがアニメーターとして有名になれば、制作会社に手紙を送れます)、兄・姉と直接、再会を果たして欲しいところ。

これも納得できる展開にすること(あるいは、安っぽいお涙頂戴な展開にしないこと)は難しいのですが、果たして再登場はあるのでしょうか。期待して待ちたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク