【パンドラの果実】2話のネタバレと視聴率!安藤政信登場にボイス“白塗り野郎”再来の声

カール・カーン/安藤政信

【パンドラの果実】2話のネタバレと視聴率!登場にボイス“白塗り野郎”再来の声

脳内マイクロチップで能力向上!? 記憶は転送できる?

謎のカリスマ、カール・カーン()登場にあのドラマを思い出す人続出!

【パンドラの果実】2話のあらすじ・ネタバレ・視聴率・感想について!


ADVERTISEMENT

【パンドラの果実】2話の視聴率

【パンドラの果実】2話の視聴率は6.6%でした。

【パンドラの果実】2話のあらすじ

魂が抜ける怪事件とマイクロチップ

科学犯罪対策室の小比類巻祐一()と長谷部勉()は、人間が「魂が抜けたように真っ白な煙を噴き出して死ぬ」という事件の捜査に加わる。

被害者はプロeスポーツ選手の田中。彼はチームメイトの坂東(松田陸)、三ツ矢(吉田健悟)と試合後に打ち上げしていたところ数人の半グレにからまれ、鉄道高架下で身ぐるみをはがされる。暴行を受けている最中に田中は突然、目と耳から白い煙を出して苦しみながら倒れた。暴行犯・村田は逃亡。坂東と三ツ矢も行方不明だ。

科学犯罪対策室は田中の死因の究明に当たる。結局、小比類巻家の納戸に居着いた最上()も参加する。

柴山医師(三津谷葉子)は、田中の頭部埋め込まれたマイクロチップが発火したことによるショック死と分析。田中、坂東、三ツ矢は、チップで脳に電気刺激を与えることで能力を向上させていたらしい。小比類巻たちは厚労省の三枝()から、ボディハッカージャパンという団体が怪しいと聞く。代表はカール・カーン()、科学の力で人間の進化を目指し“不老不死”を最終目標にしていた。

カール・カーン登場

小比類巻たちは、カール・カーンの講演を見る。カールは離れたところに置いた義手さえも自由に操る。圧倒的なカリスマ性を持つ謎の男だ。カールは自らの関与を否定するが、元会員の脳神経外科医・鮎川(今野浩喜)がチップを埋めたのではないかと言う。

その頃、三ツ矢と坂東は鮎川のクリニックを訪ねてチップを取り外してほしいと頼むが、鮎川は薬を飲ませて2人を拉致する。小比類巻たちもクリニックに到着。友紀子は、選手たち埋め込んだチップの焦げた先端に原因があると推測。三ツ矢たちはドーピングがバレると大会に出場できない、優勝も剥奪、賞金も返さなければならないため、警察に助けを求められない。

鮎川は田中たちにチップを埋め込んだことを認める。任意同行に応じる前にリモートの打ち合わせがあると小比類巻たちを待合室に追いやる。鮎川は部屋に放火すると、三ツ矢と坂東をクリーニングのカートに入れてどこかに連れ出す。

【パンドラの果実】2話のネタバレ

鮎川は赤いスポーツカーで口笛を吹きながら逃亡。鎮火された部屋を捜査する小比類巻は、友紀子の何気ない言葉から、鮎川は「マインドアップロード」をするつもりだとひらめく。小比類巻と長谷部は部屋で見つけた資料から鮎川の研究所を突き止め、現場へ急ぐ。友紀子はカール・カーンのもとにいく。カールは鮎川が「マインドアップロード」をすることを知っていた。友紀子はカールに鮎川を止めてくれと頼む。カールは逆に友紀子が3年前に科学界を離れた過去について追及する。

現場にたどり着いた小比類巻と長谷部は止めようとするが、鮎川は不老不死の世の中こそがユートピアだと語り、頭に電気式の装置をつけて精神伝送をしようとする。カール・カーンに「ひと足先に遠くに行く」と伝えてというと伝送を実行。火花が散り鮎川も三ツ矢と坂東も死んでしまう。

鮎川の精神伝送が成功したのかが気になる小比類巻。成功したとしても確かめる方法がない。帰宅してカール・カーンの著作を読む小比類巻に友紀子は鵜呑みにしないほうがいいと忠告する。小比類巻は亜美のことを思い、どうやったら死を乗り越えられるのかと考えてしまう。

「死んだ女より もっと哀れなのは 忘れられた女」(マリー・ローランサン)

友紀子は、小比類巻は亜美のことを一生忘れないんだからそれでいいんじゃない、と言ってワインを飲み干す。

カール・カーンは、とあるネットニュースを見て微笑んでいる。オンラインゲーム上に「Three Arrows」という覆面ゲーマーが現れ、その試合の仕方は三ツ矢とよく似ているという記事だった。

鮎川のマインドアップロード(精神伝送)は成功し、三ツ矢はネットの世界で生き続けているのだろうか?

【パンドラの果実】2話の感想

マインドアップロード=精神伝送に、自身の不老不死をかけたマッドサイエンティスト鮎川の恐ろしい人体実験の物語でした。妻の亜美の死をずっと受け入れられない小比類巻も、どんどんそっち側に行ってしまいそうで心配ですね。でも友紀子がきっとこちら側に連れ戻してくれる。

そしてが早くも登場! 「ボイスII」「テセウスの船」「ゴシップ〜」で黒幕だったため、「黒幕臭がプンプン」「怪しい」と話題です。

とくに「ボイスII」と同じ枠だったこと、登場シーンにクラシックが流れることから、「白塗り野郎が踊り出す」のではないかというツッコミの声も上がりました。この設定はドラマならではの演出ですね。

次回は死者が蘇るというゾンビネタで、「ボイス」に寄せている感じ。また小ネタがあるかもしれません。

第3話は5月7日(土)よる10時から放送です!

【パンドラの果実】2話の動画と再放送は?

【パンドラの果実】の動画はHuluで配信中!

hulu

アイキャッチ画像出典: ドラマ公式サイトより

コメント