2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【緊急取調室3】2話の視聴率とあらすじ!女流棋士対局に潜む謎!意外な死の真相は?

緊急取調室3

ついにキントリが帰ってきましたね。初回から緊迫感溢れる取調室でした。巧みな心理戦は見ていて惹きこまれていきますね。

それでは、【緊急取調室3】2話の視聴率、あらすじ、感想について紹介します。

 

スポンサーリンク

【緊急取調室3】2話の視聴率

【緊急取調室3】2話の視聴率は13.4%。

前回より1.8ポイントダウンとなりました。ただ、それでも13%台の高視聴率をマークしているのはさすがですね。

 

【緊急取調室3】2話あらすじ

真壁有希子(天海祐希)らキントリメンバーはTVで行われている女流棋戦の最終対局を観戦していました。女性初のプロ候補として注目されている20歳の若手女流棋士・橘日名子(松井珠理奈)がベテラン女流棋士・宗形あずさ(紺野まひる)と対戦します。

また、橘が勝てば22連勝となり、宗形の持つ記録を更新することもあり、世間の注目度も高くネットでも中継されていました。

対局中、体調不良にて途中退席をした解説の大庭広夢(合田雅吏)が控室で突然苦しみ死んでしまいます。このことにより対局は延期されることになりました。

そこへ捜査一課の監物大二郎(鈴木浩介)と渡辺鉄次(速水もこみち)が捜査に訪れます。宗形は監物に「犯人は橘日名子さんです。」と告げます。

そこで橘の取り調べを緊急事案対応取調班(通称・キントリ)が行うことになります。取り調べの中、橘は対局相手の宗形が大庭に借金を求めていたと言います。

そこで今度は宗形に話を聞きに行きます。そこで宗形は橘が蘭の花に触れている写真を見せます。そして、この欄の花から大庭の死因とみられる毒キノコの粉末が発見され橘の疑いが強まります。

しかし有希子は話が出来すぎていると気になります。そこで対局に使用されていた将棋の駒に毒キノコの粉末が付着しているのかを調べることに。

そして、宗形の実家を訪ねてきた菱本進(でんでん)が重要な情報を持って帰ってきました。その報告内容から宗形の妹の病気とお金に困っていたことは事実だとわかります。また地元では有名な毒キノコだったこともわかりました。

また、宗形が見せた写真から橘への疑いが強まったこともあり、宗形が橘に罪を着せようとしている可能性が浮上しました。

そこで橘と宗形と同時に別室にて取り調べが行われることになりました。また同時に取り調べしていることをお互いに確認させるために、あえて時間を合わせて二人を遭遇させます。

そして取り調べが始まりました。お互いに警戒しており、なかなか隙を見せません。そんなとき、菱本と有希子がメモのやり取りをし菱本は橘の取調室を出て行きます。

そして、今度は宗形の取調室に来て、メモを見せます。そしてお互いに相手が話し始めたとカマをかけます。監視カメラを見ていた刑事部長・磐城和久(大倉孝二)は「騙しじゃないか?」と怒りますが、管理官・梶山勝利(田中哲司)は「戦術と言ってください」と反論します。

どちらの将棋の駒からも毒キノコの粉末が検出されなかったことから、橘は自分の疑いが晴れたと言いますが、有希子は代わりに下剤の成分が検出されたことを伝えます。

一方、宗形は「誰かが橘さんに罪を着せようとしている」という追及に対し犯人しか知らないはずの毒キノコの名前を言ってしまいました。

お互いに観念に自供を始めました。二人とも殺害の意志はなく、八百長を持ち掛けられたことから体調不良で退室させることを目的に下剤と毒キノコを盛ったのでした。

しかし、それが合わさったことで計算外の毒性を発揮し、大庭は死に至ったのでした。

 

【緊急取調室3】2話の感想

【緊急取調室3】2話のまとめ

真犯人は誰かと思っていたら、まさかの偶然の協力犯罪でしたね。通常は死に至らない毒キノコだったというのが大きなポイントだったんですね。

橘は下剤、宗形は死に至らない毒キノコでお互いに体調不良を狙っていたら、結果的に毒性を発揮し死に至ってしまいました。

ただ、心理戦は相変わらず面白かったですね。白紙のメモをやり取りしたり、あえて同じ時間に一緒に取り調べをしていることを見せて、供述を引き出すなど良かったと思います。

ただ、気になるのは、最後のやり取りですね。キントリの再編の話題が前回も出ていましたし、果たしてキントリは無事に継続できるのでしょうか?

 

【緊急取調室3】最終回ネタバレと全話あらすじ!史上最悪の敵として浅野温子が登場!
2019年4月11日よりTV朝日系列にて天海祐希主演ドラマ【緊急取調室3】がはじまります。取調室という密室で凶悪犯とキントリメンバーが心理戦を繰り広げる人気シリーズが2年ぶりに復活します。一般的な刑事ドラマは刑事が犯人を推理し逮捕するところが描かれますが、緊急取調室シリーズでは犯人が逮捕されてからドラマが始まります。
【緊急取調室3】視聴率一覧と視聴率予想!キントリが2年ぶり復活、全話2桁視聴率なるか?
2019年4月11日よりTV朝日系列にて天海祐希主演ドラマ【緊急取調室3】が放送されます。過去2シリーズとスペシャルドラマの視聴率が全て2桁越えとなる人気シリーズの第3弾です。天海祐希をはじめとしたお馴染みのキントリメンバーが今シリーズでも可視化された取調室で凶悪犯と心理戦を繰り広げます。その視聴率を予想しました。

記事内の画像出典:ドラマ公式サイト

緊急取調室3
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】