【パリピ孔明】5話のキャストと視聴率!敵将・唐澤(和田聰宏)に敬意を!

ネタバレ5
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【パリピ孔明】5話のキャストと視聴率!敵将・唐澤(和田聰宏)に敬意を

【パリピ孔明】5話が2023年10月25日に放送されました。

  • 交流を深めていく、英子と七海。
  • 七海の驚くべき正体が判明。
  • AZALEA・プロデューサーである唐澤(和田聰宏)が視聴者の心を掴む。

今回の記事では【パリピ孔明】5話の内容、話題、キャスト、視聴率をお伝えします。

ドラマ【パリピ孔明】のキャスト・相関図!向井理が頼れる軍師に転生!
早くも2023年秋フジテレビ水曜10時台のドラマは【パリピ孔明】に決定。主演は向井理さん。三国時代・蜀の天才軍師が現代に転生。そこで出会った歌姫・英子を一流のアーティストに育てるサクセスストーリー。向井理さん演じる孔明は頼れるハマり役!今回の記事ではドラマ【パリピ孔明】のキャスト・相関図などをまとめてお届けします。
【パリピ孔明】全話ネタバレ・あらすじを最終回まで!見どころを徹底解説!
2022年春の注目アニメ【パリピ孔明】。三国志時代の軍師・孔明が現代日本に転生。歌の才能を持つ少女・月見英子と音楽の世界で天下太平を目指す!芸能マネージャーの仕事、三国志ネタなど見どころ満載。アニメ【パリピ孔明】見どころ、ネタバレを最終回までご紹介。追記、向井理さん主演で【パリピ孔明】のドラマ化が決定しました。

パリピ孔明配信情報

【パリピ孔明】は各話放送後からFODで配信開始。

FODではフジテレビ系の名作ドラマも多数配信されています。

更に原作漫画は【DMMブックス】 で購入できます。

【パリピ孔明】5話の視聴率

【パリピ孔明】の視聴率05

【パリピ孔明】5話の世帯視聴率は3.8%、個人視聴率は1.9%でした。

0.2%のダウン。苦戦が続いています。

【パリピ孔明】5話の内容

孔明はAZALEA(アザリエ)を視察

あらすじ05

諸葛孔明(向井理)はライバルとなる仮面アイドルユニット「AZALEA(アザリエ)」の視察を開始。

AZALEAのプロデューサーである唐澤(和田聰宏)は10万イイネ企画の期限の3日前に渋谷で大規模イベントを開く、と突き止める。

その後、孔明はBBラウンジのオーナー・小林(森山未來)の助けを借り、AZALEAが所属する音楽事務所・KEY TIMEの社員証を入手。事務所に潜入し、唐澤と対峙。

唐沢は「俺に勝とうとするのは諦めろ」と言い放つ。

親交を深める英子と七海

あらすじ05_01

一方、月見英子(上白石萌歌)路上ライブで出会った久遠七海(八木莉可子)とセッションを重ね、打ち解けていた。

英子は七海に悩みを相談。

自分が楽しく歌えることこそが大切

と七海は英子に伝え、自分とおそろいのギターストラップをプレゼントする。

その後、英子は七海にサマーソニア出演を目指していること、それにはAZALEAに勝たなくてはいけない、と話す。

この話を聞いた途端、七海の表情が曇ってしまう。セッションは辞めてどこかへ行くことに。

七海の正体

その後、英子は孔明から渡されていた最後の袋に入っていたチケットを用いて、イベントに誘う。

夜景を見る2人。そこに「AZALEA(アザリエ)」の宣伝広告。そして、七海は自分の正体を打ち明ける。

じゃじゃーん!AZALEAのボーカ兼ベースの久遠七海です!!

ショックで声を失う英子に七海は自分の過去を語り出す。

高校時代、七海は仲間2人とバンドを組み、自分たちのやりたい音楽をやっていた。プロになったが、全然売れず生活は苦しくなる一方だった。

ある日、大手音楽事務所の唐澤の目に留まる。だが、売れていない自分たちの音楽を全否定されてしまう。

しかし、このままでは生活が出来ない。七海は自分達の音楽を捨て、唐澤に従うことにした。その結果、音楽で成功することが出来た。

“たみくさ”の意味

今のAZALEAは奇抜な衣装や楽器よりもパフォーマンス重視。

唐澤のやり方は嫌いだったが、言うことを聞くしかない。それにファンも多くいてAZALEAはもう自分一人のものじゃない。

そんな時に出会ったのが英子。セッションをしている間だけ、本来の自分に戻ることが出来た。

七海も悩みを抱えていた。今度は自分の番だ。英子は七海の為に歌を歌う。その歌声は確かに彼女に響いた。

別れる二人。英子は「また一緒に歌おう」と誘う。

そこに着ぐるみの中に入っていた孔明が登場。英子は孔明の言う“たみくさ”の意味を理解した。

誰かのために歌う。

そして、英子は曲に「Dreamer」と名付ける。

決戦の日

英子はキドの下でレコーディング。自分らしさを見つけることが出来たので曲が完成した。

一方、唐澤は七海たちに企画を説明。ゲリラライブを行い、そこでQRコードを読み込めば100万円が当たるチャンスがある。

イイネを金で買うものだが、七海は自分を押し殺し、提案を飲み込む。

決戦当日、英子とKABE太人はゲリラライブの会場に先回り、AZALEAの振りをする。AZALEAのイイネが上がっていく。

イイネが無いなら借りればいい。

これが孔明の策だった。

【パリピ孔明】5話の話題

ただの敵役ではない唐澤(和田聰宏)

【パリピ孔明】5話で七海の正体が判明「AZALEA」のボーカ兼ベースの久遠七海、つまり英子にとって最大のライバルでした。

確かな才能がありながらも音楽では食べていけなかった七海。厳しい現実です。

そんな七海の気持ちを汲み取り、歌う英子の姿に涙が止まりません。

一方、もう一人の注目人物は「AZALEA」のプロデューサー・唐澤(和田聰宏)。

  • 七海たちの意向は完全無視
  • イイネを手に入れるために大金(1億!)をバラまく

と目的の為には手段を選ばない人物です。ですが、七海たちが音楽で成功したのも事実。人を見る力は抜群です。

更に七海に悪態を付いたスタッフを「プレイヤーへの敬意を忘れるな」と一喝。ここに彼自身の音楽への想いが込められています。

唐澤は決して悪い人物ではなく、視聴者からの評判も良かったです。

【パリピ孔明】5話のゲスト

スカイピース(☆イニ☆さん、テオくん)

人気YouTuberのスカイピース(☆イニ☆さん、テオくん)が本人役で登場。

唐澤の10万イイネ企画をチャンネルで紹介し、盛り上げます。

徳井健太(平成ノブシコブシ)

平成ノブシコブシの徳井健太さん「AZALEA」の古参ファンとして登場。

徳井さん自身もアイドルファンなのでピッタリな役です。

【パリピ孔明】5話の登場人物

  • 諸葛孔明(向井理)
  • 月見英子(上白石萌歌)
  • 小林オーナー(森山未來)
  • KABE太人(宮世琉弥)
  • ミア西表(菅原小春)
  • 久遠七海(八木莉可子)
  • 前園ケイジ(関口メンディー)
  • マリア・ディーゼル(アヴちゃん/女王蜂)
  • RYO(森崎ウィン)
  • 赤兎馬カンフー(ELLY)
  • 劉備/ナレーション(ディーン・フジオカ)

4話<< >>6話

画像引用:パリピ孔明-フジテレビ