【白い巨塔】岡田准一主演で2019年5夜連続放送!キャストとあらすじは?

白い巨塔・岡田准一

【白い巨塔】が15年ぶりにドラマ化!

主演はV6岡田准一! 財前五郎を岡田准一がどう演じるのかに注目です。

5夜連続のスペシャルドラマの内容、キャストは?

今回は、岡田准一主演SPドラマ【白い巨塔】の原作、キャストとあらすじ、放送・基本情報、過去のドラマ化、注目ポイントについて!

【冬ドラマ2019一覧】1月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2019年冬ドラマ(1〜3月期)の新ドラマ情報を地上波〜ネ…
スポンサーリンク

【白い巨塔】の原作は?

1965年に新潮社より刊行された、山崎豊子の不朽の名作小説。

重厚で濃密な社会派小説を多く手がけた山崎豊子作品のなかでも傑作といわれています。

発行部数は累計600万部を突破したという大ベストセラーです。

【白い巨塔】のキャスト

2019年放送のドラマ・キャストを紹介しましょう。

岡田准一(役:財前五郎)

白い巨塔・岡田准一

登場人物

財前五郎…ざいぜん・ごろう。浪速大学医学部第一外科・准教授。“腹腔鏡のスペシャリスト”として医学界でもその確かな腕で有名な外科医。

<生い立ち>貧しい母子家庭出身。そのため奨学金で進学するなど外科医となり、人並み以上の努力で現在の地位にのしあがった。

<性格>野心家で、自分の外科医としての才能絶対的な自信を持つ。

<生き様>自分と義父(妻の父)の悲願である“第一外科・教授”の座を得るためには手段を選ばない。その傲慢さゆえに敵も多い。

キャスト

岡田准一…おかだ・じゅんいち。1980年11月18日生まれ、大阪府出身。ジャニーズのアイドルグループV6のメンバー。妻は女優の宮崎あおい。俳優としての活躍がめざましく、代表作は『木更津キャッツアイ』、NHK大河『軍師官兵衛』、『SP 警視庁警備部警護課第四係』、映画『永遠の0』『海賊と呼ばれた男』『図書館戦争』シリーズ など。

2018年には映画『関ヶ原』で第41回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、主演映画『散り椿』が第42回モントリオール世界映画祭で審査員特別賞を受賞しています。

岡田准一のココに注目!
・岡田准一は初の医師役
・テレビ朝日主演は2001年SPドラマ『反乱のボヤージュ』以来、18年ぶり
・テレビドラマ出演は3年ぶり

松山ケンイチ(役:里見脩二)

松山ケンイチ

画像出典:ホリプロ

里見脩二…さとみ・しゅうじ。浪速大学病院第一内科准教授

山崎豊子の不朽の名作【白い巨塔】の再ドラマ化が決定! 財前五郎役・主演はV6岡田准一さんで2019年の放送なのでキャスト情報がちらほら…

沢尻エリカ(役:未発表)

View this post on Instagram

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

沢尻エリカが出演するという情報もサイゾーが報じています。

主演の岡田准一、里見役の松山ケンイチに続いて3番手に名前が上がったので、沢尻エリカの役は、財前五郎の愛人・花森ケイコでは? という声もあるのですが、

沢尻エリカが演じる可能性のある役柄がほかにもあり、どれも重要な役柄です。

  • 財前杏子…財前五郎の妻
  • 東佐枝子…東教授の娘
  • 里見三知代…里見の妻

筆者は、沢尻エリカさんが演じるとしたら、ケイコというより東教授の娘・佐枝子かなと思っているのですが、みなさんはどう予想しますか?

その他の主な登場人物とキャスト

【白い巨塔】に登場するおもな人物をこれまでのドラマからピックアップしました。

キャストは発表され次第更新します。

財前又一…財前五郎の義親、財前産婦人科医院院長、浪速医師会副会長

財前杏子…財前五郎の妻

東貞蔵…浪速大学病院第一外科教授→近畿労共病院病院長

東佐枝子…東教授の娘

里見三知代…里見の妻

山田音市…近畿新聞会長

鵜飼良一…第一内科教授・医学部長のち浪速大学学長

大河内清作…病理学科教授

【白い巨塔】のあらすじ

【白い巨塔】2019スペシャルドラマは、5夜連続放送です。

第一夜のあらすじ

 腹腔鏡手術のスペシャリストとして医学界に名を馳せる、浪速大学医学部第一外科・准教授の財前五郎(岡田准一)。逞しい体と精悍な顔つきに加え気さくな人柄は、付属大学の学生や医局員たちに慕われ、浪速大学のスター准教授として君臨していた。
ある夜、浪速大学・滝村名誉教授の喜寿を祝うパーティの最中、“スペ患”である近畿新聞会長・山田音市の容態が急変。膵癌を患う山田は、執刀医に財前を指名する。本来、山田は第一外科・東貞蔵教授の“スペ患”。上司である東を差し置いて自分が執刀するわけには…と躊躇いを見せる財前だったが、心の中では期せずして舞い込んだチャンスにほくそ笑んでいた。
手術は無事成功し、財前には山田から高級ワインと数百万の現金が贈られる。財前によって自分の“スペ患”が救われたことに、表面上では平静を装いながらも、東はその事実を苦々しく受け止めているのだった…。
そんな中、浪速大学医学部では東の退官に伴う教授選挙が近づいていた。「君を次期教授に推薦しようと思う」――そう、恩着せがましく財前に囁く東だったが、その実、腹の内では財前ではない人物を、と考え始めていた。
その矢先、同期である第一内科・准教授の里見脩二から胃癌再発患者のカルテを見せられる。財前の診断では、原発巣は胃ではなく膵臓。再発は誤診断である、と指摘するが、その診断を下したのが、浪速大学医学部長の鵜飼裕次だとわかった途端、翻意する!教授選に備え、上層部に楯突くようなことは避けようとする財前を非難する里見だったが…?
やがて、東が財前以外の人物を教授選候補に擁立することが判明。財前は、義父である財前又一の財力と政治力を最大限に活かし、浪速大学医学部第一外科教授という悲願に向けてさまざまな工作を開始する。
欲望が渦巻く教授選は、思いもよらぬ展開へ…。そしてその後も、過酷な運命が財前を翻弄していくことになる!

テレビ朝日公式HPより

第一夜からドラマチックな展開ですね。

【白い巨塔】の放送はいつ?

【白い巨塔】15年ぶりの大型スペシャルドラマ化は、テレビ朝日開局60周年記念特別企画。

放送は2019年。放送日詳細は発表され次第更新します。

【白い巨塔】の監督・脚本

監督:鶴橋康夫!(開局45周年記念スペシャルドラマ『弟』など)。紫綬褒章、旭日小綬章を受賞した巨匠です。

脚本:羽原大介(『パッチギ!』で第29回日本アカデミー賞優秀脚本賞、『フラガール』で
第30回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞)

【白い巨塔】過去のドラマ化主演は?

「白い巨塔」は1966年田宮二郎主演の映画化以来、何度もドラマ・映画化されている人気作品です。

  • 田宮二郎…映画「白い巨塔」1966年(大映)
  • 佐藤慶…連続ドラマ「白い巨塔」 1967年(NET・現テレビ朝日)
  • 田宮二郎…連続ドラマ「白い巨塔」1978年(フジテレビ)
  • 村上弘明…SPドラマ「白い巨塔」1990年(テレビ朝日 )
  • 唐沢寿明…連続ドラマ「白い巨塔」2003年(フジテレビ)

歴代のなかでもとくに人気が高かったのは田宮二郎主演の映画・ドラマと唐沢寿明のドラマだったのではないでしょうか。

岡田准一主演【白い巨塔】の注目ポイントは?

大学病院での教授争いにまつわる悲喜こもごもという骨子は変わらないようですが、注目したいのは物語が「現代版」の設定となること。

現代版として最新技術を取り入れる

山崎豊子さん原作小説から約50年。医療の進歩に伴い、最新技術が使われる医療シーンとなるようです。

財前五郎がキャラ変え?

あらすじによれば、主人公の財前五郎は、マッチョで精悍なイケメン、そして気さくな人柄で学生や医局員たちに慕われるということです。

田宮二郎や唐沢寿明の財前五郎は、あまり気さくなイメージはないですよね。

どちらかというと「圧の強い」イメージ。

筆者は幼少期に田宮二郎さんの「白い巨塔」を再放送で見て、こわくて仕方がなかった思い出が…。唐沢寿明さんの財前五郎も真面目でいつも追い詰められているイメージでした。

気さくな財前五郎なんて見たくない!

豪華なキャスト陣

テレビ朝日開局60周年記念ドラマなので、キャストも豪華な顔ぶれになること間違いなし!

次なるキャストの発表が楽しみですね!

【白い巨塔】過去シリーズを動画でイッキ見!

「白い巨塔」の新ドラマ化と聞いて過去作品を見たくなった方も多いのではないでしょうか。

現在、2003年の唐沢寿明主演ドラマ「白い巨塔」はFODプレミアムで配信中です!

FODプレミアム

田宮二郎主演の連ドラ版「白い巨塔」もぜひ再放送または動画配信してほしいですね!

記事内の画像出典:テレビ朝日公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク