ドラマ【パリピ孔明】のキャスト・相関図!向井理が頼れる軍師に転生!

パリピ孔明 メイン
※当サイトのリンクには広告が含まれます

ドラマ【パリピ孔明】のキャスト・相関図!向井理が頼れる軍師に転生!

早くも2023年秋フジテレビ水曜10時台のドラマは【パリピ孔明】に決定。主演は向井理さん。

  • 三国時代・蜀の天才軍師が現代に転生。
  • そこで出会った歌姫・英子を一流のアーティストに育てるサクセスストーリー。
  • 向井理さん演じる孔明は頼れるハマり役!

今回の記事ではドラマ【パリピ孔明】のキャスト・相関図などをまとめてお届けします。

ドラマ【パリピ孔明】の主なキャスト・登場人物一覧

  1. 向井理(役:諸葛孔明)
  2. 上白石萌歌(役:月見英子)
  3. 森山未來(役:小林オーナー)
  4. 宮世琉弥(役:KABE太人たいじん
  5. 菅原小春(役:ミア西表)
  6. 八木莉可子(役:久遠くおん七海)
  7. 関口メンディー(役:前園ケイジ)
  8. ディーン・フジオカ(役:劉備/ナレーション)
  9. ELLY(役:赤兎馬カンフー)

ドラマ【パリピ孔明】配信情報

ドラマ【パリピ孔明】は各話放送後からFODで配信予定。

FODではフジテレビ系の名作ドラマも多数配信されています。

更に原作漫画は【DMMブックス】 で購入できます。

ドラマ【パリピ孔明】
キャスト 向井理、上白石萌歌、
森山未來、菅原小春、
宮世琉弥、八木莉可子、
関口メンディーほか
原作 『パリピ孔明』四葉夕ト(原作)小川 亮(漫画)
(講談社『ヤングマガジン』連載)
脚本 根本ノンジ
演出 渋江修平
プロデューサー 八尾香澄
企画 髙木由佳(フジテレビ)
主題歌 未発表
制作著作 フジテレビ
放送情報
放送局
フジテレビ
放送開始日 2023年9月27日
放送終了日 未定
放送枠 フジテレビ水曜10時
放送回数 未定
配信サイト FOD(予定)

公式サイト公式Twitter公式Instagram

目次
  1. ドラマ【パリピ孔明】の主なキャスト
    1. 向井理(役:諸葛孔明)
    2. 上白石萌歌(役:月見英子)
    3. 森山未來(役:小林オーナー)
    4. 宮世琉弥(役:KABE太人)
    5. 菅原小春(役:ミア西表)
    6. 八木莉可子(役:久遠七海)
    7. 関口メンディー(役:前園ケイジ)
    8. ディーン・フジオカ(役:劉備)
    9. アヴちゃん/女王蜂(役:マリア・ディーゼル)
    10. 森崎ウィン(役:RYO)
    11. ELLY(役:赤兎馬カンフー)
    12. 石野理子(役:英子のファン1号/メガネ女子)
  2. ドラマ【パリピ孔明】各話のゲスト
    1. 本間朋晃(役:関羽雲長)
    2. 真壁刀義(役:張飛翼徳)
    3. RYO-Z(役:MC)
    4. ナヲ(役:大泉喬花)
    5. 嶋田久作(役:近藤剛)
    6. アオイヤマダ(役:霧島玲奈)
    7. 今井隆文(役:店長)
    8. 野津山幸宏(演:佐々木)
    9. 長岡亮介(演:スティーブ・キド)
    10. 和田聰宏(演:唐澤)
    11. 竹財輝之助(役:高井戸)
    12. 内藤秀一郎(役:夏目)
    13. 七海ひろき(役:山野)
    14. DJ KOO(役:浩瀬)
    15. QUEENDOM(役:本人)
    16. スカパラ谷中敦(役:吉永)
    17. 安藤裕子(役:英子の母親)
    18. 田畑智子(役:高田)
    19. 南房(役:休日課長)
    20. 東山(役:石崎ひゅーい)
    21. ダイナー(役:渡辺大知)
    22. タワーレコードに来ていた客(役:水曜日のカンパネラ・詩羽)
    23. 幾田りら(本人役)
    24. ハラミちゃん(演:米田)
    25. 上田航平(役:運転手)
  3. ドラマ【パリピ孔明】の相関図
  4. ドラマ【パリピ孔明】の注目ポイント
    1. 向井理が信頼できる軍師を熱演
  5. ドラマ【パリピ孔明】はいつから放送?

ドラマ【パリピ孔明】の主なキャスト

ドラマ【パリピ孔明】のキャストと登場人物を詳しく紹介します。

向井理(役:諸葛孔明)

パリピ孔明 向井理

キャスト:向井理(むかい おさむ)

ドラマ【パリピ孔明】の主人公・諸葛孔明を演じるのは向井理さん。天才的な軍略で歌姫を成功に導く軍師を演じます。

向井理さんがフジテレビのドラマで主演をするのは【10の秘密】(2020年1月期)以来約3年ぶりです。

Qオファーを受けての率直な感想

A「久しぶりにフジテレビの連続ドラマに出演しますが、フジテレビ作品にはいろいろと思い出もあり、特別な思いがあります。また、今回ご一緒させて頂くプロデューサーをはじめスタッフたちとの縁も感じ、引き受けさせて頂きました。」

Q台本を読んだ感想はいかがでしたか?

A「実写にするにはハードルの高い作品。どう撮るのか難しい分、面白いと思いました。どういう描写にするのか、実際にどう撮影していくのか、楽しみです。また、このドラマは音楽をテーマにしている作品です。諸葛孔明が主人公のドラマではありますが、歴史もののドラマだけではありません。一人の軍師という名の戦略家が、アーティストを育てていくプロデュース・成長物語でもあります。実際にアーティストの方々にも出て頂くことで、リアリティーも増すと思います。そういったシーンをキャストの一人として初めて目撃できるというのはすごく楽しみです。」

Q諸葛孔明という役について

A「今回のようなキャラの強い役をこの年齢になって演じることがなかなか無いので…思いっきり楽しんで演じたいと思っています。登場する計略や戦術について書かれている本などは読むようにしていますが、一番大事なのは、脚本で表現された世界を読み込み、さらに面白くすることだと思います。特別に役作りをするというよりは、台本に向き合い、理解を深め、諸葛孔明という役をいかに自分のものにするか、どう表現するのか、何が一番ベストなセリフの出し方なのか、考えて演じたいと思っています。」

Q実際の衣装を着用してみての感想

A「帽子の高さも含めると210cm近い。とにかくボリュームがあります。何度も衣装合わせを重ねて、ぜいたくな世界観を作れたと思います。孔明という役を、いかに説得力を持って表現するか。衣装やメークの力を借りて、作っていきたいと思います。(衣装は)重いし、暑くて大変ですが…(笑)」

Q視聴者の皆さんへのメッセージ

A「転生モノであることや、『パリピ孔明』というキャッチーなタイトルからはイメージがつきにくいかもしれませんが、原作や脚本で描かれているのはすごく芯の通った物語です。一人の歌姫がプロのアーティストへと成長する姿は、三国時代、戦いの中、孔明の主君が成長していく部分ともリンクしていると思います。また、ドラマを通して音楽を聴いてもらえることで、改めて“音楽の持つ力”を感じて頂けると思います。そして、視聴者の皆さんには是非、“音楽”そのものを楽しんでご覧頂きたいです。」

引用:パリピ孔明-フジテレビ

登場人物:諸葛孔明(しょかつ こうめい)

現代に転生した天才軍師!

  • 本作の主人公。三国時代・蜀の天才軍師。
  • 戦の最中に病で倒れ、この世を去った。
  • ところがハロウィーンで賑わう現代の渋谷に若いころの姿で転生。
  • そこで出会った月見英子の歌に感銘を受け、彼女の軍師(芸能マネージャー)となる。
  • 何故か現代の日本語を話せ、スマホなどの文明への適応も早い。

上白石萌歌(役:月見英子)

上白石萌歌

キャスト:上白石萌歌(かみしらいし もか)

ヒロイン・月見英子を演じるキャストは上白石萌歌さんに決定。上白石萌歌さんは意外にもフジテレビのドラマへのレギュラー出演は初。向井理さんとは初共演です。

上白石萌歌さんは女優だけではなく、アーティスト“adieu(アデュー)”としても活動。ドラマではその歌声にも期待が高まります。

Qオファーを受けての率直な感想

A「『パリピ孔明』というタイトルだけで最高に面白く、孔明をはじめとするそれぞれのキャラクターの持つ魅力に引き込まれ、一瞬でこの作品のファンになりました。きらびやかでコミカルなタッチでありながらも、人が夢を追う美しさや情熱が丁寧に描かれているところがとても好きです。果たして、この世界を人間ドラマに落とし込むとどうなるのだろうか、と想像しながら台本を読み進めました。そして、オファーを頂いた時、『パリピ孔明』の世界に飛び込めるうれしさと、果たして自分に務まるだろうか、というプレッシャーが入り交じり、うまく言い表せない気持ちになりましたが、同時にとても光栄でした。きっとこのチームの皆さまとならワクワクできる作品を作っていけるだろうな、と思っています。」

Q月見英子という役について

A「英子は歌うことを心から愛する、とても好奇心旺盛でチャーミングな人物です。お話を頂いた時は、あまりにも自分とかけ離れた存在ではないだろうか、と正直思いましたが、英子について知っていく中で、彼女の持つひた向きさや愛くるしさにどんどん虜(とりこ)になり、彼女のことをもっと知りたい、愛したい、という気持ちになりました。歌やギターのトレーニングを進めながら、英子を模索しているところです。まだまだ手探りですが、自分なりの英子を演じたいと思います。」

Q髪を染めて、実際の衣装を着用してみた感想

A「英子に近づくために人生で初めて髪のブリーチをしました。完成後の自分の姿を鏡で見た時、自然と“イェーイ!”と声が漏れたので、その瞬間からバイブスが自分の体に流れ始めたのを覚えています(笑)。ステキなメークや衣装に助けられながら、役へ歩み寄れている気がしています。」

Q向井理さんとの初共演について

A「向井さんは柔らかな空気と優しさをまとっていらっしゃるイメージがありましたが、実際にお会いしてもそのイメージは変わらず、フラットで本当にステキな方です。孔明を演じている姿も大変神々しく、原作からそのまま飛び出してきたようです。孔明と英子のアンバランスな掛け合いがとにかく面白いので、注目して見て頂きたいです!」

Q視聴者の皆さんへのメッセージ

A「日々、撮影チームで一丸となって『パリピ孔明』の世界を作っているところです。どんな憂鬱(ゆううつ)も吹き飛ばす明るさと力強さが、この作品にはあると思います。今年の秋を楽しみに待って頂けると幸いです。」

引用:パリピ孔明-フジテレビ

登場人物:月見英子(つきみ えいこ)

人々の心を魅了する歌姫!

  • 本作のヒロイン。歌手を目指している少女。
  • 渋谷のCLUB「BBラウンジ」でアルバイトをしながらアーティスト“EIKO”としてステージに立つ。
  • 歌に関してずば抜けた才能を持っており、その歌声は人々の心を惹きつける。
  • 競争心が弱く、中々芽が出ずにいる。
  • 夢を諦めかけたところで孔明と出会い、彼女の歌手人生は大きく動いていく。
  • 三国志には疎い。

森山未來(役:小林オーナー)

森山未來

キャスト:森山未來(もりやま みらい)

頼れるオーナー・小林を演じるのは俳優の森山未來さん。

森山未來さんは映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)の出演、舞台などで活躍。

フジテレビ系の連続ドラマにレギュラー出演するのは、2006年放送『役者魂!』以来約17年ぶりです。

登場人物:小林オーナー

英子の良き理解者!

  • CLUB「BBラウンジ」のオーナー。
  • 金髪、オールバックと見た目は怖いが面倒見のいい性格。
  • 英子の音楽の才能に気づき、応援している。
  • 無類の三国志好きで孔明と意気投合する。

宮世琉弥(役:KABE太人)

宮世琉弥

キャスト:宮世琉弥(みあせ りゅうび)

『君の花になる』(2022年/TBS系)などに出演した宮世琉弥さんが太人役で出演。

宮世琉弥さんは役者だけではなく、アーティストとしても活躍。

ドラマ内でその歌声が披露されるはずなので楽しみです。

登場人物:KABE太人たいじん(かべ たいじん)

孤高の天才ラッパー!

  • ラッパーの青年、本名は河辺太人。
  • MCバトル選手権3年連続制覇を達成した天才。
  • だが、有名になるにつれプレッシャーに負け活動停止。
  • 現在は無気力な生活を送っている。

菅原小春(役:ミア西表)

菅原小春

キャスト:菅原小春(すがわら こはる)

ミア西表を演じるのは注目の若手女優・菅原小春さん。

2021年放送の連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合)に出演。

菅原小春さんは民放の連続ドラマに初出演となります。

登場人物:ミア西表(みあいりおもて)

人気絶頂のアーティスト

  • SNSフォロワー数10万人超えの人気シンガー。
  • 美意識が高く、常にトレーニングしている。
  • それゆえ周囲に弱みを見せられず、信頼できないでいる。

八木莉可子(役:久遠七海)

八木莉可子

キャスト:八木莉可子(やぎ りかこ)

七海を演じるのは旬な若手女優・八木莉可子さん。

八木莉可子さんは2022~2023年放送の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にも出演していました。

ヒロインを務める上白石さんとは初共演。2人の音楽シーンにも要注目です。

登場人物:久遠くおん七海(くおん ななみ)

秘密を抱えたもう一人の歌姫!

  • ストリートミュージシャンの少女。
  • スランプに陥ていた英子と出会い、意気投合。
  • 共にストリートライブをする親友となる。
  • だが、英子にも言えない秘密を抱えている。
AZALEA
  • 七海の正体は仮面ガールズバンド「AZALEA(アザリエ)」のメインボーカル。
    →つまり英子のライバル。
  • 仲間と共にプロのバンドを結成するが売れなかった。
  • プロデューサーの指示の下、現在のスタイルに変更。
  • 人気が爆発したが、自分の理想との乖離に悩んでいる。

関口メンディー(役:前園ケイジ)

関口メンディー

キャスト:関口メンディー(せきぐち めんでぃ)

EXILE/GENERATIONSのパフォーマー・関口メンディーさんも出演。

関口メンディーさんがフジテレビ系の連続ドラマに出演するのは2019年放送の木曜劇場『モトカレマニア』以来約4年となります。

登場人物:前園ケイジ(まえぞのけいじ)

ドラマオリジナルキャラクター

  • 抜群の歌唱力とクールな踊りで多くのファンを魅了するスーパーアーティスト。
  • 作詞・作曲・振り付けまで全てを自らこなしている。
  • 「BBラウンジ」のオーナー・小林と因縁がある。
  • 英子の前に“最大のライバル”として立ち塞がる。

ディーン・フジオカ(役:劉備)

ディーン・フジオカ

キャスト:ディーン・フジオカ

おディーン様ことディーン・フジオカさんの出演も決定。

演じるのは孔明のかつての君主・劉備。全編中国語で挑みます。

また、ディーン・フジオカさんはドラマのナレーションも担当します。

登場人物:劉備(りゅうび)

かつての君主

  • 三国時代、孔明が仕えた「蜀(蜀漢)」の皇帝。
  • 共に「天下泰平(たいへい)の世を作ろう」と約束した。
  • 三国時代のことを思い出す孔明の前に幻影として現れる。
  • ナレーションとして孔明の軍略(三国志ネタ)の解説も担当する。

アヴちゃん/女王蜂(役:マリア・ディーゼル)

アブちゃん
  • 世界で活躍する歌姫。
  • その歌声は悩む英子に生きる勇気を与えた。
  • オーナー・小林とは旧知の仲。

森崎ウィン(役:RYO)

森崎ウィン
  • 3人組のインディーズバンド「JET JACKET(じぇっとじゃけっと)」のギターボーカル。
  • 負けず嫌いな性格で音楽への情熱は高い。
  • アートフェスライブで英子と対決する。
  • 実は喉に炎症を抱えていた。

ELLY(役:赤兎馬カンフー)

ELLY

登場人物:赤兎馬カンフー(せきとばかんふー)

KABE太人の最大のライバル!

  • KABE太人のライバルであるラッパーの大男。
  • 太人が来るまでMCバトル無敗の王者だった。
  • 太人と復帰と再戦を熱望している。

石野理子(役:英子のファン1号/メガネ女子)

  • 孔明に裏で雇われているスタッフ。
  • 映像編集や情報収集などを行っている。
  • 原作では男性だったが、ドラマは女性に変更。

ドラマ【パリピ孔明】各話のゲスト

ここからは各話のゲストキャストをご紹介。

本間朋晃(役:関羽雲長)

  • 第1話ゲスト。劉備の義兄弟。
  • 孔明の回想シーンで登場。

真壁刀義(役:張飛翼徳)

  • 第1話ゲスト。同じく、劉備の義兄弟。
  • 大酒のみであったと語られる。

RYO-Z(役:MC)

  • 第1話ゲスト。
  • ミア西表が出演したライブのMCを務める。

ナヲ(役:大泉喬花)

  • 第2話のゲスト。不動産会社の営業マン。
  • 孔明に物件を紹介するも振り回される。

嶋田久作(役:近藤剛)

  • 第2話のゲスト。フェスのオーガナイザー。
  • 国内外の大型フェスを手がける大物プロデューサー。
  • 英子を気に入り、次のフェスを打診する。

アオイヤマダ(役:霧島玲奈)

  • 第2話のゲスト。近藤の秘書。
  • 彼の英語を通訳する。

今井隆文(役:店長)

  • 第3話のゲスト。
  • KABE太人がバイトするスーパーの店長。

野津山幸宏(演:佐々木)

  • 4話のゲスト。
  • 太人の友人で彼をラップの道に誘った。

長岡亮介(演:スティーブ・キド)

  • 4話、5話のゲスト。
  • サマーソニアにも出演経験のある大物DJ。
  • 孔明と賭けをして英子オリジナルソングの編曲を担当する。

和田聰宏(演:唐澤)

  • 5、6話のゲスト。
  • 「AZALEA」のプロデューサー。
  • 彼女たちの才能を見出し、人気アイドルに成長させた。
  • 目的の為なら手段を選ばない。

竹財輝之助(役:高井戸)

  • 7話ゲスト。
  • テレビ番組『ミュージックバトラー』のプロデューサー。
  • 英子に出演を依頼するが。

内藤秀一郎(役:夏目)

  • 7話ゲスト。
  • 前園ケイジのマネジャー。

七海ひろき(役:山野)

  • 7話ゲスト。
  • ミア西表(みあ・いりおもて)が所属するレーベルの社長。
  • 我の強いミアに手を焼いている。

DJ KOO(役:浩瀬)

  • 7話ゲスト。
  • 大手レーベル「V-EX」のパリピな音楽プロデューサー。

QUEENDOM(役:本人)

  • 7話ゲスト。
  • 『ミュージックバトラー』に出演したアーティスト。

スカパラ谷中敦(役:吉永)

  • 8話ゲスト。ライブハウス「BBラウンジ」の前オーナー。
  • 瀕死の重傷を負った小林を救った。

安藤裕子(役:英子の母親)

  • 8話ゲスト。京都に住む英子の母親。
  • 娘がミュージシャンになることを反対していた。

田畑智子(役:高田)

  • 8話ゲスト。英子の故郷・京都の幼稚園時代の幼稚園の先生。
  • 面倒見の良い性格。

南房(役:休日課長)

  • 9話、最終回のゲスト。2人組のロックバンド、イースト・サウスのベース。
  • 現在は活動休止中。

東山(役:石崎ひゅーい)

  • 9話、最終回のゲスト。イースト・サウスのギター。
  • ある理由で前園ケイジと交流が続いている。

ダイナー(役:渡辺大知)

  • 9話ゲスト。KABE太人の先輩ラッパー。
  • 太人と前園を引き合わせる。

タワーレコードに来ていた客(役:水曜日のカンパネラ・詩羽)

  • 9話ゲスト。タワーレコードを訪れた孔明が出会た客。
  • 奇妙な格好をした孔明に声をかける。

幾田りら(本人役)

  • 最終回のゲスト。シンガーソングライター。
  • 前園の策略で道路をふさぐように撮影していた。

ハラミちゃん(演:米田)

  • 最終回のゲスト。「サマーソニア」の運営スタッフの一人。
  • 英子が出番直前になっても来ていないことに焦る。

上田航平(役:運転手)

  • 最終回のゲスト。「サマーソニア」の会場バスの運転手。
  • 前園ケイジに買収され、英子をバスに閉じ込める。

ドラマ【パリピ孔明】の相関図

ドラマ【パリピ孔明】の相関図です。

パリピ孔明 相関図

ドラマ【パリピ孔明】の注目ポイント

向井理が信頼できる軍師を熱演

向井理さんといえば多くのドラマで「頼れる上司」を演じていました。

  • 【わたし、定時で帰ります。】
  • 【悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~】
  • 【着飾る恋には理由があって】

ドラマ【パリピ孔明】で向井理さんは様々な軍略(作戦)で英子を導いていく軍師、いわば芸能マネージャー兼プロデューサーを熱演します。

癖はありますが、「頼れる上司(マネージャー)」という向井理さんにピッタリの役。プロデューサー・八尾香澄氏のお墨付きです。

Q 諸葛孔明(主演・向井理)のキャスティングについて

A「無謀な挑戦ともいえる今回の作品を完遂するためには圧倒的に信頼できるパートナーが必要だと思い、主演の諸葛孔明役を向井理さんにオファーしました。」

引用:パリピ孔明-フジテレビ

ドラマ【パリピ孔明】はいつから放送?

Q
ドラマ【パリピ孔明】はいつから放送?
A

ドラマ【パリピ孔明】は2023年9月27日よりフジテレビ系水曜夜10時から放送予定。初回は15分拡大となります。

画像引用:パリピ孔明-フジテレビ