【ドクターX・2019】のキャストとあらすじ!大門未知子(米倉涼子)2年ぶり続編で復活!

ドクターX

【ドクターX・2019】のキャストとあらすじ!

米倉涼子主演の「ドクターX」が2019年10月期に放送!2年ぶり待望の続編です。

全シリーズ平均視聴率が19%を超える大ヒットドラマ、第6シリーズ。

令和も「私、失敗しないので」が炸裂する!?

今回はドラマ【ドクターX・2019】のキャストとあらすじ、放送情報などについて!

【ドクターX・2019】の動画
【ドクターX・2019】の全話動画はauビデオパスで配信予定です。

【ドクターX】の視聴率・歴代と最終回ネタバレ! 米倉涼子主演のドラマ【ドクターX】シリーズ歴代の視聴率をまとめます。その推移も…
【秋ドラマ2019】10月期の新ドラマ一覧と番組表!阿部寛・木村拓哉・米倉涼子主演! 10月スタートの秋ドラマ情報が早くも発表され始め…
スポンサーリンク

【ドクターX・2019】の概要

『Doctor-X 外科医・大門未知子』シリーズとは、テレビ朝日系の大人気医療ドラマ。

主演・米倉涼子演じるフリーランスの外科医・大門未知子が「わたし、失敗しないので」と決め台詞をはいて手術に挑み成功する、痛快作品です。

2019年10月スタートの本作は、2017年の第5シリーズから2年ぶりとなる、待望の第6シリーズ!

『ドクターX』過去の作品

過去の『ドクターX』シリーズは、以下の通り連ドラ5作、スペシャルドラマ1作が放送されました。

  • 『ドクターX』第1期(2012年)
  • 『ドクターX』第2期(2013年)
  • 『ドクターX』第3期(2014年)
  • 『ドクターX』スペシャル(2016年7月3日)⇒2018年9月に「〜復刻版〜」も放送された。
  • 『ドクターX』 第4期(2016年)
  • 『ドクターX』第5期(2017年)

なお、第1期のみ平均視聴率 19.1%だったもの、以降は各シリーズとも全話平均視聴率20%を超えています。

二桁以下も多く、15%で大ヒットの民放ドラマでは類を見ない大人気ドラマです。

続編はほのめかされていた!?

なお、第5期最終回で余命宣告を受けた未知子、しかし奇跡の生還まで描かれて2017年版は幕を閉じました。

今まで主要人物の手術があったものの、主人公・未知子がついに手術を受け、これで見納めかと思われていました。

それでも続編が望まれていた中、2019年4月、テレビ番組で米倉涼子自身が「まぁーでも私も、そろそろ見たいかな。…やっぱり『白衣とか欲しいな』と思うときあります」(特番「羽鳥慎一モーニングショー夜の拡大版今夜決定!あなたが選ぶ平成ニッポンのヒーロー総選挙」平成31年4月30日放送より)とコメント。続編をほのめかしていました。

2018年放送のスピンオフドラマ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』でも、未知子がキューバで元気に過ごしている姿を見せ、視聴者を安心させていたところです。

ついに未知子が日本へ帰国!大人気シリーズが再始動です!

【ドクターX・2019】のあらすじ

舞台は、第4、5シリーズでも未知子が派遣されていた国内最高峰の「東帝大学病院」。

2019年、令和の時代を迎え、大混乱に陥っていた医療界――。

「東帝大学病院」はかつてないほどの大赤字に見舞われていた!?

そんな中、「ハゲタカ」の異名を持つ投資家のニコラス・丹下(演:未定)がやってくる。

丹下が打ち出す再生プランとともに、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始める…。

一方で、“医療の合理化”の名目で、リストラやコストカットという現実にも直面。

命のやりとりをする医療現場が、ビジネス最優先に…!?

そんな中。大門未知子(米倉涼子)は、丹下に呼ばれて「東帝大学病院」にやってきた。

医療と病院は「誰のためにあるのか」…新たな権力争いが激化する“白い巨塔”で、未知子が戦いに挑む。

【ドクターX・2019】のキャスト

米倉 涼子(役:大門未知子)

登場人物:大門 未知子(だいもん・みちこ)(42)…群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの天才外科医。

  • 生年月日・出身地・学歴・経歴

1976年1月7日生まれ。広島県出身。2001年 明英医科大学卒業後、東帝大学医学部外科医局に入局するが、まもなく退局。2002年、キューバのクバナカン医科大学へ編入。卒業後、クバナカン医科大学病院に勤務。その後、僻地医療に参加、軍医や船医として医療に従事。帰国後、フリーランス外科医として神原名医紹介所に登録。
出典:https://www.jprime.jp/articles/-/11135?page=2

  • 所属:「神原名医紹介所」に所属。フリーの外科医。手術の報酬は高額だが、未知子自身は給料制なため儲かっていない(?)。遊びに浪費するためかいつも金欠。牛丼や鯛焼きを神原所長におごってもらうシーンがよくある。
  • 契約事項:「医師免許がなくても出来る仕事は一切致しません!」の台詞とともに契約書を医師たちに配布。そのなかには以下が書かれている。
    • 論文の下調べ
    • 学会のお供
    • ゴルフの送り迎え
    • 愛人の隠蔽工作
    • 院長回診、教授回診などをしないこと。
  • 趣味・特技:手術。
  • 経歴:病院勤務のみならず「船医」「軍医」まで経験したという噂もあり。
  • 習慣:手術後は、コップ一杯のガムシロップを飲むのが習慣。
  • 決め台詞:「私、失敗しないので」だが、手術以外のことにはもっぱら弱い。
  • 備考:『ドクターX』第5シリーズ(2017)で後腹膜肉腫を患い、余命3カ月と診断されたが、奇跡の生還を果たす。

【大門未知子役・米倉涼子 コメント】開く

2年ぶりに『ドクターX』が帰ってくることになりました!
この2年間、1カ月に20回くらいはいろいろな方に「『ドクターX』やらないの?」って聞かれたりしていましたが、私自身もそろそろ(『ドクターX』のメンバー)みんなと会いたいなって思っていたので、うれしいです!『ドクターX』をやっていない間も、みんなと会うと“チーム感”があって「みんながみんなのためのみんなでいられる空間だな」ということをすごく感じるんです。まだお芝居の仕事を始めて20年ですが、こんなにありがたい絆は、なかなか得られるものではないと思っています。
この作品も第6シリーズまで来たわけですが、ここまでやってこられたのも視聴者のみなさんのご支持と、集まってくださるキャストのみなさん、そしてまたやりたいと思ってくれるスタッフの方々のおかげ。それはとても大事なことだなと思います。

ただ、なにせ2年ぶりなので腕が鈍っていないかだけが心配です(笑)。私、加地先生役の勝村政信さんよりブランクがあるんですよ! 彼は、昨年『ドクターY』をやっているので…。だから加地先生には負けないようにしなきゃって思っています(笑)。

最近では街中などでも、「米倉涼子だ」と言われるよりも「大門未知子だ」と言われることのほうが多くなりました。自分が思っている以上に『ドクターX』という作品や大門未知子というキャラクターはみなさんにとって身近なものになっているんだなと実感しますし、私自身も誰かと会話をするときに、無意識に未知子や蛭間、晶さんの話をしていることもあり、私にとっても今や身近で自然なものです。
2年ぶりの『ドクターX』――ちょっと緊張していますが、自由で力強い大門未知子で帰ってきたいと思います。「令和も私、失敗しないので!」

遠藤 憲一(役:海老名敬)

登場人物:海老名 敬(えびな・たかし)(55)…「東帝大学病院」の外科副部長。

・口癖(?)は「御意(ぎょい)」。力を持つ。出世欲が原動力だが、真摯に病気と向き合う未知子に土壇場で共感してしまい、策略を台無しにすることが多々ある、憎めない存在。

内田 有紀(役:城之内博美)

登場人物:城之内 博美(じょうのうち・ひろみ)(39)…フリーランスの麻酔科医。シングルマザー。「神原名医紹介所」に所属。

・「帝都医科大学付属第三病院」に勤務していた頃に大門未知子と出会ったことで、フリーに転身。『ドクターX』第4シリーズで完全切除が不可能な局所進行膵がんを患った。一度は死を覚悟したが、未知子により命を救われ今に至る。

勝村 政信(役:加地秀樹)

登場人物:加地 秀樹(かじ・ひでき)(54)…「東帝大学病院」の外科医・准教授。「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれる。

・群れを好み、金を愛し、腹腔鏡のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む外科医。肩書や権力よりも金に目がくらんだため、同期よりも出世は遅い。大門未知子の手術に協力したせいで「帝都医科大学付属病院 高松第24分院」に左遷されるなど、数々の迷惑を被ってきた。そのため、未知子を「デーモン」と呼んで疫病神扱いしている。

・スピンオフドラマシリーズ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』が、第3シリーズまで制作され、auビデオパスで独占配信されている。なお、最新の第4シリーズが2019年秋に日曜プライム(21時―23時、テレビ朝日)枠で放送される予定。(2019年6月11日の発表時点)

関連記事:ドラマ『ドクターY 』第2弾のキャストとあらすじ!勝村政信、堀井新太、飯豊まりえら出演!

鈴木 浩介(役:原 守)

登場人物:原 守(はら・まもる)(44)…「東帝大学病院」の外科医。

・「帝都医科大学付属第三病院」時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子(泉ピン子)の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。

岸部 一徳(役:神原晶)

登場人物:神原 晶(かんばら・あきら)(71)…「神原名医紹介所」の所長。

・未知子が「師匠」と慕う存在。元外科医だが、過去に医師免許をはく奪されているなど、謎が多い。趣味は麻雀。第3シリーズでは手術適応外の重病に冒されたが、未知子のオペによって命を救われる。未知子の手術代の請求書とともにメロンを持参するのが定番。

西田 敏行(役:蛭間 重勝)

登場人物:蛭間 重勝(ひるま・しげかつ)(67)…「東帝大学病院・知床分院」の院長。

・表向きは温和だが、逆らう者はバッサリと切り捨てる冷血な男。

・第4シリーズのラストで、優秀な医師たちを中国の病院に大量に引き抜かれた責任を問われ、「東帝大学病院」病院長の座から転落。

・第5シリーズで再び「東帝大学病院」院長に返り咲くも、収賄疑惑をかけられ、内神田(草刈正雄)と共に東京地検特捜部に逮捕された。東京拘置所に収監されているが…。

【ドクターX・2019】の主題歌

主題歌は未発表。

なお、『ドクターX』シリーズの過去の主題歌はSuperflyが全て担当しています。

『ドクターX』の歴代主題歌

  • 第1期:Superfly「Force」(作詞 – 越智志帆、作曲 – 多保孝一、編曲 – 蔦谷好位置)
  • 第2期:Superfly「Bi-Li-Li Emotion」(作詞 – 越智志帆 / 作曲 – 多保孝一 / 編曲 – 蔦谷好位置)
  • 第3期Superfly「愛をからだに吹き込んで」(作詞 – いしわたり淳治 / 作曲 – Tomoya.S、越智志帆 / 編曲 – 蔦谷好位置)
  • 第4期:Superfly「99」(作詞 – jam / 作曲 – Tomoya.S / 編曲 – 蔦谷好位置)
  • 第5期:
    • Superfly「Force -Orchestra Ver.-」(作詞 – 越智志帆、作曲 – 多保孝一)
    • Superfly「ユニゾン」(作曲 – いしわたり淳治作曲 – Tomoya.S)

関連記事:【ドクターX】過去、2012年(1期)~2017年(5期) までの主題歌・動画まとめ!

【ドクターX・2019】はいつから放送?

放送開始日:2019年10月スタート!

放送時間:毎週 木曜日21時~

放送局:テレビ朝日系・全国ネット

【ドクターX・2019】のスタッフ

脚本:中園 ミホ(『ドクターX』第1期は全8話担当した、シリーズ創始者のひとり)、林 誠人(『ドクターX』第2期から脚本に参加。)、ほか

音楽:沢田 完

企画協力:古賀 誠一(オスカープロモーション)

エグゼクティブプロデューサー:内山 聖子(テレビ朝日)

プロデューサー:大江 達樹(テレビ朝日)、峰島 あゆみ(テレビ朝日)、霜田 一寿(ザ・ワークス)、大垣 一穂(ザ・ワークス)

演出:田村 直己(テレビ朝日)、松田 秀知

制作協力:ザ・ワークス

制作著作:テレビ朝日

『ドクターX・2019』は2019年10月スタートです!お見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク