【突然ですが、明日結婚します】8話視聴率とあらすじ!二人の恋の救世主は意外な人々?

【突然ですが、明日結婚します】の8話が3/13に放送されました。

今回はあすかとナナリューが破局するという大きな展開。

それと同時に話題のネタもふんだんに盛り込み、注目回となりました。

今回は月9【突然ですが、明日結婚します】の8話視聴率とあらすじ、話題のネタ要素、最終回ネタバレなどをまとめていきます。

【突然ですが、明日結婚します】の視聴率と最終回ネタバレ!結婚&ハッピーエンドは命取り?
フジテレビの月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」。 放送前から西内まりやさんとflumpoolの山村隆太が出演するとのこと…
スポンサーリンク

【突然ですが、明日結婚します】8話視聴率

突然ですが、明日結婚しますの8話視聴率は6.1%。

「月9史上最低視聴率」を複数回更新してしまったこのドラマもいよいよ次回が最終回。

原作とは全く違うラストを迎える流れなので原作ファンにも楽しめる回になると思います。

最後は10%越えのヒットを期待したいものです。

【突然ですが、明日結婚します】8話あらすじ

名波はあすかに別れを切り出した。

食い下がるあすかだったが、名波の決意は固く「一人になりたいんだって、俺には無理なんだよ」と言われてしまう。

次の日、あすかは家に帰ると名波にこんなことになったのは私のせいだと謝った。

もちろん名波は「あすかのせいじゃない」と言ったが…

家のチャイムが鳴り、入ってきたのはなんと桜木夕子。

名波は彼女を平然と招き入れ、状況が読み込めないあすかを邪魔者のように扱った。

それは、名波があすかの気持ちを離れさせる為に桜木に頼んだことだった。

あすかは泣きながら帰り、家でも号泣した。

名波はモスクワ支局に飛ばされる事が言い渡された。

名波はテレビ局で神谷にそのことを話した。

神谷は動揺。

名波「一緒にいても彼女の夢を叶えることはできない。それがあすかの為なんです。」

あすかは気持ちを紛らわせる為に仕事に奔走し始める。

そんな時、神谷と栃木に出張することになった。

そこは神谷が幼い頃に過ごした地、仕事を終わらせてイチゴ狩りに行ったり神谷の旧友と飲み会をしたり楽しく過ごした。

帰りに「なんか困った事あったら言ってね」という神谷に結婚できる男への頼もしさを感じていた。

一方の名波はあすかの荷物を段ボールに詰めていた。

その中に名波がプレゼントしたキャンディも入れた。

キャンディの瓶に書いた「HAPPY BIRTHDAY」の文字は少し掠れていた。

小野の家に三上と氷室が来た。

二人は揃って「力及ばずで申し訳なかった」と深々と頭を下げた。

名波も「二人には本当に感謝してるんです、ありがとうございました」と言った。

名波はナレーション番組の収録が終わり、日本での全ての仕事を終えた。

名波「ありがとうございました。俺、この番組に育ててもらったようなもんですから。」

プロデューサー「この番組が続く限り、また頼むよ。」

あすかは会社で莉央、桃子、小野に名波と別れたことを告げる。

あまりの衝撃に何も言えない3人だったが、あすかは平然を装い、仕事へと向かった。

その夜、小野は名波と話をした。

小野「俺には本当の事を話してよ」

名波「一人になりたかった、だから別れた、それだけだよ。」

小野「それって本当にお前の本心?」

名波は少し時間を置いてから頷いた。

あすかの家に名波の詰めた段ボールが届いた。

改めて別れたことを実感するあすか、名波にもらった指輪をゆっくりと外した。

プレゼン日の朝、あすかが練習をしているところに神谷がコーヒーを持ってやってきた。

そこで神谷はあすかの右手薬指に指輪がないことに気付いた。

その日は名波の退社の日。

みんなにあいさつをして帰ろうとすると名波のスキャンダルの発端となった矢沢が話しかけてきた。

矢沢「何を言っても許されないのはわかってます。本当にすみませんでした。こんなことになるなんて…」

名波は「誰のせいでもないよ。これからもがんばってね。」と優しく返した。

その帰りに桜木夕子の楽屋へ行った。

桜木「前はさ、自分の気持ちにまっすぐなタイプだったのに。」

名波「大人になったんだと思います。」

桜木「どうしようもない大人になったんだね。」

名波「気持ちにまっすぐって結構難しいですよ。」

桜木「そう?少なくとも私は自分の気持ちに嘘をついた事はないよ。彼女にモスクワ行くこと伝えたの?」

名波「いえ。」

桜木「それが理由ならなんで伝えてあげないの?優しさをはき違えてるんじゃない?」

名波「言ったらきっとあすかは仕事をやめてついてくる。結婚する自信が無いのにそこまでさせられない。」

桜木「ばっかじゃないの?かっこつけちゃって。そんなの一人よがりよ。大切な人を傷つけてまでわかれようなんて、間違ってるよ。」

あすかのプレゼンは大成功。

終わった後、神谷から「あんまり無理しないように。高梨さんは頑張り過ぎちゃう時があるから。もちろん無理することが必要な時はあるけど、そうじゃない時は程ほどに。まぁ辛い時でも笑ってれば、いつの間にか心から笑えるようになるから。」と言われ神谷に見透かされていることを知る。

あすかはその夜、Luzで莉央たちとお酒を飲んだ。

あすかの話を聞いていると小野が話し出す。

小野「ナナリューなりに何か理由があったんじゃないかな。」

莉央「桜木夕子に乗り換えたくせに?」

小野「俺、それ信じらんないんだけど。」

カナママ「でもいろいろ考えた結果、ナナリューがそれを選んだんでしょ。それをどうこう言う資格はあたしたちには無いの。」

名波は桜の蕾を見ながらあすかとお花見の約束をしたことを思い出していた。

あすかの携帯に着信があり、出かける。

あすかも桜を見て名波を想う。

しかし、あすかが向かった先、そこには神谷がいた。

8話に盛り込まれたネタの数々

平野ノラのバブルネタ

氷室(杉本哲太)と三上(沢村一樹)が小野の家に招かれるシーン。

三上「なんか出前取ろうよ」

氷室「いいね、シースーがいいね。」

三上「シースーって、恥ずかしいから。いつの時代だよ。」

氷室「知らないのか?今バブルブームが再熱してるんだぞ。」

三上が「そんなわけないだろ、な。」と名波の方を見ると…

名波「しもしも?」

氷室「オーケーバブリー!」

三上「おったまげー!」

氷室「知ってんじゃねーか!」

と、旬(?)の平野ノラのネタで明るい雰囲気になった。

奪い愛、冬ネタ

こちらについては別記事がありますのでこちら↓でお楽しみ下さい。

月9【突然ですが、明日結婚します】が奪い愛、冬にやり返し!パクリ愛、冬??
3/13放送の【突然ですが、明日結婚します】の8話にて【奪い愛、冬】へのパクリ返しが話題となりました。 …

【突然ですが、明日結婚します】最終回のネタバレ

プロジェクトの報告会を成功させたあすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)とともにグループの役員たちと会食をする。役員らは、NY支店とのテレカンファレンスに参加するようあすかたちに指示した。

一方、名波(山村隆太)は、訪ねてきた小野(森田甘路)にモスクワ支局への転勤を打ち明ける。小野は、あすかにもちゃんと伝えるべきだと主張した。しかし名波は、あすかにはもっと良い相手がいる、と返すだけだった。

三上(沢村一樹)と会った夕子(高岡早紀)も、名波があすかと別れたことを知る。中途半端な優しさで恰好をつけている、と名波を非難する夕子。三上は、名波も真剣に考えているのではないか、とかばうが…。

別の日、名波のもとにあすかの弟・奏(葉山奨之)がやってくる。自分のせいでふたりが別れたのではないかと気にしていた奏は、何故別れたのか、と名波に切り出す。名波は、価値観の違いだと説明し、一緒にいてもあすかは幸せになれない、と答えた。すると奏は、名波が逃げていることだけはわかった、と捨て台詞を残して部屋を出ていく。

その夜、あすかは、夕子に誘われて一緒に食事する。その席で夕子は、名波から頼まれて付き合っているかのような芝居をしたこと、彼がモスクワに行ってしまうことを告げる。

そんな中、あすかは、一緒に見に行こうと名波と約束していた桜のつぼみが開いていることに気づき…。

8話では意外な人々が二人の復縁を助ける救世主となりました。

あすかを神谷が、名波を桜木夕子が、お互いの恋敵という立場にありながら二人の関係を助けるような発言をしたのです。

次回の最終回でもあすかと桜木夕子が食事をします。

これがターニングポイントになるのではと予想しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク