【グッドワイフ最終回】の視聴率とあらすじネタバレ!タイトル回収の結末に納得!

グッドワイフ表紙

画像出典:TBS

【グッドワイフ最終回】の視聴率とあらすじネタバレ!

常盤貴子・主演の弁護士ドラマ『グッドワイフ』最終回が2019年3月17日に放送されました。

放送終了後、タイトル回収の結末に納得の声がものすごかったです。

今回は【グッドワイフ最終回】の視聴率・動画・あらすじネタバレ・感想・クランクアップコメントについて。

ドラマ【グッドワイフ】のキャストとあらすじ! 2019年1月スタートのTBS冬ドラマで、アメリカの人気ドラマ「グッドワイフ」が…
画像出典:TBS 【グッドワイフ】の視聴率と最終回ネタバレ! 常盤貴子主演でおくる弁護士ドラマで、アメリカドラマを日本版…
スポンサーリンク

【グッドワイフ最終回】の視聴率

グッドワイフ最終回

画像出典;https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/story/story10.html

『グッドワイフ』最終回の視聴率は、11.5%

自己最高タイの視聴率をマークし、有終の美を飾りました。

【グッドワイフ】の動画を見るには?

見逃した方はパラビで視聴できます。

Paravi

パラビはTBS・テレビ東京・WOWOWなどの国内ドラマが多く見られます。

今期放送の『初めて恋をした日に読む話』『メゾン・ド・ポリス』なども視聴できるので、気になる方は登録してログイン!

【グッドワイフ最終回】のあらすじネタバレ

壮一郎(唐沢寿明)の指揮により、神山多田法律事務所に現れた脇坂(吉田鋼太郎)は、多田(小泉孝太郎)を贈賄容疑で逮捕する。

壮一郎の私情が絡んでいるのではないかと、神山(賀来千香子)に指摘される杏子(常盤貴子)だが、多田は、過去に担当した案件の判決から、小宮裁判官(野間口徹)との関係を怪しまれていたのだ。

負ければ、神山多田法律事務所が潰れてしまいかねないと、神山と杏子を中心に、事務所一丸となり、検察を相手に裁判で戦うことに。一方で、朝飛(北村匠海)は不穏な動きを見せる。
そんな中、いよいよ多田の裁判が始まる。

しかし、多田にとって不利な証拠が次々と出てくるばかり。さらに検察側はさらなる隠し玉を控えていて…。さらに、杏子との関係が悪いままの円香(水原希子)は、脇坂と会っていた。そして、思わぬ行動をとってしまう…。

次々と追い込まれていく中で、どん底だった自分を救ってくれた多田を信じ、杏子は多田のピンチを救うことができるのか?

そして、亀裂が入った壮一郎との夫婦関係はどうなるのか?

妻として、女性として、杏子がする決断は…?

出典https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/story/story10.html

検察側の「さらなる隠し玉」とは、朝飛(北村匠海)。

朝飛は、多田(小泉孝太郎)と小宮(野間口徹)にお金の受け渡しがあったと証言する。

その後、杏子(常盤貴子)が小宮に会うと、彼は全否定。

しかし、金銭授受があったと杏子は突き止めた。それでも多田は嘘をつくという。

円香(水原希子)が脇坂と会い、とった「思わぬ行動」とは、ある画像の提供。

それはフットサル後の飲み会の写真。多田と小宮の紙幣の受け渡しが映っていた!

法廷で急遽、証拠としてあげられ、多田はピンチに!

多田は本当のことを証言する。冤罪被害者の会への寄付だという。

特定の団体への加担は、裁判官としての小宮の立場を悪くするから黙っていた。

フットサル後の飲み会の店の店主・真鍋侑介(鈴木拓)は小宮が出した冤罪被害者だった。

検察が提出した証拠画像はワイロを否定する画像となった。

壮一郎(唐沢寿明)は検事正・御手洗(中村育二)を逮捕する。

二審の裁判官と癒着があったのは御手洗だった。壮一郎が「私は強い検察を作りますよ」と告げる。

多田の裁判は捜査がばれないための隠れみのだった。

その後。杏子は、モヤモヤを抱えて生きていくのは嫌だと壮一郎に告げ、「いい妻をやめる」と離婚を決断。

杏子は、ひとり暮らしの壮一郎と子供たちを連れてたまに外食する。そして今日も裁判の準備をし、法廷に立つ。

【グッドワイフ最終回】の感想まとめ

タイトル回収の結末に視聴者も納得のようです。浮気を許してハッピーならば現実味がなかったことでしょう。

キャラクターのファンも多く、続編を熱望する方も多く見られました。

ただしこの結末、「グッドワイフ(良い妻)」をやめて自分の道を歩く…

というラストはドラマのテーマを描いてしまいました。

シーズン2となると難しいかなとは思いますが、原作ドラマはもっと長いので期待してしまいますね。

【グッドワイフ最終回】の出演者コメントまとめ

グッドワイフ最終回2

出典https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/news/#release0315

最終回直前にクランアップ・コメントとして、メインキャストの方々がこんなコメントを残しています。

常盤貴子さん

「始まる前はあまりにも連続ドラマが久しぶりだったので、自分がどういう状態になるのか分からなくて不安ばかりだったのですが、毎日こんなに笑っていられるんだなって思うくらい、すごく楽しい日々でした。(キャスト・スタッフの)皆さんのおかげです」

小泉孝太郎さん

「寂しいです!常盤さんとさよならするのが !! (笑) 夢のような時間でした」

唐沢寿明さん

「今は、様々な形で評価される時代ですけど、ただそれ以上にやっぱりいい作品を作っているという実感は現れていると思うので、俳優もスタッフも負けないように、これからもっともっと戦っていかないと!」

出典:https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/news/#release0315
引用は「」の部分

クランクイン前、常盤貴子さんが今年はこれ1本にかけているという程、惚れこんだ作品。

常盤さんをはじめ、出演者の方々の楽しい日々、良質のドラマを作っている充実感は作品の質に顕れていました。

キャスト・スタッフの皆様ありがとうございました。今後のご活躍も期待しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク